2018年

2月

25日

偽装彼氏♡

 

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。

いかがお過ごしですか?

 

あなたのお花、はなひらいていますか?

 

 

 

 

 

さて今日は、『偽装彼氏』のお話をしようかと。

 

 

偽装彼氏。

 

これ、クライアントさんの造語なんです。

 

 

 

実は、セッションを進めていくうちに、

 

「今までの彼たちは、母に構ってほしい為に選んでいた人たちでした。

 ほんとうに好きで向き合いたいと思える人とは出逢っていないことに気づきました。」

 

そうおっしゃって、

過去の彼たちを「偽装彼氏」とネーミングされたのです。

 

 

 

 

 

この偽装彼氏、

実は、結構あるな~と思うことなんです。

 

 

親への気持ちをじっくり観察していくと、

親に求めていることを彼に求めていることも結構あって、

 

 

 

「幸せにしてもらおうと思ってました。

でも、親の代わりを求めていたって気づきました。

親に幸せにしてもらえなかったから彼に求めてました。

これでは彼もしんどくて距離を取りますね。」

 

そう気づかれた方もありました。

 

 

 

 

 

これらは、心の仕組みでいう『投影』というもの。

 

無意識下にある思いを、外側の世界に映し出しているもの。

 

子供の頃の満たされない思いや、

傷ついた経験を映し出しています。

 

投影は、殆どの人が気づかないうちにしています。

 

 

 

 

 

でも、この方たちのように心に寄り添って、

自分の心を観察してみると、

子供の頃に満たされなかった思いに気づいていかれます。

 

 

気づくと心(無意識)が変わります。

すると、現実が変わるのです。

 

 

 

 

偽装彼氏と言った方は、

お母さんに十分に構ってもらっていたこと思い出されたので、

わざわざ構ってもらうために彼をつくる必要はないとわかりました。

 

 

これからは、お母さんに関係なく、

自分がほんとうに好きだと思える人と関係を作ると決められたので、

心から繋がる人と出逢っていかれると思います。

 

 

彼氏報告が近いと感じる私です。

楽しみに待ってます♡

 

 

 

 

 

 

 

偽装彼氏との恋愛と、

心から繋がる恋愛では、

発するエネルギーが違います。

 

 

 

とはいえ、

偽装彼氏との恋愛も魂で計画してきたこと。

だから、大切な経験です。

 

 

偽装彼氏との恋愛で何か違う・・って感じるから、

心から繋がる恋愛に向かえるのですから。

 

今年は、こういう人増えるでしょうね。

魂の目覚めが加速していますから。

 

 

 

 

心から繋がるパートナーに出逢いたい方は、

過去の恋愛をひも解いてみてはいかがでしょう?

 

気づきが変化を起こしますよ。

 

 

 

 

 

 

こちらもどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

 

 

個人セッションご希望の方はこちらを。

個人セッション

 

 

  

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

 

 

 

2018年

2月

24日

潤う心と身体でメイクハッピー

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。

いかがお過ごしですか?

 

あなたのお花、はなひらいていますか?

 

 

 

さて、今日は潤う心と身体のお話をしようと思います。

 

「潤う」と聞くと、

お肌の保湿を思い浮かべるかと思うのだけど、

 

フェミニンゾーンの保湿、

気遣ってみえるかしら?

 

昨年、とうとう、こういう本が日本でも出版された!と、

私は大喜びしたのだけど、

皆さん、ご存じですか?

 

 

 

 

 

「ちつのトリセツ」と「潤うからだ」

 

この2冊は、フェミニンゾーンのお手入れの仕方から、

身体(ちつ・子宮・さらに内臓)が老化でどんな変化があるのか、

さらに、心にどんな影響をしているかなど書かれていて、

とても参考になります。

 

 

 

こちらは、植物療法士である森田敦子先生の「潤うからだ」の目次なのだけど、

多くの女性が悩む 蒸れやかゆみのことから、

子供への性教育、

さらに介護のことへと幅広く書かれていて、

気づくことがいっぱいありました。

 

 

フェミニンゾーンのケアが、

介護する人の負担を減らすことになるなんて、

そこまでのこと、ほんとうに思ってもいなかったですから。

 

 

そして、海外ではあたりまえのケアが日本では知られていなくて、

20年も遅れている状況だなんて、、、

 

日本女性は素敵なんですから、

性も、もっと素敵に輝きましょう!と思いました。

 

 

 

 

 

そして、「ちつのトリセツ」は出版社の社長さんである原田純さんが、

助産師のたつのゆりこ先生指導のもと、

ご自身のちつを元気にしていく過程が赤裸々に書かれています。

 

 

多くの悩める女性のためにという原田さんの思い。

 

人にどう思われるだろうかという思いもおありだったと思うのだけど、

払いのけ書かれた原田さんの「在り方」「勇気」にも敬服しました。

 

 

 

 

 

 

そして、ケアするにつれ、

ちつが潤い、冷え性が治り、頑固な便秘も治り、

心までも不思議と安心感を覚えていくプロセスが書かれていて、

ケアをした先の未来の自分をイメージさせてもらえます。

 

 

 

 

 

私的には、どちらもぜひ読んでいただきたいと思う本。

 

そして、フェミニンゾーンに意識を向け、

自分の身体を大切にケアしていただければと思うのです。

 

 

 

 

私がそう思うのは、

多くの女性と関わってきた経験から。

 

ちつ・子宮のエネルギーが幸せで満ちている方って、

残念ながら少ないのです。。。

 

 

女性の悩みの大元は、

フェミニンゾーンのエネルギーが満ちていないためだと思うのです。

 

 

実は、このゾーンのエネルギーが満ちていると、

心が安定します。自分軸がしっかりします。

そして、生きている!!!という歓びの感覚もすごく感じられるのです。

 

 

こういった感覚は、

肚から生まれますからなんですね。

  

 

 

 

 

以前、身体のヒーリングもしていた時、

 

「なんてちつと子宮が冷えているんだろう!」

「子宮に怒りのエネルギーが溜まってる、、、」

 

そう感じることも度々で、

その方たちは、やはり生きる歓びをあまり感じてみえませんでした。

 

 

 

 

今は、身体に触れるヒーリングしませんが、

やっぱりわかるので、触れずにヒーリングしています。

(セッションのみです。)

 

 

 

 

でも、ご自身でケアしていただくのが1番。

 

自分で見て触れて、

潤っているのか乾いているのか、

温かいのか冷えているのか感じて自分を知ってあげる。

 

そして、保湿して温めて、丁寧にケアを日々していく。

 

 

 

これは、

身体のセクシャルエネルギー(生きるエネルギー)を満たす、循環させることになり、

幸せ創造のエネルギーになってもいきます。

(引き寄せ力、惹きつけ力はもちろん大きくなります)

 

 

 

セクシャリティのブロックがある場合は、

少しずつ優しく進めてください。

 

焦らずゆっくり。

和らいでいきますから。

 

 

 

 

 

よろしければ、

一度手にして読んでみてください。

 

そして、心も身体も潤って、

幸せエネルギー溢れさせていっていただければと思います。

 

 

 

「潤うからだ」森田敦子著

 

「ちつのトリセツ」原田純著

 

 

 

 

 

 

 

こちらもどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

個人セッションご希望の方はこちらを。

個人セッション

 

 

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

 

 

2018年

2月

23日

父への手紙

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。

いかがお過ごしですか?

 

陽ざしが春♡になってきましたね。

セーターを脱ぐのも近いかな~なんて感じています。

 

 

 

さて今日は、クライアントさんの気づきをシェアさせていただきます。

 

 

Mさんという可愛い女性なのですが、

今回、亡くなったお父様にお手紙を書いていただくことをしたのです。

 

「お手紙用に便箋を買ってね。」とお伝えして。

そして、書いてくださって、

このような気づきを送ってくださいました。

 

 

 

 

 

********

 

 

 

直子さん

 

父に手紙を書きました。

私は父のことが大好きでした。

 

 

私が小さい時から、

父は会社の寮に単身で住んでいて、

休みの前の日に帰ってくるので、

週に一度くらいしか会えませんでした。

 

 

でも、短い時間でも、

父には愛されて大切に育てられ、沢山の愛をもらった記憶があります。

 

そんな事を思い出して、

母の時より泣きました。

 

 

 

 

父が亡くなった時

母と父は別々の病院に同じ時に入院していて、

高校生の私は学校の帰りに

学校から近い母の病院には毎日行けていたのですが、

 

冬で自転車で通っていた私は、

遠い父の病院に行くのが億劫になってしまい、

なかなか行かなかったのです。

寂しがりの父はすごくさみしい思いをしたと思います。

 

 

 

そして、父は死の間際 昔の記憶の中にいる感じで、

私の事が分からない様子でした。

もっと私が看病に来ていたらこんな事にならなかったのに とすごく悔やみました。

 

なので、その時の事を謝って、

あの時のわたしには、あれが精一杯だったよね 頑張ってたよね

とあの時のわたしに声を掛けました。

 

深く悲しんだ事、今十分に感じました。

 

 

 

それから、なぜこんなに悲しみが生まれたのかも分かりました。

 

私が寂しい 悲しいという事を表に出したら、

母を悲しませるからです。

 

母が悲しい思いをしたらいけないと思って、

学校に行っても皆が気を遣わないように、

気にしないふりをしたからです。

悲しさに蓋をしたからです。

 

 

だから、今すごく悲しみが溢れました。

 

お風呂に浸かって、気持ちを落ち着かせて来ます。

 

 

また、少し自分の気持ちが分かりました。

父に手紙を書いて良かったです。

 

 

 

 

********

 

 

このメールを頂いてすぐに私は、

 

 

********

 

 

 

Mさんへ

 

いっぱい泣いてね。

いっぱいいっぱい泣いてね。

 

 

だって、それだけ愛していたから悲しいのではない?

 

悲しみだけ、大切に愛していたということ。

 

そして、同じだけお父さんもMさんを愛していたの。

 

今も天から愛してみえますよ。

 

 

お母さんの愛と同じように、お父さんの愛にも浸ってね。

 

愛されているMさん。

よかったね。

 

 

また、明日メールしますね。

 

 

 

 

********

 

 

 

手紙を書くと、

蓋をした気持ちに気づいていけます。

 

 

手紙って、特別な力が働くんです。

 

昔から、大切な人に自分の気持ちを伝えてきた手紙。

その長い歴史がエネルギーとなり作用しているのでしょう。

 

 

手紙を書く時は、

不思議と素直な気持ちが出てきますから。

 

 

 

心の奥の蓋をした傷ついた思いも、

手紙を書くことで出てくるのだけど、

書くほどに不思議なほどに癒されていきます。

 

 

それは、書いていくうちに、

それだけ愛していたからだと気づけるからなのです。

 

 

 

 

手紙って、

ほんとうに不思議です。

 

いつしか、戻りたかった愛に戻らせてくれるのですから。

 

 

 

 

 

 

Mさんには、お母様の手紙も書いていただいていて、

以前書かれた時より、またいろんなことを思い出されたようで、

 

「こんなにも愛を感じられる自分が愛おしいです♡」

 *

 

と、お話くださっています。

Mさん、愛が大きな人になっています。

 

 

どこか寂しさを感じるところのあるMさんでした。

 

でも、

ご両親の愛を受け取ったことで、

愛あふれる女性に戻られたのですね。

 

 

 

 

 

 

人の記憶って面白いんです。

 

ひとつ思い出すと、

次から次へと思い出していくんです。

 

脳の仕組みなのだそうです。

 

 

なので、「いっぱい愛されていた私」とセルフイメージも変わるのです。

(本来の魂のセルフイメージに戻るのですね)

 

 

 

 

 

 

愛の反対は無関心と言われます。

 

嫌な感情が起こるのなら、それは、愛があるということ。

 

無関心な人には感情は起こりませんものね。

 

 

 

 

嫌いだ!と思うなら、

「こうして欲しい(欲しかった)」という期待(愛)があったのではないかな?

 

 

悲しい、寂しいと思うのは、

それだけ、その人を愛していたからではないかしら?

 

 

 

心に寄り添ってみると、

感じている気持ちの奥に、

そんな繊細な気持ちがあることに気づいていけます。

 

 

 

 

昨日のお話のように、

心が固くなるのは、より大きな愛の持ち主になる魂のトレーニング。

 

 

その気持ちも魂が計画してきているのだとしたら?

 

もしよければ、

心に寄り添ってみていただけたらと思うのです。

 

あなたの愛が花ひらいていきますから。

 

 

 

 

 

 

Mさん、お手紙を書いてみて、

あるルールがあることにも気づかれました。

 

それは、「心配をかけてはいけない」というルール。

 

なので、「心配かけていい。」ルールに変更中です。

 

 

 

なぜなら、「心配をかけても愛されていた。」と思い出したから。

 

心配かけちゃダメと、

ひとりで頑張ることを気づかないうちにしていたMさん。

 

その頑張りは、

人と繋がるチャンスも、

周りの愛情を受け取ることも、

出来なくしていたこと気づかれたのです。

 

Mさんが望んでいた現実から遠ざかることだったんですね。

 

 

 

 

 

 

 

どうかな?

 

心配かけちゃいけない!って肩ひじ張って無理に頑張ることしていませんか? 

 

心配かけてくださいね。

あなたの周りの人はあなたの役に立てること、

嬉しいことなのですから。

 

 

 

 

 

こちらもどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

 

サポートを望まれる方はこちらを。

個人セッション

 

 

 

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

 

 

 

2018年

2月

22日

心が固くなる時は、大きな愛のトレーニング期間です。

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。

いかがお過ごしですか?

 

2月も後半となって、

早い!(@_@;) となってます。

 

皆さんは、いかがですか?

 

 

 

 

さて今、セッションを受けてくださっている方々が、

とても幸せな変化をされていて、

見守っている私も幸せを頂いています。

 

皆さん、ありがとう♡

 

 

 

 

セッションで大事にしていることは、

その方の力を信じて見守ること。

 

 

力と言うのは、

魂の力というのでしょうか、

その方が持って生まれてきている命としての力です。

 

 

そして、もうひとつは、

「愛されていますよ」とお伝えすること。

 

 

 

 

実は、「自分は愛されていた」と腑に落ちていくと、

命の力が芽吹いていくのです。

 

 

 

植物の種は、

雨という天の愛を吸い、

太陽の光という天の愛を浴び、

月の光という天の愛を浴び、

大地と言う地の愛にくるまれて芽吹いていきます。

 

 

 

私たちも「愛」を注がれ、

「愛」にくるまれているのだけど、

時に、そのことに気づけなくなる時があります。

 

 

そして、

気づけなくなると、

心は寂しくなり固くなり、

芽を伸ばしていくことができなくなります。

 

 

 

なので、

私が観えていることをお伝えして、

「愛されていますよ」とお話しするのです。

 

 

 

そして、ご自身でもはっきり気づいていただくために、

その方に合うワークをしていただくのです。

 

 

ワークをし始めると

「愛されていた、今も愛されている。」と気づかれますから。

 

 

そして、身体中で気づいた愛を感じていただくことをします。

愛のお風呂に浸る感じかな。

すると、芽が元気になり伸び始めるのです。

 

※ワークは、その方の魂から伝えてこられます。

 

 

 

愛に気づきだすと、

外側の世界も見事に調和しだします。

幸せな世界へと変わっていきます。

 

 

 

 

 

この世界は、愛から出来ていますから、

愛に気づいていくと、

本来の調和した世界が現れてくるのです。

 

 

実にシンプルなのです。

 

 

 

 

 

 

生きていると心が固くなって、

愛に気づけなくなることもあるものです。

 

 

でも、固くなった心が再び柔らかくなり、

愛に気づいていけるようになると、

以前より、愛が大きな人になっているのです。

 

 

実は、愛に気づけなくなる時期は、

さらに大きな愛のあなたになるトレーニング期間でもあるのです。

 

 

 

 

 

 

心が固いな・・と感じたら、

心に聴いてみてください。

 

「どうしたら柔らかくなれるかな?」って。

 

必ず何か答えてくれますよ。

 

 

私たちは、幸せにしかならないように計画してきていますから。

 

 

 

 

 

こちらも参考に。

しあわせのヒント集

 

 

 

サポート受けたいなと思われる方はこちらを。

個人セッション

 

 

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。 

 

 

 

 

 

2018年

2月

21日

龍神様とお不動様 深川不動尊

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。
いかがお過ごしですか?

