自分 < 情報になっていませんか?

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

愛溢れる心優しい皆様、

こんにちは。

 

いかがお過ごしですか?

 

 

 

 

昨日は、獅子座で皆既日蝕。

 

星読みの方々の、熱いメッセージがいっぱいでした。

 

 

 

 

私が個人的に好きなのは石井ゆかりさん。

 

在り方に偏りがなく、とてもニュートラル。

 

読む人が『自分の答』を探しにいけるように書かれていることよくわかります。

 

クスクス笑える軽さもあり、好きなんです。

 

 

 

 

熱いメッセージを発信されるのは、

 

その人の思いがあるわけですから素晴らしいと思います。

 

 

 

 

でも、中には

 

煽られたり焦らされる感じがするものもあり、

 

そういうものとは距離を取るようにしています。

 

 

 

 

皆さんは、外側からの情報(星占いなども)、

 

どんなふうに活用していますか?

 

 

 

 

情報に煽られたり焦らされたりして、

 

自分 < 情報 になっていませんか?

 

 

 

 

 

 

 

先日、知人が悩んでいたので、

 

私の仲間に引き合わせることがありました。

 

スパッと切れ味爽やかに話す仲間にもサポートをお願いしたのです。

 

 

 

 

悩みというのは・・

 

「数秘術をしてる人から、

 

9月までに決めないと変われないって言われたけど、決めれなくて・・」と。

 

 

 

 

すると、すかさず仲間が、

 

「それ、自分より数秘の情報を上に置いてない?

 

大切なのは自分の気持ちじゃない?」

 

とバッサリ本質をついたのです。

 

 

 

 

悩んでいた知人、ハッとしていました。

 

気づいたんですね。

 

自分の気持ちより情報に焦らされていたことに。

 

その後「スッキリした~。ありがとう。」とメールをくれました。

 

 

 

 

 

言いにくいこともバッサリ!言ってくれる人。

 

本質をついて言ってくれる人。

 

大事です。

 

こういう人、多くの人が敬遠しがちですが、私は大好きです。

 

なぜなら、本音のお付き合いができる人だから。

 

 

 

 

 

話が逸れたので戻しますね。

 

 

 

 

気づきましたか?

 

仲間は、「自分より数秘術の情報を上」 と言いましたが、

 

これは、

 

自分 < 情報 と同じ。

 

自分の気持ちより、情報を重視したわけです。

 

自分を大切にできていない。

 

だから、悩むことになったのです。

 

 

 

 

でも、こういうこと多いくないですか?

 

特に女性は、占いなど好きですから。

 

星が・・とか、数秘が・・とか、

 

ましてや、それを仕事にしている人から言われると、

 

ついつい自分の気持ちより情報に重きを置いてしまい、

 

でも、自分の気持ちは「違うよ!」と言っているから悩む・・なんてありますね。

 

 

 

 

でも、悩むということは、違うということ。

 

1番に自分の幸せの方向を知っているのは自分なのですから。

 

自分を信じること大切にしていきましょう。

 

 

 

 

そして、焦せらせたり、煽ったりする人の言葉は受け取らなくていいですよ。

 

ほんとうのプロフェッショナルは、そういうことしませんから。

 

 

 

 

 

セッションはこちらをどうぞ。 

 

個人セッション

 

こちらも合わせてどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

 

 

 

 

いつもありがとうございます。

ますますあなたが輝きますように。

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。