自分らしく花ひらくということ

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。
いかがお過ごしですか?

 

 

私はというと、25日に開催します京都のお話会、

~ はなひらき子宮に灯りを灯す お話会 ~に意識が向いて、

ワクワクドキドキし始めています。

 

 

岸千鶴さんという写真家の方が主催してくださっていて、
千鶴さんとの出会いもありがたいし、
京都という魂の縁が深い地での開催でもあり、
言葉にできない深い思いがこみ上げて来ています。

言葉に出来ないため、今までブログに書くことができませんでした。。。

 

 

 

 

今回、千鶴さんから「直子さんを大切に京都に紹介したい」とのことで、

一般的なオープン告知はせず、

お知り合いの方をご招待というクローズ告知にしてくださいました。

 

 

私がエネルギーに繊細なこと、

よくご存知の千鶴さんだからこその心遣い。

 

ほんとうに安心してお任せできて嬉しいのです。

 

 

 

 

ありがたいことに、

今の私の周りには私がエネルギーに繊細なこと、

よくわかってくれて大切にしてくれる人ばかり。

 

 

でも、以前はそうではなく、

繊細なことを批判する人もいたのです。

 

そして、その人たちに傷ついて、

ダメな自分だと、自分で自分を責めてもいたものです。

 

 

 

そんな時、ガイドに「笑え!楽しめ!歓べ!」と言われ、

「こんな状態でどうやって笑うの?」って、

ますますわからなくなっていたのだけど、

 

ある時、「私が一緒にいて笑える人とだけいればいいんだ!」と気づいたのです。

 

そう、批判してくる人といる必要はないのです。

 

 

 

 

 

以前、このことは幸せなお友達基準でも書きましたね。

 

そして、1番のお友達は自分自身なのに、

ある時、私は自分で自分をダメな自分だと責めていることにも気づいたのです。

 

 

誰かに批判されていることにばかり意識を向けていた為に、

自分で自分を批判していたことに気づけなくて、

見事な盲点でした。。

 

 

 

そして、神様からもこんなふうに↓教えていただいて、
私の中でストンと腑に落ちたのです。

 

 

 

 

 

そう。

外側に私の繊細さを批判する人が現れるというのは、
私が、心の中で私にしていたから。

 

繊細に感じる自分を子供の頃からダメだと思っていたことも思い出していきました。。

 

 



世界は外側にあるのではなく、

自分の中に世界はある。

 

宇宙も外にあり見上げるものと思い込んでいるけれど、
実は、自分の内側のソース(源)と宇宙は繋がっていて自分の中にある。

 

 

神様から教えていただいて、

ほんとうにほんとうにストンと腑に落ちて、

目が覚める思いでした。

 

 

 

それから、自分の内側の世界(心)を整えることに意識のエネルギーを注いだのです。

 

 

批判してくる人とのご縁は手放し、

自分を責めることも手放し、

繊細に感じることは神様からの賜物だと受取り、

時に、邪気にあたりダウンする自分もOKし労りました。

 

 

その結果、内側が整っていくと外側も同じように整い、

神様が見せてくれたとおりだとわかりました。

 

そして、整えれば整えるほどに、

安心して繋がれる人とのご縁が相次ぎ、

気づけば、望んでいた現実が目の前に広がっていたのです。

 

 

 

私がしているコンサルティングとコーチングは、

この神様が教えてくれたことを実践し現実が変わった私の体験からのものです。

 

 

嬉しいことにすでに多くの方がご自身の内側を整えることで変化を体験され、

数時間から半日という短い時間で現実をガラッと変える方もいます。

 

 

今は、タイムラグが無いので、

決断でき整えた方は早いです。

 

 

先日のお話のように、

先延ばしする方は、残念ながら望むものは得られません。。

 

 

 

 

 

先日は、セッション後すぐに変化があり、

自分らしくいただけでお仕事の売上が凄かった!とご報告いただきました。

 

 

スキルではないのです。

在り方。

心がどうあるかなのです。

 

 

 

 

心がどうあるか、

これが、私たちが現実を創りだしているエネルギーの大元なのです。

 

 

 

 

 

自分の中を整え、

自分らしく自分というお花を咲かせるだけ。

 

 

それだけで、

エネルギーは幸せ波動に整います。

 

現実はあっという間に幸せに変わります。

 

 

それが、たとえバリバリの競争原理の職場であっても、

自分というお花を咲かせる在り方ができれば、

お仕事の成果も自然に惹きつけられてくるのです。

 

 

 

 

そして、この自分の花を咲かせる在り方は女性の得意とするところ。

 

子宮という生命を生み出す奇跡の臓器を持つ女性にとって、

現実創造は、実はとても得意なのこと、なのです。

 

 

 

京都のお話会では、こんなお話もさせていただくのかなと天とお話しています。

(神様と共にお話しますよ)

 

 

 

東京では、8月後半に女性性WSを開催します。
WSならではのコアなワークもご提供しますので、

心と身体にしっかり落とし込んでお持ち帰りしていただきます。

 

一生花ひらく幸せの道具、お渡しします♡

 

詳細出ましたら、ご案内いたします。

 

 

 

 

 

 

今また、エネルギーが上がっています。

体調を崩したり、眠れなかったり、眠くて仕方がなかったりとあるかもしれません。

 

どうぞ、身体と心の声を丁寧に感じ、ご自分を労ってあげてくださいね。

 

 

今、ご自身のコアの声を聴いてあげることは、

今後の幸せに大きく影響しますので、ぜひご自愛なさってください。

 

 

 

 

 

こちらもご参考に。

幸せのヒント集

 

 

 

 

 

【ご案内】

満席となりました。 

8月9日(水)東京対面セッション、残席1名様となりました。

どうぞ何かしら感じる方は流れに乗ってくださいね。

詳細はこちらです。

東京対面セッション

 

 

 

 

 

花ひらき

今ここを天国に。