今日は、先日伺った深川不動尊のお話していきますね。

 

(アップするのを忘れていました。ごめんなさい。

 遅くなりましたがアップ致します。

 お不動様のご加護が皆さんに届きますように。)

 

 


私は、お不動様が大好き。

 

昨年、今年と初夢にお不動様が現れてくださって、
御守り頂いていることも感じるのです。

 

なので、「呼んでくださってる!」と感じると、

うきうきと伺うのです。(笑)

 

 

 

そして、伺ってみると新年の特別護摩祈祷の日で、

昨年に続いて今年もタイミングぴったり。

 


直観のみで動くので、

特に調べて日程を組むことはないのです。

 

でも、なぜかタイミングが合うので、

やはり呼んでくださっているのだとわかるのです。





皆さんにはないですか?
このように不思議とタイミングが合うこと。

 

もしあれば、その神社仏閣とのご縁があると思います。

ぜひ、足を運んでご縁を繋がれてくださいね。

 

 

 

 


お不動様は心の弱さを手放すこと手伝ってくださいます。

私は、心の弱さを手放していくことをしていましたから、

呼んでくださったのでしょう。

 

 

今回は、お不動様から「ようやった。」と言葉が降りて来てました。
受け取った途端、肩の力が抜け、涙が溢れました。

 

サイキックとして悩むこともあり、
ほんとうに導いて頂いたのです。

 

 

セッションでも、ずいぶんとサポートいただいたので、
皆さんにもお不動様の加護は贈られていたのです。

 

 

 

深川不動尊では龍神様もいらっしゃいます。

 

 

 

本堂は、不動明王真言が張り巡らされ、
素晴らしい結界がはられています。

 

 

この真言も見ているだけで圧倒的なパワーを感じます。

言葉、字、には発する「氣」があるんですね。

 

気持ちと話す言葉を一致させていくことの大切さもここから受け取ります。

 

 

 

皆さんも、心の思いと口にする言葉を一致させていくと、

望む人生が開かれていきますよ。

 

心・言葉・行動を一致させることは、

素晴らしいパワーとなって人生を創造していくのです。

 

 

 

 

お不動様は、怖いお顔をしてみえますが、
そのお心は慈悲そのもの。

 

気になる方はぜひお不動様を訪ねてみてくださいね。

 

 

 

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

 

 

2018年

2月

20日

試練の時の光の見つけ方

 

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。

いかがお過ごしですか?

 

 

私はというと、

何かあるという訳ではないのだけど、

朝からウキウキワクワク♡

幼い子供のマインドになっています。(笑)

 

 

 

実は、年の暮れにひとつの気づきがありました。

それは、幼い頃からの心の癖であり、

大人の私にはいらない弱さ。

なので、不動明王様のサポートを頂きながら手放しをしたのです。 

 

 

でも、長年の癖の為、

小さなお試し出来事が2回ほどあり、

まだ癖がありますよ。もっと意識しなさいと天にテストされていたのです。

 

 

昨日、ようやく最後のテストにパスできて、

自分の中にスッキリ感と共にパワーが大きくなったのを感じたんですが、

今日になってみると、幼い子供のようにワクワクマインドになりました。

 

 

 

心の弱さは、魂につく垢。

 

垢が付いていると、純粋なワクワクって感じられないのです。

 

※偽物のワクワクは感じられます。

 

 

 

 

 

 

幼い子供に心の弱さはありません。

 

自分の心のままに「好き!」「嫌い!」がハッキリしています。

 

 

好きなことは、満面の笑顔。

 

嫌いなことには、泣いたり怒ったり。

 

周りの人の顔色をうかがって、

好き、嫌いを偽ることはしません。

 

 

 

彼らは世界の主人公で生き生きと振る舞っています。

 

今この瞬間に生き、

好奇心いっぱいで この世界をワクワクドキドキ楽しんでいます。

 

 

まさに、自分という花を大きく開き、

今ここを天国に遊んでいます。

 

 

 

 

 

 

私は、

悩み苦しかった時

「自分の幸せって何だろう?」と突き詰めて考えて事があります。

 

 

ひとりになり、 

何もしないで、

心を感じて、

内なる声を聴こうと耳を澄ませて、

ほんとうにとことん感じて感じて感じ尽して自分に聴いていったのです。

 

 

すると、内なる声が教えてくれました。

 

「自分を信じること」と。

 

 

その瞬間、涙が溢れ、

魂が望んで来た生き方を思い出せたと、

芯から安心したことがあります。

 

 

 

 

 

世の中は、答は外にあると信じ込ませます。

 

 

親に聞いたり、

先生に聞いたり、

本で調べたりは勧められるけど、

 

「あなたの中に答があるよ。」

 

「自分に聴いてごらん。」

 

そう言われることは殆どないのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

自分を信じようとしなければ、

外側に答を探しにいってしまいます。

 

それが、世の中で言われる方法だから。

 

 

そして、外側の「これが幸せだよ」と言われることを自分の答と思い、

それを自分の幸せだと思ってしまう。

 

 

でも、自分の答とそれが違っていれば、

ほんとうに満たされる感覚は起こらなくて、

「何か足りない」

「何か違う」とどこかで感じているものです。

 

 

 

 

 

まるで、メーテリンクの童話「青い鳥」のようですが、

私たちの多くがわかっていながら、

知らず知らずに外へ自分の答を探しに行っているのではないでしょうか?

 

 

試練や挫折といった苦しい時は、

心が弱くなるものです。

 

だから、外へと探しに行ってしまいます。

 

そして、私は外に探しに行ってもいいと思うのです。

 

 

青い鳥の物語のように、

外に探しにいって見つからない経験をするから、

自分の中に答があると”腑に落ちる”ことになるからです。

 

 

 

私も外に外にと探しにいって、

「ない、ない・・」という痛い経験をした時期があります。

 

 

その痛みがあったから、

とことん自分を感じようとしましたし、

それが、結果として自分を信じる力を育てることになり、

内なる声をよりクリアに取り戻せたのですから。

 

以前の聴こえていた時より、クリアに聴こえるようになりました。

 

 

 

 

そして、外に探しに行っていた時の体験は決して無駄ではありませんでした。

 

 

なぜなら、私を強くしましたから。

また、生きる上での多くの智慧を得ることになったのですから。

 

そして、子供の頃のワクワクドキドキな心にも戻るサプライズも起こりました。

 

 

 

魂の視点でみるなら、

苦しい時間を経験することで魂の成長を促し、

魂が計画してきたことだったとわかるのです。

 

 

過去世の私は、心強くあろうと思いながら強くなれませんでした。

今生でやっとクリアできそうです。(笑)

 

 

 

 

挫折や試練は苦しいものですが、

乗り越えてみれば、その時間に得たものはほんとうに豊か。

 

 

とはいえ、

乗り越えるにはどうしたらいいの?と思うと思います。

 

 

私は、「自分を信じる」ことが1番だと思います。

 

 

 

でも、依存心が出たり、

責任転嫁をしたり、

時には、自己憐憫・悲劇のヒロインになることもあるものです。

 

 

 

実は、それもいいのです。

 

とことん依存して責任転嫁して、

自己憐憫や悲劇のヒロインをしてみると、

人生が望むものからどんどんズレていくことが体験できます。

 

それらが、ますます悪くなっていく原因だとはっきりわかるからです。

 

 

 

 

苦しみが底をついた時、

 

「変わらなければ!」

 

「自分を信じなければ!」と気づけるものです。

 

底をつくまでに気づけたらいいのですけどね。。。

 

 

 

 

人生は面白いのです。

 

心に光が射すことが何かしら起こって変わるようになっています。

 

だから大丈夫なのです。

 

魂は、ちゃんとそのように計画してきているのです。

 

 

 

 

 

苦しみが大きな人ほど、

魂は、大きな苦しみも跳ね返していける力があると知っていて計画してきています。

 

 

あなたにはすでにその力があるのです。

 

その力に気づけるのは、自分を信じていくとわかります。

 

 

 

どうぞ、自分を信じて、あなたの中の答に耳を澄ませていってくださいね。

 

あなたのキラキラ輝く光が溢れますよ。

 

 

 

 

 

 

こちらもどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

 

なかなか自分の答が聴こえないという方はこちらを。

サポートを受け取ることも、幸せに戻ることです。

個人セッション

 

 

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

 

2018年

2月

19日

試練や挫折は、魂をより輝かせてくれるもの。

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。

いかがお過ごしですか?

 

私はというと、今もまだ羽生結弦選手の演技から気づかされることがいっぱいで、

幸せな興奮の中におります。

 

 

同じサイキックである友人も、

「神々が降臨していたね!リンクにその波動が広がっていく様が凄かった!」

と話してくれました。

 

(同じものを見ている友人がいること感謝です。)

 

 

 

ほんとうに、羽生選手から発する波動は、

リンクで観ている人たち、

テレビで観てる人たちを浄化する波動でした。

 

 

ネットや新聞からもその波動が出ているので、

これからも浄化していくことになります。

 

 

 

そして、浄化のみならず、

皆の中にも彼と同じものがあることを思い出させ、

可能性や希望も思い出させていると思うのです。

 

 

そして、それができる生き方を羽生選手がしてきたから、

神々が降臨し、

彼とともに氷上で神々も舞って、

あの美しいエネルギーを世界に撒いたのだと思うのです。

 

 

 

 

 

 

では、なぜ、

羽生結弦選手が、

神々と共に舞うまでの人知を超えたステージに立つ人になったのか?

 

 

私の興味はそこなのですが、

 

彼は、『闇を光に変え続けてきているから』なのだと思うのです。

 

 

 

試練や挫折にあっても、

自己憐憫や責任転嫁などすることなく、

闇の中で光を見つけ、

光の方向に光の方向へと歩むことを選び続けてきている。

 

 

 

試練や挫折があると、

自己憐憫や責任転嫁、現実逃避になることもある。

 

でも、

彼は、現実を直視し、

自分に、現状に、向き合うことをし続けてきたのだと思うのです。

 

 

 

 

それが、あの彼のメンタルの強さにもなっている。

 

元々は、繊細な心の持ち主だと感じるのだけど、

繊細ゆえに自分に向き合い続けたからこそ、

あの強いメンタルを持つまでになった。

 

そして、それは彼が自分を信じる力にもなっていると思います。

 

 

 

 

 

そして、なぜ自分に向きあうことを続けられたか?

 

自分に向き合うことは、

自分の弱さや醜い心を観ることですから、

避けてしまいがちなのです。

 

 

それでも出来たのは、

彼の「被災地の人々を笑顔にしたい」という思いがあったからなのではないかと。

 

 

 

それは、「私!私!私の幸せだけ!」という小さな「我」ではなく、

 

「みんなと一緒に幸せに」という大きな目標に向かったから。

 

魂の愛のステージである大きな在り方をしてきたからなのだと思います。

 

  

 

 

 

 

 

こうやって羽生選手をひも解いていくと、

なんと不屈の精神を持つ魂であることかと感嘆します。

 

 

そして、リ・ボーン(生まれ変わりの)エネルギーの新月タイムに彼が活躍したことを思うと、

 

まさに彼のお役目は多くの人を目覚めさせることなのだと分かります。

 

大いなる魂の活躍を目にし、

あなたの中にも同じものがあるよ!と言われたのですね、私たちは。

 

 

 

 

そして、羽生選手だけではなく、

他の選手の皆さんも、それぞれが魂のお役目を果たされ、

世界を浄化し覚醒させています。

 

その在り方に、

ほんとうに魂から震える思いをさせてもらっています。

 

 

 

 

試練や挫折は、魂をより輝かせてくれるもの。

 

オリンピックから、ハッキリとそのメッセージが伝わってきます。

 

 

 

あなたは何をオリンピックから受け取っていますか?

 

言葉に出来なくとも、

心は魂は受け取っているはずです。

 

 

同じ魂の仲間として、この世界を大いに楽しみましょうね。

 

 

 

 

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

 

 

 

 

 

2018年

2月

17日

羽生君が滑ってる?神々が滑ってる?

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。

新月タイムの中、いかがお過ごしですか?

 

 

さて、オリンピックで選手たちの素晴らしい活躍が目を引いています。

 

そして、その中で際立って天の光を放った選手がいます。

 

それは、羽生結弦選手。

 

 

 

 

氷上で滑る彼の光を見ていて、

 

「羽生結弦選手が滑ってるの?

神々が滑ってるの?

