幸せな関係にあるもの。めぐり。

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。

心地よくお過ごしですか?

 

 

さて今日は、幸せな関係にある「めぐり」のこと、
お話ししていきますね。

 

 

めぐりとは、

相手を思う気持ちのやりとり。

 

あたたかなエネルギーの循環であり、

お互いが相手の望みを叶えてあげようと思い合っている状態です。

 

 

 

 

 

望みといっても、
大きなことでなくてもいいのです。

 

ちょっとしたニーズで。

 

 

 

めぐりのある関係では、

 

相手の負担になることは求めません。

 

相手が心地いい範囲でできることでいい。

 

お互いに無理のない心地いい関係です。

 

 

 

 

 

なので、めぐりのある関係は、

 

気持ちがやわらいだり、

 

ハートがあたたかく感じたり、

 

元気が出て来たりするものなのです。

 

 

 

 

 

 

あなたが繋がる人は、

 

この「めぐり」が生まれる人たち。

 

 

 

そして、幸せの流れにぐんぐん乗って行こうと思うなら、

 

あなたから「めぐり」を起こしていくといいのです。

 

 

 

 

 

 

そして、大事なことは、

まずは自分自身と「めぐり」をすること。

 

あなたがあなたを思いやることです。

 

 

 

 

あなたがあなたと「めぐり」がある時

 

あなたの気持ちはやわらいで元気です。

 

そのあなたの時、自然に「めぐり」を起こしていけるからです。

 

 

 

元気がない時は、無理してめぐりを生もうとしなくていいですからね。

 

大丈夫です。

 

 

 

 

この本も参考になるかと。

アメリカのパートナーシップの専門家の本です。

*愛を伝える5つの方法

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も読んでくださってありがとうございます。

 

めぐりで幸せをいっぱい創造してくださいね。

 

 

 

 

 こちらも合わせてどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

 

サポートご希望の方はこちらがお勧めです。

コンサルティング&コーチング 

 

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国