2017年

4月

24日

【お勧め本】お母さんが幸せになる子育て

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。
いかがお過ごしですか?

 

 

私は、春を楽しんでいますよ。

少しですが花粉症のくしゃみはでるのですけどね。

 

酷い時もあったのだけど、

今では、くしゃみが出て初めて「そういえば花粉症だったな~」なんて感じです。

 

特に治療したわけではなく、好きなことを楽しんでて花粉症を忘れているだけなんですが。

現実は面白いですね。

 

 

 

さて、春を楽しみながら読書ブームにもなっています。

昨日は、この本を一気読み☆

 

 

心屋仁之助さんの子育て本。

『お母さんが幸せになる本』です。

 

 

帯に「愛情という名の呪い」なんて書いてあるので、

ちょっとびびりましたが、

内容は、とってもらく~になれる本です。

 

 

私は読みながら、そうそう、あったあった、なんて、

自分が子供の頃を思い出していました。

 

そして、読み進めるうちにちょっとぽろって泣けてきたり、

くすくす笑ったりして読後はスッキリでした。

 

 

 

 

私は、お花畑スタイルの引き寄せをセッションのベースにしていて、
それは、女性は本来『お花』だからなのだけど、

 

 

心屋さんのこの本では、

子供を、

 

ちゃきちゃきマルチタイプと、

お花畑スポットタイプの2つのタイプに分けて伝えてくれていて、

その子の持って生まれた資質のままでいいんだよ~って伝えてくれていました。

 

 

 

 

私も、その人の持って生まれた資質のままでいると、
幸せの流れにスムーズに乗れることが観えるので、


自分を否定していたり、

無理して頑張っていることを手放して、

本来のその方に戻っていかれるようセッションしているのだけど、

 

 

それを心屋さんは、

お花畑タイプがちゃきちゃきタイプになろうとするとお花が咲かなくなる

と言ってみえて、そうそう!そうなの!でした。

 

 

 

 

 

実は、私の母がちゃきちゃきでなんでもできる人だったんです。

私の憧れでしたね。

 

 

でもね、私はのんびり空を見てぽ~として神様や精霊と話してる子。

身体も弱く、小柄だったので母は「このままで大丈夫だろうか?」って思ったのでしょうね。

ちゃきちゃきできるようにとよく言われました。

 

 

でも、出来ないんですよね、お花畑ですから。

なので、出来ない自分をしらないうちに責めるようになっていましたし、

無理して頑張ってもいた子供でした。

 

 

ぽ~としていたので、クラスメイトからいじめられそうにもなりましたから、

余計にちゃきちゃきしていないと!って自分を頑張らせてもいたように思います。

 

 

ある程度ちゃきちゃきできるようにはなりました。

学校教育もちゃきちゃきを教えるものですし。

でも、生粋のちゃきちゃきさんには及びませんからコンプレックスでした。

 

 

 

 

でも、そうしていたら、

精霊とも話せなくなっていって・・・。

 

 

私たちは全員、生まれた時は天と繋がっているのだけど、

こういったことで繋がれなくなっていくのでしょうね。

 

なので、本来の自分を取り戻していけば、

誰もが直観が開き、サイキックな能力を取り戻すのだとも思っています。

 

 

 

 

 

話が心屋さんの本からズレてしまったけど、

 

女性は本来、お花です。

 

無理に自分以外の何かになろうとする必要などまったくないし、

命は、ありのままで生きていないと何かしら「違うよ!」って教えてもくれます。

 

 

女性がお花の自分を否定すると、

婦人科系の疾患や、

パートナーシップでの悩みに出やすいです。

 

 

 

 

 

もし、しんどい・・って思うなら、
自分ではない自分に無理になろうとしてはいないかしら?

 

 

お花畑さんなのにちゃきちゃきさんになろうとしていないかな?

 

 

 

もし、心当たりがあるならば、
この本を手にしてもいいかと思います。

 

 

もちろん、子育て中のパパママにはらく~な子育てになると思いますよ。

 

 

私的には、お花畑の子がそのままの自分でいいんだ♡って感じて育っていけて、

ちゃきちゃきさんの子供も無理に頑張らないでそのままの自分でOKって育っていける
そんな優しい社会になっていくといいな~と思いました。

 

 

 

 

 

新書なので、本屋さんにあると思います。

宅配便が増えて宅急便の方も大変のようです。

優しい社会へのひとつの選択として、

お出かけの際、本屋さんで購入されてはいかがでしょう。

 

 

 

私は、もう一冊、子育て本で気になっているのがあるので、

これも本屋さんで買ってこようと思います。

 

 

 

そうそうこの本もお勧めですよ。

優しい気持ちになります。

 

 

 

 

 

 

花ひらき

 

今ここを天国に。

 

0 コメント

2017年

4月

21日

しあわせのもと。おうちごはん。

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。
いかがお過ごしですか?

 

ご機嫌な日々を過ごしていますか?

 

 

 

私は、このところ

心のお手入れしたり、
大好きなものたちを丁寧に手入れしたり(衣替えの準備ですね)
日々のおうちごはんを丁寧に作って、
なにげない日常の幸せ純度を上げることしています。

 

 

 

私は、この『なにげない日常の幸せ純度』がとても大切な人。

 

ここが満たされていないと、

他のことも満たされなくなっていくこと知っているので、

意識して丁寧にするようにしているのです。

 

 

皆さんは、どうですか?

 

 

 

 

 

実は、FBには書いたのだけど、

人生初のお料理教室に通い始めました♡

 

『なにげない日常の幸せ純度』をもっと上げたくて。

 

そして、この新しい選択が、私に多くの気づきとギフトをもたらしてくれてます。

 

 

 

 


料理を習うのは、

学校の料理実習以来でしょうか・・。

(何年前???笑)

 

 

母が料理するのを見ていたせいでしょうか、

料理はそこそこ出来ていました。


本やテレビの料理番組も好きでよく見ていたので、

そんなに困ることはなかったのです。

 

 

でも、

この数年、ある思いが出て来ていたんです。

 

「こんな人になりたいな」と思えるような先輩女性から料理を習ってみたいという淡い思い。

 

 

 

淡い思いなのですっかり忘れてもいたのだけど、

クライアントさんがお料理教室の悩みを話されたことで、

「そういえば私も・・」と思い出し、

 

 

すると、直後にお料理教室のお誘いがあり。

 

ピン!ときて、ご案内を半分も読まずにお願いしますとお申込みしていたんです。

 

 

 

 

そして、今になって気づくのは、

「こんな人になりたいな」と思える先輩女性から料理を習ってみたいという淡い思いは、

母から料理を習いたかった・・という思いからだったんだと。

 

 

 

こんなこと思っていたんです。

 

そういえば母から料理を習ってこなかったな。

全寮制の高校に行っちゃったから、

お母さんに料理を教えてもらうことあまりなかったな~って。

 

 

小学校の頃にハンバーグの作り方は教えてもらったけど、

母のきんぴらはどうやって味付けしてたんだろう?

母に聞きたいけど天国だしね・・・って。

 

 

なんだかんだ、

母にもう一度甘えたかったんです。

(恥ずかしいですが・・)

 

 

 

 

 

そんな思いが、

「こんな人になりたいな」と思う女性から料理を習ってみたいという思いになり、

現実化していたんだと気づいたのです。

 

 

そしてなんと!

