【子育て】子育て中のお母さんへ

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

愛溢れる心優しい皆様、

こんにちは。

 

いかがお過ごしですか?

 

 

 

 

今日は、子育てについて書いていこうと思います。

 

この数年、クライアントさんの妊娠出産が続いています。

 

中には、「今、妊娠しているんです。」と

お申し込み時に伝えてくださる方もあり、

おめでたが続いています。

 

また、お母様が妊娠されたお嬢様にセッションを勧めてくださることも。

 

このところ、赤ちゃんのエネルギーが溢れていて、

私は、とても幸せを感じさせていただいています。

 

赤ちゃんは天の波動ですから。

 

 

 

 

 

 

 

私は子供が大好きです。

 

有難いことに成人した息子がいるので、

子育ても体験できました。

 

プロフィールには書いてあるのですが、

大きな息子がいるとお話すると驚かれることが多く、

母らしさがないのかしら?なんて思うことも。。。

 

でも、皆さんが子育ての不安を打ち明けてくださる時、

私の子育て経験がお役にたつことが出来て嬉しくなります。

 

 

 

 

 

 

 

子育てのご相談を受けると、

自分が不安でオロオロしながら

必死に頑張ったことを思い出します。

 

もう、ほんとうに頼りない母でしたから。

 

そしてまた、幼かった息子との日々を思い出し、

幸せな気持ちになるのです。

 

また、不安でいっぱいだった時に出逢った

ドクターや幼稚園の先生たちのお顔が浮かんで、

助けていただいてここまで来れたと感謝が湧いてきます。

 

 

 

 

 

子育て中のお母さんに私は、

 

「お母さんも初めてのことばかりだから不安で当たり前なんですよ。」

 

「赤ちゃんが1歳なら、お母さんもお母さんの1歳。完璧になど出来なくて当然なの。」

 

こうお伝えしています。

 

 

 

 

これは、私が子育てで悩んだ時に心の中でいつも言っていた言葉。

 

出来ない自分にOKし続けていたんです。

 

 

 

 

今でも、大人になった息子に内心ハラハラドキドキです。(笑)

 

いつまでも、熟練の親にはなれないものだと実感しています。

 

 

 

 

そして、熟練の親でないからこそ、

 

「あなたはどうしたいの?」と子供の気持ち・考えを聞いています。

 

なぜなら、熟練の親ではないから正解がわからないのですから。

 

そしてまた、だから、子供と対等でいられるのかな、とも感じています。

 

 

 

 

もちろん、

少し先を生きて来た人としての経験から、

これは大切と思うことはしっかり伝えるように心掛けています。

 

これは、私の、ひとりの人間として大切に思う”在り方・生き方”だと思っているからです。

 

 

 

 

 

 

 

誰にもこれだけは大切にしたいという思いや考えがあると思います。

 

その思いは自然に ”在り方・生き方” に現れてきます。

 

子育にも現れてくると思うのです。

 

 

 

 

 

 

 

育児は育自とよく言われますが、

 

我が子を育てていく中で親は育てられるとしみじみ実感します。

 

 

 

 

なぜなら、子育てで悩む時、

 

親自身が自分の ”在り方・生き方”を問われているからです。

 

なので、子供に親は育てられていると思うのです。

 

 

 

 

 

 

 

この世に、完璧な人は誰一人としていません。

 

誰もが未熟なんです。

 

未熟だから成長できるのですし、

 

成長できる歓びを感じられる。

 

それが素晴らしいことだと思います。

 

 

 

 

子育てに完璧なマニュアルはありません。

 

子どもと触れ合い、言葉を交わすことから、

 

子供の中にある望みを汲み取り、

 

それを親が与えていくのだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

最後に、お母さんにお伝えしたいことに、

 

子育てに頑張りすぎないように、ということ。

 

なぜなら、子供の中に生きる力があるから。

 

生まれてくるだけでも、すでに奇跡なのです。

 

その奇跡の力を持っている子供たちなのです。

 

だから、子供の中にちゃんと生きる力があるので、

 

お母さんは安心していてください。

 

 

 

 

お母さんも赤ちゃんでしたね。

 

だから、お母さんの中にも奇跡の力が今もあります。

 

だから、無理したり頑張りすぎたりすることはいりませんよ。

 

大丈夫です。

 

 

 

 

 

 

 

 

今まで、子育てについては、

息子の気持ちを考えて

講座やセッションでお話するのみに留めていました。

 

でも、息子も大人になり了承をもらいましたので、

ブログにも書いていこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

子育て中の時間はあっという間に過ぎていきます。

 

そして、これほどキラキラした時間はありません。

(その最中は、大変ですが)

 

どうぞ楽しんでくださいね。

 

子供との触れあいや、言葉を交わすこと、

 

いつか、懐かしく思い出し、

 

頑張ったな!と、自分を誇らしく思える時がきますから。

 

 

 

セッションはこちらを。
個人セッション

 

こちらもどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

 

いつもありがとうございます。

ますますあなたが輝きますように。

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。