登校拒否?いいえ、学校よりお母さんといるほうが幸せだから

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

愛溢れる心優しい皆様、

こんにちは。

 

いかがお過ごしですか?

 

 

 

 

今日は、子育てで良いお話がありましたのでそちらを。

 

友人とその息子ちゃん(10才)のお話なんですが、

とても可愛く幸せなことがあったのです。

 

実は、友人の息子ちゃんは、

月曜の朝になるとお腹が痛いなどと言って学校に行きたがらないのです。

 

 

 

 

その友人から、

「今日はなんとか学校に送り出した。

息子に対して罪悪感があるからこういうことが起こるのかな?」

とメールがあったのです。

 

私からの返事は

「息子ちゃん、学校よりお母さんといるほうが幸せだからじゃない?」と。

 

 

 

 

罪悪感とか難しいこと考えなくていいと思ったのです。

シンプルにそれは 愛 と感じたのです。

息子ちゃんのお母さん大好きという「愛」

誰だって、好きな人と一緒にいるのがいいですから。

 

 

 

 

すると、友人から

「目からウロコ!!だっ!

すごく楽になった~って」とお返事がきました。

 

そして、その日の午後、

学校から帰って来た息子ちゃんに、

「お母さんといるほうがいいから(学校いきたがらないの)?」

と聞いたのだそうです。

 

 

 

 

すると、

「それもある~♪」と息子ちゃん。

 

そして、

「お互いに愛だね~♡」

「そうだね~♡」とにこにこして仲良しになれたのだそう。

 

 

 

 

実は、数カ月前まで、

甘えてくる息子にどう接していいかわからない・・と悩んでいたのですが、

今では、息子ちゃんととっても仲良くなっています。

 

 

 

 

私もそうだったんですが、

心やスピリチュアルのお勉強をすると、

トラウマや罪悪感に結び付けたり、

さらには、前世が○○だったのかもなんて、難しく考えてしまいがちなんです。

 

でも現実は、シンプルでいいことが多いのです。

 

 

 

 

なぜなら、

 

好きだから 怒るのだし、

好きだから 寂しくなるのだし、

好きだから 甘えたくなるのだし、

好きだから 拗ねるてしまうのだし。

 

無関心な相手には、こういった感情は生まれませんものね。

 

 

 

 

好きだから寂しくて、

でも、わかってもらえなくて怒って、

怒ってもわかってもらえなくて 拗ねて無視して・・。

 

子供みたいですが、意外と、好きな人にしているのではないかしら?

 

 

 

 

いろいろ考えてしまうけれど、

 

シンプルに、

 

好きなこと

 

愛してることに素直になるのが幸せの流れに乗れます。

 

友人親子のように。

 

 

 

 

人は愛し愛されたいのです。

 

誰もが。

 

だから、シンプルに素直に愛を伝え合う。

 

実は、それだけで幸せな関係は作れるのです。

 

 

 

 

愛を伝えることは、

時に、とても勇気がいることです。

 

でも、だからこそ勇気を出して伝える愛は伝わります。

 

なぜなら、純粋な愛を誰もが欲しているからです。

 

 

 

セッションはこちらを。

個人セッション

 

こちらも合わせてどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

 

いつもありがとうございます。

ますますあなたが輝きますように。

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。