あなたをブスにする人と一緒にいませんか?

 

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

 

今日は、ちょっと辛口なテーマかな?
「あなたをブスにする人と一緒にいませんか?」なんて♡

 

 

 

私のブログを読んでくれている人は、
優しい人が多いように感じています。

 

そしてね、時に、優しすぎないかな?

 

どうですか?

 

 

 

 

 

人間関係の悩み。

多いですね。

 

 

 

そして、見てると、
そんなに優しくなくていいですよって思うこともすごくあります。

 

 

 

以前にも書いたのだけど、
女性同士の関係はいろいろとあります。

なかでも嫉妬。

 

 

 

 

シンプルに憧れて、
憧れの人みたいになりたい!私も頑張る♪

という幸せの方向に心を持っていけるといいのだけど、

中には嫉妬をする人も。

 


さらに、

その相手に嫌な言葉や行為をする人も残念ながらいます。

 

 

 


心の仕組みとしては、
憧れは、
ポジティブな投影と言われるもの。

 

 

憧れの人に感じた素晴らしさと、
同じものが自分の中にあると受け取れているもの。
素直に、あんな素敵な人になりたいって思えること。

 

 

 

 

そして、

嫉妬はネガティブな投影と言われるもの。

 

 

憧れと同じように、
同じものが自分の中にあるから相手の中に見たのだけど、
素直に、同じようになりたい!と、

自分の中にその素晴らしさがあると思えない状態。

(心が栄養不足だとこうなりやすいですよ)

 

 

 

なので、
私には無いのにあの人は持ってるなんて!!と嫉妬というネガティブな反応になるのです。

 

 

 

 

この2つ、

実は、根っこにあるものは同じ。

 

自分の中にその素晴らしさがあるということ。

 

ただ、
心の栄養が豊かかどうかで、憧れになったり嫉妬になったりと分かれるのです。

 

 

 

 

 

 

今日のテーマである、
あなたをブスにする人。

 

 


嫉妬から嫌味を言ったり、
幸せを阻もうとする行為までして、
あなたの笑顔を曇らせる人がいるのも現実。

 

 

 

セッションをしていると、
優しい方ほど、こういったことに悩んでいて、
せっかくの輝きを小さくしてしまっています。

 

 

 


そして、
なぜ嫉妬されるのだろう?
私にどこか悪いところがあるのかな?

と、自分を不必要に反省していることも多いのです。

 

 

 

でも、

投影で憧れと嫉妬を説明したように、
あなたには、どこにも悪いところはないのです。

 

 

 

相手が勝手に投影しただけ。
その人の心の中にあるものを映し出して、

勝手にあなたにネガティブをぶつけてきただけなんです。

 

 

 

なので、安心してくださいね。

 

そして、
あなたは、全然悪くない ということ知ってください。

 

 

 

そして、

あなたの繊細な心と幸せを大切にするため、

相手と距離をとってもいいということ。

 

 

距離をとっていいのです。

(心理学的には、健康な境界線を引くといいます)

 

 

 

 

 

優しい人の中には、
相手を思いやって優しい言葉を掛けたり気遣ったりする人もいますが、
その必要はありません。

 

 


なぜなら、

それをすると相手から不健康な心理ゲームをさらに仕掛けられたり、

健康な境界線さえも引けなくなるからです。

 

 


あなたがすることは、あなたを大切にすることなんです。


相手を大切にするのは、相手の人がすることなんです。

 

 

 

 

 

 

私も、

こういった経験が何度かあって悩んできています。

 


ある時、友人からは、

「あなたは優しいから、やり返さないと思ってるんじゃない?」って。

 

 

まさに!!でした。

そして、やり返すという発想がない自分に驚いたり。(笑)

 

 

 

 

また、ある方からは、

「器が大きいと、良いことと一緒に嫌なことも来るものですよ。」と教えていただいたり、

 

 

 

そして、ある方には、

「失礼なことをされたら、失礼なことして返していいよ♪」と。


さらに、「酔拳で返すといいよ~♪」なんて楽しいアドバイスも。
ジャッキー・チェンの映画を見直して酔拳覚えないと♡ですね。

 

 

 

 

 

そして思ったのは、
悩んでいる時間がもったいないってこと。

 


人生の時間って短いし、

悩むより笑って幸せでいるほうが私は幸せ♡って。

 

 

 

そして、
ネガティブな投影は、

その投影をする人が気づいて乗り越える課題。

 

 


だから、

私ができることなんて無いって気づいたんです。

そうしたら、その人が気づくためのスペースとして距離を取ることが良いと思えたんです。

 

 

 

 

 

何かしら人前に出るお仕事や役割を担うと、
多かれ少なかれ、いろいろなことに出会います。

 

 

日本では、出る杭は打たれる なんても言われますし。

 

 

 

 

でも、その時に、
この『投影』の憧れと嫉妬を覚えておいてもらえると、
自分の輝きを小さくする必要がないって思えると思うのです。

 

 

 

あなたは輝いていい。

もっともっと素敵に本来の輝きを溢れさせていいんです。

 

 

 

すると、
あなたに憧れ、輝こう!とする人が出てくるし、
それがさらに幸せな世界を作ることにも繋がっていくから。

 

 

 

 

私の大好きな亡くなった高倉健さんも、
ファンの方の「どうしたら健さんみたいに素敵な人になれますか?」という質問に、

「素敵な人達と一緒にいるといいよ。」って答えてみえるんです。

 

 

 

そして、幸せな人にお聞きすると、
皆さん、同じことをお話しくださるんですね。

 

 

 

なので、
あなたをブスにする人からは距離をとっていましょう。

自分を大切にしてくれる素敵な人たちと一緒にいましょうね。

 

 

 

 

そして、
憧れの時もあれば嫉妬の時もあるのが私たち。
感情を感じながら、

自分の中にある素晴らしさを素直に受け取っていけるといいですね。

 

 

 

自分を幸せにできるのは、
誰でもない自分にしかできないことですから。

 

 

 

 

1番に大切なのは、

自分を愛して満たしていく。
心の栄養満点!にしておくこと。

そのためにも、

毎日、ちゃんと幸せお手入れしていきましょうね。

 

 

 

 

 

こちらもどうぞ
サイキックアタックの正体とその対処法

【才能】輝いていく時に現れる否定する人

 

 

 


● しあわせのヒント 

 

 

 

 

花ひらき

今ここを天国に。