料理を教えてくださるマダムの夢が

「みんなのお母さんになること」って聞いてびっくり☆

 

 

 

その時に思いました。

世界はほんとうに優しいなって。

ちゃんと望んでいるものは与えられる優しい世界って。

 

 

 

 

 

私は、長女でしっかり者のお姉ちゃんを頑張ってしてきた人なので、
母に甘えることほんとしてきていないのです。

 

 

弟君が手のかかるわんぱく坊主だったこともあり、

私までワガママ言ったら母が困ると子供心に思って、

頑張ってしっかり者をしてきたんです。

 

 

ほんとうは甘えん坊で泣き虫だったのに。

そうとう無理してましたね。(笑)

 

 

 

 

そんな頑張ってきた自分を受け取り、

もう甘えん坊でいいよ、

泣き虫でいいよって許可ができたからなんでしょうね。

 

 

料理教室に行きたいと思い、

みんなのお母さんになりたいと思うマダムに出逢ったのですから。

 

 

 

 

 

またひとつ、私の中に幸せが増えました。

 

マダムから料理を学び、
日々のおうちごはんを丁寧に丁寧に作り始め、

日常がさらに満たされ幸せ純度が上がっています。

 

 

 

マダムに1番初めに教えていただいたのは、

土鍋で炊いたごはんで作る塩むすび。

 

 

マダムは、お米をとぐときに両手でお米を包んで優しく洗うんです。

 

その所作が、お米を愛でていて、

お米のひとつぶひとつぶに愛を込めてみえるんです。

 

 

私も真似て、お米のひとつぶひとつぶに愛を込めてといでいます。

もうそれだけで満たされていくのを感じる毎日です。

 

 

 

私の塩むすび。

 

 

 

 

人の出逢いは不思議だなと思いつつ、

出逢う人には出逢うように魂では決めてきていて、

短い時間だけの人もいれば、

長い時間を共にする人もいて、

幸せに別れられる人もいれば、

心痛める別れの人もいるけれど、

どれもが魂のレベルでは大切な出逢い。

 

このところしみじみそれを感じています。

 

 

 

 

毎日、口にしている食べ物たちも、

そんな大切な出逢いであり、

私の身体と心と魂を育んでくれていると思うと愛おしくなるのです。

 

 

 

 

 

なにげない日常の中にもきらめくものが必ずあります。

 

どうぞ丁寧に見つけてみてくださいね。

 

 

あなたの願いがすでに叶っていたことや、

取りこぼしてしまっていた愛や優しさに気づいていけると思います。

 

 

 

 

私も今回のことで、

母にどれだけ愛されていたのか思い出し、

取りこぼしていた愛を受け取りましたから。

 

身近な家族の愛ほど・・なのでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

 

 

【お知らせ】

 

5月初めよりセッションのスタイルと料金を新しくしていく予定にしています。

 

セッションを迷われている方がありましたら、お問い合わせいただくか、早めのお申込みをお勧めいたします。

 

 

 

0 コメント

2017年

4月

14日

誰もがちゃんと花咲かせます。

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

今日は、FBに載せた何気ない日常のつぶやきをこちらにも。

 

 

***

 

 

ぐんぐん♡

暖かくなってきたらあれよあれよとぐんぐん伸びて小松菜に花が咲きました。

 

 

人も、ちゃんと時が来て花が咲くもの。

自分の花を見つめてあげてね。

大丈夫♡

 

 

小松菜の花はこんなお花です。

蕾を集めたらブーケぽくなりました♪

 

 

***

 

 

寒い冬の間は、なかなか大きくならないな~なんて思っていたのに、
暖かくなってきたら、あれよあれよと伸びだして黄色のお花が咲いた小松菜です。(笑)

 

 

見ていて、人間と同じだなって思いました。

 

ちゃんと時が来ると花が咲く、これは人間も同じだって。

 

 

 

 

私たちは、頑張ってるのになかなか上手くいかなくて凹む時があるけれど、

それは自然でいうなら冬の季節。

 

 

冬に植物はなにもしていないわけではなくて、
ちゃんと栄養を蓄えて時が来た時に花を咲かせる準備をしている。

 

 

私たちも「上手くいかない・・」って凹みながらも頑張った体験は必ず花を咲かせる時が来るもの。

だから大丈夫なんです。

 

 

 

 

多くの方に出逢って思うのは、

この厳しい時に頑張った体験がある人というのは、
年齢を重ねた時になんともいえない優しさと包容力となって滲み出ると感じるのです。

 

体験に裏付けされた美しさというのかしら。

 

 

 

今の大変さに目を奪われると凹むことばかりになってしまうけど、
この体験がいつか自分の輝きになっていくんだと思うと、
少しは頑張れるのではないかなと思うのです。

 

 

 

 

 

 

10年、20年、30年・・経ったとき、どんな自分になっていたいですか?

 

その時、どんな花が咲いていますか?

 

 

自分の花をちゃんと見つめて、咲かせていきましょうね♡

 

 

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

 

 

0 コメント

2017年

4月

12日

お花畑にご帰還おめでとう♡

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。
いかがお過ごしですか?

 

 

私の所は久しぶりに晴れ、青空が見えて嬉しくなっています。


やっぱり天気で気持ちも変わるものだ!なんて言って、
そんな自分に朝からクスクス笑っております。

 

 

 

さて、今日は昨日の続きからMさんから頂いたご報告をお送りしますね。

 

 

Mさんは、昨年末に集中して感情解放をされた方。


なので、感情解放をするとどんな状態になるの?と思ってみえる方に、

こんな未来があなたにも来ますよと教えてくれると思います。

 

 

 

そして、この状態をお花畑と私は表現しているのだけど、

ただふわふわしたものではないことも知っていただけたらと思います。

 

 

 

 

Mさんは、自分の心の見たくない所にしっかり向き合われました。

「じぶんはほんとうはどうしたいんだろう?」と

本音を感じることも丁寧にされてきています。

それに伴う行動もされています。

 

日々、丁寧に自分を感じてあげることを続けてみえての今なのです。

 

 

 

Mさんは頑張り屋さんです。

なので私が1番にお伝えしたことは、

 

 

「頑張らないことを頑張ってね。」

 

 

えっ?と思われる方もあると思いますが、

 

頑張らないことを頑張っていくと、Mさんのような幸せになるのです。

 

 

頑張らないことを頑張っていくというのは、

頑張ることを修行にしないで、

らく~になることを頑張るということです。

 

 

 

Mさんのこれまでのプロセスはこちらです。

ぜひ合わせて読んでくださいね。

 

 

 

 

********

 

 

 

中川さん、

 

こんにちは。

春がやってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。

 

素敵な日々を過ごされていることと思います。

今日は、セッション後の変化をお知らせしたくて、メールしました。

 

 

 

何か、とても大きな変化が起きているように感じています。

 

3月末に、帰省したのですが、

両親の心が大きく変わったようで、驚きました。

 

 

とても、楽しそうでした。

母から、父や妹への恨み言が消えていました。

 

娘が、父と母に別々でいろんな質問に答えるカードを渡したら、

同じ質問3つにまったく同じ答えを書いていました。

(魔法を使ってなりたいもの、やりたいこと、動物と話せたらなんてきく?)

