東京お話会ご感想から

 

9月に入って、エネルギーがどんどん変わって来ていますね。
年のはじめにエネルギーを読んだ時、
9月以降、ガラッとエネルギーが変わっていきますよとお伝えしました。

そして、今月初めのメルマガでは、
ますます自分のテーマに向き合っていくことになりますよ とお伝えしました。

夏の暑さも随分と和らいできました。
食欲も出てきた方もいらっしゃると思います。
夏の疲れを取りながら、ご自身に丁寧に向き合っていかれるといい時期です。
ぜひ、ご自分の声を聴いてくださいね。

 

 

さて今日は、先日のお話会のご感想をいただきましたので。

 

 

・・・・・・・・

 

お話会の感想です。

 

まず、ミディアムとは、というところから説明していただき、

ミディアムとサイキックの違いや、
直子さんがどのようなスタンスで取り組まれているのかをお聞きし、

スピリチュアルなものにわけがわからないまま助言を求める、というのとは違う、

というのがわかって良かったです。

 

人それぞれ、求めるものは違いますし、

占いやタロットのように、答を与えられ、それで安心できる人も多いと思いますが、
(直子さんが、占いやタロットとは違います と言っていたように)

生きるって何だろう?と思ったときに、

上手に生きることがなんだっていうんだろう とは常日頃思っていたので、

失敗してもいい、その過程にこそ学びがある という直子さんの言うことは、とてもしっくりきます。

そして、答なんか自分が選んだ道しかない というのも、
つい忘れがちですが改めた気づかされました。

直子さんが話されることの中に、いろんな気づきがあり、

それぞれその場にいた参加者が、自分にとってのメッセージを感じられる時間であったと思います。

 

ガイドからのアドバイスということで、最後に時間を設けてくださいましたが、

私には、それ以外の時間にもたくさん気づくことがあり、

大変有意義な時間を過ごせました。

 

凝り固まった思考が、一旦ニュートラルに戻った感覚があります。

自分の外に何かを探し求めずに、ありのままの自分でいられれば、

おのずと道はつながっていくと改めて気づきました。

参加する前までは、最近ずっと何かに囚われている感覚があったのですが、

ほんとうにすっきりしました。

ありがとうございました!

 

 

・・・・・・・・

 

 

丁寧なご感想をありがとうございました。

 

 

お話会は、
ミディアムとはどういうものかに始まり、
魂の輪廻や過去世・中間世など、私が思い出していることのお話も含め、
なぜ肉体を持つことを選んでいるのかということ、
命は限られた時間であることなど、
お話しさせていただいて、
皆様にご自身をじっくりと感じていただくようにしています。

その後は、皆様からガイドに聞きたいことを紙に書いていただいていますので、

それを読みながら、その方のガイドと繋がりメッセージをお渡しする時間を設けています。

この時間は、自分にもガイドが居てくれているんだと実感していただければと思っています。

見えない世界からいつも護られていること、
誰よりも理解し導いてくれる存在があると信頼できることは、

生きることの不安をほんとうに小さくしてくれますから。

 

 

ご感想に書いてくださったように、

悩んだときに誰かに答を教えて欲しくなります。すがりたくなります。

私は、答を求めてもいいし、すがってもいいと思います。
それが人でもあるところですし、その弱さもまた人の魅力なのだと思うのです。

ただ、そうであっても自分で人生を創りあげていく歓びも、
人は体験できることですし、何より歓びになります。

外から与えられた答で生きることもよし。
でも、自分の中にある答を生きることは比べようがないほどの歓びにもなります。

私は、出会う方々にその歓びをお伝えしたいと思っています。

 

 

そして、思考に凝り固まっていると、
自分の中にある答を知ることは難しいことも事実です。

 

自分の中の答(声)はとても繊細です。
丁寧に自分の内側を感じることをとおして知ることができるからです。

 

 

お話会は、ご参加くださる皆様のガイドが側に寄り添ってくれます。
それは、ガイド達のエネルギーの場に自分を置くことになり、
ほんらいの自分のバイブレーション(声)に戻ることにもなっていきます。
ですので、自分の内側を感じることもできるようになりますし、

囚われていたものから解き放たれることも起こってくるのだと思います。
腰痛が治った、頭痛がおさまりましたと言われる方もありますが、
それもこういったことからです。

 

 

私たちは、ついつい日常の中で本来の自分を忘れがちです。
すると、人生が幸せから遠のいていってしまいます。
お話会は、そんな日常を振り返り、幸せを受け取っていく、
そんな時間としていければ嬉しいなと思っています。

 

 

東京お話会、ご参加くださった皆様、
感想を寄せてくださったH様、

ほんとうにありがとうございました。

 

また、お逢いできますこと楽しみにしています。