セッションご感想

 

 セッションのご感想です。
 亡くなられたお父様が傍らにいらっしゃって、愛されていらっしゃること、
 私もすごく感じられる幸せな時間でした。

 ・・・・・・・・

 本当に忘れられない一日になりました。
 まさか父とつながることになるとは・・・
 Pikaちゃんのセッションは本当に決め細やかで、それでいてパワフルだった。。
 最後に、お父さんの代わりに、と
 顔に触れてくれた時、父と遊んだ記憶が鮮やかによみがえってきて・・・
 それから後は、時間と共にどんどん父を受け入れるスペースが広がっていきました。
 あの日の夜は、「お父ちゃん大好き!」なインナーチャイルドちゃんと一緒に、
 これまで感じたことのない幸せ、、、
 愛してる・愛されている安心感に包まれました。
 セッションはじめに、「お父さんはどうやって和子さんに触れたらいいかわからないみたい」と
 言われたのが嘘のように。今は、亡き父との間に愛が循環しているのがわかります。
 こんな日が来るなんて思っていなかった。これまでどう努力しても埋めることができなかった
 深いところが満たされた、そんな感じがしています。
 どうやら今が人生の大きな折り返し地点みたいですが
 これからの半生は「両親にたっぷり愛し愛された女の子」の人生になるかもしれませんね。
 (本当は、はじめからちゃんと愛されていたのですけどね。私が閉ざしていただけで)
 そして、父と繋がれたことで、ベストな形での親離れ出来そうな気がしています。
 セッション受けさせていただいて本当に良かった。そして、今この時にPikaちゃんに白羽の矢を立てた
 私も大したもんだなと。

 あ、忘れてましたが、面白いことが。
 Pikaちゃんが、父の形見を身につけていたら?と勧めてくださったので、
 帰宅してから探したのですが、思い当たったものはあまりに無骨で、
 はじめは却下したのですが、そのあともやはり足がそのモノの置き場の前で止まるので、
 観念しまして。で、改めてそのモノを調べたら、ちちが愛用していた旧式のアナログカメラの
 撮影に使う「露出計」なんです。
 「受光部」で光を採り入れると針が振れるようになっていて、まるで文字通り
 「光に向かいなさい」と言われてるみたいで。。
 小さいけど持ち歩きにはやや不向きなんで、部屋の目につくところに置いてますが、
 多分、父のメッセージは受け取れてる、そう思っています。

 あ、もういっこ!
 セッション後、腰の違和感が激減しました!
 姿勢は、癖で昔のように戻りがちなので、今後ともストレッチしながら改善が必要なんですが、
 下半身が前より安定感あってとても快適です!!

 セラピストさんは色んなタイプの方がいらして、それぞれが得意分野をお持ちだけど、
 Pikaちゃんはスゴくフレキシブルで、クライアントさん次第で色んな対応がお出来になるんだなあと
 感じ入っています。これもアートなのではないでしょうか?
 Pikaちゃんご自身の体験を聞かせていただけたことでも、スゴく安心感をいただけました。
 私だけじゃないんだ、大丈夫、って。
 ありがとうございました。またお会い出来るのを楽しみにしています!
 LOVE

 ・・・・・・・・

 頂いたメッセージを読みながら、お父様がほんとうに安堵され幸せそうに
 微笑んでみえるのが見えました。それもお伝えして。。

 私たちは、「愛されていない」と思ってしまうこともあるけれど、
 ほんとうは愛されています。そしてまた、それに気づくまでのプロセスも、
 大切な豊かな心・魂の旅なのだと感じます。

 今この時に白羽の矢を立ててくださったこと、ありがとう。
 そして、ますます大きく豊かに花開いていかれるのが見えています。
 応援してます!!お父様とともに。