いや、羽生結弦選手と神々が一体化して滑っているんだ!」と驚きました。

 

 

 

羽生結弦選手は、

 

神々に愛される人を超え、

 

神々と一体化してしまう人にまでになったのです。

 

 

人はここまでの光を発せられるのだ。

 

人は神々と一体化し、天の光をこんなにも発するようになれるのだ。

 

そう思ったのです。

 

 

 

 

 

彼は、「ありがとう。」「皆さんの応援があるからこそ。」と、

ほんとうに感謝の言葉を言われます。

 

そして、その言葉はほんとうに心からのものだということは、

彼の言葉のエネルギーでよくわかるのです。

 

 

 

 

感謝は、「我」があると生まれません。

 

どんなに「ありがとう。」と言っていても、

感謝のエネルギーが言葉にはないので、

心から言っているのか、そうでないのかわかるのです。

 

 

 

 

「我」は、「私は!私は!」という気持ち。

 

 

そして、この「私は!私は!」の「我」があっても、

いろいろな経験を積み、

そこからしっかり気づきを得ていくと、

「自分は、自分の力で生きているのではない。生かされているんだ。」

そう思えるようになります。

 

 

 

すると、「我」が消え始め、

感謝が素直に、

純粋に心から言えるようになり、

次第に湧き上がってきて、

何かあれば「ありがとう。」「皆さんのおかげです。」と自然に言っているようになっていきます。

 

 

 

 

 

 

 

羽生結弦選手は、これまでのいろいろな経験から、

 

多くを気づき、

その気づきを糧にして進んできた人だということが、

 

彼の発する光がそれを現わしています。

 

言葉に出来ないようなプロセスを経てきたこともよくわかります。

 

 

 

 

今回の新月は、「リ・ボーン(生まれ変わり)」のエネルギー。

 

 

羽生結弦選手の演技を見た多くの人が、

 

彼の発する光によって、

 

ほんとうの自分をどこかで思い出していくのだと、

 

私は、ワクワクと共に希望を強く感じました。

 

 

 

 

 

羽生結弦選手は、

「自分は決してメンタルは強くない。」と言います。

 

 

私も彼を見ていてメンタルが強い人だとは感じません。

 

むしろ、繊細だと感じます。

 

そして、繊細だからこそいろいろな体験から大切なことに気づけてきたのだと思いますし、

だからこそ、結果的に柔軟な強さを持つメンタルになったのだと思います。

 

彼の強さは、「弱さを受け入れた強さ」

 

屈強な強さではなく、

どんな逆境の中でもたおやかにあれる強さなのだと思います。

 

 

 

 

彼の演技を見て、

私の中でも「リ・ボーン」が起こりました。

 

 

神々と一体化して、

魂の決めてきたお役目をさらにしていくぞ!とワクワクしています。

 

 

 

 

最後に、

他の選手の皆さんの発する光も素晴らしく、

自分を生きることは、

こんなにもワクワク波動を世界に広げるのだと嬉しくなります。

 

 

 

どうぞ、皆さんもワクワクすることしてくださいね。

 

 

純粋な光は、ほんとうに美しいです。

 

 

 

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

 

 

2018年

2月

15日

遊園地 ワクワク波動に一気に戻れる場所

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。


皆さん、こんにちは。

 

今年は雪が多いですね。

皆さんのところはいかがですか?

 

年の初めに、天から地面が揺れるビジョンを見せてもらっています。
その後、火山噴火があり、

今年は、自然災害に気を付けていただきたいと思っています。

 

 

 

 

さて、忙しくて遅くなりましたが、

今日は、満月グループコンサル&個人セッションから、

ワクワク波動に戻ること、お話していきたいと思います。

 

 

 

 

おそらく多くの方が子供の頃に「遊園地のワクワク感」を体験していると思います。

 

 

満月グループコンサル&個人セッションでは、

アトラクション体験をとおして子供の頃のワクワク感を思い出し、

身体のワクワク感覚を取り戻し、

再び、ワクワクできるようになっていただこう、

その意図があり企画したものです。

 

※天の指令でもあります。(笑)

 

 

 

 

子供は、純粋に楽しくてワクワクする感覚を持っています。

 

 

でも大人は、

「怖いな・・」

「高い所は苦手だし・・」

「いい大人が恥ずかしいな・・」と思考(制限の思考)が入ることが多いのではないかな?

 

 

 

そして、

この小さな小さな思考だけど、

この小さな思考の中にある制限に気づいて、

外すこともできたら、

その先の毎日はどんなふうに変わると思いますか?

 

 

 

小さな思考の小さな制限に気づくことは、

自分をもっと自由に笑顔にしてあげるチャンスだとしたら、どう活かしますか?

 

ということなのです。

 

 

 

それは、

 

まだ体験していないのに、先に怖いものと決めちゃっていないかな?

もしかしたら、大丈夫かもしれませんよ。

 

 

高い所が苦手になったのはいつ?

苦手を克服するチャンスかもしれませんよ。

 

 

いい大人だからアトラクションではしゃぐのは恥ずかしいの?

思い切ってはしゃいじゃったら、

どんな自由な心になって、その先にはどんなお楽しみがやって来そう?

 

 

ということでもあるんです。

 

 

 

 

幼い子供は、自分を制限する思考がありません。

 

だから、

純粋に自分の中から湧き出て来たワクワク感に素直に従い行動していきます。

 

だから、屈託のない笑顔いっぱいでいられるのです。

 

 

 

もし、あなたが子供の頃の屈託のない笑顔いっぱいでいられるようになったら、

あなたは、どんな気持ちで日々を過ごしていけるのかしら?

 

 

 

 

満月グループコンサル&個人セッションでは、

この子供の頃の屈託のない笑顔に戻っていただくことをしたのです。

 

天は、この笑顔波動に戻るといいよ~と教えてくれているんですね。

 

 

 

 

 

 

いかがでしょう?

 

小さな小さな思考の中の小さな制限で、

自分の歓びや望みを叶えないようにしちゃっていること、ありませんか?

 

 

丁寧に自分を感じてあげていないと、

気づかないうちにスルーしていることが多いものなので、

あえて遊園地に行ってみちゃって、

そこで起こる心の動きを感じてあげるとクリアにわかるかと思います。

 

 

ぜひ、遊園地に出かけて、

アトラクションに乗って思いっきりはしゃいでみてくださいね。

 

 

 

 

参加された方々は、

「久しぶりに叫んだけど、気持ちよかった~!」

「胸のつかえが消えてる♡」

「子どもの頃を思い出しました♪」とのことでした。

 

 

そして、丁寧に自分を感じることもその後され、

おひとりおひとりさらにぐっと進まれました。

 

こちらにも書きましたね。

 

 

 

 

 

私個人は、おおいに絶叫し、

子供に戻り楽しみまくりました。

おかげで声が枯れましたが・・

 

 

でも、今もしっかりワクワク感は身体にあるので、

子供のように純粋に楽しむ感覚も取り戻すことができています。

 

 

2018年は、おおいに楽しむ年でもあるので、

この感覚をさらに大きくして、セッションでご提供していきたいと思っています。

 

 

 

 

 

皆さんもぜひ、遊園地、行ってくださいね。

 

遊ぶことに思いっきり!!!

 

それが、シンクロミラクルが当たり前に連続する周波数に突入するコツでもあるのです。

 

 

 

 

こちらもどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

個人セッションご希望の方はこちらをどうぞ。

初めての方は、コーチングコースをお勧めします。

個人セッション

 

 

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

 

 

 

2018年

2月

05日

幸せへのステップ。母からの独立

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。

いかがお過ごしですか?

 

 

ブログ、ちょっとお久しぶりになってしまったのですが、
満月のグループコンサル&個人セッションもワイワイと楽しく出来、
節分だな~と思っていましたら風邪をひき、

ちょうど良い節目!デトックスになるとお休みしておりました。


31日の満月といい、
2月1日、節分の3日と、

パワフルなエネルギーの連続でしたね。

 

皆さん、体調はどうですか?

無理されないように。

 

 

 

私はというと、風邪を引いてデトックスしたおかげもあり、
さらにクリアな意識になりました。

 

クリアな意識になるというのは、

迷いがなくなるということ。

 

迷いがないので、

サクサクと物事の判断ができる状態になります。

 

 

 

クリアな意識になればなるほど、

何が必要で何が不必要かがハッキリします。

 

手放しもサクサクと出来ますから、

手放した分、望んでいた新たなものもサクサクとやって来て、
現実は軽やかに変わっていくのです。

 

 

 

 

今回の満月グループコンサル&個人セッションは、

根本にあったのは「母からの独立」だったと振り返っています。

 

 

ほんとうに望む幸せがあるのだけど、
その幸せを受け取るのを阻んでいるのはお母さん。

 

 

 

私のところに来られる方は優しい方ばかり。

 

優しいというか優し「すぎる」

 

だから、わがままになれない。

 

お母さんのことを考えてしまって、

自分の気持ちより、

お母さんが笑ってくれるだろうことを無意識に選んでしまう。

 

 

そして、がんばって自分の気持ちを選んでも、

今度は罪悪感から自分を責めてしまう。

 

 

だから、言うんです。

 

「人でなしになりなさい」って。

 

 

 

 

 

お母さんのことを考えてしまう心って、

 

 

自分お母さん

 

 

なんです。

 

 

自分より、お母さん。

 

自分よりお母さんを大切にしている。

 

言い換えれば、

お母さんの顔色を見て良い子をしている。

 

だけど、それは、

1番大切にするべき自分を蔑ろにしているのです。

 

 

 

 

 

でもね、もう対等な大人同士なんです。

 

子供の頃の親子関係とは、もう関係性が変わってきているのです。

 

そのこと、気づいていますか?

 

 

 

お母さんはお母さんで幸せになる力が十分にある大人。

 

だから、お母さんから独立していいのです。

 

あなたはあなたの人生を自分の手で作りだす時がすでに来ているのです。

 

 

 

 

身体は十分に大人になっている。

 

お仕事もして、自分で部屋も借りている。

 

物理的には独立しているようなのだけど、

 

心はまだ、

お母さんの子宮の中で包まれていたいと思っていないかしら?

 

 

また、

お母さんもまだまだ自分の子宮の中に置いておきたい、

そう思っていないかな?

 

 

そう思うケース、実は多いのです。

 

 

 

 

子供は生まれた瞬間から、別の人生を歩み出している別の命。

 

この世界を大いに失敗し、大いにに楽しむ体験をしに降りて来た同じ魂の仲間。

 

 

なので、今生の親子のご縁はあれど、

 

個々が自分の望む人生を羽ばたくことが大事なことなのです。

 

 

 

 

どうぞ、お母さんの子宮から独立されますように。

 

この世界は安心な場所ですから、

子宮から出ても大丈夫ですよ。

 

 

それに、自分であらゆることを決め行動出来た時、

素晴らしい歓びがあなたの中から沸き起こってきます。

 

その体験をぜひしていきましょう。

 

それが魂の望みなのですから。

 

 

 

 

 

2018年、ワクワクする1年が始まりました。

 

皆さん、どうぞ楽しんでくださいね。

 

 

 

 

 

こちらもどうぞ。
しあわせのヒント集

 

 

 

 

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

 

2018年

1月

25日

コミュニケーションは難しい?それとも幸せ?

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。


皆さん、こんにちは。

いかがお過ごしですか?

私の所では、昨日の夕方から雪が降り、
真っ白な世界を堪能しています。

 

 

さてそんな中、部下の方とのコミュニケーションが難しいと

クライアントのMさんからSOSメールがきました。



部下の方との面談がすぐにあるようだったので、
面談前にと急ぎお返事をしました。

 


コミュニケーションは難しいと思っていると、

コミュニケーションが難しい現実を創りますよ♪ と。

 

 

他にもお伝えしたのだけど、

私のメールを読んだMさんは、

 

コミュニケーションが取れたら幸せだー

っと思いを切り替え面談されたそう。

 

 

その結果、お互いが素直な本音のところでコミュニケーションができたそう。

 

 

 

 

 


私たちの心のパワーは、
フォーカスしたものを現実化していきます。

 

コミュニケーションが難しいと思っていたら、

コミュニケーションが難しい現実を創り出します。

 

 

別の視点で見てみても、
コミュニケーションが難しいと思っていたら、
心は閉じていくでしょうし、
醸し出す雰囲気も固くなり、

顔の表情も難しい表情になるでしょう。

 

 

これでは、相手の人が心を開いてくれることはないでしょうし、
むしろ身構えてしまいます。

 

結果として、やはりコミュニケーションが難しいという現実が創造されるのです。



そして、私たちは人生の中で数え切れないほどコミュニケーションを取ってきています。

 

難しいと思う時もあれば、
意外と簡単だ!と思う時もある。

コミュニケーションって楽しい!幸せ!って思う時もある。

 

 


もし、コミュニケーションは難しいと思っているのなら、
今までのことを思い出して、
「ほんとうに難しい?」と疑ってみるといいのです。

 

意外と簡単だ!と思った時はなかったかな?

 

コミュニケーションって楽しい!幸せ!って思った時なかったっけ?って。

 

 

 

すると、簡単にできていたことや楽しかったことを思い出すはず。


思い出せば出すほど、

難しいと思い込んで固くなっていた気持ちが少し和らいでくるはずです。

 

 

気持ちが少し和らぐと、発するエネルギーが和らぎます。

 

すると、固い表情も和らいで、

醸し出す雰囲気も優しくなって、

創り出す現実が変わってくるのです。

 

 

 

あなたはコミュニケーション、難しいと思っていますか?

 

それとも、幸せだと思っていますか?

 

 

 

私も難しいと思うことは未だにありますが、
自分がこれによってまた自由になって輝くんだと思えてワクワクするのです。

 

 

コミュニケーションで難しいと感じるところは、
自分自身に制限をしているところでもあるので、
自分をより自由にしてくれるところでもあるんですね。

 

 

なので、やっぱりコミュニケーションは幸せだな~って思うのです。

 

 

 

 

皆さんにとって、人とのコミュニケーションは、

どんなギフトを与えてくれるものでしょうか?

 

 

どうぞ、どんどんチャレンジして楽しんでいきましょうね♪

 

 

 

 

さて、31日満月グループコンサル・個人セッション、
有難いことにそれぞれ残席1名様となりました。


ワクワクウキウキのシンクロミラクルが連発する波動に一気に上がり、
その波動を纏ったまま望む世界を創造することお話していきますよ。

 

気になっている方はどうぞお問い合わせくださいね。

迷っている方がいるのを感じていますよ。


平日ですから、お仕事が・・と思うことあるかと思いますが、
それもチャレンジ。
どうぞ、自分にワクワクをプレゼントしてあげてくださいね。

31日満月グループコンサル・個人セッション詳細

 

 

 

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

 

2018年

1月

24日

胸騒ぎ。

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。


皆さん、こんにちは。


この冬1番の寒波が来ていて、
各地で大雪になっています。

 

皆さんの所はいかがですか?
どうぞ気を付けてくださいね。


この数日、
何とも言えない胸騒ぎがありました。

普段ない感覚だったので、
落ち着かない感じで過ごしていたのですが、
草津白根山の噴火のニュースが入ってきて、
これを感じていたとわかりました。

亡くなられた方もあると聞き、
ご家族の方の悲しみを思うとやるせない感じがしています。

 

 

亡くなられた自衛隊員の方のご冥福をお祈りし、
また、お怪我された方々におきましては、

一刻も早く回復されることお祈りしています。

 

 

 

 

 

 

今年は、今まで以上に世界の波動が上がっていきます。


そのため、こういった天災といったことも起きやすい側面があり、
皆さんには気を付けて過ごしていただきたいことでもあります。


誰にもサイキックの能力がありますから、

ご自分に起こる感覚を信頼して、

虫の知らせと言われるような些細な感覚も蔑ろにするのではなく、

なんのサインだろう?と心に留めていただけたらと思います。


そして、だからといって心配ごとに心を持っていくのではなく、
日々の中にすでにある幸せに心を持っていってくださいね。

 

 

 

こういったことをお伝えすると不要に不安になる方もあり、
あまり言わないようにしているのですが、


お伝えしたいのは、

自分の感覚を1番に信じていただきたい、

心配ではなく、幸せに心を持っていっていただきたい、

このふたつなのです。

 

 

どうぞ笑顔で。

 

あなたの笑顔が、まわりを幸せにしますから。




花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

 

2018年

1月

19日

満月グループコンサル&個人セッション開催

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。


皆さん、こんにちは。
いかがお過ごしですか?