 

 

 

通った小学校まで娘と歩いてみました。

山の中のとても遠い小学校で、つい最近まで怖い怖いの記憶ばかりの場所でした。

 

でも、今では、両親の深い愛に抱かれて

自然の中で私にとってここはすべてがあった場所だったんだ、と感じました。

 

 

そして、そう感じたことで、

愛というのは、海のようにどこにもあって、

私たちを満たしてくれ、

また生命というのは成長をやめないものなんだ、ということも感じました。

 

 

 

それから、主人とも腹を割ってずいぶん話せるようになってきました。

 

彼からは、今の立場でのさまざまな思いや目指すものを話してくれ、

私は、実家の家族との関わりを変えたことや私の思いを話せるようになってきました。

 

話す中で、私たちは二人とも

立場は違えど未知の世界へ自分を信じて漕ぎ出しているように感じています。

 

 

 

そして、私は家で一人の時は、

民族音楽みたいなものにあわせて創作ダンスをしています!

 

以前は、体を自由に動かすことができなかったのに、

今は、ダンスが嬉しくて、時々泣いてしまいます。

 

 

 

受け取ること、

手放すこと、

今を感じること、

自分の思いに気づき、答えていく、

必要な境界線をひく、

ということを丁寧にやっていくことで、

こんなにも多くのことがギフトとして自然と花開いていくということに驚いています。

 

 

今、自分のメールを読み返して、

これが、流れの中にいるということなのかな?と思いました。

 

 

 

また、何回も、”私には力がある”、というメッセージをいただき、

自分のこれまでやってきたことを何度も振り返って受け取って、

ここまできたことで”私には力がある。”と前よりずっとずっとはっきり思えます。

 

 

 

中川さんから、最後にメールでいただいたことに、

プロセスがどんなスタイルでやってくるかも自分で決められる、

というアドバイスをいただきました。

 

 

なので、

私の成長プロセスは安定した中でぐんぐん成長していく、

というふうに思うことにしました(^^) 

ラクに自然に。と思っています。

 

 

 

なんだか、今のこの思いをシェアしなくては!と思い立ち、メールをしました。

桜がついに咲きましたね!

素敵な春をお過ごしくださいね。

 

では。

 

 

 

 

 

********

 

 

 

 

Mさん、掲載を快諾していただいてありがとうございます。

 

>誰かの役に立つのかな?と、書いていて思っていました。

 

とも言っていただき、
すでにリアルに出会ってはいないけれど繋がりを感じられていること素敵です。

 

 

 

そして、メールでも書いたのだけど、

 

Mさん、ほんとうにお花畑ご帰還おめでとう♡

 

 

これからは、もっとゆるゆるにこにこになっていきましょうね。

それが、愛を受け取ることだとお気づきだと思いますから。

 

 

 

 

 

 

自分に向き合って自分を愛していくと、
それまでの人生でどれだけ愛されていたのかに気づけていきます。

 

そして、

今も絶え間なく愛され豊かさも与えられていることに気づけていきます。

 

 

その結果、自分だけではなく自分を取り巻く家族も自然に幸せになっていくのです。

 

 

 

 

Mさんが書いてくれていますが、

 

受け取ること、

手放すこと、

今を感じること、

自分の思いに気づき、答えていく、

必要な境界線をひく、

 

 

 

これらは、幸せを作る時に大切な事。

 

そして、これらは自分を丁寧に愛する時にすること。

 

 

 

自分を愛する。

これがミラクルを起こす1番の秘密です。

 

 

 

昨日のお話に、お花畑は羨ましくて嫉妬されることもあると書いたのですが、


Mさんから
>嫉妬も怖がっていない事に気付きました。(*^-^*)

>嫉妬を恐れて小さくなっていたのに、

>今は、気にならなくなっちゃいました。

 

だそうですよ。

 

 

 

あなたもお花畑にご帰還されませんか? 

 

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2017年

4月

11日

天秤座の満月。すでに満たされていたことに気づいていくから。。

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

今日は天秤座の満月とのこと。

 

エネルギーを読んでみると、
静かでありながら力強く女性性溢れています。

 

 

 

満月は満ちるエネルギーであることもあってか、
クライアントさん達から変化のご報告をいただいていて、

そのやり取りでまた幸せ満ちる私です。

 

 

 

皆さんの中にも、頑張って来たことが形になってきたり、

願っていたことが叶い始めたりしているのではないかしら?

 

 

さて、そんな中、クライアントさんにお返事した私のメールをシェアしますね。

 

現実創造のコツを書いていますので参考にしてください。

 

 

この方からは、変化のご報告を頂いているので、

次回、そちらもシェアさせていただきますね。

 

 

 

********

 

 

現実創造も、

 

>あまりにも何もしない(というか、取りに行かない)ことで起こるので、

あっけないようで、とにかくラクだし、自然だし、

愛に溢れているし、いいことづくめです。

 

 

そうなんですよ。何もしないんです。

そう!取りに行かないの。

 

 

ガシガシ取りに行くのは「ない」の欠乏マインドだから。

 

今のMさんは愛に溢れているでしょう?

 

だから、

現実化してくれたら嬉しいけど現実化しなくても幸せ♡

どちらでも私の幸せは変わらないというマインドだと思います。

 

これが、まさにお花畑スタイルの現実化なんです。

 

 

 

 

感情解放をして「ない」と思っていたのは幻想で、

ほんとうは「ある」と気づいた。

 

そして、何度も何度も「ある」を受け取って味わったので、

今はもう「ある」としか思えない。

Mさんは、今その状態にあるので何もしなくても叶っていくのです。

 

 

 

********

 

 

 

このところあまり使わなかった言葉『お花畑スタイル』ですが、

私の夢の叶え方はこのお花畑スタイルです。

 

 

強く願っていたわけでもないのに、

何だか知らないうちに叶っていく♡というもの。

 

 

 

これは、女性性が豊かな人の現実創造スタイルなのだけど、

愛に繋がることを許せば誰でもできます。

 

 

 

基本のマインドは『ある(愛)』

欠乏感はないのです。

 

 

なので、「ない」から頑張らなきゃ!得なきゃ!と

無理することも全くないのです。

 

 

 

Mさんが言われるように、

”あまりにも何もしなくても起こる”のでご本人もびっくりするし、

頑張っている人からは(羨ましくて)嫉妬もされます。

 

嫉妬する人には境界線を引けばいいだけです。

 

 


頑張っている人にはほんとごめんなさいなのだけど、

頑張るから叶わないのです。

 

 

頑張る心を観ていくと、

頑張らないと叶わないと思っていて、
それは心の奥に「ない」の欠乏感があるから。

 

 

 

 

お花畑スタイルの人は、「ない」という欠乏感がありません。

 

それは、あらゆる所に愛や豊かさや人の優しさを見て取れる感性が育っているから。

 

「ある(愛・豊かさ・優しさ)」にいつもフォーカスするから。

 

 

 

そして、「ない」という欠乏感も幻でしかない。

 

赤ちゃんに「ない」というマインドはありませんね。

いつから「ない」なんて勘違いしちゃったのかな?

