天が教えてくれた「人がする領域」と「神がする領域」

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

愛溢れる心優しい皆様、

こんにちは。

 

いかがお過ごしですか?

 

 

 

 

さて今日は、天が教えてくれた

 

「人がする領域」と「神がする領域」についてお話していこうと思います。

 

 

 

 

天が言うには、

 

この世界は、

 

『人がする領域』

 

『神(見えない存在)がする領域』

 

この2つの領域から成り立っているのだそうです。

 

 

 

 

そして、私たちがすることは、

 

人がする領域にエネルギーを注ぐこと。

 

そのうえで、あとは、神様(見えない存在)に委ねなさい。

 

見えない世界の存在達がサポートしてくれるから信頼していなさい。

 

そう言われるのです。

 

 

 

 

 

 

 

諺で言うところの、人知を尽くして天命を待つだというのです。

 

でも、見えない存在がいると思えないと、

 

自分で全てを背負い、頑張ってしまう。

 

それが、時に、大切な自分を壊すことになってしまっているよと。

 

 

 

 

ようするに、

 

あなたはあなたの領域をやりなさい。

 

神様はちゃんとサポートしてあげるから。

 

頑張って神様の領域のことまでしなくていいから委ねなさい。

 

ということなのです。

 

 

 

 

安心しませんか?

 

ちゃんとサポートしてあげるから安心しなさいって言われているのですから。

 

 

 

 

そしてこれは、エネルギーの構造から考えてもわかるのです。

 

この世界は、こんなエネルギーの構造になっています。

 

 

 

 

********

 

 

 

 

 高次元・神々

・・・・・・・

   魂

・・・・・・・

心・感情・思考

・・・・・・・

 身体(物質)

 

 

 

 

********

 

 

 

 

これは、エネルギーの構造ですが、

 

上に行くほど波動が高く、下に行くほど波動は低くなります。

 

身体は物質ですから低くなります。

 

 

 

 

天が言うには、

 

私たちが変えられるのは

 

● 身体(物質)の領域

 

● 心・感情・思考の領域

 

● 魂の領域

 

この3つの領域ですよ、と。

 

 

 

 

特に、身体と心(感情・思考)は自分で整え変えられる領域です。

 

身体は、身体に良い食事をしたり、運動をしたりして整えられます。

 

心は、自分の感情や考え方を観ることで整えられます。

 

身体と心を整えることは、自分を大切にすること。

 

 

 

 

そして、自分を大切にしていると、

 

魂の声が聴こえるようになり、

 

結果、魂が歓ぶ人生の流れになっていきます。

 

 

 

 

開運で、「神様に愛される人になるには」と言われることがありますが、

 

そんなに難しいことではないのです。

 

なぜなら、自分を大切にしていると天の波動と共振し始めるからです。

 

そしてそれは、身体と心を大切にしていくことで成っていくのです。

 

 

 

 

まずは、基本である身体と心を整えていきましょう。

 

身体が元気になる食事をゆっくり味わったり、

 

ひとり静かな時間に自分の感情や考え方を観察してみたり、

 

身体が喜ぶ運動をしてみたり、

 

大好きな人と気持ちを分かち合ったり、

 

そんなことから始めてみてください。

 

 

 

 

天も見えない光の存在達も、いつもあなたを見守っていますから。

 

サポートも、いつもありますから。

 

 

 

セッションはこちらです。
個人セッション

 

こちらも参考に。
しあわせのヒント集

 

 

 

いつもありがとうございます。

ますますあなたが輝きますように。

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。