感情の22段階 心地いい感情に戻る方法

 

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。

いかがお過ごしですか?

 

 

このところほんとうに波動アップが凄いですね。

自分の中に重いと感じるものがあると気づいたらしっかり観て(観察ですよ)

理解したら感謝とともに手放してくださいね。

 

 

今日は、引き寄せのエイブラハム情報に、とってもいいものがあったのでそちらをシェア。

 

 

感情の22段階なのだけど、

これを参考に自分の感情からどのレベルのエネルギーを出しているか分かりやすいと思います。

  

 

 

では、感情の22段階 見ていきましょう。

 

 

【 エイブラハム 感情の22段階 】

 

 

1.喜び/智/溢れる活力/自由/愛/感謝

2.情熱

3.興奮/没頭/幸福感

4.ポジティブな期待/信念

5.楽観

6.希望

7.満足

8.退屈

9.悲観

10.フラストレーション/イライラ/我慢

11.圧迫感

12.落胆

13.疑念

14.心配

15.自責

16.挫折感

17.怒り

18.復讐心

19.憎しみ/激怒

20.嫉妬

21.不安(身の危険)/罪の意識/無価値

22.恐怖/悲嘆/憂鬱/絶望/無能

 

 

 

この段階を知っていると、自分の波動(エネルギー)を知るうえでとても良いと思います。

 

たとえば、

自分の中に心配があると感じたら14段階の波動を出しているとわかります。

 

 

幸せの流れは、1~3の段階になるので、
自分は幸せの流れからズレてるってわかりますね。

 

 

そして、同じ波動が共振して引き寄せられるので、
心配は心配をさらに引き寄せることも理解できます。

 

 

 

そしてまた、

同じものを引き寄せると知っていると、

「心配はダメだ!喜ばなきゃ。」って思いがち。

 このネガティブ感情の否定。無意識にしている人、すごく多いです。

 

ネガティブな感情を否定したり無視したりして、

無理やりポジティブな感情になろうとしたりも。

 

 

でも、それをすればするほど苦しくなります。

なぜなら、

「心配はダメ」とその時に生まれた素直な自分の感情を否定しているから。

 

自分を否定するのは、15段階の自責。

さらに、21段階の無価値観を生み出します。

 

段階を下げますますズレていきます。

 

 

 

 

 

では、どうしたら?と思われますね。

 

ここで!感情解放です。

 

 

 

大事なのは、

その瞬間に生まれた素直な感情「心配」を感じてあげること。

 

 

ゆっくり深呼吸しながら「あぁ、自分は心配してるんだな。」って

自分に寄り添って感情をそのまま感じてあげるのです。

 

 

そうすると、

自分のそのままを肯定することになりますから安心感を感じ始めます。

 

安心感を感じていると、

なんとなく「大丈夫。」(5.6.7段階)な感じも出てきます。

感じてみてくださいね。心の余裕が生まれてくるのも感じられますから。

 

 

その安心感や心の余裕を感じたところで、

「どうして心配したのかな?」っと心配の奥にある

心配を引き起こした思いを観ていくのです。

 

 

 

するといろんな思いが心配の奥にあることが分かります。

 

子供への心配なら、親としての愛情ゆえだと分かりますし、

自分への心配なら、自分を傷つけたくないと守ろうとしていたことに気づいたり。

 

 

すると、ますます安心感が広がっていきます。

自分を深く理解して寄り添えたから。

心配の奥に優しい思いがあることに気づけるからです。

 

 

そして次のこと、

「ほんとうはどうしたい?」と自分に”本当にしたいこと”を聞いていきます。

 

ハートを感じて本音を知るということですね。

 

 

そして、

その気持ちを行動に移していく。

行動することで自分を満たしてあげるということです。

 

この時の行動は、今までとは違う新しい行動になることが多いです。

新しい行動になるからこそ、望む新しい世界が開いていきます。

 

 

 

 

この、自分の本当の気持ちを聞いて行動に移すことで、

自分の本音と自分が一致していきます。

 

感情も上の段階(1.2.3.4段階)に上がるので幸せの流れに戻ることになります。

 

 

これが習慣になっていると、

いつも幸せの流れの中に居て、シンクロ・ミラクルが普通の世界になるというわけなのです。

 

 

 

 

 

 

感情を感じてあげると、自分の中の自分が安心します。

どんな自分も嫌われてないって自分で自分に安心するからなんですね。

 

自己肯定、自己受容。

そして、自己一致。

 

 

 

でも、

ネガティブな感情はダメだと否定して感じないようにすると、

それはありのままの自分を否定することになって、

こんな自分はダメなんだと自分で自分の安心を奪うことになるのです。

 

自己否定、無価値観。

そして、自己分離

 

 

 

さて、あなたはどちらをしていたかしら?