 

 

 

 

先日のこのお話でもお伝えしたのだけど、

「愛されていません」とお話される方がいらっしゃるけど、

今、生きてここに居るというのは愛されたからではないかしら?ということ。

 

 

 

「愛されていない」という、愛が「ない」というのは勘違い。

 

事実は、愛は「ある」

 

ここを素直に受け取れていくと、

Mさんのように何もしていないのに望みが叶う世界に行くのです。

 

もちろん、「愛されてなんかいない!」と思ってもいいし抵抗してもいいんです。

ただ言えるのは、産まれて来たことが既に宇宙に愛されていることでもあるのです。

 

 

 

この世界の本質は愛ですから。

 

私たちはいつも幸せの流れの中にいるのですから。

 

幸せが受け取れると、流れの中にいたことも気づけていくというわけです。

 

 

 

 

天秤座の満月エネルギーが注いでいる今、
あなたが既に与えられている愛されていると思うこと書き出してみてはいかがでしょう?

 

または、頑張って疲れてしまっているならば、
自分への労わりの手紙を書くのもお勧めです。

 

 

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2017年

4月

10日

ネガティブなことが起こらなくなる理由

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

皆さん、こんにちは。
いかがお過ごしですか?

 

 

このところ、セッション後のさらなる変化をご報告してくださる方が次々と~♡
もう嬉しくて仕方ありません。

 

 

皆さん、『幸せになるぞ!』ってご自分にコミットして実践されたからですよ~。

 

自分にコミットして実践って、すごい勇気がいるんです。

 

私もしてきたので、そのあたりすごくわかるので、

ほんとうによくやったねって愛しくなるんです。

 

 

 

頑張った自分をいっぱいいっぱいこれでもか~なぐらい(笑)

褒めてあげてくださいね。

 

↑これも幸せになるポイントですからね。(*^-^*)

 

 

 

 

さて、そんなご報告を頂きつつ、

それにお返事していて、自分の言葉にナイス!って思ったのでシェアしますね。

 

 

それは、

 

***

 

 

感情解放をすると過去のネガティブ感情はもちろん、

それに付随した記憶も癒され消えていきます。

 

なので、

現在に投影したくても原材料が無いのですから

ネガティブなことが起こってこない というわけなんです。

 

 

***

 

 

いろいろな方のセッションをしてきて分かるのは、

現在のネガティブな現象って、

その方の中にある過去のネガティブな記憶やそれにくっついてる抑圧感情の投影が原因なんです。

 

 

 

以前、抑圧感情は感情のパイプの詰まりや汚れとお話したんですが、

 

この感情の詰まりや汚れって、

私たちが世界を見る時にかけるメガネのレンズの汚れでもあって、

抑圧感情の多い人ほど、

世界をそのままに見ているわけではないんです。

 

 

 

怒りの感情をいっぱい溜め込んでいる人は、

いつも怒りのレンズで世界を見ているので、
怒りの色で世界を見ています。

なので、怒りの出来事を外側に創り出します。

 

 

不安をいっぱい溜め込んでいる人は、

いつも不安のレンズで世界を見ているので、

不安の色で世界を見ています。

なので、不安な出来事を外側に創り出します。

 

 

 

 

こういった仕組みを知らないと、

自分で創り出してなんかいない!って思いたくなるのだけど、、

 

 

だけど、

怒りを溜めこんでいる人のエネルギーってイライラトゲトゲしているんでしょう?

 

怒っている人がいると、皆さん避けるでしょう?

それは、ちゃんと感じてるから。

 

 

針ねずみに笑顔で触る人はいないでしょう。

だって、針が刺さりますから。

 

 

 

怒りの感情を解放して消えてしまうと、
怒り色のレンズが透明になります。

 

すると怒りばかりだと思っていた世界に怒りが見えなくなります。

エネルギーはイライラトゲトゲからふんわりに戻ります。

 

 

針ねずみが普通のねずみになるのですから、

かわいいって触れますよね。

 

ハムスター、可愛いですものね。

 

 

 

エネルギーも触れて心地いいので、その人に近づける。

 

 

だから、以前のような怒りの出来事は起こらないし、なんだか幸せな出来事ばかりになっていくというわけ。

 

 

このあたりの仕組みは、心理的にもエネルギー的にもいろいろ説明できるのだけど、

 

怒りが消えるということは、

トゲトゲ針ねずみさんがかわいいハムスターさんになるということ。

 

だから愛されて幸せになってしまうわけなのです。

 

 

 

 

感情解放は、初めは少ししんどいです。

 

だって、心地よくないって避けて抑圧してきた感情を感じるのですから。

 

でも、感情のパイプの詰まりも汚れも綺麗一新されたら、

 

パイプには愛がスムーズに通り始めます。

 

本来の愛の自分が現れてくるんですから、やらなきゃ勿体ないのです♡

 

 

 

 

世界の本質は愛ですから、

愛に戻れば、すんなり幸せいっぱいになっちゃうわけですから。

 

先日ご紹介したYさんみたいなミラクルも起こって当然なんです。

 

 

 

このあたりのこと、ブログでは説明がほんと難しくて歯がゆいのだけど、

やった人にはちゃんとギフトがやってきますからぜひトライしてくださいね。

 

 

 

 

こちらもお勧めの記事です。(*^-^*)

 

感情解放のご感想 ①
感情解放のご感想 ②

感情解放で得るもの

感情解放の方法

 

 

 

それから、身体が固い人はストレッチなど身体を緩めるといいですよ。

身体は感情を抑圧するために固くなっているので。

(出ないように固くなって抑えているんです。身体って凄いんですよ)

 

なので、緩めてあげるとスムーズに解放が進みます。

お試しください。

 

 

 

こちらもどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

 

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

 

 

0 コメント

2017年

4月

09日

【天から降りてきた言葉】抱きしめてごらんなさい

 

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

今日は、1年前に降りて来た天の言葉をお送りします。

 

 

今、大きな変化の時にある方が多いと思います。

 

そして、変化は新しい世界に進むこと。

 

心配したり怖くなったり、

こんな自分は嫌だなって思うこともあるのではないかしら。

 

そんな時は、この言葉を思い出してみてください。

 

きっと安心して勇気が出てくると思いますよ。

 

 

 

皆さん、頑張れ。

 

あなたの光を現すこと、勇気をだしてね。

 

愛を感じられたら大丈夫だから。

 

 

 

 

********

 

 

 

 

 

あなたの中の愛を感じなさい。

 

 

感じて、感じて、

愛を大きくしてごらんなさい。

 

 

そして、その愛で嫌いな自分を抱きしめてごらんなさい。

 

 

あなたの中に愛の国が生まれますよ。

 

 

 

 

 

********

 

 

 

 

花ひらき

今ここから天国に。

 

 

 

0 コメント

2017年

4月

08日

子供の頃に別れたお父さんと25年ぶりの再会へ。

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。

いかがお過ごしですか?

