週末。心と身体の養生はいかがでしょう?

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

愛溢れる心優しい皆様、

こんにちは。

 

いかがお過ごしですか?

 

 

 

 

明日は土曜日。

今週末のご予定はお決まりですか?

 

もしよければ、身体の養生はいかがでしょう?

 

このところ湿度が高くて体調を崩しやすい気候です。

 

特に女性は、月のもの(生理)でホルモンの影響があり、

身体をケアすることがとても大事。

 

 

 

 

もし、身体が疲れていたり、

心が落ち着かない感覚があるならば、

ゆっくり休む時間を自分に与えてあげることが幸せには必要です。

 

そんな時は、自分の為に何かをことこと煮るのはいかがでしょう?

 

 

私は、小豆をことこと煮ました。

 

一晩、お水に浸けて、

たっぷりのお水と少しのお塩と昆布でゆっくり煮ていきました。

 

 

 

 

湿度が上がると身体の水が滞りやすくなります。

小豆は、身体の水を排出する役目があるので、

湿度が高い季節や、むくみやすい生理の時に積極的にとりたいものなんです。

 

 

 

 

お塩で煮るのは薬膳の方法です。

小豆の排出効果を損なわない為。

小豆をお砂糖で煮ると、せっかくの排出効果は落ちてしまうそうなんです。

 

 

 

 

自分の身体の為に時間を取り、

ことこと小豆を煮ている時間は心がゆったり満たされました。

 

炊きあがった小豆も美味しくて、味覚もお腹も満たされました。

 

 

 

 

自分の為の時間を取る。

 

些細なことでいいのです。

 

私は小豆を煮る、でしたが、

丁寧にお野菜を切ってみる、

丁寧にお出しをとってお味噌汁を作る。

 

ほんの少し、心と身体がほっとする、元気になることを自分のためにしてあげる。

 

これが、心と身体を癒し満たしてくれるんです。

 

 

 

 

疲れている時は、

自分のための時間を取りましょう。

 

ゆっくりビデオを観たり、

美味しものを手作りしたりしつつ、

ゆっくり養生。

 

エネルギーが静かに満ちてくるのを感じられると思います。

 

 

エネルギーが満ちていることは幸せ創造が楽にできる状態。

大切なことなのです。

 

 

 

 

 

セッションはこちら。
個人セッション

 

こちらも合わせてどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

 

いつもありがとうございます。

ますますあなたが輝きますように。

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。