 

山羊座の新月、ほんとうにパワフルなエネルギーですね。
2日経った今日も、まだまだエネルギーが来ていますよ。

 

 

今からでも大丈夫ですから、
新月の願い、書いてくださいね。

今年1年の宣言にもなりますからぜひ!

 

 

 

 

このところ凄く感じているのが、

「自分はどうなりたいのか、どうしたいのか。」

自分の望みがクリアになっていることが大事 ということ。

 

 

それは、

どうしたいのか迷っていると、

どんどん進みたいと思っている人にエネルギーが行ってしまうから。

 


成功したい、幸せになりたいという思いが強い人ほど、
神社仏閣、パワースポットに足しげく行きますが、
思いが強い人ほど受け取るからなんです。

 

 

幸せスパイラルに乗れるチャンスが多い今こそ、
遠慮はダメ!

 

迷っているうちにチャンスを逃します。

 

だから、ちゃんと望む!!幸せゲット!!!って決める。

これがとても大切なことなのです。

 

 

 

 

幸せになるのに遠慮はいりません!

 

あなたには幸せになる権利があるのだから、

勇気を出してあなたの望みを叶えていきましょう。

 

 

私たちは誰もが宇宙の子供。

このワンダーランド地球でおもいっきり楽しむために降りてきたのですから。

 

 

 

 

 

そして、31日の満月もとっても強力なエネルギーが来ますよ。

 

私、それをキャッチした途端、

もうワクワクが止まらなくなってニヤニヤしちゃいました。

 

 

そして、幸せスパイラルにぐんぐん乗りたい!

大好きな皆さんと一緒に満月エネルギーに乗るぞ!

 

そう思っちゃいました。


なので、グループコンサルと個人セッションをやりますよ。

 

 

 

 

 

当初、お話会と思っていたのですが、
エネルギーを感じれば感じるほどに、

もうお話会のレベルではない!そう思いました。

 

 

大きな大きなサポートエネルギーが来るんです。

 

 

こんなに素晴らしいチャンス!

ワクワク濃密に関わらせていただくことが、
ギフトになると感じました。

 

 

そして、地球ワンダーランドに降りてきたのは、

わくわく楽しむため!


なので、ただ座ってコンサルするのは楽しくなくない?と思って、

 

 

ならば、
シンクロミラクルが連発する波動に一気に上がってしまうのはどうだろう?

 

そのワクワクるんるん波動で、

望みを惹きつけちゃう自分になる作戦会議コンサルはどう?

 

 

そう閃いて、
今までとはスタイルを変え、
遊園地で遊んでワイワイキャーキャー♡して、

グループコンサルしていこうと思います。

 

 

 

では、詳細を。

 

受け付けは終了いたしました。

ありがとうございます。 

 

~満月波動で望みを惹きつけるグループコンサル~

 

グループコンサルは、3名様。(満席となりました)

1月31日(水)13:00~15:30(2時間半)

場所詳細は、お申込み後お知らせいたします。

お一人様 55,500円(Go!Go!Go!です)

 

1回のメールサポートが付きます。

 

動きやすい服装で。
ワイワイキャーキャーしますよ~♪

 

 

 

グループコンサルの良いところは、

自分以外の人のお話を聞くことで、多くを気づけること。


みんなでワイワイ楽しく変化したい方はこちらをどうぞ。

人見知りだけどチャレンジしたい方も安心してどうぞ。

サポート致します。

 

 

 

 

 ~満月波動で望みを惹きつける対面個人セッション~

 

個人セッションご希望の方はこちらのお時間で。

 

1月31日(水)16:30~18:30 (満席)

 

2月1日(木)11:00~13:00(満席)

 
場所詳細は、お申込み後お知らせいたします。

 

各 86,400円

 

動きやすい服装で。

ウキウキるんるんしますよ~。

 

 

グループはちょっと・・という人見知りの可愛い方は、こちらをどうぞ。

こちらは、4回のメールサポートが付きます。

 

 

 お問い合わせお申込みはこちらからどうぞ
 

 

 

 

 

31日の満月は皆既月食でもありパワフル。
数日後には節分もやってきますから大きな節目となります。

 


どんな自分で生きていきたいのか、

どんな幸せの中でわくわくしていきたいのか、
ご一緒にワクワクうきうきの波動に一気に上がって、

望みを惹きつけちゃうあなたになりませんか?

 

 

ピン!ときたかたはぜひ。
直感に乗ってあげてくださいね。

 

直感に乗っていくこともシンクロミラクルが連発するコツです。

 

 

 

では、お逢いできること楽しみにしています。

 

 

 

 

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

 

2018年

1月

17日

宇宙からのご褒美サイン

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

皆さん、こんにちは。

いかがお過ごしですか?

今日は、天からのご褒美サインのことお話したいと思います。



この富士山は、14日(日)のもの。
東京に向う新幹線の中で撮ったものです。

 

ほんとうに綺麗で、

目の前にどどーん!!!と現れてびっくりしていたら、
車内放送で「只今、左手に絶景の富士山が見えております。」とアナウンスがあり、

車掌さんも驚く絶景だったようです。

 

 

 

 

私は富士山が大好き。

 

霊山としての素晴らしいパワーがあることはもちろん、

見ていると魂から癒され清められるパワーを感じるからなんです。

 

 

そして、今回は心の大きな決意をした翌日にこの富士山!!!


天からご褒美を頂いた!

そう感じ、

子供のように大喜びでした。

 

 

 

そして、さらに天からのご褒美サインは続きました。

 

 

 

東京に着き、

ホテルに入ると、

ロビーに大きな白龍がいたんです。

 

 

白龍は、ある地方の龍神祭りの山車なのだそうですが、
ほんとうに大きくてびっくり。

 

天のサインはお見事!

絶景富士山を見せてくれて、

ホテルでは白龍様にお出迎えいただいたのですから。

 

 

さらに、ホテルのお部屋は今までで最高のグレードアップ。
ルームナンバーも笑ってしまうご縁ナンバーで、

天からのご褒美サインは連発したのでした。

 

 

 

実は、これ以外にもシンクロミラクルは連発して帰宅するまで続き、
子供のように笑いし続ける東京ステイでした。

 

 

※今回の東京ステイはお勉強でした。

セッション、さらにバージョンアップしていきます。

お楽しみに♡

 

 

 

 

 

 

自分であることを大事にしていると、

ほんとうに見事なぐらい天はサインを送ってくれます。

 

目に見える形で

「それでいいぞ!それでいい!」と頭を撫で背中を押してくれるのです。

 

 

 

 

この天からのご褒美サイン、

私は、「私らしくいられているんだ」とわかりとても嬉しいのです。

 

 

 

 

 

天からのサインは濁りがない。

ほんとうに心地よい安心に包まれるのです。

 

 

 

どうぞ、あなたもあなたらしく。

 

大笑いするサインが起こり始めますよ。

 

 

 

 

 

個人セッションはこちらから。

ソウル・コーチング

 

 

こちらもご参考に。 

しあわせのヒント集

 

 

 

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

 

 

 

2018年

1月

17日

いろんなことを体験できるように "完璧な不完全"

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。

いかがお過ごしですか?

 

今日は、山羊座の新月。


山羊座は現実的なパワーを持っていますから、
まずは足元をしっかりと見る、

自分が居る現実をしっかり見ることをサポートしてくれます。

春までに、大きな変化を迎える人も多いですから、
しっかり自分を感じて、

ほんとうに望む幸せをチョイスしていってくださいね。



さて、先日のエネルギーバンパイヤのお話に、

クライアントさんから「直子さんでもいろいろあるんですね。」とメールを頂きました。

そのお返事をFBに書いたのでシェアしていきますね。



・・・・・・・・

 

 

 

私もいろいろありますよ♡

クライアントさんから

「ブログ読みました。直子さんでもいろいろあるんですね。安心しました。」って。

 

 

いろいろありますよ♡

トライ&エラーしてます。

そして、その度に気づいて成長させてもらってます。

 

 

いろいろあるけど、

それは人生ゲームのお楽しみ。

次はどう攻略しようかとワクワクする材料でしかないのです。

 

まあ、落ち込むこともあるけど、

感情は魂の歓びで食べ物だからしっかり味わい滋養にしちゃいます♡

 

 

私のダメなとこもブログに書くのは、

安心してもらいたいから。

 

私もダメダメなとこいっぱいあるよ!

だから大丈夫!

一緒に行こうぜ!ってエールを送りたいから。

 

 

 

完璧な人間なんていないし、

そんな人と一緒にいたら「おなら」できないじゃない?(笑)

 

お互いのどんなとこも出せて笑えたら安心で幸せだものね。

そんな関係ならエネルギー奪うなんて起こらないし。

 

 

私はそんな関係が幸せだから、

ダメダメなとこもブログに書くし、

クライアントさんにも話すし、

大切な人にも、友達にも話します。見せます。

 

 

 

 

・・・・・・・・

 

 

 

私のように発信することをしたり、
サイキックとなると、

いわゆる『ゲレンデ効果』が起こるんだなと思いました。

 

※ゲレンデだと3割増しにカッコよく見えるというものです。

 

 

 

でも、私もひとりの人間。

 

完璧なことなど無くて、

いろんなことを体験できるように "完璧な不完全" です。

 

そして、不完全な自分だからこそ、

愛しいし大切にしたいと思うんです。

出来の悪い子ほど可愛いって心理かしら。

 

 

 

 

そして、ブログでもシェアさせていただいたのは、

 

皆さんにも、

 

完璧な自分であろうと無理をしないで、

そのままで可愛いよ、

 

そう思うから。

 

 

 

完璧であろうとする人も多いのだけど、

 

不完全さが魅力で可愛らしさで、

人をほっとさせるんですね。

 

 

 

おなら出来ないと、お腹痛くなるでしょう?

 

安心しておならできて、

「てへ、おなら出ちゃった~♡」なんていう子、可愛くないですか?

 

自分もおならしていいんだって思って安心しませんか?

 

 

 

 

 

どんな自分もOKして、

心も身体も楽にしてもらえたらと思ったからです。

 

 

怒っても、泣いても、落ち込んでもいいんです。

 

その素直な感情のままの自分をそのままOKしていってもらえたらと思います。

 

 

いろんなことを体験できるように "完璧な不完全" なんですから。

 

 

 

個人セッションご希望の方はこちらから。

ソウル・コーチング

 

 

こちらもご参考に。 

しあわせのヒント集

 

 

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

 

 

 

2018年

1月

13日

エネルギーバンパイヤ

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

fbに呟いたものに加筆してこちらにも。

エネルギーバンパイヤでお悩み方は参考にしてください。

 

 

・・・・・・・・

 

 

憑物が落ちたようにすっきり!

 

ここ暫く、エネルギーバンパイヤさんと繋がってしまいグラグラに。

どうしたものかと悩みつつ、自分幸せ1番!切らせて頂きました。

見事な変化にやっぱりと。

 

 

暫くバンパイヤさんに遭遇してなかったのと、

知り合い繋がりの可愛い方だったので見えるものに惑わされ、

まさかね、、と判断が鈍りました。

感覚はあったんですが、、

まだまだ甘かったです。

 

 

 

バンパイヤさんは、

生命エネルギーだけでなく運気などももっていきます。

 

頑張ってるのに、

なかなか上手くいかないならエネルギー吸われている可能性もあるかも。

 

素敵な人や人気者な人の中にも、

バンパイヤさんはいますからご注意を。

素敵な人や人気者な人の周りにも、

素敵タイプのバンパイヤさんはいっぱいいますよ。

 

 

 

また、あなたが関わる人の運気が上がるなら、

あなたは幸せエネルギーをいっぱいもっていてプレゼントしてる人。

徳を積んでいる人。

 

でも、相手は上がるのにあなたは変わらない、

または、下がるなら奪われてます。気をつけて。

 

奪う人に与えることは徳積みにはなりません。
相手の奪う心を助長してしまうからです。

 

 

 

 

 

セッションのお仕事している人は、

幸せエネルギーを差し上げています。

邪気を祓っているような素晴らしい魂の人もいます。

 

だから、見えないエネルギー代が料金。

セッション料金=あなたが提供している幸せエネルギー量。

 

 

アーティストなら、

アートに込めたあなたのエネルギーが作品の価値。



そういった価値がわからない人には提供しないこと。

究極命取りになる。

あなたの命を無駄にすること。

あなたを大切にできない人とは関わらない。

相手の為にも。

 

 

お医者様で短命な方多いのはこれが理由。

エネルギーを差し上げ、患者さんの邪気までかぶるから。

だから、ほんとうに命がけ。大変なお仕事です。

 

 

目に見えないけれど、

その有難さがわかっている方が手を合わせます。

 

 

 

友人の若きドクターが、

「患者さんが手を合わせてくれるんだけど照れくさくて・・」

と言うのだけど、

それだけの仕事を命でしているのだから、当然のこと。

 

 

 

 

 

見えないからとエネルギー甘く見ないように。

 

奪ってたかもと思ったら、

自分で自分を幸せにして奪わない自分になること。

そして、お相手には礼を尽くす!

 

 

幸せエネルギー循環して、共に笑顔でいきましょう!

 

 

 

 

・・・・・・・・

 

 

今回は、ほんとうにまさか!でした。
なので、自分の中に起こる違和感に初めはスルーしてしまいました。

 

 

でも、その方と関わるほどに怒りが生まれ、

エネルギーはグラグラになっていったので、

冷静に分析をしたのです。

 

 

なぜ怒りが起こるのか?

なぜ、エネルギーがグラグラするのか?

 

内観するのですね。

 

分析したおかげで「まさか!」の反応をしていた思考も納得して、

すっきり切ることができました。

 

 

 

 

エネルギーは目には見えないので、

まして、感覚がわからない人の場合、
なかなか判断できないと思います。

 

 

でも、おかしいと感じたら、

バンパイヤかもと感じる人に会った時の感覚や、

これからもその人と会い続けたいか、

冷静に書き出して、内観し研究者のように分析してみるとわかってきます。

 

 

すると、思考も納得するので、

その人と距離を取ったり縁を終わらせることが出来ていきます。

 

 

 

 

 

そして、エネルギーバンパイヤになる人は「心に穴が空いている人」

 

心に穴が空いているので、

どんなにエネルギーを注いでも漏れてしまい満足できないのです。

 

なので、心の穴を治すことが先決。

 

 

 

 

意外なことに、

ワクワクするようなイベントに次々参加する人、

スケジュール帳いっぱいに仕事やお付き合いの予定をいれる人も、

心に穴が空いている可能性があります。

 

SNSなどでは、そんなきらきらな人を多く見受けますね。

 

 

 

イベントやお仕事の忙しさ、

お付き合いの高揚感で満たされている感じがして、

心の穴を感じないのでしょう。

 

 

でも、ふとした時、

ひとりになった時、

どこか焦りや落ち着かなさ、足りなさなど感じるなら穴がある証拠。

 

 

 

 

エネルギーバンパイヤ行為は、

人の生命エネルギーも運気も奪う不徳を積むこと。

 

 

魂からの歓びで幸せに生きて生きたいなら、

スケジュールを一杯にするより、

心の穴を治すこと。

 

 

 

そして、エネルギーバンパイヤの人が、

心の穴を治していけるよう、

エネルギーを不用意にあげないことも大切。

 

 

可哀想とあげるのは、真の優しさ、愛ではありません。

なぜなら、その人の真の幸せを遅らせてしまいますから。

 

不幸である権利もあるのです。

 

 

 

 

 

 

個人セッションご希望の方はこちらから。

ソウル・コーチング

 

 

こちらもご参考に。 

しあわせのヒント集

 

 

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

 

 

 

 

2018年

1月

12日

幸せである権利。親を捨ててもいい。

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。

いかがお過ごしですか?

