人生の経験値

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。


皆さん、こんにちは。
いかがお過ごしですか?


昨日の11月エネルギーメッセージはいかがでしたか?
実りと祝福の11月ですから、楽しんでいきましょう!

 


そして、今年もあと2ヶ月。
年の始にお送りしたメッセージも改めて振り返ってくださいね。

さて今日は「人生の経験値」についてお話していこうと思います。

 



ある時クライアントさんが、
「私は経験値が少ないですから・・・」と言われました。

 


彼女は、部下を何人も持つマネージャーとして働いていて、
お仕事での人間関係に悩んできていました。

 


そして、この言葉から、
「自分は、経験値が少ないから上手くマネージメントできない。」と思い込んでいることがわかりました。

そこで、
「成功したことだけを経験値として数えていますか?」と質問させていただいたのです。

 

皆さんはいかがですか?

 

お仕事をしていると「経験値」という視点で自分を判断すること多いと思うのですが、

この「経験値」という言葉をどんなふうに捉えていますか?

 

 


私は人生の全てが経験であると捉えています。

なので、成功とか失敗の数をカウントしたものではなく、

全ての経験が経験値であり、

全ての経験が知恵となり人生の宝という経験値と捉えています。




もう一度言いますね。

 

成功したことだけをカウントしてはいないのです。

あらゆる体験、全てが経験値であり、全てをカウントするのです。



成功したことだけをカウントしていると、幸せを取りこぼしてしまうからです。

 

 

 


そして、
むしろ上手くいかなかった経験のほうにこそ、

そこにギフトがあり、

自分が輝き、人に与えることができる智慧の宝庫だと捉えています。

 




失敗をしたり、

裏切りなどの挫折を味わったり、

なかなか暗闇を抜けることが出来なかった時の辛さ、

そういった時期を体験して来ている人だからこそ持っている人生の宝がある。

私はそう捉えているのです。





実際、このクライアントさんはお仕事で行き詰まり体調を酷く崩す体験をしてこられていました。

でも、だからこそ、

人が悩んだ時、身体を壊した時の辛さに共感できる心を持っているということ。

そして、そこから立ち直ってきたプロセスで得た智慧は、
悩んでいる人に与えることができるギフト。

 


だから、
部下の悩みに寄り添い、応援していくマネージメント力がすでにあるということなのです。

『経験値が少ないどころか、溢れるほどの経験値をすでにお持ちだということ。』

 




このお話をさせていただいたところ、
初めはびっくりされましたが、
次第にご自身が既に持っている力に気づかれていきました。

そして、その体験がある自分なんだと自信を持たれ、
今では誰からも信頼され愛されるマネージャーになられています。

 






私自身、多くの人を見てきて思うのは、
光が大きな人ほど、闇の時期(苦難の時)を体験するものだと。

そして、闇の時期にこそ光を磨き強くしている時期なのだと感じるのです。

 

 

 

ダイアモンドの原石は真っ黒な石です。

 

プロの人が見ないとダイヤモンドとは気づけないような石です。

 

 

でも、わかる人にはそれがダイヤモンドだとわかる。

 

わかる人には、その光がわかる。

 

 

そして、丁寧に磨いていくとあの素晴らしい輝きになる。

鉱物のなかで最も固く、

そして、あの素晴らしい透明な光を発し人びとを魅了するダイヤモンド。

 

 

暗闇の中にいる人を見ながら、
この人はダイヤモンドと同じだと私は感じるのです。

 

 




人生に光の時期だけということはありません。

それは、私たちが光だからこそ、闇を知ることで光を思い出す。

そのプロセスが必要だからです。

 



そして、闇の時期と思うときほど実は光の時期なのかもしれない、

気づけないだけで、私たちはいつも光の中にいる、

そうも思うのです。

 


なぜなら、うちなる光はいつも発しているから。

 

その人をほんとうに思う人にしかその光はわからないのかもしれない。

そして、内なる光を見てくれる人に必ず出逢うのも人生という道なのです。

 

 

 

 

あなたはすでに豊かであらゆる経験を持つ魂であり光を持つ存在です。

11月のメッセージにもありましたが思い出してくださいね。

 

そして、思い出せない、、時は、サポートを求めてください。

いつも光の中に居るのですから。

 

 

 

 

 

 

個人セッションはこちらから。

ソウル・コーチング

 

 

こちらも合わせてどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。