幸せな自分になるシンプルな方法

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

ゴールデン・ウィーク真っ最中!
みなさん、いかがお過ごしですか?

 

 

私は、熟考&アウトプットの波が来ているので、
心とエネルギーのことを考察しています。

 

大好きな仲間たちとシェアしながら、
あれはこうだね、
これはこうすると効果的じゃない?なんて。

 

 

 

つくづく、好きなんだなと思います。
心とエネルギー、見えない世界のこと。

 

 

 


子供の頃から人間観察が好きで、
エネルギーもわかるので、

 

「この人、ここをこうすれば素敵になるのにな」なんて、
周りの人を観察していました。(笑)

 

 

 


時には、
同級生が素敵な転校生をからかうのを見ながら、


「羨ましいなら、羨ましいって言えばいいのに、

 なんでからかうんだ??」って

 

不思議に思ったり、

卑怯な振る舞いに怒ったりしていました。

 

 

 

 

とはいえ、学年で1番のチビ(&やせっぽち)だったので、
いじめられてる子を助けることができなくて、


帰り道にそっとその子の後ろを歩いて、
頑張れ!頑張れ!って心のなかで叫んでました。

(今思えば、エネルギー送っていたんですね)

 

 

 

 

 

そういえば、

中学生1年の時、

 

相変わらずのチビだったのに、
あまりの怒りにホウキを持って男子を追いかけ殴ったことがありました。。。

 

「失礼極まりない!!」と仁王立ちで。
(友人に対しての失礼に怒りました)

 

それから、一目おかれる存在になった私です。(^_^;)

 

怒ること、大切です♡

 

 

 

 

 

 


卑怯&失礼な人、今も嫌いです。


エネルギーも心地よくないので、
私は離れます。


だって、人生の時間は有限です。

勿体なくないですか?


大好きな人たちと一緒に過ごしたいですから。

 

 

 


そして、失礼&卑怯な行為をする人は、
コンプレックスを持っているから。

 

コンプレックスは自分の課題です。

失礼&卑怯な行為で人に向けるものではありません。


自分で克服していくものですから。

 

 

 

 

 

大人の特権は、

 

自分で自分を幸せに出来るということ。

 

 

 

 


子供の頃は、
周りの大人や環境で幸せが左右されることがあるけれど、


大人になれば、
自分でいろんなことを選ぶことも行動もできるのですから。

 

 


仕事も、

 

着る洋服も、

 

一緒にいる友達も、

 

人生を歩むパートナーも、

 

住む場所も、

 

食べる物も選べます。

 

 

 

読む本も、

 

見るテレビ番組も、

 

聞く音樂も。

 


ありとあらゆること、

 

自分で選べるのです。

 

好きか嫌いか自分の選択で。

 

 

気づいています?

 

 

 

 

 

これらのチョイスを、


自分のハートを感じ『 好き 』で選んでいけば、
自分で自分を幸せにすることは意外なほど簡単。

 

 

 

 

幸せじゃないという人は、
好きじゃないものを選んでるだけ。

 

 

 

 

妥協したり、

損か得かって考えたり、
自分に我慢させたり犠牲させたり、
愛される為に自分を偽ったり媚びを売っていたり、、、

 

こういったチョイス、

世の中には多いのだけど、

 

でも、しっかり考えると、
自分を愛していないこと していることに気づけます。

 

 

 

 

 

なので、

好きじゃないものはやめる、


自分を愛していない行動をやめる。

 

 

それは、

妥協をやめる、

損得で考えるのではなく『好き』で選ぶ、

自分に我慢させたり犠牲させることはやめる、
愛される為に自分を偽ったり媚びを売ったりしない、ということ。

 

 

 

これをするだけで、
幸せになることはできるのです。

 

 

 

 

 

『好き』を選ぶ。

 

『嫌い』をやめる。

 

 

 

ただただ『好き』で選ぶことをしてもいいし、

我慢や犠牲が多いと感じる人は『嫌い』をやめて自分を楽にさせてあげること優先でもいい。

 

そして、『好き』を選び『嫌い』をやめるを同時進行なら、

相乗効果で幸せは加速的に現実化していきます。 

 

 

 

 

このことを実践するお勧めの方法は、

ノートとペンを用意して、

 


好きなこと。

嫌いなこと。

 

とにかく書き出してみる。 

気づいた時にはいつでも書き加えて好き・嫌いのリストを作る。

 

※書くことの効果はこちらを参考に

願い事、なぜ書くと願いが叶うのか

 

 

 

そして、

嫌いなことに関して、


「ほんとうはどうしたい?」って自分に本音を聞く。

 

 

大事なのは、ハートを感じながら。

 


ハートが幸せを教えてくれるコンパスですから。

本音が出た時、ハートは開いたりゆるんだりします。

身体の感覚が1番幸せを教えてくれます。

 

 

※ 頭の思考は幸せを教えてくれるコンパスではありません。

頭の思考は、「どうしたい?」で出て来た本音を叶えるために

どうしたらいいか具体的な行動方法を考えるのに使ってくださいね。

 

 

 

 

このノートに書く方法は、

幸せへの新しい選択と行動を見つけることができます。

 

 

そして、大切なのは実践すること。

 

 

心の中のイメージだけでも変化は起こりますが、

身体という物質を動かすことでエネルギーが世界に大きく影響し、

変化はより大きく速度も速くなりますから。 

 

 

 

では、ゴールデン・ウィーク、

楽しんで。

  

 

 

 こちらもどうぞ

しあわせのヒント集

 

 

 

2年前の記事をよりわかりやすく加筆しておおくりしています♡

 

 

 

花ひらき

今ここを天国に。