蓋をしていた気持ち『赤ちゃんを抱きたい。』素直になったら夢が叶いました。

 

 

花ひらき、
今ここを天国に。


皆さん、こんにちは。
3月もあとわずかですね。
いかがお過ごしですか?


各地で桜満開のようですね。
私の所もやっと咲き始めてきました。



あまり早く咲いてしまうと、
入学式が寂しいな~と思っていたのですが、


私の所では、桜満開の入学式になりそうで、
子供たちが喜ぶだろうな~とほっとしています。

 

 

近くに小学校があり、
学校までの坂道が桜並木なんです。

 

桜が咲く中、真新しいランドセルを背負った子供たち可愛いのです。





さて、そんな中、
クライアントさんから嬉しいご連絡がありました。


それは『出産』のご連絡。

 

 

心の奥に「赤ちゃんを抱きたい」と思っているのに、
その思いに蓋をして、
お仕事を頑張ることでほんとうの望みを見ないようにしてらして。

 

ご参加くださった女性性ワークショップで、
望みを感じるワークをする際、
ほんとうの望みでワークすることに戸惑っていること感じたので、
そっと耳元で「赤ちゃんを抱きたいと望んでいいのよ。」とお伝えして。

 

 

ワークでほんとうの望みを感じたら、
心がほどけたのでしょう、ひとしきり泣いてらしたのを覚えています。

 

 

その後もほんとうの気持ちを大事にされたら、

ご主人様との関係もするする変わり、
ほんとうの望みの赤ちゃんを授かることになったのです。

 




頂いたメール、

同じような思いの方の応援になると思い、
「皆さんにご紹介させていただけませんか?」とお願いさせていただいたら、

 

***

 

メールの内容、どうぞご紹介ください。

 

私自身のこれまでの経験を話すと、

「実は私も赤ちゃん欲しいの…」とこっそり話してくれる友人が多くいました。

赤ちゃんが欲しいという気持ちに、蓋をしている人って多いのかもしれませんね。

 

私の経験が、誰かのお役にほんの少しでも立てるならうれしく思います。

 


***

 

 

こんな有難いお返事を頂きました。

 

 

ほんとうに、

赤ちゃんが欲しいという気持ち、

蓋をしている人は多いのかもしれません。

 

 

では、ご紹介させていただきます。

 

 

 

********

 

 

直子さん

 

ご無沙汰しています。

先月、無事元気な女の子を出産しました!

あっという間に3週間が過ぎ、心身ともに落ち着いてきたところです。

 

 

里帰り出産をさせてもらっていて、

年末から母とずっと一緒に過ごすことができ、

 

出産も母と一緒に乗り越え、

今も母に甘えさせてもらいながら育児をし、

私自身が、母からの愛情を存分に味わっています。

 

こんなに愛されてたんだな、と感じる日々です。

 

 

 

出産することで、

自分がどれだけ愛されているかを知ることができるなんて、

予想外のとても嬉しいギフトでした。

 

 

私をママに選んでくれたこの子に、

私も母のようにたくさんの愛情を注いでいきたいと思います。

 

 

直子さんに始めてお会いした頃、

子どもが欲しいという気持ちに蓋をして、

仕事をがんばることで必死で自分の存在価値を実感しようとしていた自分が懐かしいです。

 

私をこんなしあわせな世界に導いてくださって、

ありがとうございました。

 

 

名前は、〇〇と名付けました。

花のように自分のために精一杯生きて、

その姿がまわりもしあわせにするような女性になってほしい

という願いを込めて名付けました。

 

 

これから大変なことだらけだとは思いますが、

この子に色々と教わりながら少しずつ成長していきたいと思います。

 

 

********

 

 

 

 

 

赤ちゃんを抱きたい。

 

この気持ちを持つこと、ごくごく自然なこと。



それは、女性の身体の中には、すでに『卵子』がいるのですから。

そして、この卵子は、私たちが母親のお腹の中にいた時、
赤ちゃんだった私たちのお腹の中にすでに卵子がいるです。

 

三代の命がすでに息づいているんです。

 

 

だから、赤ちゃんを抱きたいと思うことはごくごく自然なこと なのです。

 

 

 

 

 

時に、ほんとうの思いに蓋をして、
違うことを頑張ったり、望みとしていることがあります。

 

でも、幸せってほんとうの思いが叶う時に感じるもの。

代わりの望みが叶っても、心から喜べるものではないかな?と思うのです。

 

 

 

 

蓋をした願い、

 

どうぞ蓋を開けてあげてくださいね。




今年は、心の奥の願いが叶う追い風がいっぱい吹く年。

 

素直に願っていきましょう。




Mさん、快諾くださってありがとうございます。
これからもますます幸せに。
ご家族みな様の幸せ、お祈りしています。


 

 


こちらもどうぞ。
*すでに一生分愛されたあなた
*女性性。頑張ってきたことを受け取る。
*レスのお悩みもすんなり消えて

しあわせのヒント集



個人セッションご希望の方はこちらを。
ソウル・コーチング

 

 

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。