ある木からのメッセージ。「人間として生まれたこと。。」

 

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。


皆さん、こんにちは。
いかがお過ごしですか?


昨日からの雨も上がり、
今は青空が広がってきました。

雨が降った後は、庭も裏山も植物が生き生きとして、
彼らのエネルギーに触れると、
こちらもエネルギーが満たされるのを感じます。

人間も自然の中で生きている生き物だと思い出させてくれる瞬間です。

 

 

 

そんな今日は、先日Facebookでシェアした記事をこちらにも。



この出来事は2012年の初夏にあったことなのだけど、
新緑が綺麗な今の時期になると思い出だすんです。



そして、自分が人間に生まれていることの意味を考えるのです。

 

よかったら、あなたも考えてみてください。

何か見落としていた大事なことに気づけるかもしれません。。。

 

 

 

 

********

 

 

自然からのメッセージ。

ある一本の木が伝えてくれたこと。

 

 

 

 

「おまえには自由に動ける足がある。

 

表現する言葉もある。

 

考える知恵もある。

 

生かしなさい。

 

人間として持っているものを生かしきりなさい。

 

私たちは動くことはできない。

 

言葉も持たない。

 

私達にはできないことができるのだから、

 

人間として生まれたこと、

 

持っているものを生かしきりなさい。

 

それが、役目だよ。

 

私たちはいつも見守っているから。」

 

 

 

 

1年ほど前、

新緑の頃、旅先の森の中、

一本の木がふいに語りかけてきた言葉。

 

 

地にしっかりと根をはり、

大きな枝には新緑の葉を茂らせ、

気持ちいい風に揺れながら教えてくれたこと。

 

 

 

********

 

 

 

 

 

 

こちらも参考に。
*自分に何が必要なのか気づいていく

*ネガティブは受け入れた時に力をなくす

*生まれて来た理由を見つけられる本

 

しあわせのヒント集

 

 

 

 

個人サポートご希望の方はこちらをどうぞ。
グレース・コンサルティング&コーチング

 

 

  

 

花ひらき、

今ここを天国に。