現実とスピリチュアルのバランス

 

 

みなさん、こんにちは。
いかがお過ごしですか?

台風が過ぎ去り、久しぶりの太陽の日差しにパワーをもらっています。
昨夜の私は、驚くほど怒りが出てきて、
急遽 夜中に起きだし感情開放をしていました。
なので、睡眠時間はとっても少ないのに朝からすっきり目が覚めて、
心と身体は面白いものだ!なんて笑っています。

 



私にとって、心と身体の探求ほど面白いものはありません。
すごく密接に関係しあっていて、
心が変われば身体が変わり、
身体が変わると心が変わるのですから。

そんなこともあり、
クライアント様の身体をヒーリングしたり、
グラウンディングなど身体へのアプローチもするのですけどね。

 

 

ちょうど先日、
ある方に「直子さんのブログは、スピリチュアルなお話があまりないですね。」と言われ、
そういえば、心の仕組みなど現実的なお話が多いかもって思っていました。

 

 

その方は、私がサイキックだから

スピリチュアルなことをいっぱい書いていると思われたのでしょうね。


でも、私にとってのスピリチュアルは、

魂を成長させること。
それは、人としての自分を磨くことで、
とっても現実的なことなんです。
(それぐらいで、私にはちょうどバランスが取れるという感じでしょうか)

 


なので、人間の心の仕組みを知り実践するほうが、
人としての自分を磨くことになると思っています。


そして、
スピリチュアルな事柄は、私にとって当たり前のことなので、
知りたいという欲求があまりなくて、
興味を持つことがないというのが正直なところなんです。


 

サイキックの能力を持たないと、

憧れから能力開発したくなるのかもしれませんが、
生まれ持っている場合、

悩みにはなっても持ちたいとは思わないものなのです。

私は、無くしたくて仕方がなかったです。
普通の人間になりたい、そう願っていた子供でした。(笑)

 

 

私の場合、
サイキックを天職にしている素敵な先生に出会えたことが転機となり、
やっとローモデルを見つけた!と安心でき、

先生の後押しもあって、神様からの賜物だと受け取れ、

必要な方のお役に立てようと思えるようになれたのです。

 

先生に、「もう隠さなくていいよ。あなたのままで生きなさい。」とハグされ、

それまでの辛さが消え大泣きしたのを思い出します。

それぐらい生きづらかったのです。 

 

 

 


この何年かのスピリチュアルブームもあり、
それに関する本やセミナーなども今は多くあります。
興味がある方は、いろいろと行ってみるのもいいと思います。

 


ただ、現実とスピリチュアルのバランスが取れていない人もあり、
気になるところでもあります。

 

 

もし、現実の日々の生活に支障がでているのであれば、

バランスを崩している証拠ですから、
そんな時は、スピリチュアルから少し距離を取る、

現実に重きを置くようにすると選択されるのが良いかと思います。

 

 

 

この物質である肉体に宿り、
時間という有限の時の中で生きることを体験しに生まれてきているのですから、
その意味を十分に考えていただければ、
自分にとって何を大切にするのがいいか答は出るでしょうし、
その方にとって最善の選択ができるのではないかと考えます。


エネルギーワークしたらグラウンディング出来なくなったなどご相談もうけますが、

それでは、本末転倒だということ気づいてくださいね。

 

 

肉体を離れたら、スピリットの世界に戻れます。
憧れているスピリチュアルな体験が日常的になるのです。
そんな視点も持たれ、肉体に居る意味や時間を大切に過ごしてもらえたらと思います。

 

 

そして、 

スピリチュアルを優越感を得るためや現実逃避の理由にするのは止めましょうね。
全て、エゴの罠です。
魂の成長どころか停滞となりますから。

 

 

 

 

 

しあわせのヒントもよろしければ

 

セッションをご希望の方はこちらから

 

 

 

 

 

あなたが幸せであふれますように。

愛を込めて。