ともに魂かがやき、 花ひらいて

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。
いかがお過ごしですか?

 

 

私はというと、このところまた霊力がアップしていて、

その為に常に私の周りに神々が守護してくださっている状態です。

 

 

また、前世の妹に再会したり、

ソウルグループの仲間との出会いも続いていて、

みんなで何かをすることになるのだなと、

大切なことをし始めている感じがしています。

 

 

 

 

こう書きながら、

実は、人って変われば変わるものだと笑ってもいるんですよ。

 

 

以前にもお話しているけれど、

何年か前までは「前世?ばかじゃない?」なんて思っていたんですから。

 

 

心理の勉強をしていますから、

仲間に前世療法家もいるわけです。

 

なので、その仲間たちの話も「ふ~ん」だったのに、

ある時から、前世をフラッシュバックのように思い出し、

自分に何が起こっているのかさえわからなくて、

もうぐらぐらになってしまったんです。

 

前世療法家の仲間には、ほんと助けてもらいました。

(前世でも何度も助けてもらっていて、有難いご縁です)

 

 

 

その数年前は、サイキックとエンパス能力が大きく開き大変な時期でした。
あらゆる情報が入ってくるため、

電車には乗れない、お買い物は近くのスーパーに人がいない時間に行く、

なんて有り様でした。

 

 

 

サイキック、霊能力って聞くと、

憧れられたり凄いと思う方もいますけど、

実際は、見たくないものを日常的見るようになるのです。

 

なので、私たちからすれば、見えない人が羨ましくもあるのですよ。

子供の頃は「人間になりたい」って思ってました・・

 

 

 

 

たとえばだけど、

笑顔で良い人に見える前にいる人が、

実は、会社で部下にパワハラをし何人も退職に追い込んできた人だと観える。

 

元気そうな人の寿命が観える。

もうすぐお別れだとわかる。

 

 

 

あなたならどうですか?

こういったことが観えて、

平穏な心持ちで日々を過ごすことできますか?

 

 

 

また逆に、隠していることも観られてしまうのです。

嘘をついていることも隠している本音も。
心地いいとは思えないのではないかな?

 

 

 

なので、私は友人が少ないです。

私に観られて困る方は去っていかれますし、

観られて困るから去っていかれたのにそれは伏せ、

悪口を言われていたこともありました。

 

私の能力が怖くなり潰しにかかってきた方もありました。

人間関係では、ほんとうに悲しい思いをいっぱいしてきています。

 

今は、そういう方が現れてくれたおかげで強くなりましたし、

人を見る眼も養われたと感謝できるまでになれました。

 

 

 

そして、

だからこそでしょうね、

私の友人たちはほんとうに正直で誠実な人ばかり。

「あなたに嘘ついても仕方ないでしょう」って言ってくれる人ばかり。

 

 

ほんと、嘘をついても仕方がないのでいつも本音トーク満載。

そして、私の辛さを側で見て来ているので、

いつも温かい応援してくれて大好きで大切な友人たちです。

 

そんな友人たちがいつも支えてくれたおかげで、今の私はあるのです。

 

 

 

 

 

人の闇と光を観、

幸せになる人、

不幸せになる人を観て来ているので、

私自身は、素直であろう、

人には誠実に愛で関わろうと決めています。

 

 

 

素直であること。

人に誠実に愛で関わることが、

幸せになる1番大切なことです。

 

 

 

 

 

また、亡くなった方ともお話するので、

命が有限だということもより感じています。

 

 

最近は、

「もし、命があと1年ならどうする?」という問いを自分にしています。

 

その時、その時、大切な人に愛が伝わるようにと思いを込めたくてするようになりました。

 

 

 

 

 

霊能者であることを公にして仕事をしてきましたが、

そのおかげで、人の闇も嫌になるほどみてきました。

数か月体調を崩すこともありました。

 

 

でも、ブログには、敢えて書かないできました。

書いても仕方ありません。

私の課題なのですから。

 

 

 

人はフォーカスすることを現実化します。

 

闇を書き、私の愚痴を書いては光にフォーカスできませんから。

 

 

 

 

 

この世界は、「光と闇」のふたつがあると言われますが、

私自身は、「闇も抱きしめれば光となる」と知っています。

 

 

人が持つ闇は、

その人が闇を見つめ光に変えていこうとするならば、

光に変わります。

 

努力しただけ大きな光になります。

 

 

 

なので、

光に変わる方法、

光を増やしたり大きくする方法を書いているのです。

 

 

 

 

神様にも、

 

闇の苦しみを感じなければ人は自らの光を見ようとはしない。

だから、闇には苦しみが伴うのだ。

 

と教えられています。

 

 

 

 

 

誰もが言わないだけで、

それぞれの人生の中でいろいろな経験をしていています。

 

 

そして、その経験も自分で受け取っていければ、

闇だと思っていた中に光を見つけることができ、

それが、人の輝きを大きくするのです。

 

 

 

 

私はよく、「苦労して来ていないように見える」と言われるのだけど、

お話していく中で、「体験があって、それを光に変えてきているからなんですね」と仰っていただきます。

 

 

そして、そう理解してくださる皆さんは、

やはり闇を光に変えてきた体験をお持ちの方々。

 

だから、理解し合え繋がれるのです。

そんな出逢いは、ことのほか嬉しく思うのです。

 

 

 

 

人生は、人それぞれ。

 

あえて言わないだけで、その人にはその人の深く豊かな人生を送ってきています。

 

霊能者として、輪廻転生も観ますから、

数十年の今生だけがその人を作っているのではないことも知っています。

 

 

何千年、何百年と生きてきている魂の私たちなのです。

 

 

 

でも、今生の体験は今だけ。

 

笑顔多き今生の時間を過ごしたいと思うのです。

 

 

このブログをお読みくださる皆さんとは、

 

ともに魂かがやき、

花ひらいて行きたいと思っています。

 

 

繋がってくださって、ありがとう。

 

 

 

 

 

今日は、思うままに書いたのですが、

何かお役に立てれば幸いです。

 

 

 

 

 

花ひらき

今ここを天国に。