心の中のネガティブさん

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。
心地よくお過ごしですか?

 

 

2019年に入ってから、
ほんとうにエネルギーがかる~くなってきています。

 

 

 

そのおかげで、「~すべき」という思い込みにすごく気づきやすくなっています。

 

これは、年々。

 

 



「~すべき」という思い込みは、

重いエネルギーなんです。

 

その人らしさや自由や笑顔を奪うものなので重いエネルギーです。

 

 

 

 

世界のエネルギーが重いと、
「~すべき」という思い込みも同化してしまうため気づきにくいのです。

 

 

でも今、
世界のエネルギーが軽くなってきているので、
逆に、重いエネルギーが際立つんですね。

 

なので、心の中のネガティブさんにも気づきやすくなっています。

 

 

 

 

 

 

 

イメージしてみてください。

 

 

目の前に水槽があって、

 

その水槽の水はまっ黒の水。

その中に黒い石がある。

 

 

その石を見つけたいのだけど、

お水も真っ黒だから見つけるのは難しい。

 

これが、以前の世界でした。

 

 

 

 

そして、

 

水槽の水が透明な水なら、

黒い石があることがハッキリわかります。

見つけて、手にして、取り出しやすいです。

 

これが、今の世界。

 

 

 

 

こんなふうに、

世界全体のエネルギーが軽くなってきているので、

 

重いエネルギーのものが分かりやすいのです。

 

 

重いエネルギーは、あなたから笑顔を奪う縛る思い込み(ルール)

無価値観や罪悪感です。

 

 

 

 

 

 

 

 

なので、普通に生活していても、

 

「あれ?これ思い込みじゃない?」って

 

簡単に気づける世界になってきているのです。

 

 

 

 

気づくポイントは、

心が重く感じた時。

 

 

 

心が重くなる時は、

 

「~すべき」の思い込みが発動しているからです。

 

 

 

 

 

 

 

実は、私の事ですが、

この年末年始にある思い込みに気づきました。

 

 

それは、

 

「お母さんなんだから、お節料理を作るべき」

 

他にも「お母さんなんだから~すべき」いくつか発見しました。

 

(久しぶりの息子の帰省で発動しました。笑)



そして、母が手作りする人だったので、

 

「料理は、手作りするべき」という母譲りの思い込みも重なって発動していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

12月に入ると、
雑誌やテレビでお節の特集が始まります。

それらを見ながら、あれこれ考えるものの、

なぜか身体も心も重~くなり。。。

 

 

 

頭の中では、
「お母さんなんだから。」

「久しぶりに息子くんが帰ってきているんだから。」の声。

 

そして、声に従い動こうとするのですが、

身体も心も重くなり動けない。(笑)

 

 

 

 

心も、さらに身体までも重くなることで、

 

やっと、

「お母さんなんだから、お節を手作りするべき」

そう思い込んでいたことに気づいたのです。

 

 

 

そして、ずっと、
世の中の、母からの「~すべき」に従って、
頑張ってきたことに気づきました。

 

そして、頑張ってこれたのは、

息子を幸せにしたかったから。

 

この気持ちに気づいたら、泣けちゃいました。

 

 

そして、お母さんとして頑張って来た自分、

息子への愛情を身体中で受け取って、

 

「もういいよ。
頑張って、お節、作らなくていいよ。」と自分に言ってあげたのです。

 

 

 

 

 

そして息子くんには勇気を出して、

 

「母、作りたくないからあなたの食べたいお節買って来て。」

そう伝えたのです。

 

 

すると、

「俺、お節好きじゃないから作らなくていいよ。」

と軽く言われたのでした。(え~!!笑)

 

 

 

 

若者世代は、思い込みが少ないので自由ですね~。
そして、クックパッドで調べて豚丼を作ってくれました♡

息子の作る料理は、美味しくて、すごく幸せでした。

 

 

 

 

ほんとうに世界は優しいです。

 

 

 

 

 

 

以前、頭の中のインナーマザーのお話をしたのですが、

 

私たちが1番初めに接する人が両親。

 

 

そして、何も出来ない状態で生まれて来て、

 

全てのお世話をしてくれるのが母親と父親。

 

 

なので、親の「思い込み」を素直に、

 

そういうものなんだと思い込んでいます。

 

あとは、学校での「~すべき」社会の「~すべき」を、

 

素直な人ほど、疑うことなく取り入れてきています。

 

 

 

 

 

 

 

年末年始は家族が集まる季節。

 

なので、「家族なんだから~すべき」が発動した人も多いのでは?

 

 

 

「家族なんだから、仲良くすべき」

 

「親の言うことに従うべき」

 

「女は家事をすべき」

「年末年始は、帰省して親に顔を見せるべき」などなど。

 

 

 

 

 

もし、何かしようとして、

 

心や身体が重くなるようなら、

 

あなたを重くする思い込みが発動しているのかもしれません。

 

 

 

 

発動してたらラッキー☆

 

あなたを重くする思い込みを手放すチャンス!

 

さらに幸せになっちゃうよ~というステージに居るということ。

 

 

 

 

 

 

今は、世界全体のエネルギーが軽くなってきているので、

これを利用して、かる~く、かる~くなっていけるのです。

 

 

 

あなたがその思い込みを手放すことを許せば、

 

外側の世界も手放すことを歓迎してくれます。

 

それは、拍子抜けするほどに。

 

 

 

 

 

 

 

そして、歓迎してくれない人もいる場合もあるのだけど、

 

そういう人は、もう少し重いエネルギーで生きていきたい人。

 

 

だから、「そのままのあなたでいいですよ。」とその人を尊重してあげましょう。

 

どう生きるか、それはひとりひとり自由なのですから。

 

 

 

 

 

私はかる~くなりたい♡

 

そう思う人は、思い込み手放してかる~くなっていけばいいだけ。

 

 

手放して大丈夫?と心配になっても、

 

世界は、拍子抜けするほどに優しい所だと体験しますよ。

 

 

 

 

 

私の身近にも、まだまだ重いエネルギーを持っていたい人はいます。

 

そういう人には「あなたはそうしたいんだね。それでいいよ~。」と、

 

心の中で声かけをして、心地いい距離を取るようにしています。

 

 

 

 

 

 

重いエネルギーを持っていたい人も、

 

ほんとうは軽くなりたいんです。

 

 

 

でも、手放して大丈夫?って不安が強いのです。

 

何十年も持っていた思い込みですもの、

 

大丈夫?って思いますものね。

 

 

 

なので、「それでいいよ~。」と、

 

そのままのあなたでOKの受容エネルギーをプレゼントしたら、

 

あなたはあなたの心地いい世界に進めばいい。

 

いずれ、その人もかる~くなるのだから。

 

 

 

 

 

 

 

今日も読んでくださってありがとうございます。

 

あなたが、かる~く、かる~くなって笑顔溢れますように。

 

 

 

 

 

 

お話会開催のことを書いたら、
さっそく嬉しいメールを頂きました。
Mさん、ありがとうございます。


 

「お母さんだから」の重いエネルギーが取れたら、
ほんとうに気持ちいいのです♡

今年は、どんどん軽くなっていくのでしょう。
それが分かるのでワクワクしています。

 

 

軽い私で皆さんにお逢いして、
皆さんの重いエネルギーを解放していきたいと思っています。

お楽しみに♪

 

 

 

 

こちらも合わせてどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

 

おひとりおひとりに合わせた丁寧なサポートご希望の方は。

コンサルティング&コーチング

 

 

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。