 

 

私は、先ほどセッションを終えたところ。

大笑いで始まって心があたたかくなる楽しいセッションでした~。

 

実は、クライアントさんが明日だと勘違いしていて、

それでふたりで大笑いしたんです。

 

 

セッションスタートの時からみると、

ほんとうに『緩んだね~』って、

几帳面だった彼女が、

日程を勘違いするまで緩んだことが可愛くて可愛くて仕方がなかったのです。

 

 

 

 

でも、完璧主義の人や、時間は守るもの、

人に迷惑をかけるなんてもってのほか!なんて思う人なら、

日程の勘違いを大笑いしあえるなんてことにはならないのではないかな?

 

 

 

とはいえ、私も完璧主義で、時間は守るもの、

人に迷惑かけるなんてダメ!!!!!って見事に思い込んでいる人でしたから、

今回のようなことには不機嫌極まりなくなっていた過去があります。

 

 

良い子でしたから。

優等生でしたから。

 

良い子でいたら、優等生だったら愛されると思い込んでいましたから。

 

 

 

 

 

でも、生きずらさを感じ、

悩んで悩んで、

心の勉強を始めて、

 

 

自分が良いと思っていた「良い子」「優等生」が、
完璧な自分であろうと心を縛ることになり、

生きずらさを作り出していたことに気づいてから、

 

 

とにかく、緩める、緩める、

本来の自分にOKするOKするを繰り返して、

今の天然ボケ連発の私に戻ってこれたのです。

 

 

 

 

天然ボケですから、

時に切符を買うこともできない

(間違える、子供料金でなぜかボタンを押す)、

改札で差し込んだ切符を取らずに行ってしまう。

だから、降りる時に切符がない・・

駅員さんに半泣きで料金を再度払う・・

 

 

やらかします・・

何度も、やらかしてます・・

 

 

 

でも、こんな自分の出来ない事、ドジな事、

OKできて、これも私、これでいい!と笑えるようになった時、

とっても素敵なことが起こりました。

 

 

それは、

 

人のいろんなことにもOKできてる自分が現れました。

 


一緒に、お互いのダメなとこ笑い合えるようになりました。

 

ありのままで愛される幸せな世界に住んでいました。

 

 

 

 

 

 

今日のセッションでは、

「親を捨ててもいいよ。」と伝えていました。

 

 

昨年は、毒親ドラマが流行ったそうですが、

毒親という言葉が生まれて数年、

今では一般的に知られるようになりましたね。

 

 

 

思えば、私の親も毒親だったな~なんて思います。

 

良い子優等生で縛っていたのは、

親に愛されたかったからだと気づいて、

親の存在が苦しくて苦しくて、

親と絶縁していた時期もありますから。

 

 

 

そして、絶縁して親と離れたから、

冷静に親との関係を癒すこともできました。

 

 

親への殺意まで心の中にありました。

そんな自分に唖然として、

でも、そんな自分もOKとしていった先に、

やはりギフトはありました。

 

 

魂のストーリーとして、

親のスピリットが毒親を演じてくれたおかげで、

私は心のこと、愛のこと、魂のことをこれほどに学べたと気づいたのです。

悪役ありがとうと感謝があふれたのです。

 

 

 

 

これらを理解出来た時、

それまで気づかなかった親の愛情に気づけるようになりました。

 

親自身も生きるのが下手だったんだと笑えるようになっていったのです。

 

 

 

 

親のことで悩んでいる人は、ほんとうに多い。

 

あきらかに毒親!って思うケースもあり、

そんな時は「自分の幸せがなにより1番。親を捨ててもいい。」とお伝えして、

私の個人的な経験も赤裸々にお伝えしています。

 

 

皆さん、びっくりされるのだけど、

「そんな私でも笑って話せてるんだから大丈夫!」

そう太鼓判を押すのです。

 

 

 

 

 

もうね、ほんと、大丈夫なんです。

 

もし、死ぬようなことがあっても、

天という故郷に戻るだけだから。

 

 

ほんと大丈夫なんです、この世界は。

 

 

 

あなたには幸せである権利がある。

 

もちろん、不幸である権利もね。

 

 

そして、どうしたいのか?は、自分で決めていいんです。

 

 

 

親を捨ててもいい。

 

施設にいれて面会に行かなくたっていい。

 

それであなたの心が落ち着くなら。

 

 

 

1番は、あなたがどうしたいか?

 

わがままに決めていいんです。

 

人でなしでいいんです。

 

 

 

ここまで自分にOKできると、いっぱい笑えるようになってます。

 

そして、なぜか、外側の状況も変わっていく。

 

そういう世界なのです。

 

 

 

 

 

私は、毒親両親のもとに育ったけれど、

そのおかげで人の心の痛みに共感できるようになりました。

 

どんな人も幸せにしかならないとわかるようになりました。

世界は安全だと信頼できるようになりました。

 

 

 

それは、大きく深い愛を持てたということ。

そして、それはあの両親を選んで生まれなければ持てなかったこと。

 

 

両親のスピリットと決めて来たことは完璧でした。

 

魂のストーリーは完璧だったのです。

 

 

不思議なことに、癒された今は、

嫌な記憶が消えてしまい思い出せないのです。

思い出すのは愛された記憶だけになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

親のことで悩んでいるなら、

 

捨てていいよ。

 

 

親を捨てれたら、
ほんとうはどうしたいの?何がしたいの?

 

 

 

ちょっと自分の本音を聞いてみてください。

 

大丈夫。

この世界は、ほんとうに優しいから。

 

 

 

 

あなたの心が少しでも安心できたらと祈ります。

 

 

 

 

 

31日のお話会、

お話会と言いながらイメージしていたらプチコンサルみたいになりそうです。

 

この世界の楽しみをぎゅっと詰め込んで、

楽しむ方法も体験しつつの時間にしたいと思います。

 

 

考えてるとワクワクが止まらないので、

人生変わっちゃう時間になるかもです。

 

とはいえ、私と出逢うと人生は変わっちゃうので、

幸せに降参してくださいね。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

詳細、もう少しお待ちくださいね。

 

 

 

 

 

個人セッションご希望の方はこちらから。

ソウル・コーチング

 

 

こちらもご参考に。

しあわせのヒント集

 

 

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

 

 

2018年

1月

11日

不幸である権利、傷つく権利。

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

朝、うつらうつらしながら

「人には、不幸である権利も傷つく権利もある。」

と、ハッキリとした言葉が降りてきました。

 

 

今日は、その言葉からお話していこうと思います。

 

 

 

潜在意識の知識をお持ちの方は知っていると思いますが、
どんな不幸なこともその人が創り出していること、
さらに「得るもの」があるから創り出しています。

 

 

また、魂レベルで言うなら、

魂の成長のためにその不幸のストーリーを決めてきています。

 

 

 

 

 

不幸も、その人にとって得るものがあるから創り出している。

 

傷つくことも、その人にとって得るものがあるから傷ついている。

 

ということなのです。

 

 

 

 

でも、

 

不幸はいけない。

 

傷つけてはいけない。

 

 

 

また、

 

不幸な人を放っておいては可哀想。

 

傷ついている人には優しく慰めるもの。

 

 

 

こういった『思い込み』があると、

助けなければと”求められてもいない”のに手を出します。

 

傷ついたと泣いている人に可哀想と感じて”求められてもいない”のに慰めます。

 

 

 

ドラマや小説でもこういったことが描かれていますから、

一般的常識として助けるべきもの、

関わるべきものと思っている人は多いと思います。

 

人間界ルールですね。

 

 

 

 

この、求められてもいないのに手を出したり優しくする人は、

世の中的には「良い人」「愛情深い人」と言われます。

 

 

逆に放っておくと「冷たい人」と言われます。

 

なので、「冷たい人」と思われたくなくて、

また「良い人」「愛情深い人」と思われたくて関わっていくことも、

深層心理的にもよくあることではないでしょうか?

 

 

放っておく人を「あの人冷たい人ね!」なんて陰で非難する人もいますから。

 

 

 

 

 

でも、その不幸を創り出している人はその人自身。

 

傷つくことを作り出しているのもその人自身。

 

なぜなら、

 「得るもの」があるから創り出している。

 

 

 

 

そして、

”求められてもいない”のに、

「サポートは必要?」と相手の意思を聞かずに関わることは、

 

 

甘えを助長したり、

気づきを遅らせることになり、

魂の成長を妨げることになります。

 

 

 

人間界ルールと魂のルールは逆なんですね。

 

 

 

 

 

 

以前、路上生活をしていた青年に話を聞いたことがあります。

 

彼は、20代前半に職と住む所を失い、

路上生活をすることになったのだそうです。

 

でも、その経験がなければ今の自分はいないと言っていました。

 

 

 

なぜなら、その時のどん底の生活と、

年上の路上生活者の方の経験を聞いて初めて、

自分がどれだけ甘えていたのか気づけたから だそうです。

 

そして、

「何もかも無くさなければ気づかなかったほど、自分は傲慢でした。」とも言っていました。

 

 

 

今の彼は、そんな過去があるとは想像もつかないほど爽やかな青年です。

 

その経験から得たとても成熟した視点を持っているので、

ほんとうの意味で優しく、
人生や魂の信頼もあり、

とても心地いい対等感を感じる人なのです。

 

 

 

 

 

 

私は観えるので、その人がどうなっていくのかわかります。

 

以前は、不幸はいけないという思い込みがありましたから、

相手の意思も聞かずに関わってしまっていました。

 

 

今思うと、相手の魂にいかに失礼なことをしていたかと恥ずかしくなります。

相手の力を信じていない行為ですから。

 

 

でも、おかげで魂の学びを進めるうちに、

不幸こそ幸せへの大きなギフトだと気づき始め、

今では、世の中的に不幸といわれる状態の人でも「信頼」していることができるようになりました。

  

 

 

 

友人には、「とことん落ちればいいよ。成長するし。」なんて、

デビルな悪態もつきますしね。

 (普通は、恨まれますから皆さんはやらないように。笑)

 

 

 

人は、不幸になることで成長することがある。

 

人は、傷つく経験をすることで成長することがある。

 

 

さらに言うなら、

 

魂で決めてきているから何も心配はない のです。

 

 

 

 

 

 

不幸になる権利があります。

 

傷つく権利があるのです。

 

 

 

 

 

その人が、その不幸を体験し尽した後には、

その人に必要な気づきが起こり成長していきます。

 

 

その人が、傷つくことを体験し尽した後には、

その人に必要な気づきが起こり成長していきます。

 

 

青年のように何もかも無くして初めて気づくこともあるかもしれませんが、

気づけたら変わりますから大丈夫なのです。

 

 

側にいる人は、その人の力を信じて見守ればいいのです。

 

 

人間界ルールで、「冷たい人!」って言われるかもしれませんけどね。

 

 

 

 

 

子育てはまさにこれ。

 

子供に何かあっても「この子は大丈夫」と信じて見守るのが親ができること。

 

心配してあれこれ手を出し過保護にしてしまうと、

子供が自分で幸せになる力は育ちません。

 

 

心配されるより、
信頼されるほうが子供の笑顔は輝きます。

 

 

 

 

 

いっぱい泣いて、

いっぱい悲しんで、

いっぱい落ち込んで、

そこから気づいて変化して、この世界を楽しみましょう。

 

 

魂はこれらが素晴らしく楽しいこと知っています。

 

そして、望んで降りてきたのですから大丈夫。

 

 

 

 

 

人間界ルールと魂ルールは逆。

 

 

不幸である権利。

 

傷つく権利があること、知っておいてくださいね。

 

 

 

 

  

個人セッションご希望の方はこちらから。

ソウル・コーチング

 

 

 

 

こちらもご参考に。

子育ては心配ではなく信頼を

とことん悩み落ち込む体験も必要です

しあわせのヒント集

 

 

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

 

2018年

1月

10日

2018年、どのような年にするか決めましたか?

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。

いかがお過ごしですか?

 

お正月が過ぎ3連休があり、

今日になり、やっと落ち着いたエネルギーに世界がなったように感じています。




さて、2018年、どのような年にするか決めましたか?

心の中にイメージするものは叶うからイメージできる と言われますが、
そのとおりなんですよ。

 

私たちの心の力は、想像出来ないほど素晴らしいものなんです。

 

 

そして、心の力をさらにパワフルにするのが、
言葉にしてノートに書きだしたり、

イメージに近い写真などでコラージュを作ったりすること。

 

 

ノートに書いたりコラージュを創ることは、

触れない心の中のイメージを、

触れるものにすること。

 

 

そのプロセスが、

心の力を何に使うのか、
しっかり意識付けてくれて、

物質化・現実化をさらに加速させてくれるわけなのです。

 

 

 

年末に、反省事項は成長事項というお話をしましたが、
この成長事項も叶えたいことに加えてあげると、
1年終わった時の満足感や自己信頼感は大きなものになると思います。

 

 

私自身も、昨年の反省事項を明確にして、
「では、どんなふうに出来たら心から満足する?幸せが膨らむ?」とセルフコーチング。
そこから出て来た答を勇気を出して行動しています。

 


すでにいくつか実践しました。

そして、望み以上の変化も起こせたので、

「よく頑張った!」と心のコップは自己信頼感で満たされ、
とても充実しています。

 

 

そして、その充実感を感じながら、
今年も自分を丁寧に感じて、
自分の内なる声(真音)を行動していく在り方を深めたいと思っています。

 

 

ひとつひとつ丁寧に積み重ねることが波動を整え、
結果的に望みが自然に叶っていくことも知っているからなのですけどね。

 

 

 

今年の望みに、

今まで行きたいと思いながら行けていない神社仏閣に行くと書いたのですが、
実は、早々に友人のお誘いですんなり行けてしまったり、

また、他の望みもいくつか叶うことが起こり、

 



自分を丁寧に感じて望みを明確にすること、
心の力を望むことに使うこと、
自分の内なる声(真音)を行動していく在り方のパワフルさを感じています。

 

 

 

自分のほんとうの望みは丁寧に自分を感じてあげることで見つけられます。

 

残念ながら、現代人は思考優位のため、
自分を感じることがなかなかできなくて、

本来の自分とズレてしまっています。


それが、心が満たされないことにもなっています。

 

そういうこともあり、
私は感じることを大事にしているのです。

 

 

 

 

今年は、女性性も本格的に成熟へと向かう流れです。

 

感じることは女性性を大切にすること。

 

感じることを丁寧に丁寧にすることで、

女性である本来の自分と一致していきますし、
心の奥のほんとうの望み(魂の望み)を叶えていくことにもなっていくのです。

 

 

 

 

 

今、ソウル・コーチングのお申込みを数件頂いていて、
今年は、本質からの変化を望まれる方が増えてきているのを感じます。

 

 

私も、コーチングコースでじっくりと関わりたいと思っていますので、
気になっている方はお問い合わせくださいね。
戻ることの無い幸せな心を持ちたい方にお勧めです。



また、1月31日の満月の日に、お話会(都内)を開催しようと思っています。
ピンときた方はスケジュールを空けておいてくださいね。
詳細は、またブログにてご案内いたします。


1月は2回の満月があり、

そして、31日の満月は節分前ですから、
とてもパワフルであり、大きな節目になります。


愛や豊かさなど、幸せに気づいて受け取るワークをしたりと、

望みを叶える時間にしたいと思っています。
どうぞお楽しみに。

 

 

 

 

個人セッションははこちらから。

ソウル・コーチング

 

 

 

こちらもご参考に。

しあわせのヒント集

 

 

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

 

2018年

1月

07日

感情解放の方法

 

 

1年前の記事ですが、再アップしていきますね。

 

感情をどう扱っていくかが幸せの秘訣のひとつ。

 

なぜなら、どんな自分もOK、受容できていくと幸せを感じられるようになっていくからです。

 

 

感情、あなたはどう扱っていますか?