 

 

今日は、とっても心温まるご報告をいただいたのでご紹介させていただきますね。

 

この方は、子供の頃にご両親の離婚でお父様と別れてしまったのだけど、

今回、25年ぶりに再会をされ、その報告をくださったのです。

 

 

 

初めてのセッションで「お父さんはいません」と言われたのだけど、

私は「いないなんて言ってはいけないわよ。」と断じさせていただいたのです。

 

 

そして「お父さんはあなたをしっかり愛しているわ。

ただ大人の事情でお母様と別れなければならなかっただけよ。

産まれた時、お父さま、男泣きする程喜んだわよ」とお伝えしたのです。

 

 

それは、25年会っていないけど、

彼女にはちゃんとお父様の愛情が送られていることが分かったから。

彼女が産まれた時の光景など見えたからなのです。

 

 

エネルギーを読めば分かるのです。

親の愛情が流れ込んでいるのが見えるのです。

 

 

 

そして、これは多くの親がそうなのだけど、

子供の事を思っていない親はいません。

 

愛情表現の上手下手はあるのだけどね。

 

 

 

なのでもし、親と別れていたり、
なかなか上手く親子関係が持てないと悩んでいても、

大丈夫、あなたは愛されていますから。

 

 

 

では、ご報告を読んでみてくださいね。

あなたにも、幸せな奇跡が起こると思いますよ。

 

 

 

 

 

********

 

 

 

直子さん〜♡こんにちわ。

 

落ち着いてやっと報告できる時間が訪れました☺

 

 

 

先日の父との時間、、、

想像もしないほど、穏やかで幸せな時間でした♡

 

 

直子さんが「大丈夫よ」と何度も言ってくださったことが背中をおしてくれたし、

ありのままの私で会うことができました。

ほんとうにほんとうに、ありがとうございます♡

 

 

 

 

会うまでは朝からそわそわ、

何話そうかとか、

第一声はなに?とか思ったりしてたんです。

 

 

 

飛行機乗りながら、なんだか不安になってきて、

そしたらふとYちゃん(亡くなった友人)が頭に浮かび、

誰よりもこの再会を喜んでくれるのはYちゃんなのにな。

報告したいなーと涙が溢れました。

 

 

 

でもその時、これはきっとYちゃんからのメッセージなんだなと思いました。

大丈夫だよってきっと言ってくれてるし、見てくれてる気がしました。

 

 

そしたら目の前に、天使のように大きな羽をもった雲が現れて、

やっぱりそうなのかなーと思いました^ ^

 

 

 

 

会った瞬間、父はもっと緊張してぎごちないんじゃないかと不安だったのに、

すごくいい意味で力が抜けてて、

2人とも自然体で、心地よく、予想しない穏やかさにすごく安心しました。

 

 

 

白魚の踊り食いをして、2人で話に夢中になって、

私がお酒を飲めることにも驚いていましたが、

母も父も強いので「やっぱり家系だね〜 」と笑ったり。

 

 

 

 

「なんで会いにきてくれたの?」という話になり、

 

わたしは正直に

「一度も会いたいと思ったことはなかったけど、

本当はお父さんに会いたい気持ちがあるのに、

お母さんのためにもそれを封印していたことを ある人が気づかせてくれた。

 「会いたい」タイミングであえて本当に良かったし、

わたしも大人になったから、こんな風に会えるよ」と伝えました。

 

 

父も「連絡くれて嬉しかった。自分からは連絡してはいけない気がしていて。」と言っていました。

 

 

 

何より嬉しかったのは、母との若い頃の思い出や馴れ初めを、

楽しそうに話してくれたことです❣️

 

私は若い頃の母にそっくりらしく「似てるね〜」となんだか嬉しそうで。

 

 

父と母は7歳も歳の差があったので

『付き合うときにはお母さんから「こんなおじさんと付き合うなんて思ってもみなかった」なんて言われちゃったんだよ〜』と嬉しそうに笑っていました。

 

 

 

 

「お母さんの明るくてあっけらかんとした雰囲気がそっくり。性格も似てるんじゃない?」と

一瞬で見抜かれました(笑)

 

 

父は、母・私・妹をしっかり愛してくれていたんだなーと感じ、

とても嬉しく思いました。

 

 

 

「こんなところがいけなかったのかね〜。小さなことの積み重ねかね〜」なんて、

父が言ったりするので、「いまさら〜!」っておもわず突っ込んじゃいました(笑)

 

 

 

良くも悪くも鈍感な人で、母は感性が違いすぎて、

一緒にいることを選べなかったのかなーとか考えたりしましたが、

 

 

 父は父なりの愛で私たちを包んでくれていたこと

当時の母にはそこから旅立つことも必要なことだったのかな。

 

 

この人と一緒に生きてたら、きっと全然違う人生だろうし、

それができたことは、ママにとってよかったねと思います。

 

 

 

 

父は再婚したのちにまた離婚し、もう15年近く、父と父の母と二人暮らしだそうです。

 

子どももいなくて、私と妹だけだそうで、意外でした。

 

父は腰が悪く、その影響で片足をひきずっていて、

それでもまだ配達の仕事で忙しくしているそうで、心配でした。

 

 

 

 

食事を終えると、まだ時間が早かったこともあり、

父の幼なじみのバーに行きました。

(私がいい大人で話しやすくて、一緒にバーに飲みにいけると思ったみたい)

 

とてもアットホームなバーで、

私と父のことを同じように喜び感動してくれ、みんなで楽しく飲みました。

 

 

 

 

父は歌がうまいと評判だそうで、

昔から加山雄三に似てると言われてたし、

私も加山雄三を見ると、幼心に父を思い出してたんです!

 

歌声もそっくりで、すごく素敵な歌だったので、思わずこっそり録音しました(笑)

 

 

 

タクシーで送ってもらい、手を握って、本当はハグしたかったけど恥ずかしくてできず、、

別れてからもすごくしあわせな気持ちでした。

 

 

 

 

 

父からの愛がこんなにちゃんとあったことを感じ、

すごくすごく深い部分から癒されるのを感じます。

(つぎの日、愛宕神社になんとなくお礼を言いたくて愛宕山に登り、昨日の感謝を伝えました。)

 

 

それから今にいたるまで、父に今でもまたすぐ会いたいし、

録音した歌声を聞いたり(笑)、お父さんのことがもう今では大好きになっちゃいました。

 

 

母にも報告し、父とのことを受け入れてもらえると、心から安心して涙が溢れました。

今は、早く妹を会わせてあげたくて仕方ないです。

 

 

これからたまに父に会いに行ったりしたいなーと思って、

もっと近くにいられたらいいのになーと思います。

 

 

 

 

子どもの頃の私が喜んでます!

 

「お父さんお父さんー!!」

とたくさんたくさん甘えたかった子どもの頃の私が、

今、心の中でやっと「お父さんお父さん!!」って

無邪気に呼んだり叫んだりできてます。

 

 

 

 

深い深い癒し、

こんな日が訪れるなんて、

直子さんにお会いするまでは夢にも思いませんでした。

 

 

本当はすごく求めてた父親からの愛に気づき、

これからはたくさん受け取っていけること、

そして父の先祖から守っていただいてることを感じながらこれから生きていけること、

もっと世界が変わりました。

 

 

 

本当に本当にこころから感謝です。

直子さん、ほんとうにありがとうございました♡

 

 

 

 

********

 

 

 

ほんとうに嬉しいご報告をありがとうございました。

 

 

25年、封印してきたお父様への気持ち。

そこに向き合ったいくこと、ほんとうは怖かったのではないかと思います。

 

でも、私の「お父様へお手紙を書いてください。」ということにも素直に行動してくださいましたね。

 

Yさんがあっという間に今回の奇跡ともいえる再会を実現できたのは、

自分のほんとうの思いに向き合っていかれたからです。

 