 

 

 

 

 

昨日の念を飛ばす人のところでもお話したのだけど、

自分の感情に寄り添って感情解放できる人は大人の人です。

 

 

子供は、起こった感情を自分のものだとは認識できていません。

怒っているのは〇〇君のせいだ!

〇〇さんのせいで傷ついた・・と誰かのせいにします。
だから、八つ当たりなんてこともしてきます。

 

 

 

人は、大人になる時間の中でいろんな体験をして、

怒られたり論されたりもして自分を客観的に観れるようになっていきます。

依存から自立の心に成長していきます。

 

 

相手のせいにしていた自己中心的な考えから、 

相手の立場になって考えることを覚えます。

 

 

八つ当たりという子供のコミュニケーションから、

お互いの思いを理解しようとして、

大人の調和(WINWIN)のコミュニケーションに成熟していきます。

 

 

 

 

実は、魂の成長も同じ。

 

 

大人なのに八つ当たりしたり念を飛ばす人がいます。

 

されるほうはほんと迷惑なことです!された人、怒ってくださいね。

優しさは子供マインドの人は「許された」と勘違いして通じませんから。

(私は、さっさとご縁を終わらせます。時間もエネルギーも勿体ない。)

 

 

こういう人は、たとえ年齢を重ねていても魂の成長では幼い幼稚園児さん。

八つ当たりしたり念を飛ばすことで「かまって!かまって!」と言っているわけです。

 

 

 

そして、小学生でも相手の立場になって考えられる子もいて、

中には「その人は相手の気持ちが分からないんだから、許してあげれば。」なんて素敵な言葉を言う子も。
そんな子は、魂の成長では大学生院生さんですね。

 

 

なので、大人でも中身が子供の人もいれば、

子供でも中身は成熟した大人の人もいるのです。

 

 

なので、魂の段階をよく観て、

自分と同じ成長段階の人と居るようにしてください。 

自分を下の段階に下げないように。

 

 

 

 

今、どんどん波動が上がっています。

それは、

この22段階でいうと上の段階に世界の波動が上がっているということ。

 

 

私もそうでしたし、

私の周りでも、昨年までは感情解放をして自分の中にある重いものを手放していきました。

波動を上げることに集中した人ばかりでした。

 

それは、世界の波動上昇に合わせて自分の波動も上げていったからなんです。

 

 

 

なので、これから先も重い波動を持っているなら世界との波動のズレが起こり苦しくなるばかり。

 

サイキックの私には、身体の中に黒くて重いボールをいくつも持っているように観えます。


どんなに「幸せです」と言われても苦しいだろうなと思います。

あれだけ重いものを持っていてはハートを感じるのは難しいだろうとも思いますから。

 

 

 

そしてなにより、

私たちは本来 光の存在。

 

感情の22段階の上位の存在なんです。

 

 

人間という経験をしたくて生まれてきているため、

下の段階の感情も体験したくて来ています。

 

体験しないと気づけないことがいっぱいありますから。

辛い体験をしてみないと、自分を見つめることなかなかしませんものね。

 

 

 

嫌なこと辛いことを体験したら、

感情を起こるまま感じて解放していきましょう。

 

解放したらその出来事を俯瞰し観察し、

自分をどう成長させるのか気づきを得て、

ステップアップしていく。

 

 

そのプロセスが魂の成長になるのです。

このプロセスが、上位の感情に居ることが長くなり、

自分に戻るプロセスでもあるのです。

 

 

 

 

人生、いろいろあります。

 

だって、いろいろある人生を経験することがワクワクだったんです。

魂にとって。

成長の歓びを感じるのですから。

 

 

多くの人が、このこと忘れてしまっているから、

怒ったり不平不満を言ったりになるのだなって思うのですけどね。

 

 

 

 

エイブラハムの感情の22段階、とても参考になります。

 

ぜひ利用して、

自分の中で生まれる感情を素直に感じて、

ご機嫌さんでいる自分を楽しんでくださいね。

 

 

これも身体に住んでいる今だからこそのスペシャル体験なのですから♡

 

 

 

 

 

 

こちらもどうぞ

しあわせのヒント集

 

 

 

 

 

花ひらき

今ここを天国に。