 

 

 

********

 

 

 

 

花ひらき
今ここを天国に。

 

 


さて今日は、『感情解放』の方法をご紹介していきます。



こちらも合わせてお読みくださいね。

 

感情解放ご感想レポート①

感情解放ご感想レポート②

感情の仕組みと解放の先で花ひらくギフト

 

 

 

 

初めに、感情はどういうものか お話ししたいと思います。

 

 


まず、感情はエネルギーです。
感じてあげれば数秒から数分で昇華されるものです。

 


逆に、感じたくないと抑え込んでしまうと心身に溜まっていきます。
(東洋医学では内臓に溜まり病を引き起こすと考えられています)

 

 

なので、感じたくないと無視したり抑え込んでいくことは、
心身に溜まり、ネガティブ感情の便秘状態。宿便をたっぷり抱えていることと同じ。

 

 



そして、どの感情もとても良いものです。
なぜなら、人生の方向を教えてくれるコンパスの働きをしてくれているからです。

 

 

 

多くの方が、怒りや悲しみ嫉妬などの感情は心地よくないため避けようとしますし、

ネガティブ感情として自分には無いものとされることも多いです。

 

 

でも、感情には起こる意味が必ずあるのです。

 

 

なので、怒りの下にある自分のほんとうの思い。
悲しみの下にある自分の繊細な思い。

嫉妬の下にある自分のほんとうの望み。

これに気づいていけると、人生のコンパスとして進む方向が明確になるのです。

 

 



そして、ネガティブといわれる感情を感じないようにすると、

幸せや喜び、楽しいワクワクとったポジティブな感情まで感じなくなってしまいます。

 

人生のコンパスがどこを示しているのか分からなくなるのです。

 

悩みの元はここであることも多いですね。

 

 

 

 

 

なので、

 

感情はエネルギー。

 

感情は人生の方向を教えてくれるコンパス。

 


こう理解してくださいね。

 

 

 

では、感情の解放方法をお伝えします。

 

 

 

 

ご配慮ください

感情解放は、ご自分の心のお手入れとしてするものです。

”自分の為に”していただきますように。
誰かに向けてすることはサイキックアタックとなりその邪気は自分に戻ってきます

 

あなたご自身のためにも充分に配慮してなさってください。

トラウマの重い方は、専門のセラピストももとで解放していかれることお勧めします。 

 

 

 

 

 

*******

 

 

 

● 思い(感情)紙に書き出しましょう



らくがき帳を用意して、感情のまま言葉を書き連ねていきましょう。

心の中に浮かぶ言葉を全て文字にして出していきましょう。


腹の奥にある罵詈雑言、恨み辛みの酷い言葉になっても大丈夫。

自己憐憫のみじめな言葉が出て来ても大丈夫。

心の中にあるままに書いていきましょう。

お掃除のつもりで吐き出していきましょう。

 


書き出していくうちにすっきりしていきます。
(数時間かかる場合もありますが出尽くすまで)

 

今度はその紙を「マイナスエネルギー消滅」と言いながら縦に破ってください。
紙を縦に破ることでお祓いになります。

その紙は捨ててもいいですし、陶器の器の中で燃やしてもいいです。
火の後始末はしっかりと

 

 

 

この方法は、感情でグルグルしているものを”自分の外に出す”ことでスッキリします。

 

そして、紙に書いた言葉を見ることで、改めて自分のほんとうの気持ちに気づけていけます。

客観的に自分を観察できるからです。

 

 

 

こんなに怒っていたんだ・・

 

こんなに傷ついたんだ・・って。

 

 

 

こちらも合わせて読んでくださいね。
お手紙セラピー 

お手紙セラピー ステップアップ編

甘えられる人かちゃんと識別しましょう

 

 

 

そして、思いを紙に書き出していると怒りから殴りたくなることがあります。

 

頭の中だけではなく、
身体に溜まった感情エネルギーを解放したくなるのです。

 

 

 

その時は

 

 

● お布団やクッションを利用して殴る蹴るの動きをしてみましょう

 

 

怒ると身体の中から強いエネルギーが生まれ殴りたくなったり叩きたくなるものです。
それを、お布団やクッションを叩くことでエネルギーを解放するのです。

(この時感じるエネルギーが抑え込んでいたエネルギーです)

 


また、怒りの感情が出にくい人(仮面が強い人)は、逆に動作をすることで怒りが出やすくなります。

 

クッションやお布団を殴ったり、バスタオルの端を持ち、床やベットをタオルで叩く動作をすることで感情が出てきます。

 

 

 

罵詈雑言など口から出したくなったらそれもどうぞ。


お腹にある感情を口から出すことでよりスッキリします。

エネルギーの流れがスムーズになるので、実際に詰まりが取れた感じがすると思います。

便秘が治る方がいらっしゃいますから。

 

※ご近所が気になる方は、お布団に口をつけて言ってもいいですし、

カラオケボックスや海や山など自然の中で思いっきり叫ぶのもいいですよ。

 

 

 

また、怒りは出るけどその下の悲しみの感情が出にくいという方は、

泣ける映画を見て泣くこともいいですよ。

 


泣くことは心が繊細な状態。
繊細な自分・弱い自分ではいけないと許せていないと、なかなか泣けないものです。

 

頑張りすぎて心が折れる方は、弱い自分に許可がおりていないのかもしれませんね。

 

だからこそ、その繊細な自分でもいいんだよと許可するためにも泣いてくださいね。
楽になりますから。

 

 

 

泣けるって、『感動できる心の持ち主』なんです。
素敵な感性なのです。

 

 

 

 

 

 
身体を動かすと、身体が緩んできます。

すると、抑え込んでいた感情が安心して出て来始めます。

 

なので、
どんな自分も自分。

出て来た自分を丸ごとOK。

 

「人間だもん、しかたないよね」

「怒ってる自分ってパワフルだね」

「泣いてる自分って意外と可愛い♡」

 

 

こんなふうに言葉をかけてあげるのもいいですよ。

 

ありのままの自分を丸ごとOKしてあげて、
安心しながら解放を進めてくださいね。

 

 

 

 

そして、同時にしていただくことで効果をより深くするものがあります。

 

その方法は、身体のインナーマッスルを緩め解放する方法。

 

 

 TRE(トラウマ解放エクササイズ) 

 

 

 

TREは、簡単な7つのエクササイズをすることで身体のコア(大腰筋)の緊張を緩め感情解放するものです。

 

ボディセラピー(バイオエナジェティクス)の専門家であるバーセリ博士が、誰でもできる解放方法として考えだされたもので、世界中で100万人以上が実践する臨床例のある安全な解放方法です。

(日本では、阪神・東北・九州の地震被災地でも、地震のトラウマ解放に使われています。)

 

 

私自身、バイオエナジェティクスを学んでいてTREにはとても助けられています。

安全で緩やかであり、かつ効果があるため皆さんにお勧めしているものです。

 

 

特に、心の深い所に押し込んだ感情にも穏やかに解放を進めてくれます。

 


エクササイズが写真で詳しく載っている本があります。

ご家族のストレスケアにも活用いただけます。

人生を変えるトラウマ解放エクササイズ
ディビィット・バーセリ 著 

 

 

 

 

 

ということで、
感情解放の方法としては、

 

スタートは、

 思い(感情)紙に書き出しましょう

 

 

そして、身体から感情がでてきたら
 お布団やクッションを殴る蹴るして発散!

 

 

そして、同時に
 TRE(トラウマ解放エクササイズ) 

こちらで、身体のコアから緩め深い部分に押し込めた感情も解放していく。

 

 

 

どんな自分も「かわいいな~♡」と言って丸ごとOKしながら。

 

この「かわいいな~」と自分に言うことすごく効果ありますからぜひ。

心の中で何度も言うのもいいですし、

できれば、声に出して何度も言ってみてください。

すると、不思議なぐらいにダメだと思っていた自分もこれでいいんだなって受け入れていけますから。

 

 

 

 

さらに、
ハートと子宮に灯りを灯していくと、自分の心地い場所と繋がります。

自分に滋養を与えながら感情解放を進めていけますから女性の皆さんにはぜひ。



ハートと子宮に灯りを灯すと、ハートと子宮に押し込んだ感情の解放が起こります。
愛に関するブロックが消えますよ。

 

 

 

 

 

 

また、会社や外出先で感情が湧き上がって来た時の方法もお伝えしておきますね。 

 

 

感情はエネルギーでしたね。

なので、ゆっくり深呼吸をしながら感じてあげてください。
数秒から数分で抜けていきますよ。

 

 


ポイントは深呼吸。

 

感情を抑えようとすると身体は緊張し固くなります。


人は息を吐く時に身体が緩みますから、

深呼吸をゆっくりすることで感情が昇華します。

自分と繋がる簡単呼吸法

 

 

 

そして、「人前で感情を出してはいけない」と思っていると、

現実に「人前で感情を出してはいけない」と否定してくる人が現れます。

 

 

自分自身に「人前で感情を出してもいいよ。そんな私も可愛いよ。」と許せていると、

感情を出すあなたに優しい人が現実に現れてきます。

 

 

 

 

ですから、感情を現せる自分は素敵だなって愛してくださいね。

 

そして、

あなたが自分を許すと、

その波動が周りにも伝わり周りの人の心もほぐすことになりますから。

 

 

 

 

 

 

 

感情解放は、無視してしまった過去の私を大事に愛していくことでもあるのです。

 

それは、どんな自分も自分と許して受容していくこと。

 

 

なので、

まるごとの自分を愛していくプロセス。

 

 

そしてそれは、愛情や優しさに気づいていくプロセスにもなります。

「私、お母さんから(お父さんから)愛されてた」って気づけるようにもなっていきます。

 

 

なので、感情解放は自分の内も外も愛でいっぱいになる方法なのです。

 

 

 

 

忘れていけないのは、

感情解放を頑張る自分にご褒美をたっぷりたっぷりあげながら進めること。

 

 

頑張ることが大好きな人はご褒美忘れて”修行”になりやすいですからね。

 

 

 

 

 

 

怒ってはいけない。

悲しんではいけない。

 

弱い自分ではいけない。

 

なぜかそう思い込んで、ぐっと我慢している人が多い現代です。

 

 

 

でも、もう終わりにしていきませんか?

 

我慢しないで楽になっていいんです。

 

 

どんな自分もOK。

 

そのままで素敵なあなたなのですから。

 

この世界は優しい世界です。

あなたがどんな自分もOKと思えた時、この世界の優しさがあなたに届きます。

 

 

 

 

 

こちらも合わせてどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

 

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

 

 

2018年

1月

07日

【天音】邪なる己もいいではないか。

 

【天音】

 

邪なる己もいいではないか。

その己さえ許したとき、心は大きく広がりこの世の輝きが見えるものだ。

 

 

・・・・・

 

『身体は感情の増幅器。』神様にそう伝えられます。

 

 

スピリットワールドは圧倒されるほどの無条件の愛の世界です。

 

無条件の愛の世界ですから、怒りや嫉妬や自己憐憫などは体験できません。

それぞれの魂が望む体験をするためにこの世界にやってきています。

 

 

せっかく三次元のここに来たのですから、あらゆる喜怒哀楽を肉体で感じてスピリットの『ワンネス』ではない人間の『個の私』を体験し尽してみるのも楽しいものです。

 

 

仏様の曼陀羅図の中には、中央に仏様が居て、その周りに神々がいます。

けれどよく見ると端には餓鬼も描かれているのです。

 

この世界は、聖なるもの邪なるものがあってこの世界だと表しています。

それはひとりひとりの中にも、その世界を内包しているということなのです。

 

 

 

『邪なる己もいいではないか。

その己さえ許したとき、心は大きく広がりこの世の輝きが見えるものだ』

 

 

 

もし、どんな自分も愛せたら、楽ではありませんか?

すでにここが天国になります。

 

 

まずは無意識にしている自分を責める心に気づくこと。

そして、これからも責めていきたいのか、もう終えていくのか感じてみてください。

気づくと変化が起き始めます。

 

 

私たちは幸せに向かう命なのですから。

邪の心を持っていいのですよ。

 

 

 

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

 

2018年

1月

02日

新年明けましておめでとうございます。

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

 

新年明けましておめでとうございます。

2018年、変化・変革の年が始まりましたね。

いよいよ魂の歓びから生きる時が本格化スタートとなりました。

皆さん、準備はいいですか?

