変化していこうとするあなたに起こること。

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

皆さん、こんにちは。
心地よくお過ごしですか?

 

 

今日は牡牛座満月でしたね。
変化を促進させるかなりなパワーで、
「大きく変わっていくな~」と空を見上げていました。

 

 

 

さて、そんな変化の時に起こりやすいこと、
今日はお話していこうと思います。

 

 

皆さんは「揺り戻し現象」をご存じですか?

 

 

これは、

 

変化していこう、

 

自由になっていこう、

 

幸せになっていこうとすると、

 

それを引き止める出来事が起こるのです。

 

 

 

意外なことに、
変化や自由になることを応援してくれるはず

そう思っていたパートナー・家族が揺り戻し現象を起こしてくること多いのです。

 

 

 

応援してくれるはず。

 

一緒に変化してくれる、

 

そう信頼していた相手ですから、

 

中にはショックを受ける方もあるのですが、

 

揺り戻し現象は、

ある意味、起こした人の寂しさからのもの、と言えるのです。

 

 

 

 

 

実は、私自身、
揺り戻し現象を経験しています。

 

そして、揺り戻しをした人に聞いてみたのです。

 

その人の本音を。

 

すると「手の届かないところに行ってしまうように感じた。」と話してくれました。

 

 

その正直な気持ちを聞いて、
「私はどこにもいかないから大丈夫。」そう伝えたのです。

 

 

 

 

スピや自己啓発では、
揺り戻しをしてくる人とのご縁を手放しましょう

そういわれます。

 

 

ある方には、
「切って、切って」とアドバイスされたこともあります。





でも、

 

「ほんとうに切るものなの?」

 

「魂はそのやり方を望むの?」

 

「私は、その方法をして幸せ?」

 

そう自分に聴くと、

 

答はNOだったのです。

 

 

 

 

 

私は、大切な人を大切にしたい。

 

たとえ、魂の目覚めが遅れたとしても、
大切な人と一緒に行きたい。

 

そう答を出したのです。

 

 

 

 

こう答を出す私は優しすぎるのかもしれません。

 

欲がないのかもしれません。

 

でも、私の答は「共に行く」なのです。

 

 

そして、
自分の癒しを進め、
相手の準備が整うのを待つことを選択したのです。

 

そして、この選択でよかったのでした。

 

 

 

 

 

 

 

揺り戻し現象は、

 

ほんとうに変化しますか?

 

ほんとうに幸せなあなたに戻っていいの?

 

もう依存も被害者もできませんよ?

 

人生の責任はあなたが取るのよ、いいわね?

 

この確認をされているのです。

 

 

 

 

なので、揺り戻し現象を起こした人を卒業することも、

ましてや切ることはしなくていいのです。

 

 

 

することは、

自分はどうしたいか?

 

 

自分のほんとうの気持ち(真音 あなたの真なる心の音)を
聴くことなんです。

 

 

そして、揺り戻し現象を起こした人の

ほんとうの気持ち(真音)を聴いて、

どうすることがほんとうの幸せに進めるか、

答を感じていくことなのです。

 

 

 

 

 

 

私たちは魂の仲間です。

 

共に行きたい、私はそう思うのです。

 

 

そして、行きたくない魂さんに無理強いすることはなく、

 

行かないことも尊重して、

 

その時は、自分の歩みを進めていくことが大事だと思います。

 

 

歩みを進めて輝いている姿を見せると、

 

留まることを選んだ魂さんも「やっぱり行く!」となるのですから。

 

 

 

 

スピや自己啓発などで、

「こうするもの」という方法はいろいろあります。

 

 

でも、ほんとうの答はあなたの中にしかありません。

 

 

揺り戻し現象が起こったら、

 

「どうしたい?」と、あなたの中の答を感じてくださいね。

 

それで出て来た答を選ぶことは、

ほんとうに満たされ幸せになります。

 

 

 

 

 

どうぞ感じること、

 

あなたの答を見つけること、

 

丁寧にしてくださいね。

 

あなたの幸せはそこにありますから。

 

 

 

 

 

 

 

こちらもどうぞ。

しあわせのヒント集

 

セッションご希望の方はこちらを

個人セッション

 

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。