「スルー力」の育て方。人からの嫌な言葉、スルー出来ていますか?

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

愛溢れる心優しい皆様、

こんにちは。

 

心地よくお過ごしですか?

 

 

 

 

さて、人からの不快な言葉が気になってスルーしたいけどできない・・

 

そんなお悩みが届きましたのでお答えしていきます。

 

 

 

 

この悩み、多いですね。

 

私も悩んだ時期があります。

 

会社勤めの時は悩むことはなかったのですが、

 

コーチのお仕事をするようになってから悩むようになりました。

 

 

 

 

「なぜ、あの人はあんなこと言うの?」と相手の気持ちを考えたり、

 

「何か気に障ることをした?」とモンモンとしたり。(笑)

 

 

 

 

どうして悩むようになったのか?

 

それは、人の言動を真に受けていたことが原因でした。

 

 

コーチになり、聴くトレーニングそしたことで、

 

人の言葉を受け取らなければと、意識を向けすぎたのがいけなかったようです。

 

 

そして、コーチングは「性善説」が基本。

 

人は良い人という前提も、人の言葉がスルー出来なくなった原因かと。

 

 

 

 

 

 

 

いろんな人がいるのがこの世界。

 

良い人もいれば、

 

悪意の人もいます。

 

たとえ、良い人であっても、

 

イライラして意地悪なことを言ってしまうこともあります。

 

 

 

 

だから、幸せには「スルー力」が大切。

 

人の言動をいちいち真に受けないことが大切なのです。

 

 

 

 

 

 

 

そして、相手のほんとの気持ちなんてわかりません。

 

なぜなら、自分のほんとの気持ちに気づいている人は少ないのですから。

 

 

 

 

たとえ、相手の気持ちを分かっていると思っていても、

 

それは自分の経験の範囲での想像です。

 

実際に話してみると勘違いだったなんてことも多いのです。

 

 

 

 

 

 

 

また、思いやりや優しさがあったり、

 

人の言葉を真に受けてしまうところがあると、

 

相手の気持ちを過度に考えて悩んでしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしょう?

 

人から優しい人だねって言われること多くないですか?

 

人の言葉を真に受けやすくないですか?

 

 

 

 

もしそうなら、

 

人に与えている優しさを自分に与えましょう。

 

優しい人は自分に優しさを与えていないことがあるからです。

 

 

 

 

自分に優しさをいっぱい与えてあげると心が満ちて元気になります。

 

すると、人からの嫌な言葉をスルーする心の強さが生まれるのです。

 

 

 

 

 

 

 

そして、こうも考えてみてください。

 

人生の大切な時間を、どれだけこの悩みに費やしてきただろう?と。

 

ちゃんと、費やした時間を計算してください。

 

1日に〇〇分 ✖ 〇〇日 =  と。

 

 

 

 

その時間は、あなたを嫌な気持ちにした人に献上したのです。

 

これからも献上し続けたいですか?

 

 

 

 

 

 

 

人生は有限の時間です。

 

あなたがすることは、

 

嫌なことを考えて悩むことではないと思います。

 

 

 

 

あなたがすることは、

 

あなたがもっと笑顔になることをすることでは?

 

 

 

 

スルー力、育てていきましょう♪

 

 

 

セッションはこちらを。
個人セッション

 

こちらも合わせてどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

 

いつもありがとうございます。

ますますあなたが輝きますように。

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。