 

 

 

 

今朝、天と繋がり天音を受け取ったのですが、

今年は今まで以上に価値観が変わっていくことになります。

 

 



今まではタブーとされていたこと、

常識はずれと非難されてきたことなどが、

個人レベルで考え、

「正しいか正しくないか」の世の中の常識を基準とする判断から、

 

「幸せか幸せでないか」の個人の輝きを基準とする判断に変わっていきます。

 

 



すでにその流れはこの数年起こってきていますが、

今年からそれが大きな本流となりますから

 

社会全体のエネルギーも上がりシフトが起こります。



なので、今までのように周りに合わせて流されて生きることは難しくなり、

 

「自分の幸せ」を見つめざるを得なくなることが個々の人生でも起こってきます。

 

 

 

 

この数年の女性性開花もそのひとつであり、

昨年末にハッシュタグME TOOによって多くの女性がハラスメント被害の声を上げた現象も、

以前のような女性が支配の力に屈するのではなく、

「それは違う!幸せではない!」と個人レベルでパワーを取り戻してきたことを現わしています。

 

 

 

我慢し犠牲してきた人がパワーを取り戻してきたことにより、

支配のパワーを使ってきた人々は生き方を根底から覆されることになり、

生き方を変えるしかなくなってきています。





冒頭に「準備はいいですか?」とお聞きしたのは、

「あなたは幸せに生きること決めましたか?」ということ。

 



それは、この世で1番大切な自分を信じ、

自分の中のほんとうの思い(真音)を大事に生きていく魂が願った歓びを感じること。

我慢や犠牲を終え、本来のパワーを、輝きを取り戻すということ。


 

 

世界のエネルギーは、このエネルギーが本流となってきます。

今まだ迷い悩んでいるのならば、自分を信じて一歩進んでみてください。

その一歩が二歩、三歩となりパワーは大きくなり、

魂の歓びを感じているあなたとなっていきます。





魂の歓びとは身体の底から湧き上がってくる歓びです。

私たちスピリットが身体をとおしての体験をするのは、

 

この身体の底から湧き上がる歓喜を感じたいためです。

 

 

 

悲しみや苦しみを身体をとおして体験するのも、

 

この歓喜をより感じるためでもあるのです。

 

 

 

 

自分を信じて一歩進むことは、まわりの覚醒も手伝います。

 

それは世界に光をもたらすこと。

 

歓喜のエネルギーが世界に溢れていくことです。

 

 

 

 

 

今年1年、どんな生き方を選んでいきますか?

 

どうしていくことで、身体の底からの歓びを感じられるでしょう?

 

 

 

年の初めに、天がお伝えてきたこと。

 

それは、「身体の底から歓びを感じなさい。」ということでした。

 

 

 

 

世界は変わりつつあります。

 

心配には及びません。

 

我慢、犠牲を終え、

 

あなたらしい幸せに溢れるために時間という命を使っていきましょう。

 

あなたを天国にいるように幸せにしていきましょう。

 

 

 

 

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

 

 

 

 

2017年

12月

31日

年の終わりに。反省事項は成長事項。

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

今年もあとわずか。
皆さん、新年を迎える準備はできましたか?


私は黒豆を煮たり紅白なますを作ったり、
お節料理作りを始めています。

 

 

 

 

さて、先日お話しました開運準備ワーク今年あったいいこと100個
いかがでしたか?

 

 

私もやりましたよ。

書き出していると、
この1年あったこといろいろ思い出して、

改めて気づくこともあり全ては最善なのだと実感しています。

 

 

 

時間薬とはよく言ったものですね。

時間が経ち、成長できたから気づける自分になっていくのですから。

あらためて気づける自分になったんだとまた幸せな気持ちが膨らんでいます。

 

 

 

そして、来年はもっと成長したいな、

もっと素直に幸せを与えたいな、受け取りたいな、
笑顔の時間をもっともっと増やしたい、

そう思いました。

 

 

 

 

それでもやっぱり反省・・なことあります。 

でも、反省事項は成長事項。

 

ここを変えるともっと成長できるよ、幸せになれるよ!
という情報ですから、


どこをどう変えたらいいのだろう?


今度からはどうしたら笑顔になっていけるかな?と

 

望む現実を思いながら作戦会議をします。(笑)

 

 



皆さんは、この一年を振り返ってどんな成長をしてきましたか?

それも今年あったいいこと100個に加えてくださいね。


そして、反省事項は成長事項の情報でしかありませんから、

ぜひ作戦会議をして、望む現実をクリエイションしていきましょう。

 

 

 

 

 

凹むことも自分を責めることもいりませんからね。
むしろ、それをするとエネルギーが下がるので、幸せから遠ざかりますよ。

 

 

何にフォーカスしているか?ですね。
感情の22段階がそれをよく教えてくれます。

 

 

 

 

2018年、今まで以上にさらに大きなシフトの年になります。



どんな現実をクリエイションしたいのか、
望みをしっかりイメージしていきましょうね。

 

2018年は、さらに現実化が早くなりますから。

 

 

 

 

こちらもどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

 

 

今年もブログを読んでくださってありがとうございました。

 

皆さんに幸せな新春が訪れますことお祈りしています。

2018年、さらにクリエイションを楽しみましょう!

 

エンジョイ♡

 

 

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

 

 

2017年

12月

27日

龍神様と女神様に呼ばれて

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。


皆さん、こんにちは。

いかがお過ごしですか?

厳しい寒気が降りて来ていますから気を付けてくださいね。

 



今日は、少し前に行ってきた江島神社のお話を。

 

シンクロミラクルいっぱいで楽しかったです。

 

ご一緒した皆さんも、その後凄いシフトされてて、

神様のなさることは私たちの考えを遥かに超えているとつくづく思うのです。

 

 

私も、意識の変化が続いていていますから凄いです。

(昨夜も大きなシフトを経験して眠れませんでした。。)

 

 

 

 

 

さて、江島神社に行くことになったのは、

天から突然「○○さんに連絡しなさい。」と言われ

友人にメールしたことから始まったのです。

 

 

そして、メールをするうちに、

遊びにいくことになり、

(新幹線で行く場所なんですけどね)

 

 

そして、その数日後には

「龍神と女神に会ってきなさい。」と天から次の指令が。

 

 

 

 

友人のお宅に伺うのは2度目なので、

その街にどんな神社があるのかまったく知りません。

 

 

「???」と思いつつ調べてみると、

友人の住む街は古くから龍神信仰があるとわかりました。

 

 

 

そして、女神は弁天様のように感じるものの、

それ以上は調べなくていいような感じがしたので、
わからないまま行くことにしたのです。

 

天に丸投げですね。(笑)

 

 

 

 

天の導きは、信じるほどにいつもパーフェクトなんです。

 

なので、行けば導かれるでしょう♪と

友人に会える~♪とワクワクしながら会いに行ったのです。

 

 

 

ここまで読むとほんと ”思考というものがない” のがわかります・・。

頭のいい方ならしない行動かと。

 

 

 

 

実は、

知識を持ち過ぎると左脳が優位になり、
エゴが動くんです。


エゴが動くと、実は導きを素直に受け取れなくなるのです。

導きは右脳で受け取るものですから。

 

 

天に委ねる時は、

「私は何も知らない。」でいることが大切なマインドなんです。

 

 

 

 

 

そして当日、

駅で友人に会うと「〇〇さんも誘いました~♪」と。
もうひとりの友人もご一緒できると分かりました。

 

 

面白いのが、そのもうひとりの友人に起こったこと。

すでに天の粋な計らいが始まっていたのです。

 

 

友人は、その日の午前中ヨガのクラスをしていたそうで、

生徒さんからなぜか、

「あそこの奥の院に龍神様が祀られているので行かれるといいですよ。」と言われたのです。

 

 

江島神社に行くことなど何も話してないのに。

合流する数時間前に龍神様の情報をゲットしていたのです。

 

 

 

そして、あそこというのは江島神社。

 

江島神社も、友人があそこがいいかな~的な感覚で選んでくれていたのですが、

日本三大弁天(女神!)おひとりがいらっしゃるところだったのです。

 

 

天に言われた「龍神様と女神の所に行ってきなさい。」は、

ふたりの友人により見事に叶うことになったのです。

 

龍神様と弁天様が3人を呼んでくださったのですね。

 

 




そして、

江島神社の駐車場を出ると目の前に

『龍』の文字が書かれた車が停まっていて、

 

また眼が点!

大笑いでした。

 

神々の粋な歓迎は、時に思わず笑ってしまうものなのです。

 

 

 

そして、江島神社は三人の女神さまを祀られていることもわかり、
急遽女性3人で伺うことになったのも導きだったのです。

 

 

当日の朝、友人がふと閃いてもうひとりの友人に声をかけたことで3人となったのですから。

 

 

これ以外にもいろいろびっくり!があるのですが、
書いていると長くなるので、 

 

 

 

 

そんな流れに乗って、弁天様にご挨拶。

(弁天様、お優しくてお優しくて泣きました。。。)

 

そして、龍神様がいるという奥の院に。

 

 

奥の院に着くと、そこにはビジョンで見せていただいたとおりの光景が!

 

弁天様と龍神様、

おふたり揃っていらっしゃったのです。

 

 

ここに呼ばれていたんです。

 

 

奥に見えるご神体の鏡も美しく、

手を合わせながら、

お呼びいただいたこと感謝申し上げ、

ここまで来れたことも有難くて、

胸がいっぱいになりました。

 

 

 

 

江島神社はいたるところで神様の言葉がすごく降りてきます。

 

あたたかい神様の御心に触れると、

その愛に安堵して泣いてしまいます。

 

友人たちにも泣きながらお言葉を伝えていたので、

お化粧がすっかり取れていました、、

 

 

 

龍神様も弁天様も待ちかねてくださっていたようで、

ほんとうにほんとうに有難かったです。

 

 

 

 

 

 

奥の院にむかう途中。

こんなきれいな海も。

 

大好きな海、至福~♡でした。

 

 

 

 

帰りはすっかり夕暮れに。

 

でも、そのおかげで夕日に染まる富士山を見れたのですから、

またまた至福~♡でした。

 

 

 

なんというのか、

神々の粋な計らいいっぱいで、

こんなに愛されているんだと胸がいっぱいになる時間でした。

 


神様を信じ、導きに委ねると、

ほんとうに愛の世界を体験します。

 

 

 

世界を信じること、

見えない世界を信じること、

「何も知らない」自分のままいることは、

ほんとうに恩恵を頂けます。

 

 

 

神様に呼ばれるままに。

その場所で素直に感じ受け取る。

幼子のように神様の世界で楽しみ歓んでいる。

 

 

奇跡を受け取るというのは、こういうことなのだと思います。

 

 

 

皆さんも、どうぞ幼子のようにこの世界を楽しんでください。

 

奇跡はいつでも起こるのですから。

 

 

 

来年は、神社ツアーをしたいと思っています。

 

皆さんに神様と繋がってもらえたらと思います。

一緒に神様の愛に触れましょう。

だって、愛されて楽しいんですから。

 

 

 

お楽しみに。

 

 

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

 

 

 

2017年

12月

26日

新年に向け開運準備ワーク紹介。波動をあげましょ

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。
今年もあと少し。


新年を迎える準備を始められ、

お忙しいことと思います。

 

 

そんな忙しい中ですが、
来年に向けて開運準備もいかがかと思い、

今日はワークをひとつご紹介しますね。

 

 

 

それは、今年を振り返り、

 

楽しかったこと、

嬉しかったこと、

幸せを感じたこと、

達成感を感じたこと、

成長できたなと思うことなどなど、

 

100個書き出すというもの。

 

 

 

 

日本人の癖なのかなと思うのですが、
ちょっとネガティブ思考にはまりやすいところがあるんです。

 

 

でも、幸せの波にグイグイ乗っていくには、
やっぱり幸せ思考が大切なんですね。

 

 

 

ということで100個書き出してみませんか?

 

もちろん、200個!300個もっとでもいいですよ。

 

大掃除しながら、窓ガラスがピカピカになって嬉しいー♡でもOK。

黒豆を煮ながら、ほっこり幸せ♡もOK。

 

 

そして、紙に書いていくのです。

 

もちろん、今年の1月から思い出して書くこともしてくださいね。

 



書き出したものを見た時、
その幸せがあなたの今年1年を守り彩ってくれていたと気づけます。



そして、幸せを見つける感度が上がるので、
来年に向け幸せ体質を作ることになるのです。

 

 


幸せの波にグイグイ乗っていく人は、
小さな幸せもちゃんと気づいて「しあわせ~♡」と感じれる人。

 

幸せ感度が大事なんです。

 

 

 

 

もちろんネガティブがあってもいいんですよ。

ネガティブは、その後で「しあわせ~♡」と感じることができれば消えますから。

 

幸せも不幸せもエネルギーですから、

とってもシンプルなんです。

 

 

 

 

 

ということで、

新年に向け開運準備のワーク「しあわせ100個作戦」やってみてくださいね。

パートナーやお子様とゲーム感覚でしていただいても楽しいかと。

 

 

 

では、私もやっていきま~す♡

 

 

 

 

 

 こちらもどうぞ。

 

しあわせのヒント集

 

 

 

もっと幸せ♡という方にはこちらを。

ソウル・コーチング

 

 

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

 

2017年

12月

26日

神様と夜中のおしゃべり すこしだけ

 

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

 

昨夜、FBに載せた呟き的なものをこちらにも。

 


********

 

 

夜中に神様とおしゃべり。

 

・・・

 

 

落ちるのも必要なんじゃ。

落ちんとわからんからのー。

 

全て本人の人生。

本人の責任じゃ。

 

放っておけ。

放っておけ。

 

自分でやらんといかん。

放っておけ。

 

手出ししてはいかんぞ。

 

 

・・・

 

神様、なかなか厳しいですが、確かに、落ちないと気づきませんから。

でも、神様、笑ってらして、這い上がってくるのわかってるから「放っておけ」なのです。

 

 

********

 

 

 

 

 

今日の写真は出雲大社近くの稲佐の浜。

日本中の八百万の神々が出雲大社に向かわれる時、
この浜からお越しになります。


日本の神様は、いろんな方がいて、
その時々に必要な方が現れてくださって、

こんなふうに教えてもらうのです。

 

 

 

 

 

人が生き方を変えよう!と決められるのは、
残念ながら、最高に落ちた時。

 

 

いろいろやってみるも上手くいかない。
七転八倒もがいて、

ようやく今のままではダメだと思いきれた時、

大きく変わっていくのです。

 

 

 

とはいえ、この七転八倒も魂にとっては予定どおり。


この体験があるから気づけるし変わることを決めれるから。
ちゃんと決めれるように悪役も魂同士でお願いしてあり、
人生の大きなギフトであり、魂の大きな成長。

 

 

でも、抜け出さないとギフトとも成長とも思えないのですけど。

 

 

 

 

そして、こうやって見守ってくれている神様がいる。

 

見えないけれどちゃんと側で見てくれていることは、
すごく有難いことだと思います。

 

 

 

 

2017年は不動明王様の年。
弱い心を断ち切っていく年でしたが、いかがでしたか?

断ち切れましたか?

 

 

 

2018年に向け、シフト中の方も多いかと思いますが、
断ち切ってくださる神様、
あたたかく見守っていてくださる神様と、

見えないけれど御加護を私たちは頂いています。

 

なので、安心して自分の本当の思い(真音)を大切に行動していってくださいね。

大丈夫ですから。

 

 

 

 

来年は、神社ツアーをしたいなと思っています。
神様のお言葉を皆さんにお伝えして波動アップ!幸せアップ!です。

私と一緒に神社に行かれた方々がその後すごい勢いで開運されるんです。
なので、これは皆さまにも!と。

 

 

来年は光の庭お茶会やグループコンサルなども開催していきますので、

どうぞお楽しみに♪

 

 

 

 

 

こちらもどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

個人サポートはこちらを。

ソウル・コーチング

 

 

 

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

 

2017年

12月

25日

聖なるクリスマスに寄せて

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

 

皆さん、

 

メリークリスマス!


