3つの喜びのバランス、心地よく調和していますか?

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

愛溢れる心優しい皆様、

こんにちは。

 

いかがお過ごしですか?

 

 

 

 

今日は、開運のコツ、3つの喜びのお話をしていこうと思います。

 

 

 

喜び。

 

喜びは、とても心地いい感情です。

 

心地いいということは、高い波動ということ。

 

また、喜びの波動を出していると喜び事を引き寄せます。

 

なので、開運したいのであれば喜びの波動を出していることがポイントです。

 

 

 

 

そして、喜びには3つの種類があります。

 

それは、

 

・誰かに喜ばせてもらう喜び

 

・自分で自分を喜ばせる喜び

 

・自分が誰かを喜ばせる喜び

 

 

 

 

そして、この3つがバランスが取れ調和していると大きな喜び波動を発するようになります。

 

大きな喜び波動になるので開運になるわけです。

 

 

 

 

 

調和ですから、

 

誰かが喜ばせてくれることがある。

 

自分で自分を喜ばせることをしている。

 

自分が誰かを喜ばせることもしている。

 

3つの喜びの量のバランスがとれ心地いいと感じられる状態です。

 

 

 

 

 

例えば、

 

誰かに喜ばせてもらうことばかり望んで、

 

自分で自分を喜ばせることも、誰かを喜ばせることもしていない状態。

 

これは、調和していません。

 

 

 

また、誰かを喜ばせることばかりしていて、

 

自分を喜ばせることはしていない、誰かが喜ばせてくれているのに受け取らない。

 

これも、3つの喜びは調和していません。

 

 

 

 

 

 

よく運を上げる方法として、

 

「与えるならば与えられる」と言われます。

 

これは、そのとおり。

 

 

 

 

でも、この方法で開運しなかったと言われる方も多いのです。

 

中には困窮するばかりだと言われた方も。。

 

 

 

 

そういう方とお話していると、

 

3つの喜びのバランスを欠いていて心地いいと感じる調和がないことに気づきます。

 

 

 

 

 

いかがでしょう?

 

3つの喜び、

 

・誰かに喜ばせてもらう喜び

 

・自分で自分を喜ばせる喜び

 

・自分が誰かを喜ばせる喜び

 

心地よさを感じる調和になっているでしょうか?

 

 

 

 

 

 

今日は開運ということでお話しましたが、

 

人間関係の悩みも、この3つの喜びのバランスが調和していくと消えていきます。

 

 

それは、この3つの喜びが心地よく調和していると、

 

おのずと幸せな人間関係になっていくということです。

 

 

 

 

3つの喜び。大切にしてくださいね。

 

 

 

セッションはこちらをどうぞ。
個人セッション

 

こちらも合わせてどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

 

いつもありがとうございます。

ますますあなたが輝きますように。

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。