ウエイトを外して軽やかに心地よく。

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。
心地よくお過ごしですか?

 

 

 

私は、またさらにとっても心地いい自分に戻れました。

実は、この数日、
ハートの傷を思い出し、
その統合ができたので、
さらに心地よくなっているのです。

 

 

以前、お話したのだけど、
この地球に降りて来るために、
私たちは皆、低い(重い)波動を身に付けます。


それは、海に潜る時にウエイトという重りをつけるのに似ています。

 



私たちは、もともと愛・光という、
とても軽い波動の存在。

 

 

軽いままでは、
固い物質である身体に入り、
低い波動の(だった)地球で、

さらに、いろんな体験をするには、



無価値観

罪悪感

自己否定
自己憐憫
依存
批判・ジャッジ
優越感
コンプレックスなどなど、

こういった重い波動を選び、
ウエイトにして降りて来ているのです。



そして、この重い波動を身に着けているので、
それを通して現実を見て、創造し、体験していたのです。

 

 





私が思い出したハートの傷は、

2歳の時、弟が生まれたことで、
「母を取られた・・」
愛が無くなったと思い込んでしまった記憶。

 

その記憶で気づいたのは、
その時の寂しさ・ひとりぼっちの感覚、
愛する人に手を伸ばそうとする怖さは、
その時だけではなくて、
長年、繰り返し感じていた感覚だということ。

 

カウンセリングを学び、
それは、インナーチャイルドの痛みだとわかり、

癒してきたもの。


すっかり癒されたと思っていたら、
まだ残っていたのです。

 

0~2歳は、話せない時期の為、
思い出しにくく、最後の癒しとなることが多く、

それが現れてくれたのです。

 

 

 

 

 

実は、親戚の2歳になるチビちゃんが
お母さんに怒られているのを見たら、
ハートが痛くて痛くて・・。

 

 

その痛さを感じたら、
2歳の私の記憶が蘇ってきたのです。

(チビちゃん&ママ、ありがとう♡)

 

 

 

 

 

 

物事はニュートラル。

 

良いも悪いもない。

 

 

そのことを知っているので、
チビちゃんが怒られていることで、
私のハートがこんなに痛いのは、
私の中の何かを『投影』しているのかな?



私の中に傷があるから、
痛いのかもしれないと思い、
ハートの痛みを感じてみたら、
記憶が湧き上がってきたのです。

 

 

※ほんらい、魂はぷりぷりなので傷はありません。
傷は、この地球で体験するためつけているだけです。
傷は、重い波動になりますから。

 

 

 

 

 

 

 

思い出したら、


「愛されない」
「愛する人は、いなくなる。」

そう思ったのだと気づきました。

 

 

そして、この思い込みは過去世でも繰り返ししていて、

私の魂が、どうしても乗り越えたい課題なんだということ。

簡単に言うと、私の魂の好みのウエイトなんですね。(笑)

 

 

 

 





なので、

「愛されないというのは、ほんとう?」と、

ハートに手を置き、自分に聴いていきました。

 

 

 

すると、

 

「ううん、愛されてる。いっぱい愛されてきてる。」と。

※これは、愛に気づき受け取ることをしてきているので腑に落ちています。

 

でも、まだちょっといじけて拗ねたい私もいました。

恥ずかしい・・
それは、2歳の私に気づいていなかったからなんですね。

 

 

 

 

 

 

愛されていることはわかっているので、

 

「どうしたい?
愛されてないと拗ねる在り方と、
愛されているという在り方と選べるよ。


どちらを選ぶ?

どちらが、私は心地いい?」

そうハートに聴いていったのです。

 

 

 

 

 

もちろん、どちらを何を選んでもいいんです。

 


心の傷から、
「どうせ愛されないもん」といじけて拗ねる『反応』をしても、

 

「いやいや、愛されてるんだから、
わざわざ拗ねなくてもよくない?

愛されてること知ってる私ならどんな選択?」と

選べることを知っています。

 

 

 

 

なので、
どの体験がしたい?
どのエネルギー場にいるのが心地いい?
どの自分でいることが魂の歓び?

とチョイスするわけです。

 

私は、心を固くした2歳の私が愛しくて、
ぎゅーと抱きしめました。


そして、
「もう大丈夫よ。
愛されないなんてことはないから。

安心していいよ。」
そう言葉をかけました。

 

 

 

そして、

「今までありがとう。
あなたは、ずっと守ってくれてたんだね。
傷つかないように。
ひとりで頑張ってくれたんだね。

ありがとう。」
そう何度も何度も伝えて、

 

「もう頑張らなくていいよ。

愛されてる私で、安心していいよ。」

そう伝えたのです。

 

 

 

 

 

 

人といるのに感じる孤独感。
どこか無価値に感じること。

愛してくれなくていいもん、大丈夫だもんと強がること。(笑)

 

 

2歳の時の体験から、

こういった感覚が生まれ、
愛がスムーズにいかなくなる『反応』をしていたと。

 

 

そして、その『反応』は、

これ以上傷つかないように自分を守る方法だったと、
腹の底から腑に落ちたら、

深い安堵が広がりました。


なんだかそんな自分が可愛くて、
愛しくて仕方がなくなりました。

 

 

 

 

 

 

そして、もういいよね。

 

『反応』は終わり!で。

 

そう決めたら、びっくりなことが。

 

 

なんと、気づけば無邪気な私が現れました。

 


友人に、「こんなことでそんなに無邪気に喜ぶ人見たことない!」と、
驚かれるほどに。(笑)

 

私は、いつも通りでいる感じなんですが、

どうやらニコニコ無邪気で、かなり幸せそうらしいのです。

 

 

 

でも、無邪気な私を意識してチョイスしていないのです。
自然に発露してきたのです。

 

癒されると、自然に現れてくるんですね。

 

こんなに驚かれるほど、
無邪気で幸せな私が現れるなんて、
びっくりしています。

 

 

 

 

 

 

 

重い波動のウエイトに気づいて外す!

ハートの傷から反応するのは終わり!

 

軽やかで心地いいを選ぶ。

 

本来の無邪気な私に戻る。

 

 

 

 

こんなことを思っていると、

心は、その方向に合わせてくれます。

ちゃんと重い波動のウエイトに気づける出来事が起こります。

 

 

 

 

そして、今までのように『反応』して、

 

今までのような人生を創造していくのもOK。

 

 

 

傷による『投影』『反応』と気づいて、

 

幸せのステージアップの『転換点』にして、

 

軽やかで心地いい本来の自分で新しい人生を創造していくのもOK.

 

 

今、まさに、
その転換点。


選ぶ時が来ているように感じます。

 

 

 

 

 

 

人生に望まないことが起こっていて、

もう変わりたい、
自分らしく心地よくなりたいと思う人は、

どうぞ、私の体験を参考にしてください。

あなたが望む軽やかで心地いいあなたに戻っていってください。

 

 

 

 

 

 

世界の波動がどんどん上がっていますから、

その上昇気流によって、

重い波動のウエイトを外す出来事が起こっています。

 

軽やかなあなたに戻るチャンスが来ているのです。

 

 

 

 

 

 

私のインナーチャイルドとの会話や、
自分への質問など参考にしてください。

 


あなたが軽やかで心地よくなれたら嬉しいので、
ちょっと恥ずかしいのですが公開します。

 

 

 

 

 

 

読んでくださってありがとうございます。

 

あなたが軽やかで心地よく、花ひらいていきますように。

 

 

 

 

 

こちらも合わせてどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

 

個人サポートご希望の方はこちらを。

年内は、あと若干名(Skypeのみ)お受けできます。

個人セッション

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。