イライラにストレス、食事が原因かも

 

 

花ひらき、
今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。
いかがお過ごしですか?


さて、昨日は牡牛座の満月でしたね。
とても大きな月が出ていてびっくりして、
その後、満月だと気づきました~~。



このところ、外側の情報にあまり触れていないので、
月を見てカレンダーを確認して気づきました。。

 


なので、とても純粋に
「お~、でかい月だ~、今日の満月 気持ちいい~♪」と、

子供の時のように月光浴を楽しみました。

 

 

 

今のようにネットもなく、
今回の満月はこういったエネルギーですよという情報もない頃は、



ただただシンプルに月の光を浴びて、
自分が感じるままに月を見上げていたのだと思います。


何の思考も入りませんから、

自分の感覚のみで月と繋がることができ、
宇宙のエネルギーと純粋に共振できていたのだろうなと思います。

 

 


その感覚があるから、

大いなるものに対する畏敬の念がうまれ、

自然に我欲から離れた純粋な自分の感覚で日々の選択が出来、


だから委ねることもできれば、
自分の力も十分に発揮でき、

日々を満たされて過ごせていたのではないかと思うのです。

 


現代の外からの情報は、思考を過覚醒させてしまいますしね。

前にもお話しましたね。
自分<情報になっていませんか?

 

 

 




実は、少し前より小麦製品を控えていて、
その影響もあり、情報の刺激を欲っしなくなっているんです。

 

 

幸せホルモンの分泌に腸の状態が大きく影響すると、
知っている人が多くなりましたが、

この腸の状態を整える意味で小麦製品を控えることをしてみたんです。

「腸活」ですね。(笑)

 



朝のパンをご飯とお味噌汁のスタイルに。



もともと、小麦製品はあまり摂っていなかったのですが、

朝食をご飯とお味噌汁のスタイルにしてみたら、
かなりの変化がありました。

 

 

 

1番は、市販の甘い物を食べたいと思わなくなったこと。


買い物に行っても、クッキーなどのお菓子に手が伸びることがないのです。

その代わり、手が伸びるのは旬の果物に地場のお野菜。
新鮮なエネルギーにワクワクします。



そして、全体の食事の量が減りました。
腹八分目がすごく心地良い。

 

なぜか、
朝食にパンを食べると、その後の食事量が多いのです。



そして、びっくりなのが運動量が増えました。


エクササイズしたい!ウォーキングしたい!と身体が欲求するのです。

 

 

こんなふうに、身体が変化していくとともに、
ネットなど外側の情報に触れることが減っていったのです。




小麦製品を控えるというより、
基本の食事スタイルをご飯とお味噌汁にしてみたら、


いろんな良い変化が連鎖的に起こり、
結果、心と身体がとても心地いい状態になったのです。

 

 


小麦のメンタルへの影響は知っていましたし、
以前も小麦製品を控えたことはあるのですが、

 

今回の、

基本スタイルをご飯とお味噌汁にする効果は凄い!と感動しています。


日本人のDNAに合うのでしょうね。

日本人の胃腸はお米とお味噌が好きなのでしょうね。





日本人はもともととても穏やかな性格なのだけど、
食の欧米化により、性格の変化やストレス適応能力も下がっているのかも。
そんなふうに思います。

ご飯とお味噌汁のスタイル、
もうしばらく続けて変化をみていきたいと思います。

いい事ずくめなので定番スタイルになりそうですが。





面白いのが、

「これは人から来ている感情エネルギー」とエネルギーもよりクリアに識別でき、
不要なものは瞬時にお返しできるようにもなったこと。

 


前は、感じて識別してと数分かかっていたんですが、
今は瞬時に。
なので、エネルギー的にも格段に心地よくなりました。

 

 

エンパス気質の方には、この変化は朗報かも。



なので、ご飯にお味噌汁スタイルは、
心も身体も『エネルギーも』心地よくさせてくれたというわけです。

 

 

 


皆さんも、イライラが収まらないとか、
ストレスがなかなか消えないようならば、
食事のスタイル、何かしら変えてみるといいかもしれませんね。


よかったら参考にしてください。


満月のエネルギーメッセージが聞きたい!とリクエストの声がどこからか~聞えるので(笑)、
明日のブログでお伝えしますね。

お楽しみに。

 

 

 

 

個人セッションはこちらから。
ソウル・コーチング

 



こちらも合わせてどうぞ。
しあわせのヒント集

 

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。