今ここを天国に

 

 

今ここを天国に。

 


以前にも書かせていただいたことのある佐藤初女さんの言葉です。


私の憧れの先輩女性。


そして、

初女さんの在り方・生き方が愛そのもので、
それは、初女さんの中からうまれる誠実で優しい無色透明な愛を現実の中でもちゃんと現してみえて、
だから私は憧れたのです。


それは、世の中によくある注目を集めるための奇をてらうものや、
ギラギラとした派手さといったものとは真逆といえる在り方で、
なによりそれがご一緒していて安心だったのです。



初女さんというおひとりの女性が、
自分をただただそのまま誠実に丁寧に生きてみえる。
それは、大地に大きく根を張る大樹のようでもあり、
天空の光が世界に広がっていく様にも感じ胸を打たれたのです。

 

 

 

初女さんの生き方に触れた時、
私は、はらはらと泣いたことを覚えています。


それは、私の心の奥底にあった求めてはいるものの明確になっていなかったものが、
はっきりとした輪郭を持ち、
あたたかな息吹を吹き込まれ、
「あぁ、こんなふうに生きたいんだ。」そう思わせていただいたからです。

 

 

 

その時、初女さんから伺ったお話は、
お人柄のまま特別なことはなく、
ほんとうにごく普通の森のイスキアでの日常のできごと。


それを静かに、
そして丁寧にお話くださって、
目の前の人にひとりひとり丁寧に愛を届けているようで、
私自身は、心の奥深いところにある泉にゆっくりと一滴一滴
まるで命を注いでもらっているような感覚があったのを覚えています。

ほんとうに何気ないけれど清められ満ち溢れるものでした。

 



そしてそれは、

ごくごく普通の日常の中にあるうっかりすると見落としそうな愛や豊かさ輝きを
初女さんは気づき受け取ることができる女性で、
それは、

「青菜をゆでていると光る瞬間があるのよ」と話されたり、
おにぎりを握ってくださる所作にも現れていて、
ありふれた日常に愛を込めることがどういったものか、
初女さんは身をもって教えていただいたのです。

 

 

 

そして、その出逢いの中で
「こんなふうに丁寧に日常を送りたい」

「些細なことにも愛を込められる自分でありたい」と思い、
今になってみると、それが私の生き方やお仕事のスタイルを創ってきているのです。
(まだまだ至らぬことも多く未熟だと反省することも多いのですが。。)






今回、1ヶ月のお休みをさせていただいて、
前半は継続コースの方々のセッションが入っていたのだけど、
後半は「しっかりお休みしてください。」と気遣ってくださるクライアントさん達のおかげで、
お仕事からほんとうに離れて過ごす日常を送りました。
皆さん、優しいお気持ありがとう。


とはいえ、気づけば頭の中は心のことをあれこれ探求をしていて、
「せっかくのお休みなのに・・」と少々落ち込んだりもしました。

でも、そんな自分を見つけてみて、
やっぱり人がセッションが好きなのだと思ったのです。

 

 

実は、お仕事は歓びなのですが、
重いご相談だと疲れ切ってしまうこともあったのです。
(サイキックですので、見たくないものも見えたり感じたり・・)

なので、お仕事が向いてないのかもと思っていたのですが。

 

 


そしてそんな中、
「今ここを天国に」という初女さんの言葉を思い出し、
私の歓びを思い出させてもらう流れが起きて、

 


私の歓びは

『愛すること』
『愛を見つけること』


それは、人生の中にある、時に見落としそうになる愛さえも受け取り届けたい。

地に足の着いた純粋な人間としての愛をこの世界で交わし歓び合いたい。
そう願っていることを感じ再び原点を明らかにすることができました。


そしてまた、多くの人の悩みは、
愛し愛されたいと願い、それでも愛を見つけられないから起こっています。

 


私が皆さんにできるのは、
自分を深く愛していくこと。
大切な人を大切に愛していくこと。
そして、その見失った愛を見つけ手渡すこと。
そして、愛を大きく育て循環し世界に広げていくこと。

 


初女さんとの出会いを思い出し、
改めて私の歓びの原点、それをみなさんと分かち合い育てていこうと思いました。

 


今までも同じことをしてきてはいるのですが、
実は、私の中に怖れがありました。

 


それは、愛することに。。
愛したら傷つくのではないか、馬鹿にされるのではないか、報われないのではないか。
そうどこかで思い制限していたのに気づきました。

 


でも、もう恐れるのは終わり!
私は私の本質である愛を表現して生きていきます。
それで傷つくことがあっても、ほんとうの意味では傷つきませんから。
それを知りましたから。


初女さんとの出会いから長い時間を経て、
今またさらに、輪郭がはっきりし中身も満ちて私の中に現れたようにも感じています。

 

 


そんなわけで決めました。
ブログもセッションも新たなステージに進めていきます。

 


ブログは「今ここを天国に」をテーマとし、より『愛』について書いていきます。
読んでいただくたびに、愛のあふれる天国に戻っていただけるようにできたらと思っています。

 

セッションも「今ここを天国に」を中心により『愛』をご提供するスタイルに致します。
さらに、新しいセッションをひとつ増やします。
また、グレースセッションはさらに愛を受け取っていただけるものに致します。
(現在、このリニューアルのためセッションページを閉じております。)

 


皆様の人生が、実は愛で溢れていることに気づいていくものをご提供していきます。
既にある愛に気づけるようになると、人生はあっという間に幸せの流れに乗りますからね。

 

 

 

 

 

私たちひとりひとりの在り方生き方は、
おのずと周りの人に影響しているもの。



主体的に幸せを創造していこうとする人は、
在り方だけで周りの人を目覚めさせ愛をあふれさせていきます。
私が初女さんに気づかせてもらったように。

 

 

 

今ここを天国に。
心新たに愛をあふれるほどに注いでいきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。




このブログを読んでくださっている皆さんも、
おひとりおひとりすでにある愛に気づき輝いていかれることを願いつつ。

 

 

 

 


大切なあなたへ
愛を込めて

 

 

光りとともに

 

 

 

 

※セッションメニューは近日中にアップいたします。
どうぞお楽しみに。