2019年

2月

19日

シンクロニシティノート。

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

皆さん、こんにちは。

心地よくお過ごしですか?

 

 

 

今夜は乙女座満月。

そして、今年1番大きなスーパームーンだそうですよ。

 

 

すでにエネルギーがしっかり来ていますから、
この満月を境に、さらに変化が加速していくと思います。

 

乙女座ですから、浄化と共に現実的な変化も起こるかと。

 

 

グラウンディングもしっかりして、幸せの流れに乗っていきましょう。

女性性のグラウンディング参考に。

 

 

 

 

 

 

 

さて、満月ですから手放したいことを書いたり、

願い事を書いたりなどなど、

ノートを活用される方も多いのではないかと思います。

 

 

 

 

ノート、活用していますか?

 

 

 

書く行為は、

イメージのエネルギーを形ある物質界に降ろすこと。

 

 

そして、ペンを持ち、指を使うことは、

脳のあらゆる部位を刺激します。

(PCやスマホの時とは比べものにならないほど脳は活発化するそうです)

 

 

 

この2つのことから言っても、

ノートを活用することで願いが叶うのもよくわかります。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで、今回、お勧めしたいノートは、

 

願いを書くノートではなく、

 

シンクロニシティを書き留めるノート。

 

シンクロニシティノートです。

 

 

 

 

シンクロニシティは、

 

意味のある偶然の一致と言われるもの。

 

シンクロニシティに気づいていけると、

 

望みが叶いつつあることが実感できるものでもあるのです。

 

 

 

 

こんなことありませんか?

 

願いを宇宙に放ったけれど、ほんとうに叶うのかしら?

 

疑ったり、心配になったり・・

 

なんてこと。

 

 

実は、これが望みを叶えることを阻んだり遅らせている原因。

 

 

 

 

 

逆に、願いをすんなり叶える人は、
願いを宇宙に放ったら、
あとは宇宙がやってくれるからお任せ~♪とばかりに、
楽しんでいられる人なのです。

 

 

 

 

 

この、お任せしていられる人って、

 

シンクロニシティによく気づく人でもあり、

 

護られていることを知っている人でもあるのです。

 

 

 

 

 

 

 

では、どうやったらシンクロニシティに気づけるのか?

 

護られていると信じられるのか?

 

 

それは、シンクロニシティに意識を向けることで出来るようになります。

 

その意識の練習として、

ノートに書き留めるというわけです。

 

 

 

 

 

実は、シンクロニシティって頻発しているのです。

 

毎日、起こっています。

 

起こる時は、もう笑い転げるほどに次々起こるものです。

 

 

 

 

書き留めることを始めると、
シンクロニシティが意外なほど起こっていることに気づきます。

 

 

そして、自然に波動も上がるので、
ミラクルが起こりやすい周波数帯に繋がって、
笑い転げるほどにシンクロニシティに導かれるようになります。

 

 

 

 

 

なので、これシンクロニシティ?って思うことを、

 

ノートに書き留めていくことで、

 

シンクロニシティがちゃんと起こっていること、

 

意外と頻発して起こっていることを実感出来て、

 

望みが叶う流れにちゃんと居るんだ!と安心できるようになるのです。

 

 

 

 

 

 

では、どんなことを書き留めるのかというと、

 

 

ぞろ目を何度も見たり、

似たようなことが続くこと。

 

これってメッセージ?と感じること。

 

なんだか気になるな~と感じる言葉。
(人の、本の中の、電車の中の広告の等々)

 

あ~、護られてるかも~と感じること。

 

 

こういった言葉や出来事です。

 

 

 

 

 

 

 

ノートをつけ出すと、

面白いぐらいシンクロニシティが頻発してきます。

 

すっごく楽しくなります。

この楽しい波動が、望みが叶うことを加速させます。

 

 

 

あと、たとえ悩んでいても、

ちゃんと解決に向かっていること、

この流れの方向に進むと解決できるよということがわかって、

安心していられます。

 

 

 

 

 

 

 

願い事を叶えていくのに大切なのは安心感。

 

宇宙が叶えてくれるという宇宙との信頼感。

 

シンクロニシティノートは、このふたつを育てるツールなのです。

 

 

 

 

もし、ピン!ときたら、

シンクロニシティノートを始めてみてくださいね。

 

 

 

 

私は、シンクロニシティの他に、

その日にあった嬉しいこと、

自分を褒める言葉、

こんなことしたいな~と湧いて来たことなども書いています。

 

なかなかの楽しさなので、自然と夜の習慣になっています。

 

 

 

よかったら、参考にしてください。

 

 

 

 

 

 

 

今日も読んでくださってありがとうございます。

乙女座満月が、あなたに素敵な幸せを運んできてくれますよ。

 

 

 

 

 

 

 こちらも合わせてどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

 

サポートご希望の方はこちらがお勧めです。

コンサルティング&コーチング 

 

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

 

 

 

2019年

2月

18日

空に白狐のエネルギー

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。

心地よくお過ごしですか?

 

 

 

日に日に春の陽気が増えてきていて気持ちいいですね。

 

木々も、芽吹く準備の真っ最中のため、

生命力が溢れてきています。

 

 

もし、元気がないようなら、

自然の中(公園でも)に足を運んで、
木々からパワーをいただいてくださいね。

 

あなたに元気をくれる木に出逢えると思いますよ。

 

※頂いたら、ちゃんと「ありがとうございます。」とお礼を忘れずに。

 

 

 

 

 

さて今日は、ちょっと不思議なお話です。

なので、苦手な人はスルーしていただいていいですからね。

 

 

 

 

 

一昨日のことになりますが、

 

ふと空に呼ばれたので見あげると、

 

白狐が空にいたのです。 

 

 

 

龍や鳳凰を見ることはあったのですが、

 

白狐は初めて。

 

 

 

一瞬「えっ!なぜ白狐が空に?」と思ったのです。

 

(白狐に逢う場所は神社や森と思い込んでいたので・・)

 

 

 

驚いたまま見てると、
「これから世界は大きく変わる。心しろ。」と言われたのです。

 

 

 

そして、昨日になって、

 

「もっとスピーディに!」ということを伝えてくれたのだと気づきました。

 

(私、のんびりなので背中押されたのですね・・)

 

 

 

 

ということは、

私のブログを読んでいる皆さんものんびりさんでは?!

 

 

 

 

ということで、 

 

皆さん、スピーディに行きましょう!

 

白狐のように、

『シュッ、シュッ』って機敏に動いていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

この数年、頻繁に龍が現れ、

さらに、鳳凰も現れるようになりました。

 

 

龍も鳳凰も、

大きくゆったり包み守られる安堵のエネルギー。

 

そして、白狐はスピード感。

 

 

 

 

これは、

 

護っているから安心して動きなさい。

 

躊躇しなくて大丈夫。

 

サクサクスピード感をもって進めなさい。

 

ということなのです。 

 

 

 

 

 


先送りしてることありませんか?

 

サクサク片づけていきましょう。

 

身軽になりましょう。

 

閃いたらさっと動いていきましょう。

 

遠慮なく、どんどん幸せの流れに乗っていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

春から一気にいろんなことが変わります。

 

それもかなりのスピード感で。

 

白狐の「心しろ。」は、

 

躊躇せず、さっさと幸せになれ!の応援なのですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このお話を読んでいるあなたには、

白狐までサポートに現れてくれたということ。

 

 

あなたは護られているということ。

 

だから、安心して望む幸せに歩んでください。

 

すでに幸せの流れに乗っているのですから。

 

 

 

 

 

 

 

 

読んでくださってありがとうございます。

 

あなたにさらに溢れるほどの愛と平安と光が注がれますように。 

 

 

 

 

※今日の写真は、以前撮った空です。
白狐の空は、あまりにもびっくりして取り忘れました・・。

ごめんなさい。

 

 

 

 

 

 こちらも合わせてどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

 

サポートご希望の方はこちらがお勧めです。

コンサルティング&コーチング 

 

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国 

 

 

 

 

 

 

2019年

2月

17日

幸せな関係にあるもの。めぐり。

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。

心地よくお過ごしですか?

 

 

さて今日は、幸せな関係にある「めぐり」のこと、
お話ししていきますね。

 

 

めぐりとは、

相手を思う気持ちのやりとり。

 

あたたかなエネルギーの循環であり、

お互いが相手の望みを叶えてあげようと思い合っている状態です。

 

 

 

 

 

望みといっても、
大きなことでなくてもいいのです。

 

ちょっとしたニーズで。

 

 

 

めぐりのある関係では、

 

相手の負担になることは求めません。

 

相手が心地いい範囲でできることでいい。

 

お互いに無理のない心地いい関係です。

 

 

 

 

 

なので、めぐりのある関係は、

 

気持ちがやわらいだり、

 

ハートがあたたかく感じたり、

 

元気が出て来たりするものなのです。

 

 

 

 

 

 

あなたが繋がる人は、

 

この「めぐり」が生まれる人たち。

 

 

 

そして、幸せの流れにぐんぐん乗って行こうと思うなら、

 

あなたから「めぐり」を起こしていくといいのです。

 

 

 

 

 

 

そして、大事なことは、

まずは自分自身と「めぐり」をすること。

 

あなたがあなたを思いやることです。

 

 

 

 

あなたがあなたと「めぐり」がある時

 

あなたの気持ちはやわらいで元気です。

 

そのあなたの時、自然に「めぐり」を起こしていけるからです。

 

 

 

元気がない時は、無理してめぐりを生もうとしなくていいですからね。

 

大丈夫です。

 

 

 

 

この本も参考になるかと。

アメリカのパートナーシップの専門家の本です。

*愛を伝える5つの方法

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も読んでくださってありがとうございます。

 

めぐりで幸せをいっぱい創造してくださいね。

 

 

 

 

 こちらも合わせてどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

 

サポートご希望の方はこちらがお勧めです。

コンサルティング&コーチング 

 

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国

 

 

 

 

 

 

 

2019年

2月

13日

愛に還る。許せなくていいのです。

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。

心地よくお過ごしですか?

 

 

さて今日は、前回に続き、

愛に還ることをテーマに「許し」のお話をしていきたいと思います。

 

 

 

許しと聞いて、

あなたはどんなことをイメージしますか?

 

 

一般的に、許すと聞くと、
酷いことをしてきた人(相手)を許すことと、

イメージする方が多いと思います。

 

 

 

 

セッションでも、このことはよく出てくることなのですが、

 

 

頑張り屋さんや、

優しい人(良い子、良い人)

相手を思いやれる気持ちの大きな人ほど、

 

 

自分の傷を横に置いて、

相手を許さなくてはと許そうとされるのです。

 

 

 

 

 

相手を許そう。

 

その気持ちは、とても素敵なことだと思うのです。

 

 

 

でも、その前に気づいて欲しいことがあるのです。

 

あなたの傷は、今も痛いよー!辛いよー!と叫んでいるのでは?

 

そして、本心は、ほんとうは許したくないのでは?と。

 

 

 

 

 

 

 

 

セッションでは、

 

「そんな酷いことをした相手を許さなくていい。」

「憎んでいいし、一生許すもんか!と思っていい。」

 

「酷い言葉を相手に言ってもいい。」

 

そうお伝えします。

 

 

だって、理不尽なこと、酷いことをされたのですから。

 

 

 

 

 

 

 

 

許しとは、

 

許せない相手を無理やり許そうとすることではない、

 

私はそう思うのです。

 

 

 

 

 

許しとは、

 

許せない相手を許せない自分を許すこと。

 

私は、こう思っています。

 

 

 

 

許せなくて、
憎んで恨んで、
酷い言葉を言いたくなる自分も、
それでいい と許していくことだと思うのです。

 

 

 

 

そして、「許せない自分でもいい」と口に出してみると、


心がす~と軽くなるのです。

 

(ぜひ、口にして心が軽くなること体験してくださいね)

 

 

 

 

 

 

 

心が軽くなるのは、幸せの方向だから。

 

 

許せない自分でもいいや。

 

 

そう思えると、
いつのまにか

(少し時間がいることもありますが)
相手のことはどうでもよくなります。

 

 

 

そして、

そんな相手のことを考えて、
心のエネルギーも時間も費やすことが無駄なことに思えてきます。

 


憎い人にエネルギーも時間も使うより、

大好きな人にエネルギーも時間も使う方が幸せだと思えてきます。

 

 

 

だって、望むことは「幸せになる」ことなんですから。

 

あなたを大切にしてくれる人達にエネルギも時間も使う方が望む幸せが創れる。

 

そう思えたら、もう大丈夫。

 

 

 

 

 

 

 

心が重く苦しいのなら、

 

それは、頑張り過ぎ、

 

良い人しすぎ(良い子、良い人すぎ)

 

 相手のことを思いやりすぎのサインです。

 

 

あなたがほっとできる方向にエネルギーと時間を使いましょう。

 

 

 

 

 

 

 

許せなくていいんです。

 

大丈夫、そのあなたで愛されます。

 

むしろ、そのあなただから親しみを感じて愛されると思いますよ。

 

 

 

 

心がほっとしたり軽くなるのが、あなたの幸せの方向です。

 

幸せの方向にエネルギーを注いでくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

気づけば2月も半ばとなり、
きゃー!早すぎじゃん・・(゜o゜)な私です。

 

 

でも、今までなら避けていたことにチャレンジできていて、
充実感いっぱいでいます。

あなたはどんな2019年をお過ごしでしょうか?

 

 

 

 

 

今日も読んでくださってありがとうございます。

あなたがほっとして幸せの流れにぐんぐん乗っていけますように。

 

 

 

 

 

  こちらも合わせてどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

 

愛に還るサポートご希望の方はこちらがお勧めです。

コンサルティング&コーチング 

 

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年

2月

07日

愛に還る。自分を責める気持ちの大元にあるもの。

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。
心地よくお過ごしですか?

 

 

さて今日は、自分を責める気持ちについてお話したいと思います。

 

 

 

 

私たちの多くが、
自分を責める心のパターンを持っています。

 

 

そして、それが心を重くし、

望む幸せを創造できなくさせてしています。

 

 

 

 

心が重く、と書いたように、

自分を責める心は重い波動です。

 

 

そして、重い波動ということは、

地球の低い波動に降りて来るために着けたウエイトだということ。

 

 

なので、自分を責める心のパターンは、

本来、私たちの持ち物ではないのです。

 

なぜなら、私たちの本当の姿は『愛』だから。

 

 

 

 

そして、自分を責める心のパターンを持つことで、

 

「愛がない」という地球ならではの困難な体験が出来てもいるのです。

 

 

 

 

 

そして、

 

「愛がない」と思うのは、

 

「愛がある」と知っているからなんです。

 

「愛がある」ことを知っていなければ、「愛がない」とは思えないからです。

 

 

 

 

そう。
ほんとうは、私たちの心の奥の奥では、

 

「愛がある」ことを知っているのです。

 

 

 

 

 

心の奥の奥。

 

あなたの中にちゃんと「愛」はあるんです。

 

愛がある奥まで観に行ってないだけなのです。

 

 

 

 

私が、自分に向き合いましょうとお話するのは、

 

心の奥の奥まで観ていくと、

 

必ず「愛」に出逢うからです。

 

そして、愛は自分の中にあると実感できるからなのです。

 

 

 

 

 

 

愛が私たちの本来の姿。

 

その愛に戻ると、奇跡のように外側の出来事は調和し愛の現実となっていきます。

 

 

 

 

自分を責める気持ちの奥には、

 

「愛」があります。

 

 

 

自分を責めることで留まると、

 

自分には愛が無いと勘違いしてしまいます。

 

していませんか?勘違い。

 

 

 

 

 

自分を責めていることに気づいたら、

 

その責める自分もOK。愛してあげてください。

 

 

そして、「どうして自分を責めるのかな?」と、

 

ハートに優しく手を置きながら、

 

愛する自分に聴いてあげてください。

 

必ず、理由があります。

 

愛ゆえの理由が。

 

 

 

 

 

 

 

こんなことがありました。

 

あるクライアントさんに、この質問をして頂いた時、

 

子供の頃にお母さんが自分を心配している記憶が蘇ってきました。

 

 

心配しているお母さんを見て、

 

お母さんを心配させてはいけない。

 

お勉強を頑張ろう!と決めたことを。

 

 

そして、いい結果を出せない自分を責めるようになったことに気づかれたのです。

 

 

 

 

この方の責める心の奥にあったのは、

 

お母さんを安心させたいという「愛」だったのです。

 

 

 

 

 

 

どんなネガティブな気持ちも、

 

奥の奥まで観てみると、

 

必ず愛があります。

 

 

 

 

愛は、すでに私たちの中にあるのです。

 

そして、それを見つけに行くのは自分なのです。

 

自分を愛するって、自分の中の愛に気づくこと。

 

愛に還ることなのですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は、愛に還る人が加速的に増えるでしょう。

 

この数年の流れもありますから、

 

愛を見つけるのも簡単になっています。

 

 

ぜひ、あなたの中の「愛」に出逢いに行ってもらえたらと思います。

 

 

 

 

 

 

身体が緊張していたり呼吸が浅い時は、
心の奥の声がなかなか聴けないことがあります。

そんな時は、こちらを参考に。

*呼吸が浅い時にお勧めの3つのこと

*自分と繋がる呼吸法

 

 

 

 

 

 

今日も読んでくださってありがとうございます。

あなたが愛で満たされますように。

 

 

 

 

 

  こちらも合わせてどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

 

おひとりおひとりに合わせた丁寧なサポートご希望の方は。

コンサルティング&コーチング 

 

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

 

 

 

2019年

2月

04日

2月エネルギーメッセージ

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。

心地よくお過ごしですか?