 

そして、お父様に会いに行かれたことで、

長年の辛い思いからお父様自身も解き放たれましたね。

 

おふたりが、そして、ご家族皆さんが愛を感じられてほんとうによかったです。

 

 

 

お手紙は、実際に出すものではなく、相手への気持ちを書くだけのものです。

でも、不思議と”便箋に手紙という形で書く”と素直な気持ちが出てくるのです。 

 

 

 

 

 

私たちの本質は愛であり、

世界の本質も愛です。

 

 

愛を受け取っていこうと決めるならば愛に戻れます。

 

愛に戻り愛で行動していくならば、

望むことが思ってもないような形や、驚くようなスピードで叶っていくのです。

 

 

 

そして、今、このお話を読まれているあなたも、

読んでいるということは同じように愛に戻る人。

 

幸せが驚くように叶っていく人でもあるということなんです。

 

 

 

愛を感じ受け取っていきましょうね。

 

 

 

 

 

Yさんはセッションご感想もくださっています。

合わせて読んでみてください。

●ますます自由になっていくんですね

 

 

 

 

昨日の再掲載したお話もそうでしたが、

家族というのは近い関係だけにいろんな気持ちが動きます。

なかなか素直に話せないものです。

 

 

 

でも、ちゃんと愛はありますから。

取りこぼさないように。

 

 

 

 

こちらもどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

 

セッションはこちらを。

グレースセッション

 

 

 

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

 

 

0 コメント

2017年

4月

06日

愛する家族だからこそ、本音で対話を。

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

今日は、1年前の記事を再アップしてお届けします。

 

 

 

身近な人を大切に出来る人は、幸せになれるのはもちろんのこと幸せが続く人です。

 

これは、私自身、多くの方を見てきて実感することでもあり、

経営者コンサルをしている方も言われること。

(ビジネスの成功もここにあるのです。)

 

 

 

そして、身近な人とは家族が1番身近な人。

 

だけど、

近いからこそ反発心も出やすく、素直に話せないことも多いのではないでしょうか?

 

 

 

でもだからこそ、

もしその思いを超えて素直に話すことができたなら、

どんなギフトがくるのでしょう?

 

 

 

家族。

 

社会の1番小さな繋がりであり、

安心な寄り所となる場所だからこそ、

大切にする人は幸せになり、幸せが続く人になるということなのですね。

 

 

では、どうぞ。

 

 

********

 

 

今ここを天国に。


今日は、対話のことお話していこうと思います。

セッションをしていると、


「夫は、どう思っているんでしょう?」
「母(父)は、ほんとうはどんな気持ちだったんでしょう?」
「子供は、私のことをどう思っているんでしょう?」

 


こういった質問を頂きます。
そして、
サイキックで受け取ることなどお話しているのですが、

 


本当は、

本人に聞くのが1番の早道です。
幸せには。


でも、

怖いから

聞けないから、
私に聞くのだと思います。

 

 


わかります。
怖いこと。

私も怖かったですから。

 


でも、

サイキックの情報を知るよりも、

 

 

行動!

 

勇気を出して本音の対話!

 

これが1番なのです。

 

 

そして、
気づいていただきたいのは、

怖いのは相手を愛しているから
ではありませんか?

 



愛しているから、
拒否されるのが怖い。
傷つくのが怖い。

 

 

そうではないですか?

 


でも、
だからこそ、

 


たとえ怖くても、

愛を伝えようと行動するところにこそ、
愛がある。


そうではないでしょうか?

 

 

 

そこにあるのは、 

大切な大切な相手への愛。

そして、

自分を信じて行動しようとする自分への愛。

 



そして、
もし、

行動できたとき、

 

あなたは、その行動からとても大きなものを得ることになると思います。

 

 

 


私には、それが人生の歓びではないかと思うんです。

だから、行動してほしいのです。


愛を持って、本音の対話をしていただきたいと思うのです。


大切なあなただから。

 





セッションを、
ご夫婦それぞれ受けてくださったり、
お母さん、お子さんがそれぞれ受けてくださることがよくあるのだけど、

 

 

お話を伺うと、
思いはどちらも同じ。
ちゃんと、どちらにも「愛」がある。


でも、
怖くて聞けないから
言えないから

私を介して
お互いの本音を聞こうとされるのです。

怖いのを避けたいから。

 

 


だからこそ、お伝えするんです。

「奥様に聞いてみてください。」
「ご主人に聞いてみてください。」

 

「ちゃんと愛されてますからね。」とお伝えしながら。

 

 

「お子様に聞いてみてください。」
「お母さんに聞いてごらんなさい。」


「ちゃんと、愛されてますよ。」とお伝えしながら。

 

 


お互いを思いやって、
愛があるから心配して、
愛があるから不要な罪悪感感じているだけ。



愛ゆえです。


ただ、過去の傷ついた体験があるからハートが怖いだけなのです。
ほんとうは、怖がることなどどこにも無いのです。
ハートの傷も幻ですから。

 

 

 

私に聞くことで、
勇気や安心になって、
背中を押すことになるのなら大いにします。

 

 

でも、
ほんとうは、
勇気を持って愛で本音の対話をすることが1番です。


なぜなら、あなたの愛する人は私ではないでしょう?(笑)

愛を表現したいのは、
大切な人にでしょう?

 

 

 

 

 

私の母はもう亡くなっているので、
もっと母と話しておけばよかったと思います。
随分と本音で話をしましたけど、親子は「もっと」って思いますね。

 

 
なので、息子とはいつも本音で話しています。
正直、少し怖いような恥ずかしいようなこともありましたけど、
今では、本音の関係が彼に残してあげれるものだと感じています。

 

 

 
明日死んでも後悔なきように、
生きているうちにちゃんと伝えておきたいと思うのです。
大切な存在だからこそ愛を伝えておきたいと思うのです。

 

 

 

 

あなたが大切な人に愛を伝えるために、
勇気を出して行動していくならば、
大丈夫。


純粋な愛に必ず愛は返ってきますから。


いま一度、
あなたがほんとうに愛を伝えたい人は誰なのか。

あなたが人生で大切にしたいことは何なのか。

 

 

ご自分を見つめてくださいね。

そうすれば、
あなたが何をすることが望みを叶えていくことになるのか、
わかると思います。


人生の大切なものを取りこぼさないように。。。

 

 

 

 

今ここを天国に。




大切なあなたへ
愛をこめて

 

 

 

0 コメント

2017年

3月

30日

愛を受け取るほどに、なぜ幸せを引き寄せるのか?

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

牡羊座の新月エネルギー、パワフルでしたね。
エネルギーに乗って多くの人が新たなスタートをするのが観えてワクワクしました。

 

 

私自身もいくつかスタートすることがあり、

ご一緒に流れに乗りますよ~と呟いていました。

 

あなたもご一緒しませんか?

 

 

 

 

さて、先日のブログの最後に、こうお伝えしたのですが

 

 

***

 

私たちの本来のエネルギーが愛なのですから、

愛を受け取り、愛に戻るほどに幸せがすんなり現実化するということです。

 

***

 

 

いかがでしょう?

あなたは、自分が愛のエネルギーだと思えますか?

