試練の時の光の見つけ方

 

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。

いかがお過ごしですか?

 

 

私はというと、

何かあるという訳ではないのだけど、

朝からウキウキワクワク♡

幼い子供のマインドになっています。(笑)

 

 

 

実は、年の暮れにひとつの気づきがありました。

それは、幼い頃からの心の癖であり、

大人の私にはいらない弱さ。

なので、不動明王様のサポートを頂きながら手放しをしたのです。 

 

 

でも、長年の癖の為、

小さなお試し出来事が2回ほどあり、

まだ癖がありますよ。もっと意識しなさいと天にテストされていたのです。

 

 

昨日、ようやく最後のテストにパスできて、

自分の中にスッキリ感と共にパワーが大きくなったのを感じたんですが、

今日になってみると、幼い子供のようにワクワクマインドになりました。

 

 

 

心の弱さは、魂につく垢。

 

垢が付いていると、純粋なワクワクって感じられないのです。

 

※偽物のワクワクは感じられます。

 

 

 

 

 

 

幼い子供に心の弱さはありません。

 

自分の心のままに「好き!」「嫌い!」がハッキリしています。

 

 

好きなことは、満面の笑顔。

 

嫌いなことには、泣いたり怒ったり。

 

周りの人の顔色をうかがって、

好き、嫌いを偽ることはしません。

 

 

 

彼らは世界の主人公で生き生きと振る舞っています。

 

今この瞬間に生き、

好奇心いっぱいで この世界をワクワクドキドキ楽しんでいます。

 

 

まさに、自分という花を大きく開き、

今ここを天国に遊んでいます。

 

 

 

 

 

 

私は、

悩み苦しかった時

「自分の幸せって何だろう?」と突き詰めて考えて事があります。

 

 

ひとりになり、 

何もしないで、

心を感じて、

内なる声を聴こうと耳を澄ませて、

ほんとうにとことん感じて感じて感じ尽して自分に聴いていったのです。

 

 

すると、内なる声が教えてくれました。

 

「自分を信じること」と。

 

 

その瞬間、涙が溢れ、

魂が望んで来た生き方を思い出せたと、

芯から安心したことがあります。

 

 

 

 

 

世の中は、答は外にあると信じ込ませます。

 

 

親に聞いたり、

先生に聞いたり、

本で調べたりは勧められるけど、

 

「あなたの中に答があるよ。」

 

「自分に聴いてごらん。」

 

そう言われることは殆どないのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

自分を信じようとしなければ、

外側に答を探しにいってしまいます。

 

それが、世の中で言われる方法だから。

 

 

そして、外側の「これが幸せだよ」と言われることを自分の答と思い、

それを自分の幸せだと思ってしまう。

 

 

でも、自分の答とそれが違っていれば、

ほんとうに満たされる感覚は起こらなくて、

「何か足りない」

「何か違う」とどこかで感じているものです。

 

 

 

 

 

まるで、メーテリンクの童話「青い鳥」のようですが、

私たちの多くがわかっていながら、

知らず知らずに外へ自分の答を探しに行っているのではないでしょうか?

 

 

試練や挫折といった苦しい時は、

心が弱くなるものです。

 

だから、外へと探しに行ってしまいます。

 

そして、私は外に探しに行ってもいいと思うのです。

 

 

青い鳥の物語のように、

外に探しにいって見つからない経験をするから、

自分の中に答があると”腑に落ちる”ことになるからです。

 

 

 

私も外に外にと探しにいって、

「ない、ない・・」という痛い経験をした時期があります。

 

 

その痛みがあったから、

とことん自分を感じようとしましたし、

それが、結果として自分を信じる力を育てることになり、

内なる声をよりクリアに取り戻せたのですから。

 

以前の聴こえていた時より、クリアに聴こえるようになりました。

 

 

 

 

そして、外に探しに行っていた時の体験は決して無駄ではありませんでした。

 

 

なぜなら、私を強くしましたから。

また、生きる上での多くの智慧を得ることになったのですから。

 

そして、子供の頃のワクワクドキドキな心にも戻るサプライズも起こりました。

 

 

 

魂の視点でみるなら、

苦しい時間を経験することで魂の成長を促し、

魂が計画してきたことだったとわかるのです。

 

 

過去世の私は、心強くあろうと思いながら強くなれませんでした。

今生でやっとクリアできそうです。(笑)

 

 

 

 

挫折や試練は苦しいものですが、

乗り越えてみれば、その時間に得たものはほんとうに豊か。

 

 

とはいえ、

乗り越えるにはどうしたらいいの?と思うと思います。

 

 

私は、「自分を信じる」ことが1番だと思います。

 

 

 

でも、依存心が出たり、

責任転嫁をしたり、

時には、自己憐憫・悲劇のヒロインになることもあるものです。

 

 

 

実は、それもいいのです。

 

とことん依存して責任転嫁して、

自己憐憫や悲劇のヒロインをしてみると、

人生が望むものからどんどんズレていくことが体験できます。

 

それらが、ますます悪くなっていく原因だとはっきりわかるからです。

 

 

 

 

苦しみが底をついた時、

 

「変わらなければ!」

 

「自分を信じなければ!」と気づけるものです。

 

底をつくまでに気づけたらいいのですけどね。。。

 

 

 

 

人生は面白いのです。

 

心に光が射すことが何かしら起こって変わるようになっています。

 

だから大丈夫なのです。

 

魂は、ちゃんとそのように計画してきているのです。

 

 

 

 

 

苦しみが大きな人ほど、

魂は、大きな苦しみも跳ね返していける力があると知っていて計画してきています。

 

 

あなたにはすでにその力があるのです。

 

その力に気づけるのは、自分を信じていくとわかります。

 

 

 

どうぞ、自分を信じて、あなたの中の答に耳を澄ませていってくださいね。

 

あなたのキラキラ輝く光が溢れますよ。

 

 

 

 

 

 

こちらもどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

 

なかなか自分の答が聴こえないという方はこちらを。

サポートを受け取ることも、幸せに戻ることです。

個人セッション

 

 

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。