 

 

2月に入り、今日は立春。
エネルギーは加速的に変化していますから、
しっかりグラウンディングしてくださいね。

 

 

では、2月のエネルギーメッセージお送りいたします。

 

 

 

 

 

**********

 

 

【 2月エネルギーメッセージ 】

 

 

日々、降り注ぐ光のエネルギーが増えています。

 

 

光のエネルギが降り注ぐのですから、

闇のエネルギーは刺激を受けます。

 

 

刺激を受けるので、
闇が光へと変容していくことを促されます。


それは、怒り悲しみといった感情が、
実は、愛だったと気づくことであり、

無価値観や罪悪感は必要のないことだったと気づいていけるということです。

 

 

 

 

 

私たちの存在は本来、

愛であり光の存在です。

 

 

怒り悲しみといった感情を体験することで、

愛に気づいていくことができるのが、

この世界の仕組みなのです。

 

 

愛でないものを体験するから、

愛はこういうものとわかるのです。

 

 

 

そして、2月は、

愛でないと思っていたものも、
実は、その大元は愛だったと気づく時間となっていきます。

 

 

 

愛でないものが愛だったと気づくことは、

「ない」と思っていたのに、
すでに「あった」と気づくことです。

 

 

 

 

 

 

おそらく、
向き合うことを避け続けてきたことが、

もう避けてはいられないような状況になっている人も、

少なくないことでしょう。

 

 

 

それは、家族のことであったり、

パートナーとのことであったり、

経済的なことであったり、
健康面のことであったりするかもしれません。

 

 

困難な状況になるというのは、

もう向き合う時ですよと、

魂からのコールが来ているということであり、
あなたにはもうできますから、
魂の進級の時ですよということなのです。

 

 

 

 

困難な状況に圧倒される時は、

空の上から俯瞰し自分を観てください。

 

「どんな魂の成長がしたくてこの状況を計画したのだろう?」と。

 

きっと、あなたの背中を押す閃きが起こると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

魂の望み・目的によって、

同じグループの魂達の出逢いが本格化しています。

 

また、グループが違う場合は別れ、
それぞれの流れに進んでいくことも本格化しています。

 

 

 

同じ魂の望みによるグループになっていくことが、
今年は今まで以上に本格化していきますので、

そのためにも、魂の進級が必要となり向き合うことが起こっているのです。

 

 

 

 

ですので、向き合うことは辛いこともありますが、

その先には、今まで体験したことのない解放感や充実感が得られ、
しばらくすると、大きく成長した自分に気づくことになるでしょう。

 

 

 

 

そして、自分は何のために生まれてきたのか?という、

魂の使命にも気づいていくことが起こってきます。

2月は、その本格的スタートの時間となります。

 

 

 

 

ですので、この数ヶ月間お伝えしてきているように、
しっかりとグラウンディングすること。



ハートの声を丁寧に聴いて、

ハートの愛からの選択・行動をとっていくことで、
そのスタートの流れに乗っていくことができます。

 

 

 

 

 

これは、この世界の仕組みですが、

 

愛でいるならば、

全ては調和し、順調に運んでいきます。

 

 

もし、調和が無く、順調に進まないのならば、
どこか愛でない怖れからの選択・行動をしていますから、

自分を丁寧に見つめてみてください。

 

 

 

 

怖れを愛に変容できた時、

一瞬で変わり、

ミラクルのように全てが調和し、順調に運び始めます。

 

 

すでに、このミラクルを多くの人が体験し始めてもいますから、

集合無意識の愛は大きくなり、
このミラクルも、ごくごく普通のことになっていくでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

あなたは、この世界で何を体験したいですか?

 

いずれ、身体を終える時がきます。

 

身体は大地に戻りますが、

魂(スピリット)は天の故郷に帰ります。

 

 

その時に、持って帰れるのは、

この世界での体験のみです。

 

 

あなたは、この世界で何を体験したいのでしょう?

 

 

 

 

2月は、このことを心の隅に置いて、

目の前に現れる、あなたを愛へと変容させる出来事に向き合っていきましょう。

 

 

すでに、乗り越えられるだけの体験と智慧はあなたの中にあります。

 

そしてまた、中には、仲間のサポートを受け取ることが、
変容となる人もいることでしょう。

 

 

 

無価値観・罪悪感に囚われると、

サポートを受け取ることができなくなりますが、

無価値観・罪悪感を昇華するためにも、
頑張ってサポートを受け取ることに心を開いてみてください。

 

 

今までにないミラクルとともに、
望んでいた愛を受け取ることになりますよ。

 

 

 

 

どうぞ子供の頃の好奇心を思い出し、

起こってくる出来事を楽しんでください。

 

 

その体験は、あなたを輝かせ、歓びあふれる世界の扉を開くでしょう。

 

 

 

 

 

**********

 

 

 

 

【 守護天使からのメッセージ 】

 

 

背筋を伸ばしましょう。

 

素敵なプリンセス・クイーンになったように、

 

エレガントに歩いてみましょう。

 

 

 

どうですか?

 

どんな感じがしましたか?

 

そして、忘れていたのなら思い出してください。

 

あなたはプリンセスでありクイーンなのだということを。

 

 

 

 

自分を尊重しましょう。

自分を尊重することに、

勇気がいることもあるかもしれませんが、

 

あなたは尊重されるべき存在なのです。

 

 

 

あなたの小さな勇気が、

 

誰かの勇気を後押しすることもあるのです。

 

 

 

今月は、プリンセス、クイーンであるあなたを思い出してください。

 


それは、あなたの中に真っすぐで綺麗な光の柱ができ、

 

これからのあなたの土台となっていきますから。

 

 

 

あなたの側で、
プリンセスクイーンであるあなたを守っています。

 

安心して、歩んでください。

 

 

 

 

 

**********

 

 

 

 

 

 

いかがでしたか?

 

何か、あなたの心に閃くものはありましたか?

 

 

見えない光の存在たちは、

私たちをサポート応援したくてたまらないようです。

 

 

それは、この世界が今までにない変化を加速的にしているため、

皆さんが、魂の時に望んだことを体験できるようにとのサポートなのです。

 

ぜひ、見えない光の存在のサポートをお願いしてくださいね。

 

 

 

 

また、見えない光の存在のサポートがわからない・・という時は、

 

一日の終わりに「守られていると感じたこと」をノートに書くことをお勧めします。

 

ひとつでも、それ以上でも。

 

 

書いていくうちに、見えない光の存在のサポートがあること実感していけますよ。

 

さらに、サポートがどんどん入るようにもなっていきますから、

 

見えない光の存在との信頼関係ができ、

 

安心していろんなことにチャレンジができるようにもなっていきます。

 

ぜひ、ノートに書いていってくださいね。

 

 

 

 

2月も1月同様、慌ただしい感もありますが、

 

しっかりグラウンディングして、

 

愛と光の選択行動をしていきましょう。

 

 

魂の仲間・伴侶との出会いも加速しますからお楽しみに☆

 

 

 

 

 

 

今日も読んでくださってありがとうございます。

あなたが笑顔いっぱいでありますように。

 

 

 

 

 

 

こちらも合わせてどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

 

おひとりおひとりに合わせた丁寧なサポートご希望の方は。

コンサルティング&コーチング 

 

 

 

 

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。 

 

 

 

 

 

 

2019年

1月

28日

呼吸が浅い時にお勧めの3つのこと

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。
心地よくお過ごしですか?


今は二十四節季の大寒の時期。
そして、来週の2月4日には立春になります。


陽の光も、春のエネルギーが入ってきています。
そのために、なんだかうずうず(笑)
身体が動きたくなっている人もいるのではないかと思います。



春の芽吹き・活動期に入りつつありますから、
動きたくなる感覚は自然なことなんですね。

 

 

そして、幸せを創るパワーは、
身体を動かすパワーが加わると、さらに大きくなります。

寒さで身体を動かすのがおっくうになりがちですが、
ぜひ、身体を動かしてみてください。

運が不思議と動き出しますよ。

 







さて、前回の「ほっとすることを選んでいくと」のお話で、
呼吸についてのご質問を何人かの方から頂きました。

 

それは、

呼吸が浅いということ、
息を止めていることがあるということ。


実は、現代人は呼吸が浅い人がとても多いのです。

むしろ、深い呼吸ができている人は少ないのではないかと。

なので、安心してくださいね。

 

 

 

そして、こうなる原因は、
私たちが居る社会にあるんです。

私たちの社会はストレスフルで緊張度が高いのです。


身体は、それを感じて緊張してしまっているということなんです。

 

そして、残念なことに、老化も原因のひとつなのです。。
年と共に、筋肉が固くなることが、
呼吸が浅くなる原因でもあるのです。

 

とはいえ、筋肉はいつからでも柔らかくなりますから安心してくださいね。

 

 

 

ということで、
社会の緊張が高いので、その影響を受けている。
そして、残念ながら、老化・・が主な原因なのです。

 

 

 

でも、呼吸を深くしていくことは、
意外と簡単なんです。

 

 

なぜなら、呼吸に関わる筋肉が固くなっているのだから、

ストレッチをすればOKなのです。

 





実は私も、呼吸が浅く、時々、呼吸を止めてしまっていた人でした。


そして、呼吸が浅く、呼吸を止めていたことにも気づいていませんでした。(T_T)

 


魔法学校に行き始めて、
「あれ?身体、緊張してる?呼吸浅いのかな?」と気づいたのです。


魔法学校の科目にストレッチがあったので、
それから毎日の習慣にして続けてきています。



そして、身体のプロの方にもお願いして、
整体やリラクゼーション催眠など受けてきています。

 

(人のサポートを受け取ることも、実は、身体が緩むことなんです。

 人に頼ってはいけないと一人で背負って頑張ると、身体は固くなるんです。)


そのおかげもあり、今では深い呼吸が出来るようになっています。

 






ということで、
お勧めは、日々のストレッチ。

お風呂にゆっくり浸かって、その後にストレッチするのがお勧めです。

 

とても分かりやすい呼吸筋ストレッチの動画を見つけましたから載せておきますね。
3分ほどでできるストレッチの紹介ですから、ぜひ。

 

AGMC 兵庫県立尼崎総合医療センター
https://youtu.be/gBazH_kzLB0

 

 

 

 

 

自分ご褒美に、温泉やスパ、銭湯に行って、
その後マッサージなんていうのもいいですね。

これは、ほんとうに呼吸が楽になります。
疲れも取れて、リフレッシュもできるのでお勧めです。

 

 

 

 

また、冷えも身体が固くなります。
貼るカイロを貼っていつも温めておくのもとてもいいと思います。



私は、固くなりがちな肩や腰に加えて、
みぞおちと子宮(丹田)、仙骨にも貼って温めていました。
(小さなサイズのカイロで)



胃腸が弱っている時は、特にみぞおちに貼るのはお勧めです。

 

また、生理痛で辛い時には、子宮と仙骨、腰に貼るといいですよ。
(夏の冷房による冷えにも、お勧めです。)

 

 

 

 

 

 

 

そして、最後にお勧めなのが、
自分に優しい言葉をかける習慣です。


呼吸が浅い人達を観ていて気づいたのですが、
とても気遣いができて優しい方が多いのです。

 

そして、もっと良い自分になろうとして、
我慢したりと頑張られるのだけど、

それが時として、自分に厳しい言葉をかけることになっているのです。

それが身体の緊張になり、
呼吸が浅くなっているのですね。

 

自分に厳しくしちゃうことありませんか?

 

 

 

 

なので、

呼吸が浅いな~、
あれ、今、呼吸止めてたな~と気づいたら、

「呼吸、浅くなってたね~。いいよ~。」

 

「息、止めてたね~。いいよ~。」と

 

まずは、そのままの自分に「いいよ~。」とOKしてあげてください。

 

 

OKした次に、「じゃあ、ゆっくり呼吸してリラックスしようか♡」と優しく言って、

丁寧に呼吸したり、呼吸筋ストレッチをしてみてください。

 

 

 

自分への優しい言葉かけは安心が生まれます。

すると、身体が緩み呼吸が楽になっていくのです。

 

 

 

 

 

 

ということで、
呼吸が浅い・息を止めやすいことがあるのなら、


・呼吸筋のストレッチを習慣に

・身体を温めてほっこり緩みましょう

 

・自分に優しい言葉をかけて、安心感を自分の中に宿していく。

 

 

この3つをしばらく続けてみてください。


継続は力なりの言葉のとおり、
続けることで筋肉が柔らかくなり呼吸が楽になっていきますよ。

 

 

そして、呼吸が浅いことや息を止めていることに気づいたのは、
それは、自分を大切にできていることの証拠です。

 

「気づいた私、凄いじゃん!」 と褒めてあげましょうね。

 そして、この3つ共、

 

・呼吸筋のストレッチを習慣に

・身体を温めてほっこり緩みましょう

 

 ・自分に優しい言葉をかけて、安心感を自分の中に宿していく。

 

 

実は、「ほっとする」行動なんです。

 

なので、「ほっとする」ことを選んで行動していくことは、
幸せ感度が上がり、幸せになっちゃうよ、ということでもあるんです。

 

 

 

まずは3週間、続けてみてください。

 

3週間後にはきっと、ハッピーが増えていますよ。

 

 

 

呼吸筋ストレッチの動画をもう一度。


https://youtu.be/gBazH_kzLB0

 

 

 

 




今日も読んでくださってありがとうございます。

あなたの身体と心が、ほっこり緩んで幸せになりますように。

 

 

 

 

 

 こちらも合わせてどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

 

おひとりおひとりに合わせた丁寧なサポートご希望の方は。

コンサルティング&コーチング 

 

 

 

 

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

 

 

 

 

2019年

1月

23日

「ほっとする」ことを選んでいくと、気づいたら「幸せ」になっています。

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

皆さん、こんにちは。
心地よくお過ごしですか?




先日の満月は、ご覧になれましたか?

私の所は残念ながら曇り空で見ることはできませんでした。。



でも、一日遅れの昨夜は月が見れて、
あまりの美しさにうっとり♡

とっても幸せで、寒い中、月を見上げていました。

 





太陽の陽の光も幸せだけど、
月の静かな光もまた幸せですね。


陽も陰も、どちらもあることでお互いを輝かせているのだと感じます。

 

 






さて、今日は「ほっとする」ことが幸せに繋がるお話していきますね。

 



以前、私は魔法学校に通っていました。

その学校で、教えてもらった1番初めの「幸せになる方法」は、

息が楽にできるものを選ぶように、と。

 

 

 

これは、息が詰まるものを選ぶと幸せにならないよ、ということ。


 

 

 

息が楽にできるものは幸せになるもの。

 

息が詰まるものは幸せにならないもの。

 

 

 

 

とてもシンプルでわかりやすい基準です。

 

そして、ほんとうにそうだとしみじみ実感していることなのです。

 

 



というのも、

 

過去の失敗体験を振り返ってみると、

息が詰まっていたのに、

 

「評判がいいし・・」

 

「あの人が良いって言うし・・」

 

「有名だし・・」

という判断で選んでいたのです。

(自信が揺らいでいるときは、とくにやりがちです)

 

 

 

 

 

魔法学校の先生は、

失敗することもお見通しだったのでしょう。

「まあ、いっぱい失敗してみるといいですよ~。」とも言わました。

 

人は失敗から学ぶものということも、
ちゃんとご存じの上で教えてくださっていたわけです。

 

 

 

 

 

 

そして、卒業して、

 

痛~い失敗をいくつか体験してみて気づくのは、

 

 

 

息が楽にできるものは幸せになるもの。

 

息が詰まるものは幸せにならないもの。

 

これだけで、ちゃんと幸せになるんだ!ということ。

 

 

 

 

 

 

そして、先生が「息が楽」と言っていたのは、

 

私にとっての、

「ほっとする」ことであり、

 

 

心地いい~。

 

元気がでる。

気持ちが上がる。

 

満たされる。

 

身体がゆるむ。

 

身体があたたかくなる。

 

穏やか~。

 

清々しい~。

 

安心感。

 

幸せ♡キュン♡ 

 

子供の頃みたいにワクワクする。

お腹抱えて笑える~。

 

 

というこれらも同じだと気づいたのです。

 

 

 

 

 

そして、こういった感覚があったものを思い出してみると、

 

ちゃんと ”私が” 幸せになるものでした。


ずっと続いている心地よく幸せなご縁も、

幸せなお仕事も、

みな、上記の感覚があるものです。

 

 

 

 

 

そして、この”私が” が大切なんですね。

 

 

 

誰かが「これ良いよ。」と言っても、

 

私が息が詰まるのなら、

 

選ぶものではないというか、

 

選んじゃだめということなんです。

 

 

 

 

人が良いよっていうものは、

その人にとっての良いものというだけ。

 

私とその人は、別人なのですものね。

 

 

 

 

 



自分にとって「ほっとする」もの、

 

「心地いい」もの、

 

「満たされる」ものを選び続けていれば、

気づいたら、あら?幸せになってる♡ということになるのです。


 

 

自信が無い時や、

不安な時は、

 

ついつい人の意見や世間の口コミなどを基準にしがち。。

 

 

 

だけど、

 

そういう時ほど自分の感覚を大切にすることを思い出して、

「ほっとする」小さなアクションをして、

(あったかいココアを飲むとか)

 

自分を取り戻して、

それから選ぶようにするといいんですね。

 

 

 

 



よかったら、私の感覚を参考に、

 

あなたの幸せを教えてくれる感覚、見つけてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

今日も読んでくださってありがとうございます。

あなたがふわっと軽くなりますように。 

 

 

 

 

 

こちらも合わせてどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

 

おひとりおひとりに合わせた丁寧なサポートご希望の方は。

コンサルティング&コーチング 

 

 

 

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

 


2019年

1月

17日

心の中のネガティブさん

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。
心地よくお過ごしですか?