 

 

 

 

 

愛に気づいて、 

愛を受け取り、

愛に戻るというのは、

自分らしくなっていくということ。

 

本来の自分に戻っていくということです。

 

 

 

 

それは、

毎日、心地いい時間が増えていくということで、

 

それは、
心が満ちている時間がどんどん増えていくということでもあって、

 

 

 

それは、

逆に言うと、


心地よくない時間がどんどん減っていくことで、

 

それは、
心が満たされていない時間がどんどん減っていくことでもあるのです。

 

 

 

 

 

セッションで、
「1日の時間のうち、幸せな気持ちの時間はどれぐらいですか?」と、

お聞きすることがあるんですが、

 

改めて、こうやって聞かれてみて初めて、

多くの時間を幸せでない気持ちでいることに気づかれる方も多い。

 

 

 

 

意識したことが現実化するのがエネルギーの法則ですから、

 

多くの時間を幸せでない気持ちでいるならば、

幸せでない現実が起こってくるのは、当たり前のことだと気づけます。

 

 

 

 

 

多くの時間を幸せでない気持ちでいる人は、

 

私は愛されていない という思い込みを持っています。

 

 

 

そして、

私は愛されていない という思い込みを持っている人は、

 

親との関係が良好でないことが殆ど なのです。

 

 

 

 

 

でもね、

サイキックの私には、
先日もお話したように、

ご両親が愛していることが観える。

 

だから、思い違いだと私にはわかるのです。

 

 

それに、

その方に小さな子供の拗ねたり駄々をこねている姿も重なって観えるので、
遅い反抗期をしてるのかなって微笑ましくなるのです。

 

 

 

 

 

あなたはご両親に愛されていると思えているかしら?

 

 

どんなに「あんなことを言われた」

「あの時、こんなことをされた」と怒ったとしても、

 

十月十日あなたをお腹の中で育ててくれたのも、

痛い陣痛に耐え産んでくれたのはお母さん。

 

眠い目をこすりながら数時間おきのミルクとおしめを替えて世話をしてくれたのはお母さんとお父さん。

 

このことは、あなたは愛されていたことを教えてくれています。

赤ちゃんだったから覚えていないけど。

 

 

 

 

 

 

愛を受け取り、愛に戻るほどに幸せがすんなり現実化する法則があるならば、

 

どうしましょう?

 

 

 

愛されてなんかいない!と抵抗しますか?

 

それとも、

なんだかんだ 愛されていたみたいね って降参しますか?

 

 

 

 

 

 

「あんなことを言われた」

「あの時、こんなことをされた」と怒りがあるなら感じて昇華させて、

改めて、ご両親との記憶を思い出してみてください。

 

 

感情を昇華させると心に余裕が生まれるので、
冷静に愛されていた事実を見つけられるようになりますよ。

 

 

 

 

ネガティブ感情が昇華されていないと、

ネガティブ感情に引っ張られネガティブな思い出にばかりに焦点が当たり、

幸せな記憶を思い出す余力が生まれないのです。

 

 

なので、感情解放をされた皆さんが、

怒りを書き出していたら、「自然に、あれもこれも実はしてもらっていたって思い出しました」と言われ、

愛に気づき、愛を受け取るプロセスが起こってくるのです。

 

 

 

 

 

 

あなたは愛されています。

 

愛されて生まれて来たし、

愛されて育ちました。

 

そして、今もちゃんと愛されています。

 

 

でなければ、

このブログを読むことにはならないのではないかしら?

 

 

 

 

 

親の愛を受け取れるようになると、

パートナーからも友人からも会社の人間関係からも社会からも愛を受け取れるようになります。

 

 

親に愛されていないという思い込みは、

他の人間関係にも全て投影されるからなんですね。

 

 

 

なので、親との関係が良くなると、

その他の人間関係も自然に良くなるのです。

 

 

 

だから、

愛を受け取り、愛に戻るほどに幸せがすんなり現実化するということなので

 

 

 

愛は豊かさも引き寄せますしね♡

 

 

 

 

さあ、2017年もエネルギーレベルで大きくスタートしました。

 

受け取ることは女性性開花でもありますし、
そろそろ本気で幸せな私を受け取っていってくださいね。

 

私ももちろんご一緒しますよ♡

 

 

 

 

 

こちらもどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

 

セッションはこちら

グレースセッション

 

 

 

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

 

 

0 コメント

2017年

3月

28日

愛されているあなたで始めましょう

 

 

花ひらき

今ここを天国に。


皆さん、こんにちは。

いかがお過ごしですか?

 

 

今日は牡羊座の新月。
クリアで力強いエネルギーが来ていますから、
ドキドキするようなスタートにも背中を押してもらえますよ。

 

 

4月は、いろいろなことがスタートする時期。
新月エネルギーに乗って自分らしいスタートをしていただければと思います。

 

 

 

 

そして、『自分らしさ』って、

皆さんは自分を見て、どんな自分が『自分らしい』と感じていますか?

 

 

私はよく「心地いい」という感覚を大事にしてくださいとお話するのだけど、

 

それは、自分らしくいる時というのは心地いい感覚があるものだからなんです。

 

 

 

 

自分らしくがわからないと話される方もあるのだけど、

心地いいと感じている時が自分らしさが現れている時。

 

 

それがわかれば、 

「どんな時に心地よさを感じているかな?」と振り返ってみると

自分らしさがわかってくると思います。

 

ノートに書き出してみてくださいね。

 

 

 

 

 

そしてまた、先日のブログでもお話したように、

 

すでに愛されていた自分だったと気づいたり腑に落ちた時、

 

とても心地いい安心感が広がるもの。

 

 

 

なので、

 

すでに「愛されている自分」が「自分らしい自分」だということでもあるのです。

 

 

 

 

 

 

 

多くの方のご相談をお聞きしてきて、

すんなり幸せの流れに乗っていく人は、
「愛されている自分」と受け取る人だということ。

 

 

でも、中には、

「愛されている自分」をなかなか受け取れない人もいらっしゃいます。

 

 

 

私からは、

まだまだご両親に反抗していたいのかな?

拗ねて困らせたいのかな?

 

反抗期の子供のように、

小さな子供が駄々をこねている姿が重なって観えるのです。

 

 

 

それもまた、親子(魂レベル)で決めてきた課題ですから、

見守り、時が来るのを待つこともあるのです。

 

 

 

 

ただ、人生の時間は限られています。


いつまでも反抗していると時間だけが過ぎていき、

それだけ望む幸せな現実も先送りにもなるということ。

 

幸せが望むことですから、先送りは望んでいることではないはず。

 

 

なので、

「ほんとうはどうしたい?」と、

しっかり自分に聴いていかなければいけないですよとお話するのです。

 

 

 

あまり先延ばしすると来世になってしまいますし、

それでもいい?ということですね。

 

 

 

 

 

私たちは、生まれた時からちゃんと幸せの流れに乗っています。

(生きている命がすでに幸せの流れですから。)

 

 

身体は「心地いい」という感覚でいつも「自分の幸せはこれだよ」と教えてくれていて、
感覚に素直になればなるだけ幸せの流れにスムーズに乗っていけるということなのです。

 

 

 

感じることに意識をむけず考えてばかりいると、

心地いい・心地よくない感覚が起こっていても

思考にかき消されますから注意してくださいね。

 

 

 

 

 

新月はスタートのエネルギー。

 

ほんとうはどうしたいのか?

