天の銀行、天貯金。行いはエネルギーとして記憶されます

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

愛溢れる心優しい皆様、

こんにちは。

 

いかがお過ごしですか?

 

 

 

 

今日は、天の銀行・天貯金のお話をしていこうと思います。

 

 

 

ちょっとイメージしてみてください。

 

天の銀行、天に銀行が建っているのを。

 

イメージできましたか?

 

 

 

実際に、天に銀行のビルが建ってはいないんですが、

 

エネルギーの世界は、その人のしたことがエネルギーとして記憶されます。

 

天の銀行に、エネルギーの貯金(天貯金)がされるのです。

 

 

 

 

仕組みは、

 

良いことをしたらプラスエネルギーの貯金となり、

 

よろしくないことをした場合はマイナスエネルギーなので、貯金から引き出されるのです。

 

 

経営者の方が「貯徳」と言って、徳の行為を進んでされますね。

 

あれも天貯金です。徳の行為はプラスエネルギーですから。

 

 

 

 

 

 

 

天貯金のお話は、人間関係で悩まれている方によくさせて頂くお話なのです。

 

というのは、

「恩を感じてもらえない」

 

「こんなにしてあげてるのに、ありがとうもない」といった悩みをお聞きするからです。

 

実は、こういう思いを持った時に思い出してもらいたいのです。

 

『天の銀行』のこと。

 

 

 

 

たとえお相手の方から何も返ってこなくても、

 

天の銀行には、したことが貯金されています。積み立てられているんです。

 

そして、天貯金は、困った時に「思ってもみないサポート」として現れてくるのです。

 

 

 

 

運の良い人と言われる人は、この天貯金がいっぱいある人。

 

だから、経営者の方々が貯徳をされるのです。

 

 

 

 

この方、人徳があるな、

 

いつも幸運に恵まれる方だな、

 

そう思う方は、皆さん、”言わないだけ”で貯徳をされています。

 

特に「陰徳」という人知れずする徳の行為をされています。

 

 

 

 

私も子供の頃から、祖父に両親によく言われました。

 

良いことをしても自慢することなく、静かに陰徳を積みなさいと。

 

 

 

 

 

 

 

人間関係で、相手から感謝もされない・・と悩むことがあっても、

 

あなたの行いは天が見ていますし、

 

天銀行に貯金されて、必ず、あなたに戻ってきますから大丈夫。

 

 

 

 

なにより、自分がしたことは自分が1番知っています。

 

人を思い善きことが出来た自分を褒めてあげてはいかがでしょう?

 

そんなあなたですから、

 

あなたの綺麗なエネルギーに魅了され、素敵な人達が惹きつけられてきますよ。

 

 

 

セッションはこちらから。
個人セッション

 

こちらも参考に。

しあわせのヒント集

 

 

 

いつもありがとうございます。

ますますあなたが輝きますように。

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。