 

 

2019年に入ってから、
ほんとうにエネルギーがかる~くなってきています。

 

 

 

そのおかげで、「~すべき」という思い込みにすごく気づきやすくなっています。

 

これは、年々。

 

 



「~すべき」という思い込みは、

重いエネルギーなんです。

 

その人らしさや自由や笑顔を奪うものなので重いエネルギーです。

 

 

 

 

世界のエネルギーが重いと、
「~すべき」という思い込みも同化してしまうため気づきにくいのです。

 

 

でも今、
世界のエネルギーが軽くなってきているので、
逆に、重いエネルギーが際立つんですね。

 

なので、心の中のネガティブさんにも気づきやすくなっています。

 

 

 

 

 

 

 

イメージしてみてください。

 

 

目の前に水槽があって、

 

その水槽の水はまっ黒の水。

その中に黒い石がある。

 

 

その石を見つけたいのだけど、

お水も真っ黒だから見つけるのは難しい。

 

これが、以前の世界でした。

 

 

 

 

そして、

 

水槽の水が透明な水なら、

黒い石があることがハッキリわかります。

見つけて、手にして、取り出しやすいです。

 

これが、今の世界。

 

 

 

 

こんなふうに、

世界全体のエネルギーが軽くなってきているので、

 

重いエネルギーのものが分かりやすいのです。

 

 

重いエネルギーは、あなたから笑顔を奪う縛る思い込み(ルール)

無価値観や罪悪感です。

 

 

 

 

 

 

 

 

なので、普通に生活していても、

 

「あれ?これ思い込みじゃない?」って

 

簡単に気づける世界になってきているのです。

 

 

 

 

気づくポイントは、

心が重く感じた時。

 

 

 

心が重くなる時は、

 

「~すべき」の思い込みが発動しているからです。

 

 

 

 

 

 

 

実は、私の事ですが、

この年末年始にある思い込みに気づきました。

 

 

それは、

 

「お母さんなんだから、お節料理を作るべき」

 

他にも「お母さんなんだから~すべき」いくつか発見しました。

 

(久しぶりの息子の帰省で発動しました。笑)



そして、母が手作りする人だったので、

 

「料理は、手作りするべき」という母譲りの思い込みも重なって発動していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

12月に入ると、
雑誌やテレビでお節の特集が始まります。

それらを見ながら、あれこれ考えるものの、

なぜか身体も心も重~くなり。。。

 

 

 

頭の中では、
「お母さんなんだから。」

「久しぶりに息子くんが帰ってきているんだから。」の声。

 

そして、声に従い動こうとするのですが、

身体も心も重くなり動けない。(笑)

 

 

 

 

心も、さらに身体までも重くなることで、

 

やっと、

「お母さんなんだから、お節を手作りするべき」

そう思い込んでいたことに気づいたのです。

 

 

 

そして、ずっと、
世の中の、母からの「~すべき」に従って、
頑張ってきたことに気づきました。

 

そして、頑張ってこれたのは、

息子を幸せにしたかったから。

 

この気持ちに気づいたら、泣けちゃいました。

 

 

そして、お母さんとして頑張って来た自分、

息子への愛情を身体中で受け取って、

 

「もういいよ。
頑張って、お節、作らなくていいよ。」と自分に言ってあげたのです。

 

 

 

 

 

そして息子くんには勇気を出して、

 

「母、作りたくないからあなたの食べたいお節買って来て。」

そう伝えたのです。

 

 

すると、

「俺、お節好きじゃないから作らなくていいよ。」

と軽く言われたのでした。(え~!!笑)

 

 

 

 

若者世代は、思い込みが少ないので自由ですね~。
そして、クックパッドで調べて豚丼を作ってくれました♡

息子の作る料理は、美味しくて、すごく幸せでした。

 

 

 

 

ほんとうに世界は優しいです。

 

 

 

 

 

 

以前、頭の中のインナーマザーのお話をしたのですが、

 

私たちが1番初めに接する人が両親。

 

 

そして、何も出来ない状態で生まれて来て、

 

全てのお世話をしてくれるのが母親と父親。

 

 

なので、親の「思い込み」を素直に、

 

そういうものなんだと思い込んでいます。

 

あとは、学校での「~すべき」社会の「~すべき」を、

 

素直な人ほど、疑うことなく取り入れてきています。

 

 

 

 

 

 

 

年末年始は家族が集まる季節。

 

なので、「家族なんだから~すべき」が発動した人も多いのでは?

 

 

 

「家族なんだから、仲良くすべき」

 

「親の言うことに従うべき」

 

「女は家事をすべき」

「年末年始は、帰省して親に顔を見せるべき」などなど。

 

 

 

 

 

もし、何かしようとして、

 

心や身体が重くなるようなら、

 

あなたを重くする思い込みが発動しているのかもしれません。

 

 

 

 

発動してたらラッキー☆

 

あなたを重くする思い込みを手放すチャンス!

 

さらに幸せになっちゃうよ~というステージに居るということ。

 

 

 

 

 

 

今は、世界全体のエネルギーが軽くなってきているので、

これを利用して、かる~く、かる~くなっていけるのです。

 

 

 

あなたがその思い込みを手放すことを許せば、

 

外側の世界も手放すことを歓迎してくれます。

 

それは、拍子抜けするほどに。

 

 

 

 

 

 

 

そして、歓迎してくれない人もいる場合もあるのだけど、

 

そういう人は、もう少し重いエネルギーで生きていきたい人。

 

 

だから、「そのままのあなたでいいですよ。」とその人を尊重してあげましょう。

 

どう生きるか、それはひとりひとり自由なのですから。

 

 

 

 

 

私はかる~くなりたい♡

 

そう思う人は、思い込み手放してかる~くなっていけばいいだけ。

 

 

手放して大丈夫?と心配になっても、

 

世界は、拍子抜けするほどに優しい所だと体験しますよ。

 

 

 

 

 

私の身近にも、まだまだ重いエネルギーを持っていたい人はいます。

 

そういう人には「あなたはそうしたいんだね。それでいいよ~。」と、

 

心の中で声かけをして、心地いい距離を取るようにしています。

 

 

 

 

 

 

重いエネルギーを持っていたい人も、

 

ほんとうは軽くなりたいんです。

 

 

 

でも、手放して大丈夫?って不安が強いのです。

 

何十年も持っていた思い込みですもの、

 

大丈夫?って思いますものね。

 

 

 

なので、「それでいいよ~。」と、

 

そのままのあなたでOKの受容エネルギーをプレゼントしたら、

 

あなたはあなたの心地いい世界に進めばいい。

 

いずれ、その人もかる~くなるのだから。

 

 

 

 

 

 

 

今日も読んでくださってありがとうございます。

 

あなたが、かる~く、かる~くなって笑顔溢れますように。

 

 

 

 

 

 

お話会開催のことを書いたら、
さっそく嬉しいメールを頂きました。
Mさん、ありがとうございます。


 

「お母さんだから」の重いエネルギーが取れたら、
ほんとうに気持ちいいのです♡

今年は、どんどん軽くなっていくのでしょう。
それが分かるのでワクワクしています。

 

 

軽い私で皆さんにお逢いして、
皆さんの重いエネルギーを解放していきたいと思っています。

お楽しみに♪

 

 

 

 

こちらも合わせてどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

 

おひとりおひとりに合わせた丁寧なサポートご希望の方は。

コンサルティング&コーチング

 

 

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

 

 

 

 

 

2019年

1月

16日

幸せのもと。相思相愛。

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。
心地よくお過ごしですか?

 

 

新しい一年が始まって、
どんな感じでしょうか?

 

 

 

私は、どちらかというとかなりスロースターター。
(基本、かなりののんびり屋さんです。笑)



なので、新年のスタートものんびり。

自分の中に起こる『波』を感じながら始めています。

 

 

 

 

 

スロースターターで思い出すのは、
学校でのかけっこ。


運動神経を忘れてきた?と思うほど。

皆がスタートしてから、
その後を追いかける感じの子供でした。

 

 

 

でも、今、その当時の私を思い出してみると、

早く走ることより、

競争して勝つことより、

 

青空を綺麗だな~と感じながら、

 

身体が伸び伸びを動くことがとにかく気持ちよくて、


走る時に風が肌に当たるのが清々しくて、


走ることが大好きだった子だな~と。

 

 

 

 

皆がスタートして、
その後を追いかける感じだったので、
もちろん、結果はビリか、良くてビリから2番目。

 

 

落ち込むかと思いきや、

私は、まったく悔しいとは思っていなかったんです。

それはもう全く。



むしろ、あ~気持ちよかった~ってにこにこでした。

 

 

 

 

 

 

 

年が明けてから、

天からの声はずっと、

 

「相思相愛」「相思相愛」と。

自分と相思相愛が幸せのもとだよ~と教えてくれています。

 





そして今、相思相愛のことを書き始めたら、

 

自分がかけっこでビリでも、

 

走るの気持ちいい~と大好きだったことを思い出したのです。

(天に思い出させられたのです。笑)

 

 





相思相愛というのは、

 

自分が自分のことを大好きでいること。

 

 

 

誰かが自分を好きでいてくれるのは、
もちろんすごく嬉しいことだけど、

 

その前に、自分が自分を1番大好きでいられたら、

 

もう十分に幸せって感じられるんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたは、自分のこと大好きですか?

 

もちろん、こんな自分嫌い!って思うことあります。

 

(人間だもの、当然、そういう時がありますよ。)

 

 

 

それでも、なんだかんだ欠点とかもあるけど、

 

やっぱり、私、だ~い好き♡って思えたら、

 

それは、幸せのもとをしっかり握ってるということなんです。

 

 

 

 

 

 

そして、自分を好きになるのは、

嫌い!って思うところにも、

その欠点あっていいよ~って、

 

それも私のキャラ♪(テへ♪なんて)

 

そのままの自分にOK♡していくことで好きになれていきます。

 

 

 

そして、ここがこの世界の面白いところ!

 

自分の嫌いなところ、
欠点に、

あっていいよ~とOK出来ていくと、

人にもOKしてあげれる自分に変わっていっちゃうんです。

 

 

これ、実は、

大好きな人から愛されてしまう ということです。

 

そして、世界とも。

 

 

 

 

 

 

自分と相思相愛になればなるほど、
大好きな人とも、
世界とも相思相愛になるということなんですね。

 

 

皆さんが住みたい世界って、この世界ではないかしら?

 

 

 

 

 

 

相思相愛~と天から言われ、

 

私は、とにかくかる~くかる~くなりた~い♪と思い、

軽くなりたい時恒例の断捨離を始めました。

 

 

 

 

 

自分と相思相愛になりたい人は、

 

自分を批判したり責める気持ちを断捨離していきましょう。

そして、そのままの私で大好き♡って抱きしめていきましょうね。

 

 

 

 

 

 

実は、欠点を無くそうと努力する方多いのですが、

(学校教育がそのシステムですから仕方ないのですが)

 

欠点を無くそうと努力すると、
才能や輝きが消えてしまうデメリットがあるんです。

 

心理学的に分かっていることです。

 

 

だから、そのままの私大好きの相思相愛でいてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

皆さんにお話したい幸せのこと、

 

いっぱいいっぱいあるんです。



なので、今年は、お茶会をなるべく開催して、

皆さんにお逢いして、

 

エネルギーを共鳴させて、

 

お伝えしていきたいと思っています。

 

 

 

 

今年は、お出かけしたり旅をしたり、

 

動くことがラッキーポイントとのことなので、

 

お茶会にお出かけして、エネルギーUPしてください。

 

 

開催のご案内は、ブログでしていきます。

 

お楽しみに♪

 

 

 

 

 

 

 

では、自分と相思相愛になってくださいね。

 

自分大好きになればなるほど、
幸せの波にぐんぐん乗れちゃいますから。

 

 

 

 

 

 

今日も読んでくださってありがとうございます。

 

あなたの笑顔がますます輝きますように。

 

 

 

 

 

 

こちらも合わせてどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

個人サポートご希望の方はこちらを。

コンサルティング&コーチング

 

 

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

 

 

 

2019年

1月

06日

2019. 1 月エネルギーメッセージ

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。

心地よくお過ごしですか?

 

 

新しい年がスタートして一週間が経とうとしています。


遅くなりましたが、
1月のエネルギーメッセージをお送りします。

 

 

 

 

***1月エネルギーメッセージ***




1月、とても忙しい(慌ただしい)時間になりそうです。

お仕事においても、
プライベートにおいても、
思ってもないことが起こりやすいようです。


思ってもないと言いましたが、
ほんとうは以前より、
どこかで予感していたことでもあると思います。

 

 

ですから、すでにどうしたいのか、
『答』は決めているのだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

今、

「どう生きていきますか?」と


選択を迫られるようなことが多かれ少なかれ、

どなたにも起こっています。




ですから、
思ってもないことのように思っても、

 

実は、心の奥で望んできたことの扉が開き、

時が来たということなのです。




ですが、その扉の向こうに進むことは、
望んでいたこととはいえ、躊躇することもあるでしょう。



未来を想像し不安になることもあるでしょう。

 

自分にその力があるのだろうか?と、
自身への不安が湧くこともあるでしょう。

 

 

 

 

そして、その不安は、
その望みがほんとうの望みだからこそ
起こってきたものです。

 

 

だから、大丈夫なのです。

 

 

 

 

思ってもみないことが起こるのは、
さらに進む力が付いた時に起こるのです。

 

 

あなたの魂が計画してきたことですから、
出来ない事など起こることはないのです。

 

そして、全てのことは、
安全で守られた中で起こっていることでしかありません。

 

 

 

 

 

 

 

2019年は、大きな波が起こりやすいのですが、
それは、皆さんが、大きな波も乗りこなせるだけの力が付いてきたからです。

 

 

宇宙の波を乗りこなせる、
優秀なサーファーになっているのです。

 

 

 

 

どうぞ、ご自分があらゆることを体験し、
その体験からあらゆる叡智を得ていることに気づいてください。

 

 

そして、あなたという人は、
あなたという数十年の人生を生きてきただけではないのです。

 

 

 

 

数え切れないほどの生まれ変わりを経験し、
その多くの人生であらゆることを体験した魂なのです。


あなたの魂には、
その間のあらゆる叡智がメモリーとしてあるのです。

 

 

その素晴らしいあなたなのです。

 

 

 

 

あなたは大丈夫。

どうぞ、望みに向って歩み出ていってください。

 

そして、歩み出た先で経験するミラクルを楽しんでください。

 

大丈夫です。

 

 

 

 

 

 

 

 

***守護天使メッセージ***

 

 

 

心の中に、あなたの好きな花をイメージしてください。

あなたの心がほっとする花です。

 

 

 

 

あなたが、あなたの好きな花をイメージした時、

あなたは花の精霊と繋がります。

 

 

精霊に繋がると、

 

心は安らかになります。

 

心の中の不安や怒りなどは消えていきます。

 

 

 

 

 

今月は、心を安らかにすることを心がけてください。

 

あなたの周りの人がどうであろうとも、

 

あなたの置かれた環境がどうであろうとも、

 

あなたが心安らかでいることはできます。

 

 

 

 

どうぞ、あなたの好きな花をイメージして、

 

花の精霊と繋がり、

 

心安らかでいるように心掛けましょう。

 

 

守護天使と精霊とで、
あなたが幸せの流れに乗るサポートをしていきます。

 

 

 

 

 

********

 

 

 

 

 

ちょうど今日は、山羊座の新月。

 

山羊座は、地に足が着き、
こつこつと努力を重ね、
成果をしっかり出すエネルギーを持っています。

 

 

この山羊座のエネルギーも活用し、

2019年の1月、幸せを創造していってくださいね。

 

 

 

 

 

 

こちらも合わせてどうぞ。

*2018年大晦日によせて

*新年、明けましておめでとうございます

 

しあわせのヒント集

 

 

 

 

セッションご希望の方はこちらを。

コンサルティング&コーチング

 

 

 

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

 

 

 

 

 

2019年

1月

03日

新年、明けましておめでとうございます。

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

新年、明けましておめでとうございます。

 

 

2019年がスタート致しました。

 

心地よくお過ごしですか?

 





元旦の朝、あまりにも溢れるほどの光が世界に降り注いでいて、
その光がまばゆさに、しばし呆然。
それほど驚きました。

 

 

これほど光が降り注いでいたこと、
かつてあったのだろうか?と。


そして、2日の朝はさらに多くの光が。
3日の朝は、さらに多くの光が降り注いできていました。

 

 

 




大きな変化の時が、とうとう来た。

 

昨年視ていたビジョン以上に、
価値観が変わっていくことになる。

思っていた以上に世界が変わる。

 

魂の声に従って生きていくことがさらに容易になり、
至福とワクワクで生きる世界が本格化していく。

 

魂の仲間たちと繋がり生きていくことが、
多くの人に始まる。

 


そう感じました。

 

 






そして、
これほどの変化が起こる時期を選んで降りて来た、

 

身体に居ながら、
これほどに波動が上がる体験をすると選んで来た、


そう思うと、

今、この世界に居る皆さんは、
なんてチェレンジャーな魂!とワクワクしました。

 

(私も、相当なチェレンジャーな魂ですが、皆さんも。笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 



荒く重かった世界のエネルギーが、


これほど軽く精妙に変わってきているのですから、

今までのやり方・在り方は通用しなくなります。

 

今までの方法に固執するなら、
非常に困難な状況を創り出すことになります。

(すでにそうなっている人も多いのですが)

 

 

そして、それはエネルギーがマッチてしないから。
当然の現象なのです。

 

「今までは上手くいってたのに、上手くいかなくなった」
そう感じている人もいらっしゃると思います。

 

 

 

 





そして、その反対に、

今までの重いエネルギーの在り方・やり方を手放し、

自分を大切にすることを選び、

 

自分らしく心地いい在り方に還り、

軽く軽くなっていっている人は、

世界のエネルギーとマッチしますから、

今まで体験したことのないミラクルが起こり、

驚く速度で望む幸せをすんなり創り出すことになっています。

 

 

 

 

軽くなっている人は、
重いエネルギーの人からは嫉妬されるかもしれません。
でも、気にせずどんどん進んでくださいね。

 

 

あなたの幸せな姿を見せてあげることが、
変化を受け入れる後押しになりますから。

 




 

 

 

 

今年は、今までにない変化・変容の一年となります。

天音(あまね(天の声))からは、

 

『グラウンディングを深めること』と。

 

 

グラウンディングを深めるには、
ご自身を愛することが大事。

 

 

 

 

 

 

天音は、

 

『自分を愛していくならば、
この世界にしっかり足が着き、
身体をとおして溢れる歓びを享受できる一年となる。

 

そして、どの魂もそれを体験しに降りて来ている。』と。

 

 

 

 

 

 

自身を肯定・受容できるほどに、
グラウンディングは深く、強く、たおやかになります。



地に足が着き、天とも繋がります。


パワフルなエネルギーが心身から生み出せるようになり、
主体的に現実創造ができるようになるのです。

 

 

 

そして、このプロセスは、
人として、魂としての成熟のプロセスであり、
あなたという光が顕れ、
あなたが世界に愛を贈ることでもあるのです。


重いエネルギーは鎧のようになり、
光を隠してしまうのです。

重いエネルギーを手放せば鎧を脱ぐことになり、
自然にあなたの光が顕れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大晦日のブログで、

腹を括る、

決断する、

まずは、自分が進む方向を決めていきましょう、

こうお話しました。

 

 

 

 

 

今年は、今までにない変化の時。

決めていないと、翻弄されエネルギーを奪われるだけの一年にもなりかねません。

 

ですから、「どうしたいのか?」と、

 

『私』を主体(主人公)に決めることが大事な時です。

 





もし、決められないのなら、

一人静かな時間を取り、
ハートに手を置いて、ゆっくり深呼吸しながら、

 「ほんとうはどうしたい?」とハートの奥に聴いていきましょう。

 

 

 

お子様やご家族、パートナーを主体に考えやすい人ほど、
「私は、ほんとうはどうしたい?」と問うてみてください。

あなたが主体に還れば還るほど、
お子様や家族、パートナーも主体に還り、
対等で心地いい関係に変容していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰のものでも無く、あなたの人生です。

 

あなたが決めていいことです。

 

そして、決めた人に扉が開き、
思ってもないミラクルが起こり始めます。

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたの変化に伴い、
外側の世界もダンスするかのごとく変わります。

 

 

それがこの世界なのです。

 

 

 

 

今年は、ますます物質化への時間が短くなります。
フォーカスしたものはすぐに現実化してきます。 

 

 

 

 

 

 

だからこそ、

自分を主体(主人公)にして、

自分を愛し、

この世界にしっかりグラウンディングして、

望みを抱きしめ、

 

軽やかにダンスするかのように進みましょう。

 

 

 

 

 





どんな2019年にしたいのでしょう?

