甘えられる人?そうでない人?の基準

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。
いかがお過ごしですか?

 

 

さて今日は、以前「甘えられる人か識別が大事」とお話したのだけど、
ちょうど友人(カウンセラー)から甘えられる人の基準を教えてもらいましたので、
ご紹介したいと思います。

 

 

 

頑張り屋さんで甘え下手さん、
どうやって甘えたらいいのかわからない・・さんが、
自分に向き合っていくと、

甘えることにチャレンジする時がきます。

 


でも、甘えちゃいけない人に甘えて痛い目に合うことも。

それは、甘えられる人、そうでない人がわからないからなのです。

甘えてきていないので、仕方がないこと。

なので、始めは基準をもとに甘えにチャレンジしてみてはいかがでしょう?

 

 

 

*****

 

 

【 甘えられる人はこんな人】

 

 

・一緒にいて、安心な人。

これは、傷つけられることはないという安心を感じる人ということです。

 

 

・あなたが何を感じているのか、何を求めているのか理解でき共感できる人。

思考的で共感力や感受性が低い人だと、
あなたが何を感じて何を求めているのか理解できない為、
甘えようとしても甘えられず、逆に傷つく可能性が高い人です。

 

  

・あなたが求めた時に、すぐに応じてくれる人。

時間や心の余裕がある人ということです。
仕事を優先するなど後回しにする人では、安心して甘えることはできません。

 

  

・安定した対応ができる人。

 

気分によって対応が変わる人は、こちらの甘えを受け止める心の余裕がないと思ってください。

 

 

・何でも安心して話せる人。

 

遠慮したり、気遣いをしてしまうなら、安心して話せていないということです。

 

 

・スケジュールに余裕のある人。

 

お仕事や介護、遊びなどスケジュールいっぱいの人は、自分のことでいっぱいで、
人の甘えに応じられる余裕はないと思っていいでしょう。


人に甘えること、助けを受け取ることに許可出来ている人。

 

甘えてはいけない、助けてもらってはいけない、

迷惑をかけてはいけないと思っている人の場合、
あなたの甘えに「それはダメなこと」と批判されたり怒られることに。

自分に許せていないことは、人にも許せないのです。
自分に許せていることが、人に許せるのです。

 

 

 

*****

 

 

 

誰もが心の中に大なり小なり「甘えたい」気持ちがあると思います。

子供の頃から甘えてきている人には、
甘えることはごくごく当たり前で簡単なこと。


でも、頑張り屋さんだった人は甘え下手だったり、
どうやって甘えたらいいのかわからない・・という人もいます。

 


甘え下手さんやわからない人が、
「甘えることチャレンジしよう!」と思っても、
やってきていないので、甘える人を間違えてしまうことがよくあるのです。

 

甘えてはいけない人に甘えてしまう、のです。

 

 



なので、甘えたいと思った人が甘えられる人か、
上記のことを参考に考えて甘えることチャレンジしていただけたらと思います。

 

 


もうひとつは、

「甘え下手を克服したくて、甘える練習してるからお願いできる?」

 

そう聞いてみるのも良いと思います。

そして、これは、相手にはYESもNOもありの質問。


相手が、「出来ない。」という答えもありの前提で聞いてみてくださいね。

 

※そして、断るのが苦手な人は、NOという人にであったら、

「断っていいんだ。」と気づくチャンスですよ。

 

 

 



甘えることは、してきていない人にはすごくハードルの高いこと。



でも、この世界に完璧な人はいなくて、
人は何かしら支え合っているもの。

だから、甘えていいのです。

そして、甘えられると、人を甘えさせてあげられるようになります。

すると、人間関係の風通しがよくなり、
なんだか楽になるのです。

 

 

甘えられること、とても大事なのです。

 

 

 

 

こちらもどうぞ。

*甘えられる人か識別しましょう

*幸せな子育て。心配ではなく信頼を

*友達の悩み。自分の幸せ基準を作る

 

しあわせのヒント集

 

 

個人セッション

 

 

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。