感情の22段階 心地いい私に戻る方法

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

愛溢れる心優しい皆様、
こんにちは。

 

心地よくお過ごしですか?

 

 

 

このところほんとうに波動アップが凄いです。

 

自分の中に重いと感じるものに気づいたら、

しっかり向き合って、
感謝とともに手放していきましょう。

 

 

その重いものがあったから、

この地球ならではの体験が出来ていたわけですから。

 

 

 

 

 

さて今日は、
引き寄せのエイブラハム情報に、

とってもいいものがあったのでそちらをシェア。

 

 

感情を22段階にしてあるのだけど、

自分の感情がどのレベルの波動を出しているか分かりやすいと思います。

 

 

数字が小さいほど軽い波動です。

 

軽い波動でいる時間が長くなるほど、
望む幸せが創造される波動の領域に居ることになります。

  

 

 

では、感情の22段階 見ていきましょう。

 

 

********

 

 

【 エイブラハム 感情の22段階 】

 

 

1.喜び/智/溢れる活力/自由/愛/感謝

2.情熱

3.興奮/没頭/幸福感

4.ポジティブな期待/信念

5.楽観

6.希望

7.満足

8.退屈 

9.悲観

10.フラストレーション/イライラ/我慢

11.圧迫感

12.落胆

13.疑念

14.心配

15.自責

16.挫折感

17.怒り

18.復讐心

19.憎しみ/激怒

20.嫉妬

21.不安(身の危険)/罪の意識/無価値

22.恐怖/悲嘆/憂鬱/絶望/無能

 

 

 

********

 

 

 

いかがですか?

 

感情をこんなふうに分けて、
さらに、波動の重さで段階までわかると、

どうすればいいのか、クリアになりますね。

 

 

 

もし、重い波動を出しているとわかれば、

軽い波動の感情になれることをチョイスしていく。

 

 

21や22段階から一気に、
1の歓びや愛に行くのは難しいかもしれないけれど、

(出来ちゃいますけどね)

 

 

自分が居る波動領域を知れば、

 

そこに居続けて、その波動の世界を創造し続けるのか?

 

それとも、軽い波動になることを選んで、望む現実を創造し始めるのか?

 

 

選ぶことができると思うのです。

 

 

 

 

 

 

そして、軽い波動が本来の私たちの波動でもあるのです。

 

なので、軽い波動に戻るのは、

 

実は、簡単なことでもあるのです。

 

難しいと思い込んでいると難しいですよ。

 

 

 

 

 

そして、軽い波動に戻りたい時はこの質問。

 

 

まず、重い波動の自分もいいよ。とそのまま受容して、

 

ほっと出来たら、その後で、

 

 

「ほんとうは、

 

ほんとうは、

 

どんな私で居たい?」

 

 

「その私に戻る為に何がしたい?」

 

 

 

 

 

このプロセスを、

ゆっくり深呼吸をしながら、

 

ハートに手を置き、

 

ハートスペースのあたたかさを感じつつ、

 

ハートの奥に質問してあげてください。

 

 

 

あなたの中(身体)から答が湧き上がってきます。

 

小さな声かもしれないけど、必ず答えが出てきます。

 

 

 

その答を行動に移していきましょう。

 

あなたの答ですから、
本来の心地いいあなた(軽い波動のあなた)に戻ります。

 

 

 

 

この世界は、出している波動と同じものを創造します。

 

今、世界の波動がどんどん上がってきているので、

 

逆に言うと、

 

重い波動では居ずらいのです。

 

 

ですから、

 

ハートの奥から聴こえるほんとうの望みを行動に移していくのが、

 

最高にハッピーな現実を創造していくことになっていくのです。

 

 

 

エイブラハムの感情の22段階、

 

ハッピーに活用していきましょう!

 

 

 

 

 

今日も読んでくださってありがとうございます。

あなたがますますハッピーに♪

 

 

 

 

こちらも合わせてどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

サポート希望の方はこちらをどうぞ。

コンサルティング・コーチング

 

 

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。