 

今年は、望む人にとてもラッキーな時間となりますよ。

 

 

 

 

 

あなたの2019年が幸せとミラクルに溢れますように。

 

 

そして、私はおおいに皆さんのお手伝いをしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年

12月

31日

2018年大晦日によせて。

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。
今年もあと僅か。
心地よくお過ごしですか?


多くの方がお休みに入られていると思います。
お仕事、お疲れ様でした。

 

そしてまた、年末年始だからこそお仕事してらっしゃる方もあると思います。
ありがとうございます。

 

多くの方がお休みの時に働いてくださる方々があるからこそ、
この世界が円滑に周っていることを思うと「有難いこと」だとつくづく思います。

 





この世界は、『観よう』としない限り、
見落としてしまうものが多いもの。

 

 

そして、『観よう』と心を向ければ、
どれだけ多くの人のおかげで日々がつつがなく過ごせているのか、
そこに思いやりや愛情があることにも気づけて、
今すでに幸せだったのだと感じることができるのです。


 

 

 

 

今年を振り返り、
いかがでしょう?

 

 

『観よう』と心を向けた分だけ、
あなたは幸せがすでに『ある』ことに気づかれたのではないでしょうか?

 

 

セッションを受けてくださった皆さんは、
このこと、ほんとうによく感じられると思いますよ。

 

 

 

 

そしてまた、
自分の心の奥の『ほんとうの望み』にも気づかれたのだと思います。

 

『観よう』とすると、自然に気づけていくものですから。

 

 

 

 

 

 

2019年は、今まで以上にいろんなことが加速していく時間になります。



加速するというのは、
幸せが拡大していくということ。

 

 

そしてまた、
幸せでないことも拡大してしまう性質があります。


 

 

 

 

昨日、天から、


2019年は【腹を括れ】


と天音(あまね)が降りてきました。

 

 

 

【腹を括れ】とは、


どう生きるのか、その最終の時ということ。

 

 

 





今年一年を振り返り、

腹を括ること、
決断すること、

あるようなら、
心の方向をしっかりその方向に設定することお勧めです。

 

 

 

 

 

1月のエネルギーメッセージでは、
天から伝えられたことをさらに詳しくお伝えしていきますね。

 

 

でも、
今はまず、

腹を括る、
決断する、

このことが最善かと。

 

望みの物質化は、
決めた時、
見えない世界で始まるのですから。

 

 

 

 

 

もし、
腹を括る・決断することに怖れが出てくるようなら、
まさにそれがほんとうの望みです。
進む方向です。

 

 

 

そして、怖れとワクワクは同じもの。

 

ただ、低い波動のウエイトを付けているからワクワクが怖れと感じるだけのこと。


だから、怖れは幻でしかないのです。

 

低い波動のウエイトは、
心の傷による無価値観や罪悪感などです。 

 

 

 



心(ハート)の傷を癒すと、
怖れではなくワクワクに変わります。

 

その変化に、何を怖れていたんだろう?と、
きっと笑ってしまうでしょう。

(体験していきましょうね)

 

 

 

 

 

 

 

2018年もあと僅か。

そして、幸せへのスピードがさらに加速する2019年が始まります。

しっかりハンドルを握って、
あなたの望む現実へとアクセルを踏んでいきましょう♪

 

 

 

 

 

 

最後になりましたが、

今年一年、拙いブログをお読み頂きありがとうございました。



海外在住の方がわざわざ、
ブログへの感謝メールを送っていただいたりと、
びっくりする歓びを受け取ることもありました。

海外在住の方がセッションを受けてくださることはあるのですが、
ブログへの感謝メールは初めてでしたのでびっくり。

 

 

私が思っているより広い世界で、
多くの方のお役に立てているのだと実感でき、
やりがいと共にとても感謝なサプライズでした。

 

 

 

ネットは光で繋がる世界。

来年も皆さんに光と愛をお贈りできるよう、
頑張りますね。

 

そしてまた、ご一緒に幸せの流れにぐんぐん乗って行きましょう♡



皆さん、どうぞよいお年をお迎えください。

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

 

 

 

 

 

2018年

12月

21日

ほんとうのあなたは、思考ではありません。

 

 

花ひらき、今ここを天国に。


皆さん、こんにちは。
心地よくお過ごしですか?

 

 

2018年も、あとわずか。
なんですが、年末という感じがしないでいます。
(私だけ?(笑)



今、加速的にエネルギーが変わっていることもあり、
天から、今この時にしないといけないことを伝えられ、
今までにない慌ただしさの中にいます。

 




天から言われているのは、
2019年以降の生き方・在り方をよりクリアになさい!と。

 

 

これは、夏ぐらいから言われていて、
この半年、兎に角ハートを感じ、
魂の声を受け取ることし続けてきています。

 

 

 

そのせいもあり、
今までになくクリアな未来のビジョンを受け取っていて、
それに向けての準備を進めているのです。

 

 




ここまでお話してみて気づいたのですが、

おそらく私の未来の描き方は、
一般的な目標設定とは違うのかな?と。

 

 

 

 一般的な目標設定は、
思考によって導き出していると思うのですが、

私は、ハートと繋がり続ける状態をキープし、
深いところから湧き上がってくる声を未来に設定しているからです。

 

 

 

 

魂の声を待つ。

 

そして、天からの導きを待つ。

 

そんな感じなのです。

 

 




というのは、
頭の中で聞こえる思考は、
過去の記憶のデーターでしかなく、

ほんとうの私ではないことを知っているからです。

 

 




ほんとうの私の声は、

ハートの奥、
ハートの奥の魂からの声。



これが、私の声であり、
その声に添った時に、溢れる歓びが湧きたつことを知ってもいるからです。

そしてまた、思考の声に従った時は、
歓び溢れる体験をしたことがないのです。。。

 

 

 

 

 

 

 

前回のお話で、
こうお話しました。


・・・・・

 

 

ついつい 悲しみに浸って被害者になってしまうのなら、

「悲しんでいいよ。被害者になっていいよ。」と寄り添って、

それから、「ほんとうはどうしたい?」と、


ほんとうにしたい表現はどんなものなのか聴いてあげましょう。

ハートに。 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

この悲しみに浸っているのは、
ほんとうの自分ではないのです。

 

 

過去の記憶による思考によって悲しみが生まれ、
悲しみに浸ることを無意識に選び、
被害者となることを無意識に選び、
それは、過去から繰り返している『習慣・癖』でしかないのです。

 

 

無意識に反応しているのではないでしょうか?


意識的に「悲しみに浸る自分でいよう」
「被害者の立場に自分を置こう」とは、
選んでいないと思います。

 

 

 

 

 

 

 

このことに驚かれるかと思います。

でも、多くの人が、この自分が自分だと思い込んでいます。

 

 

 

思考は過去の記憶のデーターなのです。

 

「こういうもの」と思い込んだ『反応』を繰り返しているのです。

 

 





そして、ほんとうのあなたの声は、

「ほんとうはどうしたい?」とハートに聴いて出て来た答。

それが、ほんとうのあなたなのです。

 

 

 





ただ、このハートの声は繊細なため、

その声を聴けても、

 

「でも」「だって」「どうせ無理」

「今までもダメだったから」

 

「前にこういうことがあったし」

 

と過去の記憶のデーターを頭が囁きだし、

 

ハートの声を聞かなかったことにしてしまうのです。

 





 

 

魂の声であるハートの声を蔑ろにし、

過去の記憶のデーターでしかない思考の声を大事にするのです。

だから、

 

生きにくい、

 

喜びを感じない、

 

自分が何をしたいかわからない、

 

幸せから遠ざかる、というわけです。

 

 

 

 

 

 

 

もし、あなたにこういったことがあるのなら、 

 

 「ほんとうはどうしたい?」

ハートに手を置いて、

ゆっくりとした呼吸を繰り返し、

ハートの奥から”湧き上がってくる声”を静かに待ちましょう。

 

 

 

 

必ず、ハートの声は聴こえます。

 

あなたのハートを信頼して、
ゆっくりと待ちましょう。

 

必ず、声がハートの奥から湧き上がってきますから。

 

 

 






ハートの声を受け取って、

どんな小さな願いも叶えていく。

 

これが、あなたが望む幸せの流れに乗っていくことになりますよ。

 

 

 

 

 

 

思考の声は、過去の記憶のデーターでしかありません。

 

あなたのほんとうの望みはハートからの声。

 

耳を澄ませるのはハートの声。

思考の声ではありません。

覚えておいてくださいね。

 

 

インナーマザーの声。
こちらも参考に。

 

 

 

 

 

 

 

こちらも合わせてどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

 

サポートご希望の方はこちらを。
個人セッション
1月のご予約受け付け中です。

 

 

 

  お知らせ

冬のお休みを12月20日~1月10日までいただきます。
セッションのご予約は、この間も受け付けていますのでどうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

 

 

 

 

 

2018年

12月

18日

本来の愛の自分に戻る方法。

 

 

花ひらき、今ここを天国に。


皆さん、こんにちは。

心地よくお過ごしですか?


また一段とエネルギーが変わりました。

先日、久しぶりに名古屋の街に出かけたのですが、
そこで感じた街のエネルギー、人々のエネルギーからも、
2極化がかなり進んでいることを感じました。

 

 

そして、この年末から新年にかけての時間は、
分離(欠乏)マインドのままでいるのか、
統合(愛)マインドへと「変わる」と決められるか、
それが、2019年以降での明暗を分ける、
ことになるのだと実感しました。

 





そして、この統合マインドへ「変わる」というのは、
別の自分になるということではなく、

本来の自分に戻る・還る、ということ。

 




なぜなら、
本来の私たちは統合の愛のマインドだからです。


ただ、統合マインドは波動が高いので、
この地球で体験するためには、
低い波動をウエイトのように身につけないといられないため、
分離マインドになっているのです。

 

 

 

でも、この数年、世界の波動が上がり、
地球でも高い波動で身体にいることができるようになってきています。

その為、多くの人が統合マインドに戻るプロセスを体験しているというわけなのです。

 

人生が上手くいかなくなるのは、
統合マインドのプロセスへの導きなんですね。

 





そして、本来の自分(統合マインドの愛の自分)とは、

すでに愛されていることを知っていて、

この世界に安心していて、

 

自分らしさを発揮して、

心地よくワクワクして生きている状態なのです。

 

 

 

 

 

この世界が、愛される場所だと知っていたから、

 

私たちは生まれてきています。

 

この世界が、心地よくワクワクして、

いろんな体験が出来る安心な場所だと知っていたから、

私たちは生まれてきたのです。

 

 

 

 

私も、この世界に降り立つ時、

めちゃくちゃワクワクしていたことを覚えています。

まるで、地球が遊園地のように見えて、

「早く行きたい!早く遊びたい!」とワクワクしていたのです。

 

 

 

 

でも、知っていて、
あんなにワクワクしていたのに、

降りてくると、天の記憶が消えてしまうし、

 

低い波動のウエイトを身に着けるから、



いつしか、

 

 

愛されていない、

安心できない、

心地よくない、

 

自由じゃない、

 

と”思い込んでしまう”のです。






そして、

この、

愛されていないという思い込みが、

あれ?愛されていたじゃない!と気づくことが、

本来の自分に戻る・還る、

統合マインドに戻る、ということなんです。




 

今の地球に居る魂は、
この↓プロセスをしにきているのです。

 

 

***

 

 

統合マインド(天に居る時、愛のマインド)

 

 地球に降りて来る

 

分離マインド(地球の欠乏のマインド)

 

↓ 今しているプロセス

 

統合マインド(地球に居ながら天の愛のマインド)

 

これを体験しているのです。

 

 

*** 

 

 

 

 

 

 

もし、あなたが「私は愛されていない」と思うのなら、

「それは、ほんとう?」とハートに手を置いて、

ハートに聴いてみてください。

ハートは、知っていますよ。






そして、このことを知っていてください。

 

私たちは、ハートの傷が痛む時、

一見、愛とは思えない不器用な愛情表現をしてしまうこと。

 

 




たとえば、怒りで相手を威嚇したり、

悲しみに浸って被害者になったり、

傷つきたくなくて引きこもったり、

これらが不器用な愛情表現。

 

 




もし、あなたの知っている人が、

こういった表現をしているのなら、

ハートの傷が痛くて、

素直な表現ができないのだと理解してあげてください。

 

 

 

 

そしてもし、あなたがこういった表現をしているのなら、

ハートの傷の手当てをしていきましょう。

 

 

ハートの傷の手当は、

自分を大切に愛していくこと。

 

 




ついつい怒ってしまう自分に、

「怒ってもいいよ。」と寄り添って、

それから、「ほんとうはどうしたい?」と、

ほんとうにしたい表現はどんなものなのか聴いてあげましょう。

 

ハートにね。

 

 

 

 

 

 

ついつい 悲しみに浸って被害者になってしまうのなら、

「悲しんでいいよ。被害者になっていいよ。」と寄り添って、

それから、「ほんとうはどうしたい?」と、


ほんとうにしたい表現はどんなものなのか聴いてあげましょう。

ハートに。

 

 

 

 

 

ついつい傷つきたくなくて引きこもってしまうなら、

「引きこもっていいよ。」と寄り添って、

それから、「ほんとうはどうしたい?」と、

 

ほんとうにしたい表現はどんなものなのか聴いてあげましょう。


ハートに優しく。

 

 






ハートの傷は、

どんな感情もあっていいよと寄り添っていくことと、

優しく寄り添った後に「ほんとうはどうしたい?」と、

真の願いを聴いていくことで癒され消えていきます。




これが、自分を大切に愛すること。

統合マインドの愛の自分に戻る方法です。




そして、この方法は、

低い波動のウエイトを手放していくこと。

すでに愛されていることに気づいていくことにもなるのです。

 





ほんとうにシンプルな方法なのだけど、

やればやるほどに愛に満たされ、

心地よく、自由になっていきます。


 

ただ、ネガティブな感情があることを認められないと、

なかなかできないことでもあるので、

そこだけ頑張らないといけないところなのです。

 

 

 

 

 

 

もし、モヤモヤざわざわする感じがあるのなら、

何にモヤモヤざわざわするのか紙に書き出してみてください。

 

 

 

 

書くうちに、自分の中にある感情に気づけると思います。

 

気づけたら、後は簡単。

 

どんな感情もあっていいよと、

 

感情に優しく寄り添って、

 

「ほんとうはどうしたい?」と真の願いを聴いていくだけ。




 

 

 

2019年から、さらに変化のスピードは加速していきます。

どうぞ、今のうちにしっかりハートの声を聴けるようにしておいてくださいね。

 



ハートの声が聴けるのは、
魂の声が聴けること。

 

あなたを幸せの流れに導いてくれるのは、あなたのハートの声なのですから。

 

 

 

サイキッカーや占い師ではありませんよ♪


 

 

 

 

 

こちらも合わせてどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

 

サポートご希望の方はこちらを。
個人セッション

※年内のご予約は満席となりました。
1月のご予約受け付け中です。

 

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

 

 

 

 

 

2018年

12月

08日

心地よく、心地よく、波動をアップしていきましょう。

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。
心地よくお過ごしですか?

 

 

 

 

先日、お買い物に行こうと歩いていると、

 

 「美しいものに目を向けて!」と声がしました。

マイガイドの声です。





実は、歩きながら少し考え事をしていたんです。

ガイドの声にハッときづいて、

 

「あ~、いかん、いかん、波動下がってたね~。
気づかせてくれて、ありがとう。」

そうガイドに伝えたのです。

 

 

 

 

 

それから、「美しいものは?」と目をやると、

赤信号の赤と、
赤信号に停まる車のランプの赤がキラキラ。

 

そして、空は綺麗な青空。

木々も紅葉していて綺麗。

 

いろいろなこの世界の美しいものが目に入ってきて、
一気に幸せになりました。

 

 

 

 

 

 

あのまま考え事をしていたら、

あの紅葉の美しさを受け取ることは出来ませんでした。

 

寒くなってきていますからね。

 

 

それに、赤信号の赤と、


赤信号に停まる車のランプの赤が、

あんなにキラキラしていたなんてびっくり!

 

今まで気づきませんでした。

 

 

気づかせてくれたガイドに感謝です。

 

 

 

 

 

 

今、大きな別れ道が来ています。

 

心地いいことを選び、波動を上げ、愛の意識に戻っていくのか。

 

それとも、低い波動で欠乏の意識のままでいくのか。

 

 

 

そういったこともあり、
心地よく愛でいるようにと、
ガイドは私に気づかせてくれたわけです。 

 

 

 

 

皆さんも、心地よくいることを選んでいってくださいね。



読んでくださってありがとうございます。

 

あなたが心地よさであふれますように。


 

 

こちらも合わせてどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

サポートご希望の方はこちらを。

個人セッション

 

 

 

 

 お知らせ

冬のお休みを12月20日~1月10日までいただきます。
セッションのご予約は、この間も受け付けていますのでどうぞ。

 

 

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年

12月

07日

種明かし。ミラクルが起こる仕組み。

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。
心地よくお過ごしですか?