皆さんに愛と祝福があふれるほど届きますように♪

 

 

そして、世界のどこかで悲しみや苦難の中にいる方にも思いを馳せ、
その方々の心に少しでも安らぎがもたらされるようお祈りいたします。



クリスマスの日が、
いえ、毎日が、
全ての人にとって愛と祝福を感じられる世界になるようにと、
その思いでいます。

 


クリスマスは華やかな場面が表には出ますが、
表には出ない所で苦しみの中にいる子供達や大人がいる。


そのことも思い、
何ができるのだろう?と自分の在り方や行動を振り返るのです。

 

 

その時に思い出すマザーの言葉があります。

 

 

***

 

 

私たちは偉大なことはできません。

大きな愛で小さなことをするだけです。

 

 

あなたが行く先々で、愛を広めてください。

あなたが出会った人たちが、より幸せになって去っていきますように。

 

 

by マザー・テレサ

 

 

***


私はマザーにはなれないけれど、
小さな私でもできることはあるはず。

 


そう思い、小さな行動(メールを送るというようなこと)から、
愛の私で愛を贈れるように心を使うようにしています。


もちろん、これは私がしたいからで、
こうすることが私の幸せでもあるからなのですが。



そして、やり続けてきて、

人の幸せを想えるということは幸せなことだと気づくのです。




では、皆さん!幸せなクリスマスを。


花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

 

2017年

12月

24日

エゴも私の愛しいひとかけら

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。
今日はクリスマスイブ。

 

いかがお過ごしですか?

どうぞ心温まる時間をお過ごしくださいね。

 

 

 

 

さて、先日のブログでエゴの声と魂の声のお話をしたのだけど、
先日のお話のままだとエゴが悪者になってしまいかねないので、
今日は、エゴも愛しい存在だということお話していこうと思います。


実は私も、時にエゴを悪者に見てしまうことがあるのだけど、
そういう時ほど、現実は動きません。

 

 

ほんとうに「自分の心が世界を創造している」を実感させられるのです。
でも、自分と向き合いエゴも愛しい私だったと気づけると、
見事に現実は動きだす。

 

即!ですからこの世界の法則には降参しかありません。



ちょうど私自身の気づきがあったのでシェアしていきますね。

 



********

 

朝、リビングに降り注ぐ陽ざしを見ながら「なんて綺麗!」と思う自分がいて、はっとする。

すでに身近にこんなにも素晴らしいものがあるのにまだまだ受け取っていなかったのだから。

 

 

先日、奇跡のコースを学んでいる方からレクチャーを受け、

久しぶりに奇跡のコースの素晴らしさを実感。

 

 

実は、奇跡のコースは何年も前に手放した学びで、

手放した理由は「綺麗ごとすぎる」と思ったから。

 

 

でもその「綺麗ごと」というのは抵抗でありエゴ。

 

自分が自分に言っていた言葉だったと気づき、

自分を幸せから遠ざけていたのは自分だったとわかりました。

 

 

 

なのでエゴがどうしてそう思うのかと思い「綺麗ごとは悪いの?」と聞いていくと、

エゴは悲しそうにだまりこんでしまいました。

 

 

しばらくして「非難される、イジメられる・・」と伝えてくれました。

神様の愛でいたらイジメられると。。

 

だから怖くて「綺麗ごと」と遠ざけ、

ほんとうの望みを受け取らないようにしていたのだとわかりました。

 

私の幸せは神様の愛に浸っていることですから。

 

 

 

 

エゴの声は巧妙。

だから自分のほんとうの声だと見事に錯覚させられます。

 

 

でも、エゴと向き合ってみると、

それは傷つき怖がっている自分の声であり、

 

自分を必死に守ろうとする声でもあり、

大切な自分をこれ以上傷つけないようにと愛している私でもあって、

 

向き合うほどにこんなにも自分を守ろうとしている自分に気づき愛しくなります。

 

 

 

なので「これまで護ってくれてありがとうね。

もう、頑張らなくていいよ。大丈夫。

怖いけれど神様の愛を受け取っていきたいの。

だから私を信じてくれる?」とエゴに伝えると安堵感が広がりました。

 

広がった私で、さらに受け取ることを許していこうと、

決めることができました。

 

 

 

その後、少しエゴは顔を出すけれど私を信じようとしてくれています。

 

おかげで毎瞬毎瞬、世界の光、愛を受け取っている感覚で居られています。

 

でもまた新たなエゴちゃんが、

教えに来てくれるでしょう。

 

抵抗という姿をしながら「もっと受け取れるよ。」って教えに。

 

 

 

誰にも望むものが得られていないと思うことはあると思うけれど、

そんな時ほど自分の声を聴き、寄り添い、奥にある思いを受け取っていくと、

傷つかないように必死に自分を守るエゴの愛からだったと気づいていくことに。

 

 

そして、エゴという自分がすでに自分を愛していることに気づくと、

望んでいたものが得られても得られていなくとも、

すでに望んでいたものがあったとわかります。

 

なぜなら、誰もがほんとうに望んでいるものは愛だから。

 

 

そして、それを得たくて外に向け「あれが欲しいと」望むのだけど、

実はすでに自分が自分をこんなにも愛していたと気づいていくと、

すでにほんとうの望みは叶っていたとわかる。

 

 

 

外に「愛して!」と望まなくても、
すでに自分がこんなにも深く一生懸命に自分を愛していた。

 

その気づきは、”愛の中にいる”と実感できる自分になっていきます。

 

 

この気づきは何度も体験してきてるのだけど、

何度も体験する必要があるのだろうし、
それだけ、愛がないという幻に迷いこみやすいのだと思います。

 

 

 

綺麗ごとすぎるの言葉は、

愛でいたいのに怖れから抵抗する私の叫びだと今はわかります。

 

 

 

そんな過去の私に気づけて受け取れてよかった。

おかげで愛はいつも私の中にある、

その思いがよりはっきりと自分の中に広がっていて、
またひとつ自分に戻った感覚です。

 

 

 

 

********

 

 

 

 

この気づきを得て、
エゴはほんとうに私を「もう傷つけないぞ!」と懸命に働いてくれているとわかります。

 

そして、エゴは愛しい私の一部(ひとかけら)なんだと嬉しくなるのです。

 

 

 

エゴの声を嫌わないでくださいね。
エゴの声に耳を澄ませていくと、そこに傷ついた自分が現れてきます。

(インナーチャイルドの場合も)

望みを叶える、
今より幸せになるというのは、

今の場所を離れるということ。

変化するということ。

 

だからエゴは、安全な今の状態に留めようとするのです。

 

望むものは手に入らなくても、

傷つくことにはなりませんから。

 

傷つくというのは過去の記憶からの想像なので、
実際は傷つくことは起こらないですけど。

 

 

 

 

 

エゴと話をしていくと、
エゴの愛に気づいていけます。


こんなにも自分を守ろうとしてくれている自分がいることが、
大きな応援団をすでに自分は持っていたんだとわかりパワーも出てきます。

 

 

エゴを悪者にするか、
エゴを自分を守ろうとする愛しい存在とするかで、
実は、現実創造のスピードも違ってきます。

 

 

それは、愛の波動が幸せな現実創造をするから。

 

エゴは愛しい存在とわかるとほんらいの愛の波動に戻るからなのです。

 

 

 

 

自己受容で、どんな自分も受容していきましょうとお話するのは、
こういうことなのです。




自分と深く向き合っていくと、
望みを叶えないようにしている自分に気づきます。

 

すると、自分が創造主だと思えるようになっていきます。




愛の自分に戻っていきたい方や、

愛にあふれた人生を創造したい方は自分と向き合うことから始めるのが1番だと思います。


よければ私のやり方↑を参考にしてください。

ひとつ解けていくと糸の絡まりがほぐれるように他のことにも気づいていけます。

ひとりでするのは・・という方は、サポートしますので甘えてくださいね。

 

 

 

 

こちらもどうぞ。

*【天音】あらたな愛の世界に
*嫌いな自分にOK
*覚えていないだけ。すでに一生分愛されたあなたです

しあわせのヒント集

 

 

 

 

個人セッションご希望の方はこちらを。
愛の見つけ方からお伝えしています。

ソウル・コーチング

 

 

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

 

 

 

2017年

12月

19日

エゴの声に掻き消される魂の声

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。

いかがお過ごしですか?

 

 

12月、満月から先日の新月と、

ほんとうにパワフルなエネルギーです。

 

 

私は先週、少しお休みを取り、

呼んでくださった神様のもとに行ってきました。

(また別記事にしますね)

 

 

おかげで幸せパワー満タン♡

 

なのはいいのですが、

ブログを書こうとしても言葉が出てこなくて、

(深い変容が起こる時は言葉がでなくなります)

ブログご無沙汰になってしまいました。。

 

 

とはいえ、2018年に向けて大事な時。

 

なので、魂の声のこと頑張ってお話していきたいと思います。

 

 

 

 

 

皆さんとお話していて思うのは、

魂からの声も出ているのだけどエゴの声が大きくて気づけていないということ。

 

 

魂の声が口から出ているのだけど、

エゴの声に掻き消されているのです。

 

 

エゴの声は、低い自我の声でもあり、

望みを叶えることはできないよと言う声。

 

 

多くはこんな声。

 

「でも、だって、~~だから」

「〇〇さんがこう言った、こういうことをされた。」

 

「常識ではこうですから。」

「子どもの頃にこういうことをされて。」

「パートナーにこう言われて、、」

 

「怖くて、、」

「勇気がなくて、、」

 

「時間が、、」

「お金が、、」

「家族が、、」

 

 

夢を語りながらも、

こういった自分を留める言葉を口にしている。

 

この自分を留める言葉がエゴの声なのです。

 

無意識なので気づいていない方が多いのだけど。

 

 

 

そして、魂の声もエゴの言葉に混じりながら

 

「こうしたい。」

「こうなりたい。」

 

「これをしてると時間を忘れる。」

「もうこれだけで幸せなんです。」

「すごく怖いけどやっぱりそれがしたいんです。」

 

とちゃんと出ています。

 

 

 

ただ、魂の声は繊細で小さい。

 

逆にエゴの声は大きくうるさく、

とても巧妙でさもそうだと思ってしまうもの。

 

魂の声が出ているのにエゴの声が邪魔をしてキャッチできずにいるのです。

 

 

 

 

私もエゴの声か魂の声がわからなくなることあります。

 

ほんとうの望みほどエゴは巧妙な言葉を言ってきますから。

 

 

だから、心の中の声を全てノートに書き出しますし、

それでも難しい時は信頼できる方にセッションをお願いして、

魂の声かエゴの声かしっかり自分を見つめることをしています。

 

 

ノートに書き出すことは習慣になっています。

 

ノートには木の精霊の力が宿りますから、

導いてくれるんです。

 

 

 

 

 

そして、魂の声がこれだとわかっても、

繊細な声であるため、

受け取ることがなかなか出来ないことも多い。

 

 

だから、

背中を押してくれる人、

あなたなら出来ると信じてくれる人が居るととても心強い。

 

 

だからこそ、

魂の声を受け入れていこうとする時は、

 

背中を押してくれる人、

あなたなら出来ると信じてくれる人と居ることがとても大事なのです。

 

 

 

 

私がソウル・コーチの立場を選ぶのも、

コーチはクライアントの伴走者だから。

 

 

隣にいて、共に歩き、共に走り、

背中を押し、あなたなら大丈夫と応援してくれる人がいることの心強さを知っているからです。

 

 

 

 

 

2018年は今まで以上に「繋がる」ことが大切な時になります。 

 

 

そして、自分自身との繋がりが強くなるほどに魂の声をキャッチしていけるようになり、

魂のパートナーと繋がることになり、

さらに魂の仲間へと広がっていくことになります。

 

 

 

 

 

魂の声は繊細。

なのでエゴの声に掻き消されてしまいがち。

 

 

だけど、自分を丁寧に愛していくと自分との繋がりが強くなるので、
必ず聞こえるようになります。

 

 

 

初めは繊細でも、だんだん強くはっきり聞こえるようなっていくのです。 

 

そして、あなたの背中を押してくれる人、

あなたなら出来ると信じてくれる人も現れてきますから、

素直に繋がっていってください。

 

 

 

2018年、あなたが豊かに光輝くために、

丁寧に自分を愛して魂の声に気づいていってくださいね。

 

 

 

 

こちらもどうぞ。

*内なる声に繋がる準備

*わかってくれないはインナーチャイルドの声

*あなたの本音は頭の中にはありません

 

 

 

ソウル・コーチングご希望の方はこちらを。

個人セッション

 

 

 

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

 

 

2017年

12月

19日

12月新月エネルギーメッセージ

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。

いかがお過ごしですか?

遅くなりましたが、新月のメッセージ降ろしていきますね。

 

 

 

 

********

 

 

準備はいいかい?

 

新しい世界が始まるよ。

 

 

 

準備はいいかい?

 

あなたが願っていた世界に踏み出すよ。

 

 

 

準備はいいかい?

 

受け取れるあなただと感じなさい。

 

 

 

愛されているのだ、全てに、世界に。

 

愛に浸り、愛を受け取り、愛のスピリットである自分を思い出しなさい。

 

もうこの世界の幻から目覚めてもいいのだよ。

 

 

 

準備はいいかい?

 

望んでいたものが現れ始めているはずだ。

 

しっかり望みを感じなさい。

 

 

 

 

********

 

 

 

 

 

今回の新月エネルギーもとてもパワフルで愛に溢れています。

こういったエネルギーは、静かに深く変容が起こります。

 

 

静かというのは、気づかないうちに ということ。

 

深くというのは、表面的な意識の変化ではなく、

潜在意識や過去世からの課題が癒され変容していくということ。

 




深いレベルでの変容ですから、
自分でも驚くような新しい自分が現れてきます。

自分でも驚くような新しい自分というのは、

低い意識やエゴでは考えることもできなかった自分であり、

それは、愛に溢れた平和な心を持つ自分。

 

 

スピリットは愛に溢れ平和な心なのですが、
肉体に宿るには低い波動に下がらならなくてはいけないため、


人は、

スピリットの高い意識と

肉体の低い意識のふたつを持つのです。

 

 

 

 

この新月は、

スピリットの高い意識で歓びで生きていく道と、

肉体の低い意識でエゴに捉われ悩み続けて生きていく道と、

その分岐点にも感じています。

 

 

 

とはいえ、これからも分岐点はやってきますから安心してください。

これからも変化変容はできます。

 

 

 

今回の新月エネルギーは、

自分を見つめるにはとてもいいエネルギーなので、
歓びで生きていきたい人は、自分をしっかり見つめてあげてもらえればと思います。

 

 

そして、本当の望みを受け取っていきましょう。

すでに、その望みは現れて始めているのですから。

 

 

 

 

 

今年も残り僅か。

 

2018年、どんな1年にしたいですか?

 

そして、これからの5年、10年先、どんな歓びで溢れたいですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらも。

*12月満月エネルギーメッセージ

*2017年明暗を分けるもの

しあわせのヒント集

 

 

 

ソウル・コーチング希望の方はこちらを。

ソウル・コーチング

 

 

 

 

花ひらき、

今ここを天国に。