【お勧め本】お母さんが幸せになる子育て

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。
いかがお過ごしですか?

 

 

私は、春を楽しんでいますよ。

少しですが花粉症のくしゃみはでるのですけどね。

 

酷い時もあったのだけど、

今では、くしゃみが出て初めて「そういえば花粉症だったな~」なんて感じです。

 

特に治療したわけではなく、好きなことを楽しんでて花粉症を忘れているだけなんですが。

現実は面白いですね。

 

 

 

さて、春を楽しみながら読書ブームにもなっています。

昨日は、この本を一気読み☆

 

 

心屋仁之助さんの子育て本。

『お母さんが幸せになる本』です。

 

 

帯に「愛情という名の呪い」なんて書いてあるので、

ちょっとびびりましたが、

内容は、とってもらく~になれる本です。

 

 

私は読みながら、そうそう、あったあった、なんて、

自分が子供の頃を思い出していました。

 

そして、読み進めるうちにちょっとぽろって泣けてきたり、

くすくす笑ったりして読後はスッキリでした。

 

 

 

 

私は、お花畑スタイルの引き寄せをセッションのベースにしていて、
それは、女性は本来『お花』だからなのだけど、

 

 

心屋さんのこの本では、

子供を、

 

ちゃきちゃきマルチタイプと、

お花畑スポットタイプの2つのタイプに分けて伝えてくれていて、

その子の持って生まれた資質のままでいいんだよ~って伝えてくれていました。

 

 

 

 

私も、その人の持って生まれた資質のままでいると、
幸せの流れにスムーズに乗れることが観えるので、


自分を否定していたり、

無理して頑張っていることを手放して、

本来のその方に戻っていかれるようセッションしているのだけど、

 

 

それを心屋さんは、

お花畑タイプがちゃきちゃきタイプになろうとするとお花が咲かなくなる

と言ってみえて、そうそう!そうなの!でした。

 

 

 

 

 

実は、私の母がちゃきちゃきでなんでもできる人だったんです。

私の憧れでしたね。

 

 

でもね、私はのんびり空を見てぽ~として神様や精霊と話してる子。

身体も弱く、小柄だったので母は「このままで大丈夫だろうか?」って思ったのでしょうね。

ちゃきちゃきできるようにとよく言われました。

 

 

でも、出来ないんですよね、お花畑ですから。

なので、出来ない自分をしらないうちに責めるようになっていましたし、

無理して頑張ってもいた子供でした。

 

 

ぽ~としていたので、クラスメイトからいじめられそうにもなりましたから、

余計にちゃきちゃきしていないと!って自分を頑張らせてもいたように思います。

 

 

ある程度ちゃきちゃきできるようにはなりました。

学校教育もちゃきちゃきを教えるものですし。

でも、生粋のちゃきちゃきさんには及びませんからコンプレックスでした。

 

 

 

 

でも、そうしていたら、

精霊とも話せなくなっていって・・・。

 

 

私たちは全員、生まれた時は天と繋がっているのだけど、

こういったことで繋がれなくなっていくのでしょうね。

 

なので、本来の自分を取り戻していけば、

誰もが直観が開き、サイキックな能力を取り戻すのだとも思っています。

 

 

 

 

 

話が心屋さんの本からズレてしまったけど、

 

女性は本来、お花です。

 

無理に自分以外の何かになろうとする必要などまったくないし、

命は、ありのままで生きていないと何かしら「違うよ!」って教えてもくれます。

 

 

女性がお花の自分を否定すると、

婦人科系の疾患や、

パートナーシップでの悩みに出やすいです。

 

 

 

 

 

もし、しんどい・・って思うなら、
自分ではない自分に無理になろうとしてはいないかしら?

 

 

お花畑さんなのにちゃきちゃきさんになろうとしていないかな?

 

 

 

もし、心当たりがあるならば、
この本を手にしてもいいかと思います。

 

 

もちろん、子育て中のパパママにはらく~な子育てになると思いますよ。

 

 

私的には、お花畑の子がそのままの自分でいいんだ♡って感じて育っていけて、

ちゃきちゃきさんの子供も無理に頑張らないでそのままの自分でOKって育っていける
そんな優しい社会になっていくといいな~と思いました。

 

 

 

 

 

新書なので、本屋さんにあると思います。

宅配便が増えて宅急便の方も大変のようです。

優しい社会へのひとつの選択として、

お出かけの際、本屋さんで購入されてはいかがでしょう。

 

 

 

私は、もう一冊、子育て本で気になっているのがあるので、

これも本屋さんで買ってこようと思います。

 

 

 

そうそうこの本もお勧めですよ。

優しい気持ちになります。

 

 

 

 

 

 

花ひらき

 

今ここを天国に。