 

 

今週は、少し時間があるおかげで、
ブログが書けています。
皆さんにお話することが大好きなので、
嬉しいです。

 





今月後半からまた、
大きくエネルギーが変わる感じがしています。


もし、ネガティブな出来事に悩んでいたり、
感情が出てきているようなら、
しっかりワークされてくださいね。

 

 

 

 

インナーチャイルドとの会話や、
ネガティブな感情を紙に書き出したり、

お手紙セラピー

人間関係を改善するワークなどがそのワーク。

 

 

内なる陰(闇・マイナスエネルギー)を陽(愛・プラスエネルギー)に戻してあげましょう。

 

 

しあわせのヒント集には、
その他にも参考になる記事を集めていますから覗いてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

ネガティブな出来事、

ネガティブな感情という、

陰(闇・マイナスエネルギー)は、悪いものではありません。

 

それは、愛が形を変えたものでしかありません。

 

前回のインナーチャイルドのことでお話したように、
愛が不器用な形になってしまっているだけなのです。

 




もともとが愛のプラスエネルギーですから、

愛に戻してあげれば、

大きくシフトしていくことになるのです。

 

 

 

自分が望む人生に進めていない場合、

ネガティブな出来事をネガティブな出来事のままに、

ネガティブな感情をネガティブな感情のままにしているのが原因なのです。

 

 

重いウエイトを付けたままなので、
浮上できないのです。

 

 

 

 

 

 

 

たとえば、対人関係で
ネガティブな感情が湧き上がってきたら、

 

 

「どうして怒ったの?」

「どうして悲しくなったの?」

 

と、ハートに手を置き、
心の奥から出てくる声を聴いてあげる。

 

 

 

 

 

すると、

「わかってもらえなくて怒った。」

「大事にされていると思えなくて悲しかった。」

 

こういった繊細な声が出てきます。

 

 

 

※弱い自分を受け入れられないと、
こういった繊細な声を否定してしまいます。

 

そして、繊細な声を受け入れられると、
とても芯の強い自分が顕れてきます。

繊細な自分も受け入れることの恩恵は大きいですよ。

 

 

 

 

 

 

 

そして、

 

「わかってもらえなくて怒った。」ということは、

 

ほんとうは、「わかり合いたかった。」という望みがあることがわかります。

 

 

 

「大事にされていると思えなくて悲しかった。」ということは、

 

ほんとうは、「大事にされていると感じたい。」という望みがあることがわかります。

 

 

 

 

 

この望みを聴けた瞬間、
エネルギーが変わり、波動が変わり、シフトが起こり、次元が上がります。

 

 

そして、

「わかり合いたかった。」という望みは、

 

実は、誰かとわかり合いたいということではなく、

 

自分自身とわかり合いたいという望みなのです。

 

 

 

 

 

「大事にされていると感じたい。」という望みは、

 

実は、誰かに大事にされたいということではなく、

 

自分自身から大事にされたいという望みなのです。

 

 

 

そして、この望みを叶えていくと、
深い安堵が得られ、満たされます。

 

エネルギーが変わり、波動が変わり、さらにシフトが起こり、さらに次元が上がります。

 

 

外側のネガティブだった出来事は消えていきます。

 

 

 

ミラクルが起こるのは、
こういう仕組みなのです。

(種明かし♡)

 

 

ぜひ、このミラクルを体験してくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

なんだか生きずらい。

自分らしく生きられていない。

いやなことが続く。

 

 

 

そう感じるのなら、

ハートの繊細な声を聴いていないのでは?

 

ハートのほんとうの望みを叶えていないのではないかしら?

 

 

 

 

外へ外へと意識が向いていると、

この小さな自分の声を聴くことに気づけません。

 

私たちは、外に答があるように教育されていますしね。

 

でも、ほんとうの答は自分の中にあるのです。

 

 

 

 

 

 

 

幸せは、内側の調和から生まれます。

 

 

内側が調和していると、

外側も調和します。

 


不思議なほどに。

 

 

 

 

 

 

 

ネガティブ(マイナス)エネルギーに引っ張られやすい人は、

意識して、愛に戻すワークをすることお勧めです。

 

 

エンパスやサイキック能力がある方は特に。

ネガティブエネルギーにからめとられていませんか?

 

 

 

 

 

 

 

今、エネルギーが加速的に変わって来ています。

 

今日は新月。

 

どんな幸せがほんとうの望みなのか、
ハートの声を聴きながら、
行き先を決めてくださいね。

 

 

 

 

 

読んでくださってありがとうございます。

 

あなたのハートの声が聴こえますように。

そして、さらに愛に戻って笑顔あふれますように。

 

 

 

 

 

 

こちらも合わせてどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

サポートご希望の方はこちらを。

個人セッション

 

 

 

 

 お知らせ

冬のお休みを12月20日~1月10日までいただきます。
セッションのご予約は、この間も受け付けていますのでどうぞ。

 

 

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

 

 

 

 

2018年

12月

06日

愛か怖れか、と言うけれど、怖れも愛でしかない。

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。
心地よくお過ごしですか?

 

 

 

今日は、愛と怖れのお話をしていこうと思います。

 

 

スピリチュアルやセラピーでは、
「それは愛からですか?怖れからですか?」と言われたり、

「愛を選んで!」とアドバイスされる方もあります。

 

 

 

その為か、怖れが悪いもののように捉えがちなのだけど、

 

その「怖れ」を深く感じていくと、

あることに気づくのです。

 

 

 

 

それは、

 

怖れも「愛でしかない」と。

 

 

 

感情に深く潜ることが出来ていくと、

傷つきたくないから・・

 

傷つけたくないから・・

 

自分を愛するがゆえに、自分を守るために怖れていることに、

 

相手を愛するがゆえに、相手を守るために怖れが生まれていることに、

 

気づけていくのです。

 

 

 

 

 

 

これは、どんなネガティブな感情であっても、

 

感じて、感じて、

 

感情に潜って、

 

自分の中から出てくる声は、

 

愛なのです。

 

 

 

 

 

 

この体験をすると、

 

ほんとうに全ては愛なんだと腑に落ちていきます。

 

 

 

 

 

前回のウエイトお話で、

私のインナーチャイルドとの会話を載せたのだけど、
インナーチャイルドと話していると、

自分を守るためにインナーチャイルドが頑張っていてくれたことに気づきます。

 

 

 

小さな小さな自分が、

「傷つかないように」と、

「幸せであれるように」と、

必死に健気に頑張っていたんだと気づくのです。

 

 

 

 

大人になった私たちにとって、
インナーチャイルドがすることは、
むしろ、幸せから遠ざかることになっているのだけど、

 

 

インナーチャイルドは、

ただ「傷つかないように」と、

ただ「幸せであれるように」と守ってくれているのです。

 

 

 

そのことに気づけると、

インナーチャイルドが愛しくて愛しくてたまらなくなるのです。

 

 

そして、「ありがとう。私を守ってきてくれて。」と感謝が生まれます。

 

 

 

 

 

 

怖れの元は、インナーチャイルド。

 

子供の頃に、何かしらの傷つく体験から生まれた小さな私。

 

 

 

 

 

 

怖れが出てきたら、

 

愛が出て来たと思ってみてください。

 

私を守るために出て来たと。

 

 

 

 

そして、

「もう怖れなくていいよ。

私はもう小さな私じゃないから。

大人の私だから大丈夫。安心して。」

 

こんなふうに小さな私を安心させてあげる言葉をかけてあげてください。

 

 

 

 

 

怖れを悪いものと捉えると、

せっかくの自分を愛するチャンスを逃します。

 

 

小さな私の声も拾って、
優しく愛して、
大人の私と小さな私が手を繋ぎ愛の調和で進むなら、

外側の世界も愛の調和で創造されます。

 

 

 

 

 

怖れも愛でしかないこと、覚えていてくださいね。

 

 

 

 

 

 

読んでくださってありがとうございます。

 

あなたの中の小さなあなたも笑顔溢れますように。

 

 

 

 

 

 

 

こちらも合わせてどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

個人サポートご希望の方はこちらを。

個人セッション

 

 

 

お知らせ

冬のお休みを12月20日~1月10日までいただきます。
セッションのご予約は、この間も受け付けていますのでどうぞ。

 

 

 

 

 

 

2018年

12月

05日

ウエイトを外して軽やかに心地よく。

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。
心地よくお過ごしですか?

 

 

 

私は、またさらにとっても心地いい自分に戻れました。

実は、この数日、
ハートの傷を思い出し、
その統合ができたので、
さらに心地よくなっているのです。

 

 

以前、お話したのだけど、
この地球に降りて来るために、
私たちは皆、低い(重い)波動を身に付けます。


それは、海に潜る時にウエイトという重りをつけるのに似ています。

 



私たちは、もともと愛・光という、
とても軽い波動の存在。

 

 

軽いままでは、
固い物質である身体に入り、
低い波動の(だった)地球で、

さらに、いろんな体験をするには、



無価値観

罪悪感

自己否定
自己憐憫
依存
批判・ジャッジ
優越感
コンプレックスなどなど、

こういった重い波動を選び、
ウエイトにして降りて来ているのです。



そして、この重い波動を身に着けているので、
それを通して現実を見て、創造し、体験していたのです。

 

 





私が思い出したハートの傷は、

2歳の時、弟が生まれたことで、
「母を取られた・・」
愛が無くなったと思い込んでしまった記憶。

 

その記憶で気づいたのは、
その時の寂しさ・ひとりぼっちの感覚、
愛する人に手を伸ばそうとする怖さは、
その時だけではなくて、
長年、繰り返し感じていた感覚だということ。

 

カウンセリングを学び、
それは、インナーチャイルドの痛みだとわかり、

癒してきたもの。


すっかり癒されたと思っていたら、
まだ残っていたのです。

 

0~2歳は、話せない時期の為、
思い出しにくく、最後の癒しとなることが多く、

それが現れてくれたのです。

 

 

 

 

 

実は、親戚の2歳になるチビちゃんが
お母さんに怒られているのを見たら、
ハートが痛くて痛くて・・。

 

 

その痛さを感じたら、
2歳の私の記憶が蘇ってきたのです。

(チビちゃん&ママ、ありがとう♡)

 

 

 

 

 

 

物事はニュートラル。

 

良いも悪いもない。

 

 

そのことを知っているので、
チビちゃんが怒られていることで、
私のハートがこんなに痛いのは、
私の中の何かを『投影』しているのかな?



私の中に傷があるから、
痛いのかもしれないと思い、
ハートの痛みを感じてみたら、
記憶が湧き上がってきたのです。

 

 

※ほんらい、魂はぷりぷりなので傷はありません。
傷は、この地球で体験するためつけているだけです。
傷は、重い波動になりますから。

 

 

 

 

 

 

 

思い出したら、


「愛されない」
「愛する人は、いなくなる。」

そう思ったのだと気づきました。

 

 

そして、この思い込みは過去世でも繰り返ししていて、

私の魂が、どうしても乗り越えたい課題なんだということ。

簡単に言うと、私の魂の好みのウエイトなんですね。(笑)

 

 

 

 





なので、

「愛されないというのは、ほんとう?」と、

ハートに手を置き、自分に聴いていきました。

 

 

 

すると、

 

「ううん、愛されてる。いっぱい愛されてきてる。」と。

※これは、愛に気づき受け取ることをしてきているので腑に落ちています。

 

でも、まだちょっといじけて拗ねたい私もいました。

恥ずかしい・・
それは、2歳の私に気づいていなかったからなんですね。

 

 

 

 

 

 

愛されていることはわかっているので、

 

「どうしたい?
愛されてないと拗ねる在り方と、
愛されているという在り方と選べるよ。


どちらを選ぶ?

どちらが、私は心地いい?」

そうハートに聴いていったのです。

 

 

 

 

 

もちろん、どちらを何を選んでもいいんです。

 


心の傷から、
「どうせ愛されないもん」といじけて拗ねる『反応』をしても、

 

「いやいや、愛されてるんだから、
わざわざ拗ねなくてもよくない?

愛されてること知ってる私ならどんな選択?」と

選べることを知っています。

 

 

 

 

なので、
どの体験がしたい?
どのエネルギー場にいるのが心地いい?
どの自分でいることが魂の歓び?

とチョイスするわけです。

 

私は、心を固くした2歳の私が愛しくて、
ぎゅーと抱きしめました。


そして、
「もう大丈夫よ。
愛されないなんてことはないから。

安心していいよ。」
そう言葉をかけました。

 

 

 

そして、

「今までありがとう。
あなたは、ずっと守ってくれてたんだね。
傷つかないように。
ひとりで頑張ってくれたんだね。

ありがとう。」
そう何度も何度も伝えて、

 

「もう頑張らなくていいよ。

愛されてる私で、安心していいよ。」

そう伝えたのです。

 

 

 

 

 

 

人といるのに感じる孤独感。
どこか無価値に感じること。

愛してくれなくていいもん、大丈夫だもんと強がること。(笑)

 

 

2歳の時の体験から、

こういった感覚が生まれ、
愛がスムーズにいかなくなる『反応』をしていたと。

 

 

そして、その『反応』は、

これ以上傷つかないように自分を守る方法だったと、
腹の底から腑に落ちたら、

深い安堵が広がりました。


なんだかそんな自分が可愛くて、
愛しくて仕方がなくなりました。

 

 

 

 

 

 

そして、もういいよね。

 

『反応』は終わり!で。

 

そう決めたら、びっくりなことが。

 

 

なんと、気づけば無邪気な私が現れました。

 


友人に、「こんなことでそんなに無邪気に喜ぶ人見たことない!」と、
驚かれるほどに。(笑)

 

私は、いつも通りでいる感じなんですが、

どうやらニコニコ無邪気で、かなり幸せそうらしいのです。

 

 

 

でも、無邪気な私を意識してチョイスしていないのです。
自然に発露してきたのです。

 

癒されると、自然に現れてくるんですね。

 

こんなに驚かれるほど、
無邪気で幸せな私が現れるなんて、
びっくりしています。

 

 

 

 

 

 

 

重い波動のウエイトに気づいて外す!

ハートの傷から反応するのは終わり!

 

軽やかで心地いいを選ぶ。

 

本来の無邪気な私に戻る。

 

 

 

 

こんなことを思っていると、

心は、その方向に合わせてくれます。

ちゃんと重い波動のウエイトに気づける出来事が起こります。

 

 

 

 

そして、今までのように『反応』して、

 

今までのような人生を創造していくのもOK。

 

 

 

傷による『投影』『反応』と気づいて、

 

幸せのステージアップの『転換点』にして、

 

軽やかで心地いい本来の自分で新しい人生を創造していくのもOK.

 

 

今、まさに、
その転換点。


選ぶ時が来ているように感じます。

 

 

 

 

 

 

人生に望まないことが起こっていて、

もう変わりたい、
自分らしく心地よくなりたいと思う人は、

どうぞ、私の体験を参考にしてください。

あなたが望む軽やかで心地いいあなたに戻っていってください。

 

 

 

 

 

 

世界の波動がどんどん上がっていますから、

その上昇気流によって、

重い波動のウエイトを外す出来事が起こっています。

 

軽やかなあなたに戻るチャンスが来ているのです。

 

 

 

 

 

 

私のインナーチャイルドとの会話や、
自分への質問など参考にしてください。

 


あなたが軽やかで心地よくなれたら嬉しいので、
ちょっと恥ずかしいのですが公開します。

 

 

 

 

 

 

読んでくださってありがとうございます。

 

あなたが軽やかで心地よく、花ひらいていきますように。

 

 

 

 

 

こちらも合わせてどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

 

個人サポートご希望の方はこちらを。

年内は、あと若干名(Skypeのみ)お受けできます。

個人セッション

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年

12月

02日

12月エネルギーメッセージ

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。

心地よくお過ごしですか?

 

 

 

12月が始まりました。
今月もエネルギーを読んでいきたいと思います。

後半には、守護天使のメッセージもお伝えしていきます。

 

 

 

 

********

 



【12月エネルギーメッセージ】

 



すでに軽やかで楽しいリズムを奏でる、
新しい年のエネルギーが入ってきています。

 

 

その影響で、
2019年はどんな年にしようかワクワク感が出てきている人もいるかと思います。


そのワクワク感で閃いたこと、
書き留めて目に付くところに貼ってみてください。


閃きを意識することで、

さらなる閃きが生まれますよ。

 

 

 


そして、書き留めた閃きから、
不思議な力で導かれていることや、
すでに護られていることを感じて、
深い安心感を感じられるようになるでしょう。

 

 

そして、深い安心感により、
さらに直感が冴えるようになっていきます。

 

 

 

 

 

 

10月11月は、

「受け取る」こと、
「さらに受け取る」」ことに意識を使う時間でした。

 

 

いかがでしたか?

 

受け取ること、どれぐらいできましたか?

