セッションご感想

 

悩み事がないと、セッション受けられないんですか?

 

今回、ご感想をくださった方の一言です。
そして、この言葉に私も 思い込みをしていたことに気づきました。

そう、悩みがなくてもセッションはお受け頂けます!

 

では、いただいた便箋5枚のご感想です。

 

・・・・・・・・

 

直子さんへ

 

先日はセッションをありがとうございました。
特に悩みもなく、それよりも好奇心が先立ち、
直子さんのセッションは私に気づきと変容をもたらしてくれると
信じて受けました。
 っぱり、受けて「大正解!!」でした。

 

私の中の「女性」と向き合える大切の時間になりました。

正直、あまり意識していませんでした。別に「男性」として
生まれてきてもよかったのかな・・・と思う位・・・

でも、「女」を選択したんですよね・・私・・
もう少し、「女性性」を意識しようと思いました。

 

直子さんに「妻として母として120%やってきましたね」と言われたとき、
又、子供達がみんな私のことを大好きだよと伝えてくれたとき・・・

本当に嬉しかったです。
只々、目の前の事を一生懸命やってきただけの日々でしたから・・・

直子さんに「たいへんよくできました」という太鼓判を押してもらえたようで・・

ありがとうございました。

 

グラウンディングのイメージで「ひまわり」の花がすぐに出てきました。
まっ青な青空の中、どのひまわりよりも背が高くて、空に近い存在。
そして、気持よく風景を眺め、悠々と清々しく、
そして凛としたそんなイメージでした。

 

ひまわりの花言葉は、「あなただけを見つめる」です。
何かピンとこないな・・と思ってましたが、
私なりの解釈で、「あなた」は、「自他」の「他」・・・

私は、起こっている現象を只、見て楽しんでいる「人」より、
ちょっと高い所から「空」にちょっと近い所で・・・
そんな感じがしました。

そして、このグラウンディングをすると、
なんだかとっても安心して自分になっていく、そんな感覚になります。

直子さんから、「もうセミナーは受けなくていいよ。必要ないよ。」と

言われて、私もちょっと思ってたところでした。

真実は一つです。(コナンじゃないけど・・(笑))

真実が「赤」だとして、講師の先生が、

それは信号の「赤」ですとか、リンゴの「赤」ですとか、
どういうふうに表現しているだけのような気がしています。
だから、もういいかな・・・と思っていました。

 

私は、なぜか自分自身に根拠はないけど「大丈夫」という感覚があるのです。
変かしら・・・?
命があり、生きていてもOK。
期限が切れて、肉体を離れても、シフトが変わるだけ・・・だから、
何にしても「大丈夫・・」と思えるのです。

高2の娘に「自分のこと大丈夫って思える?」と聞いたら、

即答で「うん、地震がきても、私は死なないと思う!!」

う~ん、そこかよとツッこみたくなりましたが、安心しました。

 

本当にありがとうございました。

又、何かあったら、(何もなくても・・?)
連絡します。

 

津田

 

・・・・・・・・

 

彼女が書いてくれた、

 

”只々、目の前の事を一生懸命やってきただけの日々でした”

 

私は、これができていた彼女だからこそ、
今の素敵な彼女なんだと思います。

 

只々、目の前の事、これを一生懸命できないことのほうが、
実は多いのではないでしょうか?

 

生きることの基礎・土台ともいえることを、
しっかりと積み上げてきた彼女が、
好奇心と直観で、即、セッションのお申し込みをしてくれたこと、
とてもうれしくおもいます。

そう、悩みがなくても。

 

ありがとうございます。