どうしたら神様と繋がれるの?

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。

いかがお過ごしですか?



今日は日曜日。

身体も心もの~んびり♡リラックスしてくださいね。




私も、久しぶりにのんびり過ごせています。


実は、年末からとても忙しくて、
リラックスしようと思うものの、
なかなかのんびり出来ずにいたのです。

これからは、忙しくても強制的にの~んびりするお休みを入れていこうと思ってます。



強制的にの~んびりすると思ったのは、

NHKの番組「人体」の脳の特集を見たから。

 

 

ぼ~としなきゃ!!!!!って思ったんです。(笑)

 

 

というのも、

「脳」の特集の中で、

 

” 閃きはぼ~としている時にやってくる” ことが

 

証明されたからなのです。

 




ぼ~としてると、

何にも考えてないように見えるので、

「ぼ~としてないで少しは考えなさい!」なんて怒られますけど、


実は、ぼ~としている時も脳はちゃんと活動していて、


その時こそ、

 

閃きが起こる状態だったと分かったのです。

 

 




番組の中で、又吉直樹さんが、

「どんな時に閃きますか?」と先輩の方々に質問したことがあると話されていました。

 

 

先輩の皆さんからは、「ぼ~としてる時や散歩している時に閃く」が多かったそうで、

又吉さんもネタにつまると、閃きを得るために散歩されるそうです。


あのユニークな視点は、閃きを得る習慣にもあったのですね。

 

 

そして、iPS細胞を発見した山中伸弥教授も、
お風呂の中でぼ~としている時に閃いたのがiPS細胞発見に繋がったこと、

お話されていました。

 

 

ぼ~とするって、

実は、幸せの流れに乗るコツかもです。

 

 

 

 

 

私は子供の頃からぼ~としている子でした。

天やお花の精霊と話していたせいですが、、、

 

 

でも、小学生になり「どうやらぼ~としているとダメらしい」と感じ、
学校では、ぼ~としないよう頑張った経験があります。(笑)

 

 

 

 

そして、心理学を勉強し始めた時にも、

ぼ~としていることをいろいろ言われることが起こり、

 


意識的にならないと!
左脳で頑張って考えなきゃ!とし始めたら、
閃きが起こらなくなり、

 

実は、

神様とも繋がれなくなってしまったことがあります。

 

神様と繋がれないのは、ほんと心細くてもがきました。(T_T)

 

 

 

 

 

当時は、何が原因で天と繋がれなくなったのか全くわかりませんでした。

 

特に、意識的になることが良いことだと思い込んでいましたから、

そこが原因とは思ってもみないことでした。

 

 

 

でも、本来はぼ~としているタイプ。

 

自分に合わないことをしたためでしょう、

身体は緊張し固くなり、

常にだるく腰痛にも悩むようになっていきました。

 

 

さすがに腰痛で起き上がれなくなった時に、

何かを変えないと!と気づいて、


・身体を治すこと、

・内観をすること、

 

そして、

どこからおかしくなったのだろう?と、

過去をさかのぼり大元を探し始めたのです。

 

 

 

そして、気づいたのが、

 

自分らしくないことをしていた!ということ。

 

 

 

 

大元は、
心理学を学び始めた頃にある人に言われた言葉から、

 

「ぼ~としている自分はダメ」

そう思ったことから始まったと気づいたのです。

 

 

 

 

当時のことを思い出すと、

どうして人の言葉をあんなに真に受けたのかな?って思うのですけど、

 

当時の私は、仲間が否定するなんて微塵も思ってなかったので、

そのまま受け取ってしまったのです。

 

その否定が嫉妬からのものだということにも気づかず。。

今なら「いりません」ってお返しするんですけど。

 

 

 

 

そして、こういった経験のおかげで、

 

神様と繋がるには、

 

ぼ~としている自分を大切にすること、

 

そうハッキリわかったのです。

 

 

 

 

 

 

 

話が少しズレちゃいましたが、

神様と繋がるって、

 

閃きが起こる時と 凄く似ているんです。

 

それは、ぼ~としている時に繋がるから。

 

 

 

 

そして、

 

ぼ~としてる時は、

 

自分という『我』が無い状態。

 

我は、私!私!自分さえよければという心です。

 

 

 

 

自分が無いので広がっています。


広がっているので、その空間に神様が降りてきてくださるのです。

 

 

『我』の心は、自分のことだけなので、
小さく固まった状態になります。

 

 

 

 

 

先日のお話の中で、

 

 

 

願いは、

あなたにとって、

そして、あなたの周りの人にとって幸せになるものならば叶います。

 

 

こうお話しました。

 

 

 

 

 自分と自分の周りの人にとって幸せという心は『私たち』

 

『我(私)』ではないのです。

 

 

私と、私の周りの人もみんなが幸せでありますようにと、

『私たち』と広がった心。



桜の花を見て、ほわ~と幸せを感じている状態というのは広がった心。

 

神様が降りて来られる空間が生まれている状態なのです。

 


 

 

自分をそのまま受け入れていられると、

 

自然と『私たち』の広がった心でいられるようになります。

 

すると、その広がった心に神様が降りてこられるというわけです。

 

 

 

 

私は、無理に思考的になることをやめ、

 

そのままの自分にOKしていったことで、

神様と再び繋がれることになりました。

 



そして、脳の最新研究でぼ~としてていいとお墨付きをいただいたので、

胸を張ってぼ~としていこうと思います。(笑)


 

 

 

神様と繋がるのは、ありのままの自分が大好きでいる時。

それは、広がった心の時。

 

 

 

時には、ぼ~とリラックス。

 

その広がった心の時に閃きが起こり、神様も降りて来られます。

 

 

 

 

 

なんだか、神様と繋がるお話会をしたいな~と思いました。

女性性開花のワークショップも。

計画してみますね。

 

お楽しみに♡

 

 

 

 

 

 

こちらも参考に。

*子供の頃のワクワクを思い出す
*愛を受け取るほどに、なぜ幸せを引き寄せるのか?
*あなたをブスにする人と一緒にいませんか?

 

しあわせのヒント集

 

 

 

個人セッションご希望の方はこちらから。

グレース・コンサルティング&コーチング

 

 

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。