 




受け取ることに意識を向けると、

 

「すでに多くを与えられている」という”事実”に気づいていけます。

 

 

 

人の心とは面白いもので、

意識すると気づきます。

現実化していきます。

 

 

 

 

なので、「受け取る」ことに意識を向けると、

 

「あっ、これ、気づいてなかっただけで、受け取っていた(与えられていた)」

 

そんな気づきが起こり始めます。

 

 

 

 

それは、「無い」と思っていたのに、

 

実は、すでに「あった」と気づき、

 

自分の意識がそこになかったため、

取りこぼしていたのだと気づくのです。

 

 

 




「ある」に気づける人の心は安心感があり、

穏やかで心地よさで満ちています。

 

そのため、幸せの流れにぐんぐん乗っていけるのです。

 

 

 

 

今まだ「ある」と思えない人は、

 

どうぞ「受け取る」を意識してみてくださいね。

 

 

 

この1年を振り返り、

どんなことを受け取ってきたのだろう?と、

あらためて感じてみてください。

 

 

 

 

多くの経験や出逢いがあったと思います。

 

それらから受け取ったものを書き留めてみましょう。

 

 

成長の力を持つ紙に書き留める行為は、

さらに受け取っていたものに気づける心にさせてくれます。

思っていた以上に受け取っていた(与えられていた)ことにも気づいていくとおもいます。

※紙はパルプ(木)で出来ています。
木の成長のエネルギーが宿っているのです。

 

 

 

 

そして、その豊かに与えられているあなたで、

 

改めて、2019年をどんな1年にしていきたいのか、

 

心から湧き上がってくる『真音』を受け取っていきましょう。

 

 

※真音(しんね)とは、ほんとうのほんとうの本音です。

 

 

 

 

もしかして、湧き上がってきた真音に驚き、

 

「そんな望みなんて叶う訳がない・・」と思うようなことがあれば、

 

一呼吸。

 

 

 

その望みが叶う叶わないという抵抗は横に置き、

 

ただただ、その望みを抱いた自分を愛しく抱きしめてあげてください。

 

 

 

叶う叶わないは、天にお任せ。

 

その望みを抱いた自分を愛しく受け取っていってください。

 

 

 

 

望みを抱く自分を愛することが出来た時、

今ここで、すでに満たされたあなたになることができますよ。

 

 

 

そして、その状態は、あらゆるミラクルが起こる周波数帯域にいます。

 

何が起こってくるかワクワクしながら受け取っていきましょう。

 

 

 

 

12月は、受け取ることを意識した先にある、

ほんとうに望むものが何かクリアになる時間であり、

 

思ってもなかったミラクルを受け取る時間になるようです。

 

そして、このミラクルは春まで続きます。

 

 

 

 

 

どうぞ1年を振り返り、

 

ポジティブなことから、

 

できれば、ネガティブなことからも、

 

受け取ったものを書き留めてみてください。

 

 

 

 

きっと成長したあなたが今ここに居ると気づいてけると思います。

 

そして、そのご自身を褒め、抱きしめてあげてくださいね。

 

 

 

 

2018年は、カオスのようなハードなエネルギーを受けました。

 

その大変なエネルギーのおかげで、
誰もが何らかの気づきと成長をしていると思います。

 

 

そして、その成長は、
これからのあなたの幸せをどんどん望む形にしていくことになるのです。

 

 

 

 

 

 

 

********

 

 

 

【12月守護天使からのメッセージ】

 

 

あなたの横にいつも私はいます。

 

あなたは気づいていないかもしれないが、

あなたが生まれた時から、

いや、生まれる以前からあなたを守り側にいます。

 

 

 

あなたには私が見えないため、

あなたが分かるようなサインを送り続けています。

 

どうぞ気づいてくださいね。

 

あなたはひとりではないことに。

 

 

 

天では、私たちは共にいて、お互いを知っているのです。

 

地上に降りたあなたは忘れてしまうため、

 

ひとりで何もかもしなくてはいけないような気持ちになるのです。

 

それが、あなたの寂しさの原因です。

 

 

 

 

あなたには目に見えないだけで、

 

多くの存在があなたを守り導きサインを送っています。

 

なにより、あなた自身の声(魂の声)が聞こえるように導いています。

 

 

 

どうぞ心を静める時間を持ってください。

 

あなたは、あまりにも多くの情報の中に居すぎるのです。

 

心静め、私たちと繋がることを意図してください。

 

 

 

 

いつも私たちは共にいます。

 

あなたの横に立ち、あなたの肩に触れ、

 

あなたの声が聞こえるように、

 

あなたの魂が決めて来たことが出来るように側にいます。

 

 

 

 

 

ひとりでやろうとしないでください。

 

私たちにサポートをリクエストしてください。

 

 

いつでも、あなたを愛し、守り、
サポートしようとしている私たちがいることを覚えていてください。

 

 

いつも私たちはいます。

 

 

 

 

********

 

 

 

 

12月は安心すること。

 

そして、安心を感じる自分で、
ほんとうの望みを受け取っていく時間のようですね。


人の悩みは、

 

・健康

・経済

・人間関係

この3つに集約されると言われます。


そして、悩みの反対に望むものがあるものです。


2019年のエネルギーも入ってきていますので、

2018年に受け取ったものを書き留めて、
それらを再度受け取り感謝して、
そこから、ほんとうに望むものをクリアにしていくといいと思います。

 

 

 

私も、今年の手帖とカレンダーを見ながら、
この1年受け取ったものを書き留めていこうと思います。

そして、ネガティブからほんとうに望むものも明らかにして、
ネガティブにも感謝していこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

2018年も、あと1ヶ月。

 

あふれる愛と豊かさと心地いい日々を抱きしめ、

 

 

大いに楽しみましょう♪

 

 

 

 

読んでくださってありがとうございます。

 

あなたに愛と光があふれるほど届きますように。

 

 

 

 

 

こちらも合わせてどうぞ。
10月エネルギーメッセージ

11月エネルギーメッセージ

しあわせのヒント集

 

 

 

今年の内に個人サポートご希望の方は、お急ぎください。

個人セッション

 

 

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

 

 

 

2018年

11月

29日

陰と陽の統合の先に起こること

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。

心地よくお過ごしですか?

 

 

 

 

 

今日も素晴らしいエネルギーが降り注いでいます。

天を仰ぎ見ていたら、
「この肉体でこの世界を体験できていること感謝です。」と、
湧き上がってきました。

ほんとうに有難いことです。

 

 

 

 

 

このところセッションをしていて感じるのは、

 

「女神に戻るお手伝いをさせていただいているんだ。」ということ。

 

 

 

その方の中に眠る女神を目覚めさせるお手伝い。

 

 


私たちの本来の姿は、

 

光であり愛。

 

 

その光も愛も閉じてしまわざるを得ない状況にあった方が、

 

本来の光と愛を取り戻していくお手伝いをさせて頂いているのだと感じるのです。

 

 

 

 

 

 

 

これは、私自身も体験したことなのですが、

光も愛も閉じてしまわざるを得ない苦しい状況になるというのは、

 

光と愛を求める状況になるということ。

 

 

求めるから、光と愛に気づけるという仕組み。

 

 

 

そして、その求める時に外側に求めて「ない」を体験し、

 

外側に「ない」を体験するから、

 

内側である自分に「あった」と気づいていくことになる。

 

 

 

 

 

 

天の導きというか、

自らの魂の計画は、

自分がすでに光であり愛であることを思い出すために、

なんという見事な計画を立てて来ているのだろう!と感じるのです。

 

 

 

 

 

 

前回のネガティブ感情をステージアップのチャンスにするお話も、

実は、ネガティブという陰を抱きしめるという陽の行為が、

陰陽の統合となり、中庸の状態に至るもの。

 

中庸の状態に至る時、

ステージアップという次元上昇になっています。

 

 

 

そして、

女神性の発露は、

陰陽の統合の先に起こることなのです。

 

 

 

 

 

それを、セッションでは現実的なお話をしながら、

現実的なワークもしていただき、


実は、エネルギーレベルでの陰陽統合であり、

人生のステージが上がる流れにさせて頂いているのです。

 

皆様の魂の導きと共に。

 

 

 

中には、数え切れないほどのご先祖様が応援にお越しになる方もあり、

つくづく『女神の目覚め』へと導かれていると、
実感することも起こっています。

 

 

 

 

 

 

女神のエネルギーは、
誰の中にもあります。

 

自分の中にあることを受け取ろうと思う方に、
エネルギーは花ひらきます。

 

 

 

 

どうぞ、あなたの中に女神であるエネルギーもあるのだと、

受け取っていってくださいね。

 

 

 

あなたは光輝いていいのです。

 

愛と光で素晴らしいあなたを発露していいのです。

 

 

どうぞ素晴らしい自分であること、許可し、受け取っていってください。

 

天は、いつもあなたを応援しています。

 

 

 

 

 

 

今日も読んでくださってありがとうございます。

 

あなたに溢れる愛と光が届きますように。

 

 

 

 

こちらも合わせてどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

個人サポートご希望の方はこちらを。

個人セッション

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

 

 

 

 

 

2018年

11月

27日

ネガティブ感情を幸せのステージアップのチャンスにする方法

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

皆さん、こんにちは。
心地よくお過ごしですか?

 

 

 

このところ、またグングンと世界の波動が上がっています。
その影響で、心身の変調を感じている方もあるかと思います。

 


波動が上がると、低い波動のものも引き上げられます。

 

そのため、ネガティブな感情が出てきたり、
身体の不調部分が刺激されるため、
心身の変調を感じることがあるのです。

 

 

なので、一見、好ましくないと捉えがちな、
ネガティブ感情や身体の不調は、

よりよくなっていますよ~というステージアップのサイン。

 

安心して、よりご自身を整える機会にしてくださいね。

 

 




このステージアップのサインを知っていると、

 

変調をネガティブに捉えるのではなく、
自分の中の重いものを昇華するチャンスが来たんだ、
世界の波動上昇にちゃんと乗っているんだな~と安心していられます。

先日の、ネガティブな出来事は幸せへの『転換点』もそのひとつ。

 

 

 



そして、どんなネガティブ感情も、

自分の中から湧き上がってきたのですから、

大切な自分の一部。

 

 

 

そんなネガティブな感情が自分にあるなんて!

 

と、認められないこともあるかもしれないけど、

 

もし、

ステージアップのチャンスだとしたら?

 

深いレベルで癒せるチャンスだとしたら?

 

より大きな愛の自分になれるチャンスだとしたら?

 

もっと心地いいあなたになれるよ~という天からの導きだとしたら?

 

この流れに素直に乗ってみたくなりませんか?

 

 

 

 

 

流れに乗る方法は、

 

その感情をそのまま受容すること。

 

こんなふうに。

 

 

「悲しかったんだね~。」

 

「辛かったんだね~。」

 

「寂しかったんだね~。」

 

「傷ついたんだね~。」

 

「我慢したんだね~。」

 

「怒ったんだね~。」

 

「大切にされたかったんだね~。」

 

「よく頑張ったね~。」と、

 

そのまま受容して、

優しい言葉をかけてあげること。

 

 

 

 

 

 

ネガティブ感情を受容することは、

どんな自分もまるごと愛すること。

 

 

 


上の言葉を自分にかけてあげると、

 

ほっとして、安心感が生まれます。

 

 

 

私たちが欲しいものは、安心感なのではないかしら?

 

どんな自分も「そのままのあなたで愛しているよ。」と愛されること。

 

そうではありませんか?

 

 

 

こんな感情!って抵抗が起こる感情ほど受容できると、

 深い癒しと変容が起こります。

 

 

癒しは、心に安心と愛が生まれますから、

幸せの流れもぐんと早くなるのです。

 

 

 

 

 

 

 

ネガティブな感情が出て来たときは、

 

実は、自分をまるごと愛するチャンスのときなんです。

 

 

 

 

 

もし、どんなドロドロ感情のあなたさえも、

 

「愛しているよ。」と抱きしめられたら、

 

ほんとうに愛されていると感じるのではないかしら?

 

 

そして、そんな風に愛してくれるパートナーを、

心の奥では望んでいるのではないかしら?

 

 

 

 

 

 

 

 

これを、自分で自分にしてあげるのです。

 

どんなドロドロの感情の自分でも、

 

「大丈夫だよ。その私も私だもの。愛してる。」と抱きしめられたなら、

 

どんなにほっとするでしょう?

 

どんなに安心するでしょう?

 

 

 

 

 

 

この世界は、自分の内側でしていることが外側に現れます。

 

自分を否定していたら、否定される現実が。

 

自分に価値がないと思っていたら、価値がない扱いが。

 

 

 

その反対に、

 

どんな私も愛してると愛せたら、世界から愛される現実が。

 

自分は素晴らしい価値があると受け取れたら、あなたは素晴らしいという扱いに。

 

なるのです。

 

 

 

これが、自分の人生は自分で創っているということなのです。

 

 

 

 

 

 

今、世界の波動が上がっているのは、

 

誰もが愛されていて、素晴らしいんですよと、

 

世界がエネルギーで応援しているということなんです。

 

 

 

幸せの流れに中に、いつもいつも居るのです。

 

自分を大切に愛していくことは、

 

その流れに素直に乗ること。

 

 

 

「いえいえ、私なんて価値は無いし・・」なんて自分を否定することは、

 

流れに逆らってオールをこいでいること。

 

 

 

 

そのままのあなたで、愛されるんです。

 

そして、すでに愛されてもいるはず。

 

 

 

 

 

実験してみませんか?

 

「どんな感情を持つ自分も愛しています。大好きよ。」

 

そう言葉を自分にかけ、

 

両手でぎゅっと抱きしめてみてください。

 

ほっとして、安心が生まれるまで何度でも。

 

すると、外側に愛の出来事が起こるようになりますよ。

 

 

 

 

 

 

 

どんな感情が起こってもいいんです。

 

感情が生まれるのは、この身体に居るからの体験。

 

生きているから起こること。

 

素敵な体験なのです。

 

 

 

 

そして、感情は望みを教えてくれるもの。

 

喜びの感情が起こるものは、それが望みのものと。

 

辛い感情が起こるものは、そのことの反対に望みがあると教えてくれています。

 

 

 

どんな感情も、実は、幸せへの導きをしてくれているのです。

 

あなたの望みを見つけましょう。

 

 

 

 

 

 

 

今、あなたはどんな感情が生まれていますか?

 

 

世界の波動アップを活用して、

起こる感情を抱きしめ、

身体を愛おしみ、

望みの方向へどんどん進んで行きましょう。

 

 

大丈夫です。

 

あなたはそもそも、

愛で出来ていて、光を発する存在なのですから。

 

 

 

 

 

 

こちらも合わせてどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

 

個人サポートを望まれる方はこちらを。

個人セッション

 

 

 

 

 

今日も読んでくださってありがとうございます。

 

あなたに愛と光と奇跡がいっぱい届きますように。

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

 

 

 

 

 

2018年

11月

20日

愛と共感のパートナーシップへ移行期です

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

皆さん、こんにちは。
心地よくお過ごしですか?

 

 

 

 

このところパートナーシップでのセッションお申込みが続いています。

パートナーシップが新しいステージに移行する時だからなのです。



なので、パートナーと上手くいかないとお悩みの方は、
移行期だから起こっているんだな~と捉えてください。

前回のお話ネガティブな出来事は幸せへの『転換点』を参考に。

 

 

 

 

 

 



今、男性がリードしていた時代から、

(というか、男性が力で支配していたのですが・・)

女性性を開いた女性(男性も)が、
愛と共感でリードする時代へと移行しつつあるのです。

 

 

 

 

そんな時代の移り変わりを感じていたら、

 

日産ゴーン会長の逮捕が報じられ、

まさに男性性の競争原理・力で支配することは終わりが来たと見せてもらいました。

 

 

 

 

他でも、いじめやパワハラ・セクハラなど、
力によって支配することに対して、


明かなNOを表す人が増えてきて、

世の中もそうなってきています。

 

 

これらも、男性性優位のやり方。


男性性優位の時代は終わりとなり、

支配ではなく共感の時代が始まっているのです。

 

 

 

 

 

 

そして、これらは個々の人生でも起こっています。

 

初めにお話したパートナーシップのセッションお申込みも、

男性に変わりますか?変わりませんか?と決断を迫られているからです。

 

 

 

 

 

 



力で支配することをし続ける男性は、

 

女性から切られる時代到来なのです。

 

 

 

女性は愛と共感で満たされてこそ輝きます。

男性性の力の支配や競争原理の奪い合いは好みません。

(女性が、男性性優位でいると心身を壊します。)

 

ですから、愛と共感で心地よく共に歩けるパートナーを選びます。

 

 

いつまでも過去の価値観に留まり、
変わることに抵抗し続ける男性を『選ばない』ということです。

 

 

 

 

 

 

女性性と男性性は連動しているので、 

女性性を開いていくと男性性も開いてきます。

 

 

 

未熟な女性性の時は力の支配に従い、
被害者・犠牲者の立場に甘んじますが、

 

自分を大切にし女性性が開いてくると、
NOが言えるようになります。

 

大切な女性の自分を守るために、

内なる男性(男性性)がNOを言うのです。

 

 

 

 

 

女性性が開くと、

 

諦めていた望みにYESができます。

 

受け取り力も大きくなるので、
自分で自分を満たせるようになります。

 

パートナーに満たされることを待つことはしなくなります。

 

自分の幸せは自分で創造できると確信を持ちます。

 

内なる男性性を使い、積極的に人生を望むものに変えていきます。

 

 

 

ですから、これからは、
女性が自分が望むパートナーを自ら選ぶようになるのです。

 

自分が望む人生を心地よく共に歩めるパートナーを。

 

 

 

 

 

 

 

 

魂レベルのパートナーであるなら、

 

力の支配はしません。

 

女性が変化を選ぶなら、

 

女性の変化に共振し共に変化へと進みます。

 

さらに、男性も自らの女性性を開き始めます。
愛と共感で生きる魂の生き方を選んでいきます。

 

 

※スムーズに変化していく男性と、
若干の抵抗をしながらも、

女性を大切にし、変化していく男性がいます。

 

 

 

 

 

 

 

しかし、魂レベルのパートナーでない場合、

 

女性の変化にかなり激しい抵抗をします。

力で支配しようとし、女性の変化を止めようとします。

 

そのため、混沌とした状態になりますが、

このパートナーシップは卒業だとわかる時がきます。

 

それぞれが、魂が決めて来た人生へと歩み始めることになります。

 

 

この後、本来の魂レベルで繋がるパートナーに出逢うことになりますから、

『転換点』であったと気づけます。

 

 

 

 

 

 

実は、パートナーシップのリーダーは女性なのです。

 

 

男性ではないのです。

そう思い込まされてきていただけ、なのです。

 

 

 

 

 

 

パートナーシップの移行期は、
来年の春ぐらいまで。

 

 

それまでパワフルな応援エネルギーが入りますから、

ぜひ魂が歓ぶパートナーシップを選んでくださいね。

 

 

あなたが自分を1番に大切にするなら、
あなたを取り囲む世界も、

それに合わせてあなたを大切にするものに変わります。

 

 

応援エネルギーを大いに活用して、

望む幸せの流れに乗っていきましょう。

 

 

 

 

 

こちらも合わせて読んでくださいね。

しあわせのヒント集

 

 

個人サポートご希望の方はこちらを。

個人セッション

 

 

 

 

 

今日も読んでくださってありがとうございます。

 

あなたに溢れる愛と光が届きますように。

 

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

 

 

 

 

 

2018年

11月

17日

ネガティブな出来事は、幸せへの『転換点』

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

皆さん、こんにちは。
心地よくお過ごしですか?

