こつこつ、一歩一歩。幸せは、意外と地味なものです。

 

みなさん、こんにちは。
いかがお過ごしですか?

このところ冬らしい寒さになってきたと思っていたら、

厳しい寒波襲来。

奄美大島では115年ぶりに雪とのニュースに驚いていたら、
台湾では60年ぶりの雪だよ~と知人から連絡が入りまたビックリでした。

みなさんの所はいかがでしたか?
どうぞ気をつけてお過ごしくださいね。


さて、昨日は獅子座の満月でしたね。
10年ぶりの日本人力士の優勝もあり、
今回の満月を象徴しているように思いました。


エネルギーが一定量を超えたことにより、
根本の部分で静かでありながらも大きな変化・移行を迎えていると感じています。

初優勝を飾った琴奨菊も、
長年こつこつ努力を重ねてこられた結果の優勝とのこと。
今朝の新聞には、奥様と笑顔で握手をされる写真が載っていて、
今回の満月そのもののエネルギーを放っていました。


こつこつ努力を重ねる。
ここ最近の風潮として、どこか軽んじられているように感じていましたが、
本物といわれるものには積み重ねた何かがあるもの。
そして、観る人には見えるものであり、
見える人には見え、

見えない人には見えないということであり、
幸せも同じだと私は思っています。



1年程前ですが、私には印象的なことがあります。

あるセミナーで出会った方が、
ご自分の夢を語る時に、
「料理とか掃除とかはどうでもいいんです。」と開口1番に言われたこと。

私は、料理も掃除も自分の魂を幸せにすることだと大切に思っているので、
それを「どうでもいい」とする世界観に驚きました。
ちょっとしたカルチャーショックだったのを覚えています。



料理も掃除もごく日常のありふれたことだけど、
それだけに日常のありふれたことをどう捉えているのかが大事だと思っています。

それは、小さなことにも心や愛を込めるかどうかということであり、
瞬間瞬間を愛で創造していくかどうかだと思うからです。

 

とはいえ、料理や掃除をしなくてはいけないことと「べき」で行動すると苦しくなります。
自分を丁寧に感じて、したくないときは素直にしないのが自分を愛すること。

ここのところ注意してくださいね。




以前、森のイスキアを主催されている佐藤初女さんにお話を伺った時、
「青菜をゆでていると、青菜が光る瞬間があるんです」と言われ、
そういった細部の美しさにも心寄せられる初女さんの在り方に胸が熱くなりました。

初音さんから受け取る幸せに満ち溢れたエネルギーは、
そういった在り方の日々の積み重ねがあるからだとも感じたのです。

 


それからというもの、

青菜をゆでるたびに光る瞬間を見たくて心を配り、

光った瞬間、青菜をお湯から引き上げ冷たい水にさらしています。

 

この光る瞬間がただシンプルに嬉しくて続けているのだけど、
そこに在る私はいつも幸せで満ち溢れるんですね。


初女さんから気づかせてもらった、

ありふれた瞬間の中に愛を観ること。
そのおかげで、あれからずっと幸せがあり続けてくれています。

 

 

私は、「料理とか掃除とかはどうでもいい。」という世界観を持ってもいいと思います。
その人にはそう思う体験があったから断言されたのでしょうし、
台湾などは外食が中心で家庭で料理することは少ない文化なのだそうです。
ですから、いろいろな価値観や世界観があることが自然なことなのです。

 

 


ひとりひとり違うのがこの世界。
それがこの世界の面白さでもあり豊かさ。

その方の言葉に反応した自分を観ることから、
改めて料理をすることが好きで、
その中にある細部の美しさや愛を大切に思ってる自分だと実感しました。

私は私の幸せのスタイルをより明らかにできたわけです。

 

 

この事から、少しでも違和感を感じるものを観るようになりましたし、
これが私の幸せ!と感じることには意識してエネルギー注ぐようになりました。
そのせいでしょうね、幸せの純度がどんどん上がっているのを感じるのです。

 

1年経った今では、
あの時の私からは想像できないほど幸せ溢れる状態になれています。

 


自分の幸せでないものを知るのは、
自分の幸せを明らかにすること。
実は、とってもわかりやすいことなのです。




世界には、いろんな価値観や世界観があるのだけれど、
自分の幸せに合うものとそうでないものが必ずあります。

それを明らかにできたのは、
やはりこつこつ地味に自分を観てきたから。

友人には、
「自分を使った幸せ実験」と笑われますけどね。
まあ、幸せオタクですから。

 



失敗もあるけれど、
失敗から気づくこともあるもの。

嬉しいこともあるけど、
嫌なこともあるもの。

そこから、自分の心をしっかり観て、
自分の望む幸せを明らかにして一歩一歩進む。


その過程の小さな幸せや愛も受け取っていくのなら、
いつしか幸せエネルギーが一定量を超え、

根本から大きく幸せに変化することできてしまうのです。


 

以前書いた「愛情銀行」も同じですね。
パートナーシップをより幸せを望む方はどうぞお読みください。

 

 

しあわせのヒントにも、
そのこつこつ一歩一歩を集めてあります。
こちらもどうぞ参考になさってくださいね。

 



また、セッションでは、
私のエネルギーをダイレクトに受け取っていただけますから、
腑に落ち具合は半端ありません。


ご自分を幸せのステージに進ませてあげようと思われる方はどうぞいらしてください。
2月対面セッションの予定、もうすぐアップしますのでお楽しみに♪

 

 

 

 

大切なあなたへ
愛を込めて