目覚め前後の人間関係

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。

昨日はバレンタインでしたね。

 

素敵な時間、作れましたか?

 

 

ここ数年、チョコの祭典のようになっているデパートですね。

デパートで有名チョコを買おうとなが~~~~い列に並んでいる人を見ながら、

「なぜそこまで欲しいの?」と全く分からず (?_?) になりました。(笑)

 

 

 

 

さて、昨日は愛について天から降りてきた言葉をお贈りしました。

 

このところ、

欠けているあなたではないのですよ、

ありのままのあなた方でお互いを輝かせるのですよ と天から言われています。

 

そして、無意識にしてしまっている習慣に気づきなさいとも。

 

 

 

今、世界の波動が一気に上がってきていることもあり、

これらが「目覚め」のサポートだということがわかります。

 

 

そんなこともあり、今日は目覚めによって人間関係がどう変わっていくのかお話していこうと思います。

 

 

 

 

まず、目覚めによって気づくことは、

「すでにあった(愛や豊かさ望んでいたこと)」ということ。

 

 

それは、

『欠乏の世界』から『すでに満たされた世界』になるということ。

 

心の世界が『欠乏の世界』から『すでに満たされた世界』に引っ越す感じでしょうか。

 

 

 

 

人間関係で見てみると、

 

『欠乏の世界』は

 

愛が足りない、愛がない、愛をもらえない、大切にされない、認めらえない。。。

愚痴や不平不満が会話になります。

 

 

それは、

愛が自分の所に来ることを待っている。

愛は頑張らないと与えられないと思っている。

愛は持っている人から奪わないと得られないと思っている状態。

 

コントロール、執着、欲。

愛の体験は、奪い奪われ傷つく体験。

幼い女性性、男性性の世界です。

 

 

 

 

『すでに満たされた世界』は、

 

愛は満ちるほどある、だから、自然に与えたくなる、お互いを大切に認め合っている。

お互いの幸せや歓びを分かち合って歓び合う会話になります。

 

 

それは、

愛は自分の中からいつも生み出せることを知っている。
世界はいつも愛で満たされていて、その愛を見つけることができると知っている。

愛は溢れるほどあるからみんなで分かち合い歓び合うことができると知っている状態。

 

自由、解放、分かち合い。

愛の体験は、愛が自分の中にあると知る歓びの体験。

成熟した女性性、男性性の世界です。

 

 

 

 

感情解放を終えたクライアントさんとお話していると、

 

「世界が全く違ってみえます。」

「周りの人が優しい人に変わりました。」

「愛や豊かさがすでにあったと気づきました。」

「愛と愛でないものがハッキリわかるようになりました。」

「頑張らなくても愛されているとわかりました。」

 

 

こう話され、

皆さんが『すでに満たされた世界』の住人になられたとわかる感想を言われます。

 

 

そして、

『欠乏の世界』に居る方が不平不満を言うのを聞いて、

「どうして気づかないのだろう?(もう持っているのに)」と言われるのです。

(目覚めると気づくのです。)

 

 

 

 

 

感情解放は目覚めのひとつの方法です。

でも根本から強力な癒しが起こる変容の方法です。

 

22の感情層のネガティブ感情を何十年分と大掃除するのですから変わって当然。

解放後はミラクルシンクロが起こる感情層で居られるようになります。

 

なので、一気に目覚め『すでに満たされた世界』の住人になりたい方にはお勧めです。

 

 

 

 

セッションで、不倫や略奪婚などのご相談も受けるのですが、

それらは顕著な『欠乏の世界』で始まった恋愛。

なので、幸せになることはなかなか難しいのが現実なのです。

 

 

そしてまた、『欠乏の世界』の恋愛をきっかけに、

『すでに満たされた世界』にお引っ越しすることはできます。

 

人生の創造主は自分ですから。

 

 

 

 

 

 

 

昨年は、年の初めから不倫のニュースで世間が大騒ぎでしたが、

あれは、幼い女性性、男性性が作り出した『欠乏の世界』の愛をよく現していました。

 

 

そして、今年はトランプ大統領による「アメリカファースト」が世間を騒がせていますが、

個人の置き換えてみれば「私が1番大事」という本音の現れだとわかります。

誰もがほんとうは自分を1番大事にしたいのではないでしょうか?

 

 

 

自分を犠牲にして相手を優先するのではなく、

自分を大切にすることを取り戻していく。

幸せの純度を上げていく。

 

そうのうえで満たされた自分で分かち合う在り方へ促されているのです。

 

 

 

 

誰かに満たしてもらうのを待っていてはいつまでも幸せにはなれません。

 

自分のハートの奥から聴こえている本音に耳を澄ませ、

自分を自分で満たすことを最優先しましょう。

 

 

 

自分で自分を満たせていると誰かに満たしてもらおうとは思いません。

 

自分で満たせることを知っているので自分を信頼することも出来ていきます。

 

その時、愛が自分の中から溢れてくることを体験します。

 

その溢れた愛を周りと分かち合うから愛の循環が生まれ、愛も幸せも大きくなるのです。

 

 

 

 

ちょうど私がお伝えしたいことをあらわしている動画を紹介頂いたので、

皆さんにもシェアしますね。

7分ほどの動画ですのでお時間ある時にどうぞ。

 

 

「目覚め前後の人間関係」 

 

 

 

では、心地いい人間関係&パートナーシップを創造していきましょう。

 

 

 

 

こちらもどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

 

 

 

 

花ひらき

今ここを天国に。