 

 

 

気づけば11月も半ばになり、
環境の変化が大きな方もあるように思います。

 

 

この数年、何度となくお伝えしていますが、

 

・自分と向き合うこと、
・古い価値観や制限のある思考を手放し、
・自分の真音(ほんとうの心の音・声)を聴くこと、


積み重ねてきた人は幸せの波に乗っていかれている反面、

 

抵抗し続けてきた人は、
今、かなり厳しい現実になっているのではないかと思います。



退職の勧告を受けたり、
パートナーから別れを告げられたり、
ちらほら聞こえてきています。

 

 

 




前者は、本来の心地いい自分に戻る『統合』を進めた人。

心地いい自分に戻る統合とは、
辛さや我慢を手放していくこと。

 

 

この統合を進めると、

わくわくする感覚が戻り、
純度が高い綺麗な波動に戻れるので、
幸せの流れにどんどん乗っていくのです。

 

 

 

 

後者は、辛さや我慢を自分に強いてしまい、
心地いい自分にまだ戻れていない『分離』に留まっている人。

心地いい自分に戻ることの出来ない分離とは、
私さえ我慢するばいい。。

頑張っていれば報われるはず。。

と、自己憐憫や自己犠牲をしていること。

 

 




この『統合』と『分離』の2極化が、
この数年、加速的に進んでいるのです。

 

 

そしてまた、この2つもさらに細分化してきていて、
ふたつのレールがさらにいくつものレールに分かれいることも感じつつあります。

 

 

ですから、

「自分はどう生きたいのか?」
進む方向性を決めていないと、
不本意なレールに乗せられてしまうことにもなりかねないのです。

 

 

 

 
実は、退職勧告もパートナーとの別れも、
「あなたはどう生きたいの?」という天からの問いかけであり、


「そろそろあなたらしい生き方を選びなさい。」

「幸せなあなたで生きていけるのよ。」と応援され背中を押されているのです。

 

 

 

 

 

 

11月は、「受け取る」&「さらに受け取る」こと、
大きく受け取ることを意識するといいですよと、

エネルギーメッセージでお伝えさせていただきました。

 

 

 

さらに受け取るとは、

一見、受け取れないと思うことからも受け取ること。

 

 

 

実は、一見、受け取れないと思うことこそ、

自分らしい方向へと進む『転換点』

 

「ほんとうはどうしたい?」と自分の中の真音を聴くチャンスなのです。

 

 

 

 

 

 

退職勧告を受けたなら、

 

「ほんとうはどうしたい?」と自分に聴いて、

 

心の奥にしまい込んでしまった、ほんとうはしたいことをするチャンス!

 

 

 

パートナーとの別れなら、

 

「ほんとうはどうしたい?」と自分に聴いて、

 

心の奥で憧れていたパートナーシップを築ける相手に出逢うチャンス!

 

 

 

 

こんなふうに『転換点』に変え、

さらに心地いい方向に進むことが出来るのです。

 

 

 

 

 

 

ネガティブなことが起こると、

 

ネガティブに振り回され、

 

ラッキーな転換点だと受け取れていない人が多いように思います。

 

波動が低いままなので、

さらに望まない現実が続いてもしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

11月は(11月以降もうしばらくは)

 

「自分がどうしたいのか?」をしっかり意識して、

 

自分が望まないレールに巻き込まれないようにしてください。

 

 

『転換点』だと気づき、

 

心の奥にしまい込んだ望みを「受け取る」と決め、

 

丁寧に進んでいってください。

 

 

 

 

 

 

 

以前の私も、

忙しかったり、
悩み事が起こると振り回され、

望まないレールに乗りそうになることがありました。

 

 

でも、自分の幸せなのだ!決める!と決めてからは、
振り回されることはなくなりました。

自分の望むレールを進めています。

 

 

 

 

 

ひとりひとりが創造主なのです。

 

周りがどうであれ、

環境がどうであれ、

「自分はどうしたいのか?」

決めることさえできれば、現実は変化していきます。

 

心が現実を創造していますから。

 

 

 

 

 

どうぞ、あなたの「心地いい幸せ」を決めて進んでいきましょう。

 

応援しています。

 

 

 

 

 

読んでくださってありがとうございます。

 

あなたに素晴らしい幸せがいっぱい起こりますように。

 

 

 

 

 

こちらも合わせてお読みください。

しあわせのヒント集

 

 

個人セッションご希望の方はこちらを。

個人セッション

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

 

 

 

 

 

2018年

11月

02日

11月エネルギーメッセージ

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

皆さん、こんにちは。
11月、スタートしましたね。

 

2018年もあと2ヶ月となりましたし、
大切に過ごしていきましょう。

 

 

 

では、11月のエネルギーを読んでいきます。

後半には、守護天使のメッセージもお贈りしますね。

 

 

 

 

 

*** *****

 

 

 

【11月エネルギーメッセージ】

 

 

11月は、10月に続き「受け取る」時間となります。

 

そして、「受け取る」には「許可」がいることがあります。

 

それは、その欲しいものを受け取っていい、という「許可」です。

 

さらに、もっと望んでいい、という「許可」です。

 

 

 

まだどこかで諦めていることがあるのなら、
そろそろ許可を降ろし、
受け取っていく勇気を出すことになるでしょう。

 

 

 

夏の混沌としたエネルギーを抜けたことで、
破壊と再生を経て成長をしたあなたが今居ると思います。

 

 

この数か月で、価値観が変わったり、
自分を縛っていた思い込みを手放したりと、
随分と成長したのではないでしょうか?

 

 

 

その成長を受け取り、
さらに、まだどこか諦めていたことも、
改めて、受け取る許可をしていきましょう。

 

 

それを受け取っていい状況が不思議なほど起こってくるでしょう。

 

なぜなら、価値観の変化が目覚ましく起こっているからです。

個人レベルから世の中レベルへと。

 

 

あなたが思っている以上に、

あなたにも、あなたの周りにも魂の目覚が進んでおり、

以前なら無理だろう・・と判断したことも、
調和の中、望みが叶う流れが起こっているのです。

 

 

 

11月は、受け取ることをさらに広げていきましょう。

 

受け取ること。

 

さらに受け取ることを許可していく。

 

このふたつを意識していきましょう。

 

 

 

 

そして、魂を運ぶ働きをしてくれている身体をケアしていきましょう。

 

夏の疲れが残り、不調が続いている人は、
今しっかりとケアをして身体の気を増やしておきましょう。

 

 

気はエネルギーです。

身体の気が満ちていればいるほど、心の力が使えます。

 

それは、現実創造をパワフルにできるということ。

 

 

秋の実りが美味しい時ですから、旬のものを食べ、
身体を整え、パワフルにエネルギーを使えるようにケアをしてください。

 

 

 

 

8日の新月あたりから、また、大きくエネルギーが変わってきます。

 

現実化のスピードがさらに速くなっていきそうですから、

11月は、心の「受け取る」「許可する」ことと、
身体には「氣を増やす」ことしていきましょう。

 

 

 

春夏と頑張った人には、10月に続き、
おおいに実りが届きます。

 

ぜひ、喜び受け取っていってください。

 

あなたは充分に頑張ってきたのですから。

 

 

 

 

 

 

********

 

 

 

 

【11月守護天使からのメッセージ】

 

 

 

笑っていますか?

 

自分を褒めていますか?

 

 

私たちから見た、あなたは、

少し自分に厳しすぎるように思えます。

 

 

この1週間、
笑い転げる時間はありましたか?

 

 

空を見上げ、
身体いっぱい深呼吸をする時間はありましたか?

 

 

誰かの微笑みを見て、
愛しいと思えるような時間はありましたか?

 

 

 

笑うために、

喜ぶために、

愛しい人を愛するために、

あなたはここに来たのです。

 

 

 

 

 

笑いましょう。

 

自分を褒めましょう。

 

笑い転げましょう。

 

空を見上げ、私たちと繋がりましょう。

 

愛しい人を愛で包みましょう。

 

 

 

 

生きることは優しいことです。

 

急がなくても大丈夫。

 

あなたが望むものは、すでにあるのですから。

 

 

 

 

大丈夫。

 

私たちは、いつもあなたの横にいて、

 

いつもあなたを守り、愛しています。

 

 

 

 

 

********

 

 

 

11月のエネルギーを読んでのメッセージと、

守護天使からのメッセージ、お送りしました。

 

 

 

11月の新月を境に大きくエネルギーが変わる気配がしています。
物事の現実化のスピードがさらに速くなりそうです。

 

 

その気配を感じてか、
私個人は、掃除と断捨離を細かな所までしたくなり進めています。

おかげで家の中はカオスです。(笑)

 

でも、整えていくとエネルギーが一段とスッキリし、

思考も身体もスッキリしてきたのを感じています。

 

 

 

これから、ますます2極化は進むでしょう。

その流れの中、誰でもない”自分の幸せスタイル”を持っていることは、
ある意味、とても強みになると感じています。

 

(自分軸がしっかりしますから、

外がどうであろうと巻き込まれない強さを発揮できるので、
幸せでいられるのです。)

 

 

 

掃除や断捨離は、自分を知るいい方法です。

自分の望みや幸せスタイルがわからない時にはやってみてはいかがでしょう?

 

 

 

 

 

これから寒さが本格化していきます。

寒さも楽しみながら、11月を心地よくお過ごしください。

 

 

 

 

今日も読んでくださってありがとうございます。

 

あなたに溢れる幸せが届きますように。

 

 

 

 

 

こちらも合わせてどうぞ。

しあわせのヒント集

 

セッションご希望の方はこちらを

個人セッション

 

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

 

 

 

 

 

2018年

11月

01日

エネルギーの変換が幸せを創るこつ

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

皆さん、こんにちは。

心地よくお過ごしですか?

 

 

 

先週の満月、凄かったですね。
皆さんはいかがでしたか?

 

今回の満月は、大地と天のエネルギーの交流が凄くびっくりでした。
身体をエネルギーが突き上げていきましたから。

 

 

大地と天の交流は、
現実が大きく変わっていくエネルギー。

 

なので、チャンス!とばかりに、
お気に入りの音楽でダンスしながら、
パワフルエネルギーをチャージしていました。

 

 

11月からは、現実創造がパワフルに起こり始めますから、

皆さんも楽しいエネルギーをしっかりチャージしてくださいね。

 

11月のエネルギーメッセージで、

このあたりはお話していきますからお楽しみに。

(明日の夜にアップいたしますね)

 

 

 

 

 

 

エネルギー感度が高い人は、
パワフルエネルギーに巻き込まれやすいので、

エネルギーを望む方向にチェンジする力を育てること大事です。

 


エネルギーをチェンジするには、

 

・グラウンディング力

・物事の捉え方(思考・感情)を望む方向にチェンジする力

 

このふたつが要。


たとえネガティブなエネルギーが来ても、
このふたつを意識できると、
ネガティブエネルギーさえも、

現実創造のエネルギーに変換できて、

大きくステージアップしていけますよ。

 

 

サイキックやエンパス能力など、
エネルギー感度が高い方は特にチェンジ力磨いてくださいね。

 

 

 

 

 

 

と、前置きが長くなりましたが、
感度が高い低いに関わらず、

 

エネルギーがこの世界を創っています。


私たちはエネルギーで出来ていますし、

世界もエネルギーで出来ています。

 

 

 

 

ということは、


エネルギーを”どう使うか”が現実創造のコツなのです。

 

 

 

 

 

エネルギーをどう使うか、というのは、

 

ネガティブに思える出来事に、

 

ネガティブに反応してネガティブエネルギーを発信するか。

 

 

 

ネガティブの奥にある本質(ポジティブ)を観て、

 

ポジティブエネルギーを発信するか、

 

 

エネルギーに巻き込まれるか、

 

エネルギーを使いこなすか、

 

自分で決めるということ。

 

選べるのです、私たちは。

 

 

 

※ネガティブの奥には、必ずポジティブな面があります。

ネガティブにとらわれるか、

意識して、奥にあるポジティブな面を見つけるか、なのです。

 

 

 

 

 

 

 

セッションでは、
一見ネガティブに思える悩みの奥にある本質(ポジティブ)に気づいていきます。

 

 

物事というのは、
オセロゲームの駒のように、
白い面と黒い面とで出来ています。

 

 

悩んでいる状態は、
黒い面しか見ることができなくなっている状態。

 

 

黒い面しか見ることができないので、

黒い!黒い!とネガティブエネルギーを発信しています。

 

ネガティブエネルギーに巻き込まれている状態です。

 

 

 

ネガティブエネルギーを発信し続けているので、
ネガティブなことを創造し続けることになるのです。

 

 

 

 

悩みから抜けて、
望む現実を創造していくには、
黒い面の裏にある白い面に気づき、

 

ネガティブエネルギーをポジティブエネルギーに変換し、
発信できるようになることなんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

たとえば、
前回の起こる揺り戻し現象も、

 

変化の時は『揺り戻し現象』が起こると知っていれば、

 

「揺り戻し現象が起こるってことは変化している証拠。

順調に進んでるってことだから大丈夫ね。」

 

こんなふうに観ることができ、
安心してそのことに対処できます。

 

 

 

 

 

そして、感情を見つめてきていると、

ネガティブ感情の奥に愛があること知っていますから、

 

 

「あの人が寂しいと思ったのは、私への愛があるから。

私と一緒に居たいと思ってくれてのことなのね。
嬉しいな。有難いな。」

 

こんなふうに、愛を見つけて受け取ることができます。

 

 

 

 

 

揺り戻し現象自体はネガティブエネルギーですが、 

発信しているエネルギーは、

 

『安心』と『愛』と『感謝』のエネルギー。

 

 

 

『安心』『愛』『感謝』のエネルギーを発信して、

望むものを現実化させる行動をするのですから、

望む現実はすんなり創造されていくことになるのです。

 

 

愛も受け取っていますから、
大切な人と一緒にさらに豊かな愛の中での創造になるのです。

 

 

 

 

 

 

でも、揺り戻し現象を足を引っ張られていると捉えたら、

こんなふうな反応をするでしょう。

 

 

なんで、変化していこうとしてるのに、

邪魔なんてするのよ!プンプン!

 

やっぱりダメなのかな・・叶わないのかな・・・。

 

 

応援してくれるはずの人が止めさせようとするなんて、

愛されてないんだ・・・。

 

あの人は敵だったの?

もういい!

アドバイスのとおり、あの人とのご縁は終わりにする。

私はひとりでどんどん進むわ。

 

 

 

 

こんなふうに捉えるならば、

発信するエネルギーで創造されるものは、

 

 「怒り」「自己否定」「愛されない」「敵」「孤独」の世界。

 

 

 

 

もちろん、この世界が”好み”ならいいのです。

 

でも、好みで無いのなら、

 

自分が望む世界で感じたいものを、
今ここで発信できるように、

気持ちをチェンジすることが大事ということなのです。

 

 

 

 

 

 

 

発したエネルギーが現実を創造していきます。

 

オセロゲームの黒い駒を白にひっくり返すように、

物事の奥にある本質まで観てみましょう。

 

白い駒にひっくり返せると、
現実は、その時点で変わり始めていますよ。

 

 

 

 

 

この世界は、ほんとうにシンプル。

 

どんなエネルギーを発信してるかな?

 

自分を観察して、望む世界を創ること楽しんでくださいね。

 

 

 

 

 

 

読んでくださってありがとうございます。

 

あなたに溢れるほどの幸せがやってきますように。

 

 

 

 

 

こちらも合わせてどうぞ。

しあわせのヒント集

 

セッションご希望の方はこちらを

個人セッション

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

 

 

 

 

2018年

10月

25日

変化していこうとするあなたに起こること。

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

皆さん、こんにちは。
心地よくお過ごしですか?

 

 

今日は牡牛座満月でしたね。
変化を促進させるかなりなパワーで、
「大きく変わっていくな~」と空を見上げていました。

 

 

 

さて、そんな変化の時に起こりやすいこと、
今日はお話していこうと思います。

 

 

皆さんは「揺り戻し現象」をご存じですか?

 

 

これは、

 

変化していこう、

 

自由になっていこう、

 

幸せになっていこうとすると、

 

それを引き止める出来事が起こるのです。

 

 

 

意外なことに、
変化や自由になることを応援してくれるはず

そう思っていたパートナー・家族が揺り戻し現象を起こしてくること多いのです。

 

 

 

応援してくれるはず。

 

一緒に変化してくれる、

 

そう信頼していた相手ですから、

 

中にはショックを受ける方もあるのですが、

 

揺り戻し現象は、

ある意味、起こした人の寂しさからのもの、と言えるのです。

 

 

 

 

 

実は、私自身、
揺り戻し現象を経験しています。

 

そして、揺り戻しをした人に聞いてみたのです。

 

その人の本音を。

 

すると「手の届かないところに行ってしまうように感じた。」と話してくれました。

 

 

その正直な気持ちを聞いて、
「私はどこにもいかないから大丈夫。」そう伝えたのです。

 

 

 

 

スピや自己啓発では、
揺り戻しをしてくる人とのご縁を手放しましょう

そういわれます。

 

 

ある方には、
「切って、切って」とアドバイスされたこともあります。





でも、

 

「ほんとうに切るものなの?」

 

「魂はそのやり方を望むの?」

 

「私は、その方法をして幸せ?」

 

そう自分に聴くと、

 

答はNOだったのです。

 

 

 

 

 

私は、大切な人を大切にしたい。

 

たとえ、魂の目覚めが遅れたとしても、
大切な人と一緒に行きたい。

 

そう答を出したのです。

 

 

 

 

こう答を出す私は優しすぎるのかもしれません。

 

欲がないのかもしれません。

 

でも、私の答は「共に行く」なのです。

 

 

そして、
自分の癒しを進め、
相手の準備が整うのを待つことを選択したのです。

 

そして、この選択でよかったのでした。

 

 

 

 

 

 

 

揺り戻し現象は、

 

ほんとうに変化しますか?

