愛の循環あるところに豊かさは引き寄せられます

 

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

 

昨日は秋分の日で休日でしたね。
どんな1日を過ごされましたか?



私は、とても美味しい梨を送っていただいたので、
梨が大好きだった母を思い出し、
両親から受け取ったものに思いを馳せて幸せになっていました。

 

 

 

 

 

 

さて、この数日、

クライアントさんから、「臨時収入がありました!」と立て続けにご報告がありました。

それを聞きながら、「愛の循環がお出来になったからだな」と喜んでいます。

 




私のクライアントさんは、
どこかほんわかと優しい方が多いので、
お金がテーマになるというより、
自分らしく在りたい、
穏やかで幸せで満ちたりたいという願いである方が多いのです。

 

 

 

でも、不思議と

臨時収入があったり、
年棒7桁アップとなったり、
パートナーがハイスピード出世され収入が大きくアップされます。

 

 

 

 

 

 

不思議。


そう書きましたが、
ほんとうは、まったく不思議な事では無いのです。

 

それは、お金はエネルギーであり、
愛のエネルギーが姿を変えたものだから。

 

 

 

 

自分らしく在りたい、
もっと緩やかな幸せで満ちたりたいという望みは、
必ず愛の循環を生み出すステージに進まれます。

 

 

 

愛の循環ができるようになるので、
愛のエネルギーであるお金・豊かさもやってくるのです。

 

 

 

 

さらに詳しく言うならば、

 

「愛に気づいて」

「愛の循環」がどういうものか知り、
「愛の循環」をどのように起こしていくのかわかる。

 


これを体得してしまうと、
(知識ではなく体得がポイント)
自然に起こってくるからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

クライアントさん(以下Mさん)の体験で、
とってもかわいい愛の循環がありましたのでお話しますね。

 

 



会社で後輩がひどく疲れた顔をしているのが気になって、
ちょうど飴を持っていたこともあり、
「疲れているようだけど大丈夫?」と声をかけ飴をあげたのだそうです。

 

 

 

すると、
「ありがとう。」という普通のお礼に加えて、
その飴をもらえたことがどれほど嬉しいか満面の笑顔で伝えてくれたそうなのです。

 




この時、Mさんびっくりしたそうなのです。

後輩があまりに素直に嬉しい気持ちを言葉にして伝えてくれる、

その素敵な”受け取り上手”に呆気にとられたとのこと。

 

 

 

でも、こんな素敵な受け取り上手さんが現れたことに、

これは、メッセージだと気づいたんです。

 

 

「受け取るってこういうことだよ。」

「あなたもこんなふうにできるから現れたんだよ。」というメッセージだと。

 

↑ここに気づけることも、なんて素敵でしょう!

 

 

 

 


セッションでこのお話を伺いながら、

私は「その時、愛の循環が起こっていたこと分かりますか?」とお聞きしたのです。

 

 

そして、

「その時は、驚いたかもしれないけれど、後輩さんの言葉がすごく嬉しかったでしょう?

その時に、あなたの中に歓びや愛が生まれていなかった?」ともお聞きして、

 

 

その時の体感覚を再び思い出していただき、
もう一度、後輩さんの愛を丁寧に受け取ることしていただきました。

 



受け取ることは、後になってもいいんです。
気づいた時に丁寧に、そして、何度でも受け取り幸せな感覚を味わっていいんです。

 

※Mさん、この直後に愛情あふれる臨時収入がありました。

思ってみない方からお礼を。彼女の愛の循環が運んできました。

 

 

 

 

Mさんにしてみれば、後輩がひどく疲れていたから飴をあげた。
ごく何気ない当たり前の行為かもしれないけど、

 


人によっては、

後輩が疲れているのがわかってもスルーしたり、
(愛を与えない)

 


相手の状態などお構いなしに、さらに仕事を依頼する人もいます。
(与えるどころか奪っています)

 

 

 

 

 

こんなふうに視点を広げてみると、

これは、Mさんの愛からの優しさだとわかります。

純粋な愛を与える行為だと。
(そして、それがごく自然にできるMさんは与え上手さんなのです。)

 

 

  

そして、それに対して後輩さんが、
先輩の気遣いがどれほど嬉しかったか満面の笑顔で伝えてくれた。

これは、与えてくれた愛に対して返してくれた感謝であり愛の行為。

(後輩さんは、とっても受け取り上手さんです。)

 

 

 

与えたほうも受け取ったほうも嬉しくて、

心が優しくなって満たされた。

それは、愛のエネルギーが起こっていたからです。

 

 

 

 

愛の感度が鈍っていると、
前述したように、スルーしたり奪うことまでしてしまいがち。

(愛のエネルギーは生まれません)

 




愛の感度がアップしてくると、
何気ないところに気遣いや優しさという愛があったことに気づいていきます。

そして、その気づきはとっても満ちる幸せを運んできてくれます。

 

すると、自分もしたくなるんですね。

 

 


いつものことに愛を込めたくなってしまうんです。

 

小さな愛も見つけたくなってしまうんです。


丁寧に愛を受け取りたくなってしまうんです。

 

 

 

愛の感度があげると、自然に愛を循環させたくなっていくのです。


嬉しくて楽しくて仕方がないから。

 

 

 

 

誰の中にもある思い。
それは、愛し愛されたいということ。
それは、特別なことではないのです。
ごくごくありふれたところに愛はあるのです。

 

 

 

 

 

 

 

私は、「お金」に焦点を当ててお話することは殆どないのだけど、
それは、お金に焦点を当てると、
欠乏や焦り執着のエネルギーに引っ張られやすいから。

(愛に満たされると引っ張られることは無くなります)

 

 

 

でも、「愛」に焦点を当て、
すでにある愛に気づいていくと、
自然に満ちたりた心になっていきます。

 


その心が愛の循環を生み、
結果として愛のエネルギーのお金がやって来るからなのです。

 

 

 

 

 
愛はこんこんと湧き出る泉と同じです。

 

愛のあるところに幸せな豊かさはやってくるのです。

 

 

 

 

 

 

心が満ちる豊かさを望まれるなら、

愛の感度をあげ、愛の循環に心を向けていきましょう。

 

 

 

きっとあなたにも 驚くようなことが起こると思います。

 

 

 

 

 

こちらも合わせてどうぞ。


しあわせはプラスエネルギーで出来ている
それは愛?それとも欲?

しあわせのヒント集

 

 

 

 

 

花ひらき

今ここを天国に。