天貯金。

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

皆さん、こんにちは。

いかがお過ごしですか?

 

 

 

さて今日は、天の銀行・天貯金のお話をしていこうと思います。

 

ちょっと想像してみてください。

 

天に銀行があると。

 

 

 

イメージできましたか?

 

天貯金は、

人間関係で悩まれている方にするお話なのですが、

実は、ビジネスや経済の豊かさにも通じるものです。

 

 

 

人間関係のお悩みで、

「恩を感じてもらえない」

「こんなにしてあげてるのに、ありがとうもない」といった不満をお聞きすることがあります。

 

 

 

中には、それだけのことをしても感謝されないのはお辛いだろうなと思うこともあり、

人間関係の難しさを感じます。

 

 

そして、こういう時ほど思い出してもらいたいのが『天の銀行』。

 

たとえお相手の方から何も返ってこなくても、

天には、私たちのしたことがエネルギーの貯金として存在するのです。

 

 

だから、相手から返ってこないから残念と落ち込まなくても大丈夫。

 

ちゃんと積み立てられ、

あなたが困った時に、天貯金は「思ってもみないサポート・奇跡」となって助けてくれるのです。

 

 

 

運の良い人だ!と言われる人は、

この天の銀行に貯金がいっぱいある方なのです。

 

 

 

 

 

 

徳積みという言葉があります。

 

これは、善行を積み重ねることなんですが、

一流の経営者の方々は、これをよくされています。

 

 

また、人知れずする善行を陰徳といって、

天の貯金が倍増して増えていくので、

会社の発展、社員の幸せを願う経営者の方ほど、

陰徳を積まれることをよくされています。

 

 

 

 

 

この方、人徳があるな、

いつも幸運に恵まれる方だな、

そう思う方とお付き合いしてみると、

実は、皆さん、”言わないだけ”で徳積みをされているのです。

 

 

そして、その日々の積み重ねが人柄を作り、

素敵な雰囲気として滲み出ているのです。

 

 

 

 

 

 

たとえ相手から何も返ってこなくても、

天の銀行に貯金されています。

 

 

そして、自分がしたことは自分が知っていますから、

自分を褒めてあげてくださいね。

 

 

あなたがしたことはあなたの光を磨き綺麗に光らせたのではないかしら?

 

 

 

 

そんなあなたですから、

あなたの綺麗な光に魅了され、素敵な人達が惹きつけられてきます。

幸せの流れにもちゃんと乗っていますから大丈夫。

 

 

 

 

こちらも参考に。
しあわせのヒント集

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。