 

ほんとうに幸せなあなたに戻っていいの?

 

もう依存も被害者もできませんよ?

 

人生の責任はあなたが取るのよ、いいわね?

 

この確認をされているのです。

 

 

 

 

なので、揺り戻し現象を起こした人を卒業することも、

ましてや切ることはしなくていいのです。

 

 

 

することは、

自分はどうしたいか?

 

 

自分のほんとうの気持ち(真音 あなたの真なる心の音)を
聴くことなんです。

 

 

そして、揺り戻し現象を起こした人の

ほんとうの気持ち(真音)を聴いて、

どうすることがほんとうの幸せに進めるか、

答を感じていくことなのです。

 

 

 

 

 

 

私たちは魂の仲間です。

 

共に行きたい、私はそう思うのです。

 

 

そして、行きたくない魂さんに無理強いすることはなく、

 

行かないことも尊重して、

 

その時は、自分の歩みを進めていくことが大事だと思います。

 

 

歩みを進めて輝いている姿を見せると、

 

留まることを選んだ魂さんも「やっぱり行く!」となるのですから。

 

 

 

 

スピや自己啓発などで、

「こうするもの」という方法はいろいろあります。

 

 

でも、ほんとうの答はあなたの中にしかありません。

 

 

揺り戻し現象が起こったら、

 

「どうしたい?」と、あなたの中の答を感じてくださいね。

 

それで出て来た答を選ぶことは、

ほんとうに満たされ幸せになります。

 

 

 

 

 

どうぞ感じること、

 

あなたの答を見つけること、

 

丁寧にしてくださいね。

 

あなたの幸せはそこにありますから。

 

 

 

 

 

 

 

こちらもどうぞ。

しあわせのヒント集

 

セッションご希望の方はこちらを

個人セッション

 

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年

10月

24日

人間関係の悩み。3つのタイプ。

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

皆さん、こんにちは。

心地よくお過ごしですか?

 

 

今日は、朝から綺麗な青空が広がっています。
虫の音も聞こえていて、秋ならではの心地よさを受け取っています。

 

 

 

 

 

さて今日は、人間関係の悩みのお話していこうと思います。

 

 

人間関係の悩みは、多くの人が通ること。

 

人間関係で悩まない人なんているのかしら?
そう思うほどです。

 

 

 

なので、人間関係で悩んだ時は、
みんなも悩んでいること思い出して、

安心してくださいね。

 

 

 

 

そして、ぜひ知っておいて欲しいことは、

 

悩みには、必ずギフトがある、ということ。

 

 

悩んでいる最中は気づけないけど、

抜けた時には、あなたの手には必ずギフトがあり、

一回りも二回りも成長したあなたが生まれています。

 

 

 

 

そして、人間関係の悩みには3つのタイプがあることも知っていてください。

 

この3つのタイプを知っていると、
タイプに合った乗り越え方がわかり、
クリアしやすくなりますから。

 

 

 

 

では、3つのタイプをご紹介しますね。

 

 

 

まずは、
①深い気づきを与えてくれる魂を磨き合う人との悩み。

 

 

この魂を磨き合う人との悩みは、

感情が焼かれるような痛みを伴います。

 

なぜなら、自分を映す鏡になって、
見たくない自分を見せてくれるから。

 


そして、関係性がとても近いため、

相手への期待が大きくなり、
期待を裏切られた時の傷も大きくなります。

 

また、依存や執着も生まれるので感情がすごく刺激されるのです。

 

 

そして、感情が刺激されるぶん、
依存から自立へと促されたり、

シャドーの受容統合ができたり、

女性性・男性性の開花が起こったりと、

愛する力や才能を大きく開花させることになり、

魂の目覚めも起こしてくれる人になります。

 

 

 

家族やパートナー(元パートナーも)が、
この魂を磨き合う役割をしてくれることが殆どです。

 

身近な関係なため、感情はすごく刺激されますが、
それだけギフトも多く、

悩みを乗り越えた時の成長は大変大きなものになります。

 

前回のお話「あなたは私。」が、それになりますね。

 

 

 

 

 

②あなたを縛るルールに気づかせてくれる人との悩み。

 

 

この縛るルールに気づかせてくれる人は、
見てるとイライラするとか、

ジャッジしたくなる感情が起こります。

 

 

関係性は、①よりも遠くなり、
会社の上司・同僚・友人・仲間になります。

 

そして、イライラしたりジャッジしたくなるのは、

その人が、あなたが自分を縛っているルールを、

平気で破る人だから。

 

 

 

例えば、自分勝手な人にイライラするなら、

「自分勝手にしてはダメ」と縛るルールがあるのでしょう。

 

 

その人が平気でルールを破り自由にしているから、

「私は自由にしたいのを我慢してるのに、あなたは!」とイライラするのです。

 

なので、あなたを縛っているルールを教えてくれて、

「もっと自由になっていいよ」と知らせてくれている人なのです。

 

 

 

 

 

 

③ここはあなたの場所ではないよと教えてくれる人との悩み。

 

 

このあなたの場所ではないよと教えてくれる人は、
一緒に居て違和感や合わない感じがする人です。

 

マウンティングや、

ちょっとした意地悪・嫉妬をしてくる人、

「あなたの為に」という一見優しさにみえる押し付けをする人もそう。

 

 

 

実は、こういう人や、
その人のコミュニティとはご縁がないため、

スルーして心地いい人の所に行ってくださいと教えてくれているのです。

 

 

 

違和感や合わない感じは、

あなたとエネルギー(波動)が違うから。

 


一緒にいないほうがいい人、

そもそもご縁が無いので、
スルーや挨拶だけでいいのです。

 


むしろ、合わないのに無理に仲良くするとトラブルになり、

足を引っ張られます。

 

ほんとうに出会う必要のある人との出会いも遅らせます。

 

 

 

寂しさがあったり、

誰とでも仲良くしなきゃルールがあると、
違和感や合わない感じを無視して近づいてしまいます。

 

 

また、マウンティングや嫉妬意地悪に反応しがちですが、
それは、あなたが素敵だから(嫉妬する才能を持っているから)です。

 

 

マウンティングや嫉妬意地悪があるなら、

自分の魅力や才能に気づいていくことにエネルギーを注ぎましょう。

そして、スルーでいいのです。

 

 

 

 

 

スルー出来るようになると、

一緒に居て心地いい波動の人達と出逢っていきます。

 

ほんとうに出逢うべき魂の仲間との出逢いがやってきますよ。

 

 

 

※パートナーや親・兄妹など身近な関係で、

マウンティングや意地悪・嫉妬、

「あなたの為に」をすることがあり、
③の適切な距離を取るご縁のことがあります。

 

 

 

 

 

 

 

人間関係のお悩みを伺っていると、

スルーしていい3タイプで時間を取られている人が多いように思います。

 

 私もそうだったのですけど・・。(汗)

 

 

 

そして、③タイプの悩みは、

自分の感覚を信じられようになったり、

魅力や才能を受け取れると、

簡単にスルーできるようになります。

 

 

エネルギー(波動)がハッキリ違うことに気づけるからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人間関係の悩みは、

魂が磨かれます。

 

 

先日、セッションした方は、

「私、どれだけ磨かれるんでしょう?

ブリリアントカットで光り輝いちゃいますね♪」なんて言ってみえました。

 

こう思えたら、悩みクリアも同然です。

 

 

 

 

 

悩みの最中だと、

磨かれているなんて気づけないもの。

 

でも、悩みをクリアする時は必ず来ますし、

ギフトも磨かれたことにも気づいていけます。

 

だから、大丈夫。

 

 

 

 

 

そしてまた、
苦しんで悩みをクリアするのも終わりつつあるように思います。

 

 

それは、魂が十分に磨かれ、

魂の仲間に出逢っていく時が来ているからでしょう。

 

 

 

 

 

心地よくいられない人とは距離を取り、

 

心地よくいられる人といること選んでいきましょう。

 

もうそういう時が来ているのを感じます。

 

 

 

 

 

こちらもどうぞ。

しあわせのヒント集

 

セッションご希望の方はこちらを

個人セッション

 

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

 

 

 

 

 

2018年

10月

13日

あなたは私。私はあなた。

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

皆さん、こんにちは。

心地よく、お過ごしですか?

 

 

 

今日は、「あなたは私。私はあなた。」をお話していこうと思います。

 

 

あなたは、「この人、私なんだ!」

そう気づいたことはありますか?

 

 

 

この「あなたは私。」と気づくことは、

自分と向き合うこと。

 

心を観ることを重ねていくと、

気づいていくひとつ。

 

 

 

 

 


例えば、ある人を嫌いだ!と感じる。

 

「あの人のどこが嫌いなのだろう?」
と書き出してみると、

 

書き出したものは、

自分の嫌いなところだった、

そう気づくことがあります。

 

 

 

 

嫌いな人と同じものがあるなんて、

なかなか認めることは出来ないのだけど、

 

 

心を観ることを繰り返していくと、

何度もそういうことが起こって、

 

 

やっぱりなのかな~、

自分の中にもあるのかな・・、

 

 

そうよね、、

あるな~、、、 

 

 

いや、そんなことない!
そんなことあるはずない。

 

 

でも、書いたこと、
思い当たることあるし、、

 

 

そうなのかな、、

これ、抵抗してるんだな、、

 

 

仕方ない・・(>_<)

もう降参しちゃうしかないか、、

 

 

えーい!認めるか、

私の中にもあります。

もう降参!

 

こんなふうになっていくのです。

 

 

 

 

そして、「あなたは私。私はあなた。」

なんだなって、

 

ちょっとほっとするような、

身体がゆるむような感じで、

世界を優しく見れるようになっていきます。

 

 

 

 

 

 

これは、親子の悩みや、

パートナーシップでの悩みで特に多いこと。

 

 

身近な関係、

親密な関係ほど、

相手は自分を映す鏡の役割をしてくれるからなのだけど。

 

 

 

魂の伴侶(ツインレイ)は、

その最たる形で現れますから、かなりヘビーなものになります。

(残念ながら、多くの女性が憧れるロマンチックなものではないんです)

 

 

 

 

 

 

 

 

お母さんの嫌いなところ、

私にもあるな~。

 

仕方ないね、

親子だものな。

 

 

 

パートナーの嫌いなところ、

私にもあるな~。

 

仕方ないな、

写し鏡だものね。

 

 

こんなふうに思えていくと、

 

不思議なことに、

嫌いなところが気にならなくなっていき、

時には、嫌いなところが消えてしまうことが起こります。

 

 

相手から、自分から。

 

 

 

 

 

 

これは、

 

あの人のあそこが嫌い、と言いながら、

 

自分のここが嫌い、と自己否定しているから。

 

 

 

それが、

 

仕方ないな~と許せると、

 

自分の嫌いなところも許せたことになるから。

 

そのままの自分を愛せるからなのです。

 

 

 

 

 

 

私たちは、

 

人をとおして、

 

自分を見つけ、

 

人をとおして、

 

自分を許し、

 

自分をまるごと愛すること、しているのです。

 

 

 

 

身近な関係、

親密な関係ほど、

もっとも見たくない自分を映してくれます。

 

だから、嫌いやすいし、

それだけ、あなたが自分を愛せるようにと、
嫌な役目を演じてもくれている、

ということなのです。

 

 

 

 

 

 

「あなたは私。」

 

この気づきを重ねていくことは、

  

愛に戻る道、

 

なのだと私は感じます。

 

 

 

 

 

前回の「魂の目覚め」の話でいうと、

重いウエイト(波動)を外し、

本来の軽い魂の波動に戻ること。

 

無意識下でしている、自責を手放すことですから。

 

 

 

 

 

 

 

私以外の人が居てくれる。

 

だから、私を知ることができるのがこの世界。

 

 

あなたは私。私はあなた。なのかもしれません。

 

 

 

ちょっとそんな視点でみて観ると、

 

今まで気づかなかった何かに、

気づけるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

あなたが繋がる人は、

 

なにかしらのご縁ある人。

 

 

過去世からのご縁であることも多いもの。

 

そんなご縁ある魂どうしだからこそ、

 

あなたを映し出し、

 

その人を映し出し、

 

お互いがお互いに気づけるようにサポートし合っているのです。

 

 

 

 

 

 

 

チャレンジしたい人は、

 

この人のここが嫌い、

だけど、私にもあるの?

 

 

なんて、自分を観てみてください。

 

きっと、面白いことに気づくと思います。

 

 

コツは、ノートに書き出してみること。

文字にすると、思ってもみないことに気づいていけるのです。

 

 

 

 

 

10月は受け取る月。

 

どうぞ、愛に戻り、
愛を受け取っていってくださいね。

 

 

 

その愛が、11月以降、
あなたの元で花ひらいていきますから。

 

 

 

 

 

 

こちらもどうぞ。

しあわせのヒント集

 

セッションご希望の方はこちらを

個人セッション

 

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

 

 

 

 

2018年

10月

11日

魂の目覚め

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

皆さん、こんにちは。

いかがお過ごしですか?

心地よくいますか?

 

 

 

今日は、「魂の目覚め」のお話をしていこうと思います。

 

 

あなたは、魂の目覚め
と聞いてどんなことをイメージしますか?

 

 

私は、なんだか難しいこと、

一気に意識が変わること、

そんなふうに以前は思っていました。

 

 

 

私自身、急に意識が上昇したり、

身体が光の粒になって空間に広がる体験をしたこともあって、

魂の目覚めは、そういった「特別」なことに捉えていました。

 

 

 

でも、そうではないんですね。

 

魂の目覚めは、

ごく普通に起こる、

普通のことなんです。

 

 

特にこの数年、

世界のエネルギーが急速に変わり、

誰もが今、魂の目覚めを迎えています。

 

 

 

例えば、前回のお話「インナーマザー」もそう。

 

頭の中でお母さんの声がしている。

それが、自分の望みを叶えることを阻んでいた。

 

この気づきも、魂の目覚めなのです。

 

 

 

 

 

無意識にインナーマザーの声に従い、

いろんなことを選択していたんだと気づく。

 

 

自分のほんとうの望みではなく、

インナーマザーの声を望みとして選んでいたことに気づく。

 

 

これからは、自分の望みのほうを選んでいこうと思う。

 

 

これらが、実は、魂の目覚めなのです。

 

 

 

 

 

地球は、

この物質3次元は、

とても重い波動の世界でした。

 

 

なので、天から降りてくるには、

重い波動を身につけなくては降りて来れません。

 

 

それはまるで、海に潜る時に身体にウエイトを付けるようなもの。

 

そして、そのウエイトは、

無価値観・罪悪感・自己否定といった重い波動なのです。

 

 

 

 

 

頭の中のインナーマザーの声に従っていた自分を観てみると、

無価値観・罪悪感・自己否定といった感情があることに気づきます。

 

 

以前は、世界の波動が重かったので、
重い波動である無価値観・罪悪感・自己否定は、

世界にありふれている普通のこと。

 

 

なので、それらの重い感情に浸っていること、
動かされていることに気づきませんでした。

 

 

 

今、世界の波動が軽くなってきていて、

それによって、多くの魂が気づき始めました。

 

 

どうして自分に価値がないなんて思うの?

 

どうして罪悪感から自分の望みを諦めるの?

 

どうして大切な私を自分で否定しているの?

 

 

無価値観・罪悪感・自己否定はいらない!って気づき始めています。

 

そして、喜びで幸せなのが私だ!って。

 

 

 

 

そして、多くの魂がこの気づきをしているので、

それが世界の波動をさらに軽くし、

さらに多くの魂たちに、

無価値観・罪悪感・自己否定はいらないんだ!と、

気づかせることになっています。

 

 

 

 

魂の目覚めは、

難しいことでも特別な事でもなく、

こういった気づき、です。

 

 

今、多くの人に起こっています。

 

毎日、毎日、その広がりは大きくなっています。

 

もうワクワクします。

 

 

 

 

 

 

あなたが、今ここから、

あなたの望みを選んで、

ほっとして心地いい自分でいる、

ご機嫌な自分でいる。

 

それが、すでに魂の目覚め。

 

そして、目覚めたいと思っている多くの魂の助けをしているのです。

 

 

出会っていないだけで、
あなたは誰かの目覚めをサポートしているのです。

 

 

 

 

 

そして、私たちは何を選んでもいい

「自由選択」を持っています。

 

 

だから、世界の波動が軽くなっていても、
重いウエイトをさらにいっぱい付けて、

上がらないように抵抗して、
ふか~くふか~く潜ってもいいのです。

 

無価値観・罪悪感・自己否定をまだまだ体験することもよし、なのです。

 

 

なぜなら、重い波動は、
この地球でしかできない体験だからです。

 

 

 

そして、”重い”無価値観・罪悪感・自己否定を体験するから、

 

その真逆の、

「私は、このままで価値があるんだ」

 

「私は、愛なんだ」

 

「私は、このままでいいんだ」

 

という本来の”軽い”自分に気づくことも出来るからです。

 

 

深く深く潜り、

真っ暗な闇の中から、
光を見つけて上昇するほうが、

上がった時の歓びは半端なく大きいですから。

 

 

 

 

 

 

魂にとっては、どれも全てしたかった体験。

 

良い悪いではなくて、
全てが豊かなこの世界ならではの体験なのです。

 

 

 

だから、重いウエイトを付けて潜るもよし、

 

ウエイトを外し、

 

本来の魂の軽さに戻るもよし、

 

なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

軽い魂の自分に戻って、
この地球で楽しみたいと感じる人は、

 

今ここで、自分を心地よくしてあげてください。

 

 

それは、ほんの少し背中を真っ直ぐにすることかもしれません。

 

深く深呼吸することかもしれません。

 

大好きな音楽を聞くことかもしれません。

 

罪悪感はいらないと気づくことかもしれません。

 

 

 

 

今ここで花ひらいていいのです。

 

今ここで天国のように心地よく居ていいのです。

 

 

それがすでに魂の目覚めなのです。

 

 

 

 

 

 こちらもどうぞ。

しあわせのヒント集

 

セッションご希望の方はこちらを

個人セッション

 

 

 

 

 

花ひらき、今ここを天国に。