幸せはプラスエネルギーで出来ている

 

 

 

花ひらき
今ここを天国に。

 

皆さんこんにちは。

いかがお過ごしですか?

 

 

さて今日は、幸せのカラクリをお話したいと思います。



幸せにも不幸せにも

実は、とっても簡単なカラクリがあるのです。

 



そのカラクリはエネルギーの違い。

 

なのでとってもシンプル。


「ほんとうに、たったそれだけのこと?」って言われてしまうぐらい。


ほんとうにとっても簡単なことなのです。

 

 

 

 

 

それは、

幸せはプラスエネルギーで出来ている。

 

ということ。

 

 

 

そして、

不幸せはマイナスエネルギーで出来ている。

 

ということ。

 

 

 

 

 

なので、

いつも幸せでラッキーな人はプラスエネルギーをいっぱい持ってる人。

 

いつもアンラッキーな人はマイナスエネルギーをいっぱい持っている人。

 

 

 

幸せの流れに乗りたい!そう思うのなら、


プラスエネルギーが生まれる自分になってしまえばいいのです。

 

 

 

 

以前、天貯金・愛情銀行のお話をしましたが、
エネルギーは見えない空間で貯金されています。

 

 

プラスエネルギーは「徳」マイナスエネルギーは「不徳」でもあります。

ご先祖様の徳が多い人は、ご先祖の徳をいただき神仏がお守りくださっていること多いです。

 




たとえ、

マイナスエネルギーばかりかも・・ と思っても、
これからプラスエネルギーを生み出していけばいいのです。

 

借金返済!プラスエネルギー増産!です。

 

 

幸せな成功をしている方は「徳を積むこと」を当たり前にされます。

特に、人の目がないところでする「陰徳」を大切にされています。 

幸せになる原則、よくご存じなのですね。

 

 

 

 

なので、この間の悪縁のお話でしたように、
「自分を労わる」「自分を褒める」ことをして、

プラスエネルギーをいっぱい自分にあげて流れを好転させていけばいいのです。

 

 

 

それに、「自分を労わる」「自分を褒める」こと” 習慣 ”にできれば、
いつもプラスエネルギーが生まれる自分になり、

プラスエネルギー貯金がどんどん増えるので、
良縁にばかりを引き寄せる人になっていけるのです。

(悪縁とは、ご縁がきっぱり無くなります)

 

 

 

 

 

プラスエネルギーは、

 

ほっとする~
幸せだな~

心地いいな~

楽しいな~

大好きだな~
キュンキュンする~

ワクワクする~

落ち着く~

感謝だわ~

 

 

こんな気持ちの時に生まれています。

 

 

 

たとえば、コーヒーを飲んで「あ~、ほっとする~!」なんてことありますよね。

 

あの瞬間、私たちはプラスエネルギーを生んでいるんです。

 

 

 

 

そして、この気持ち、

自分を大切にしている時生まれているのです

 

 

「ほっとしたい。」という気持ちを受け止めて、

自分を大切にするためにコーヒーを飲む行為をしてる。

 

ちゃんと自分を大切にしていますよね。

 

 

 

 

 

自分を大切に。

自分を愛してくださいね。

 

私がこうお話するのは、幸せのプラスエネルギーが生まれるから。

 

 

幸せはプラスエネルギーで出来ている。

 

 

 

 

 

どうぞ、あなたを、

幸せで気持ちいいプラスエネルギーで溢れさせてください。

 

 

 

すると、アンラッキーな人は本来の幸せの流れへと戻っていけます。

 

すでに幸せな人は幸せスパイラルが加速します。

 

 

プラスエネルギーを生めばいいだけ。

だから大丈夫なんです。

 

 

 

 

そして、過去のことを思うとマイナスエネルギーを生んじゃうって場合は、
そのことから感謝できること見つけていきましょう。

 

 

物事は、コインの裏表と同じ。

 

ネガティブな出来事の裏にはポジティブな意味が隠れているからです。

 

 

 

 

そして、ネガティブな面ばかりに意識を向けていたら、

マイナスエネルギーを産み続け、

アンラッキーな状態を継続させるだけ。

 

 

でも、裏にあるポジティブな意味を見つけられたら、

そこからはプラスエネルギーを生むことになる。

 

マイナスからプラスに転換していける。

 

 

選ぶこと出来るんです。

 

 

 

 

実は、幸せスパイラルを加速していく人って、

このポジティブな意味を見つけるのが上手な人なのです。

 

 

 

 「あの時の私にはあれで精いっぱいだった。よくやった。」

 

こうやって、自分を労ってあげられるのです。

 

 

そして、

  

「あれはあれでよかったんだよな。」

 

「あのことがあったから気づいたこともあったし、成長もできたんだしな~」

 

 

こんなふうに思えたり。

 

 

 

その出来事があったからこそ

 

「気づけたこと」

「成長できたこと」

「変われたこと」

 

まで受け取れると、

感謝が湧き出て来てたり、

すんなり手放すことができ、

エネルギーは大きくプラスに転換していきます。

 

 

 

 

これは、プラスエネルギー転換の上級ステップなのだけど、
やりたいと思われた方はぜひチャレンジしてみてください。

 

 

まず頑張った自分を労わる、承認する(ご自愛ですね)

 

ネガティブな出来事の裏にあるポジティブな意味に気づいて受け取る

 

 

ノートに書いていくと気づきも多くなり、ポジティブな意味を受け取れていきますよ。

ノート活用、ぜひ!

 

 

 

注意していただきたのは、無理やりポジティブシンキングしないこと。
無理やりポジティブシンキングは空しいエネルギーでプラスエネルギーではありませんから。
思えない時は、まず、その気持ちをいっぱい肯定(よくがんばったねって)してあげてください。

気持ちが軽くなってきますから。

 

 

 

 

 

 

 

こちらも合わせてどうぞ。

 

幸せな人が持っているプライスレスな想像力

それは愛?それとも欲?
愛の循環あるところに豊かさは引き寄せられます

 

● 幸せのヒント

 

 

 

 

 

 

花ひらき

今ここを天国に。