しあわせのもと。おうちごはん。

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。
いかがお過ごしですか?

 

ご機嫌な日々を過ごしていますか?

 

 

 

私は、このところ

心のお手入れしたり、
大好きなものたちを丁寧に手入れしたり(衣替えの準備ですね)
日々のおうちごはんを丁寧に作って、
なにげない日常の幸せ純度を上げることしています。

 

 

 

私は、この『なにげない日常の幸せ純度』がとても大切な人。

 

ここが満たされていないと、

他のことも満たされなくなっていくこと知っているので、

意識して丁寧にするようにしているのです。

 

 

皆さんは、どうですか?

 

 

 

 

 

実は、FBには書いたのだけど、

人生初のお料理教室に通い始めました♡

 

『なにげない日常の幸せ純度』をもっと上げたくて。

 

そして、この新しい選択が、私に多くの気づきとギフトをもたらしてくれてます。

 

 

 

 


料理を習うのは、

学校の料理実習以来でしょうか・・。

(何年前???笑)

 

 

母が料理するのを見ていたせいでしょうか、

料理はそこそこ出来ていました。


本やテレビの料理番組も好きでよく見ていたので、

そんなに困ることはなかったのです。

 

 

でも、

この数年、ある思いが出て来ていたんです。

 

「こんな人になりたいな」と思えるような先輩女性から料理を習ってみたいという淡い思い。

 

 

 

淡い思いなのですっかり忘れてもいたのだけど、

クライアントさんがお料理教室の悩みを話されたことで、

「そういえば私も・・」と思い出し、

 

 

すると、直後にお料理教室のお誘いがあり。

 

ピン!ときて、ご案内を半分も読まずにお願いしますとお申込みしていたんです。

 

 

 

 

そして、今になって気づくのは、

「こんな人になりたいな」と思える先輩女性から料理を習ってみたいという淡い思いは、

母から料理を習いたかった・・という思いからだったんだと。

 

 

 

こんなこと思っていたんです。

 

そういえば母から料理を習ってこなかったな。

全寮制の高校に行っちゃったから、

お母さんに料理を教えてもらうことあまりなかったな~って。

 

 

小学校の頃にハンバーグの作り方は教えてもらったけど、

母のきんぴらはどうやって味付けしてたんだろう?

母に聞きたいけど天国だしね・・・って。

 

 

なんだかんだ、

母にもう一度甘えたかったんです。

(恥ずかしいですが・・)

 

 

 

 

 

そんな思いが、

「こんな人になりたいな」と思う女性から料理を習ってみたいという思いになり、

現実化していたんだと気づいたのです。

 

 

そしてなんと!

料理を教えてくださるマダムの夢が

「みんなのお母さんになること」って聞いてびっくり☆

 

 

 

その時に思いました。

世界はほんとうに優しいなって。

ちゃんと望んでいるものは与えられる優しい世界って。

 

 

 

 

 

私は、長女でしっかり者のお姉ちゃんを頑張ってしてきた人なので、
母に甘えることほんとしてきていないのです。

 

 

弟君が手のかかるわんぱく坊主だったこともあり、

私までワガママ言ったら母が困ると子供心に思って、

頑張ってしっかり者をしてきたんです。

 

 

ほんとうは甘えん坊で泣き虫だったのに。

そうとう無理してましたね。(笑)

 

 

 

 

そんな頑張ってきた自分を受け取り、

もう甘えん坊でいいよ、

泣き虫でいいよって許可ができたからなんでしょうね。

 

 

料理教室に行きたいと思い、

みんなのお母さんになりたいと思うマダムに出逢ったのですから。

 

 

 

 

 

またひとつ、私の中に幸せが増えました。

 

マダムから料理を学び、
日々のおうちごはんを丁寧に丁寧に作り始め、

日常がさらに満たされ幸せ純度が上がっています。

 

 

 

マダムに1番初めに教えていただいたのは、

土鍋で炊いたごはんで作る塩むすび。

 

 

マダムは、お米をとぐときに両手でお米を包んで優しく洗うんです。

 

その所作が、お米を愛でていて、

お米のひとつぶひとつぶに愛を込めてみえるんです。

 

 

私も真似て、お米のひとつぶひとつぶに愛を込めてといでいます。

もうそれだけで満たされていくのを感じる毎日です。

 

 

 

私の塩むすび。

 

 

 

 

人の出逢いは不思議だなと思いつつ、

出逢う人には出逢うように魂では決めてきていて、

短い時間だけの人もいれば、

長い時間を共にする人もいて、

幸せに別れられる人もいれば、

心痛める別れの人もいるけれど、

どれもが魂のレベルでは大切な出逢い。

 

このところしみじみそれを感じています。

 

 

 

 

毎日、口にしている食べ物たちも、

そんな大切な出逢いであり、

私の身体と心と魂を育んでくれていると思うと愛おしくなるのです。

 

 

 

 

 

なにげない日常の中にもきらめくものが必ずあります。

 

どうぞ丁寧に見つけてみてくださいね。

 

 

あなたの願いがすでに叶っていたことや、

取りこぼしてしまっていた愛や優しさに気づいていけると思います。

 

 

 

 

私も今回のことで、

母にどれだけ愛されていたのか思い出し、

取りこぼしていた愛を受け取りましたから。

 

身近な家族の愛ほど・・なのでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

 

 

【お知らせ】

 

5月初めよりセッションのスタイルと料金を新しくしていく予定にしています。

 

セッションを迷われている方がありましたら、お問い合わせいただくか、早めのお申込みをお勧めいたします。