【天音(あまね。天から降りてきた言葉)】

 

 

【天音 (あまね)】

 

 

 

祈りとは、天と繋がること。

 

神と繋がり、地上に光を現すこと。

 

願いは、自らが光に戻ること。

 

光であること、思い出すこと。

 

 

 

 

 

 

 

天音(あまね)とは、天から降りてきた言葉のことです。

今までは、天の言葉を「天から降りてきた言葉」としてきましたが、

これからは天の音と書いて「天音(あまね)」としていきますね。

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

写真は、池田学氏の作品です

 

 

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。