どんな人生を歩いていきたいのか?

 

 

心地いいと感じた時を思い出し、

自分らしさに気づいて、

あなたの中のほんとうの望みを現実化していくスタートにしていってください。

 

 

 

 

 

すでにあふれるほど愛されていた私。

 

愛を受け取れば受け取るほどに、

引き寄せよう!と頑張らなくても、

すんなり軽やかに自然に現実化は起こっていきますから。

 

 

 

私たちの本来のエネルギーが愛なのですから、
愛を受け取り、愛に戻るほどに幸せがすんなり現実化するということです。

 

 

 

 

 

こちらもどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

セッションはこちらを。

グレースセッション

 

 

 

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

0 コメント

2017年

3月

22日

あなたはいつも幸せの流れの中にいます

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

日に日に、春めいてきています。
芽吹きの時は、世界に生命力がみなぎっていて、
私たちも知らず知らずにエネルギーをもらっています。

 

桜の開花もあと少しのようですし、
エネルギーをいただきに自然の中に出かけてみてはいかがでしょう?

 

 

 

 

さて、昨日のお話にご感想メールをいただきました。

私のこの言葉に涙が出たそうなのです。

 

 

***

 

夜、眠い目をこすりながら、

あなたにミルクをあげ、おしめを替えてくれた人は誰なのですか?

 

***

 

 

涙が出たというのは、愛に気づかれたからですね。

 

よかった。

 

 

そして、今まで気づかなかった愛に気づけたのですから、
大切なことを心で見られたということ。

 

これから さらに愛に気づいていかれると思いますよ。
いっぱい受け取っていってくださいね♡

 

 

 

 

 

私自身も、今、姪っ子の赤ちゃんのお世話をしながら、
両親がこうやって私にミルクをくれたんだ、

おしめを替えてくれたんだな~なんて、
想像しては、胸の中がふわっとあたたかくなっています。

 

 

そして、天国の両親に「ありがとうね」って呟くんです。

 

 

 

 

姪っ子も、
「私はこうやって母や直子おばちゃんに手伝ってもらえてるけど、

母も直子おばちゃんもひとりで子育てしたのよね?

大変だっただろうなって思う。感謝してます。」って言うんです。

 

 

(伝えてくれてありがとう。

こちらこそ、あなたとチビちゃんにいっぱい幸せをもらっていますよ。)

 

 

 

 

私も、今思えば息子をよく育てたと思います。

そして、しんどい・・って思うとなぜかサポートしてくれる人が現れたり、

子育てに悩んでいると、ほっとする言葉をかけてくれる人が現れたりと、
いつもいつも何かしらの助けがあって ここまで来れたとも思います。

 

 

ひとりで子育てしたのではなくて、
いつもいつもサポートしてもらって、

いつもいつも助けられていたのです。

 

 

 

 

 

私たちの人生って、

ひとりで生きているような気持ちでいるけど、

 

実は、多くの人に助けられて生きていると思うのです。

 

 

そしてまた、逆に自分が誰かを助けることもあって、
お互い様の助け合い支え合いをしながら生きているのだと思うのです。

 

 

 

 

恩送りという言葉があるのだけど、

私が両親から受け取った無条件の愛を息子に送り姪っ子に送り、
今は、姪っ子のチビちゃんにも送り、
必要としている人に出会ったら、またそこでも送る。

 

 

そしてこれは、今も世界中で起こっているし、
過去もずっと人は営んできていると思うのです。

 

 

 

 

残念ながら、傷つけたり奪ったりということもこの世界にはあります。

国家レベルでは、紛争も起こっている。

 

 

けれど、

その反面で、

ちゃんと恩送りも愛情を与え合うことも私たちの世界にはあるのです。

 

 

 

 

では、自分はどちらの生き方(世界)を選ぶのか?とハートに問うならば、

 

恩送りや愛情を与え合う自分で在りたいなと思うのです。

 

それが、私の幸せであり、

私を愛してくれた両親にとっても幸せだろうなと思います。

 

 

 

 

 

 

あなたが辛い時、助けが欲しい時、
助けてくれた人や優しい言葉をかけてくれた人がいたと思います。

 

もしかしたら、厳しい言葉であなたに気づかせようとしてくれた人もいたかもしれませんね。

 

今だから気づけることがあるのではないかしら?

 

 

 

 

私たちは、いつも幸せの流れの中にちゃんといます。

 

気づけていけるかどうかだけなのですね。

 

 

 

どうぞ、こころでみてくださいね。

 

あなたのこころはその準備ができていると思いますよ。

 

 

 

 

 

 

 

セッションご希望の方はこちらをどうぞ。

グレースセッション

 

 

 

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

 

 

0 コメント

2017年

3月

21日

覚えていないだけ。すでに一生分愛されたあなたです。

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

このところ、時々ですが赤ちゃんのお世話をさせて頂いています。
(姪っ子の子育てお手伝いです)

 

 

そして思うのが、
人は生まれてからの数年で一生分の愛を受け取っているんだということ。

 

 

 

 

人は、歩くことも出来ない状態で生まれます。

 

これは、自然界では稀なこと。

多くの動物が、生まれて僅かな時間でひとりで立ちます。
母親のミルクを飲みに自分から歩いていきます。

 

 

 

でも、人間は歩くことはできません。

ミルクも口元まで持っていってあげないと飲めません。

おしめだって自分で変えることできません。

全部を親(まわりの大人)がしてあげて、それで生きていられるのです。

 

 

 

 

多くの方のお悩みを聞いてきて、
親が「愛してくれない」と話される方が多いのです。

 

でも、私にはご両親から愛されていることが観えるのです。

 

 

 

 

 

ほんとうに愛されていないのならば、

今、あなたは生きていないのではないかしら?

 

 

夜、眠い目をこすりながら、

あなたにミルクをあげ、おしめを替えてくれた人は誰なのですか?

 

ここに気づかれていないのです。

 

 

 

 

 

私自身も子供を育ててきていますが、
それこそ、赤ちゃんの頃は夜も数時間おきにミルクとおしめを替え、
ぐっすり朝まで眠れることなどありませんでした。

 

 

昼も、家事に加え2~3時間ごとのミルクにおしめ替え、
ゆっくりお茶が飲めると思ったとたんに泣き出して休息もなかなか取れることはありません。

 

 

それでも子育てをしたのは子供を愛していたからです。

我が子を愛しいと思ったからです。

 

 

 

 

 

子育ての1番大変な時期、
親は覚えているけれど、

子供は覚えていないのです。

 

 

寝ることも十分にできないような大変な育児をしてくれたこと、

私たち子どもは覚えていないのです。

残念ながら。。

 

 

 

 

 

今、子育てのお手伝いをしながら、
生まれてからの数年で一生分の愛情を与えられているのだと実感します。

 

 

 

今、生きているというのは、
生まれてからの数年の間に一生分の愛情を与えてもらい、
自分で歩き食べられるように育ててもらったからなのです。

 

 

あふれるほどの愛を与えてもらっていたことを、

覚えてないだけ。

 

 

 

 

 

 

「親に愛されていない」というのは、

覚えていないから。

 

愛に気づけていないからなのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

親子とはいえ、

親と子では価値観が違います。

 

愛の表現法が違っていることも多いもの。

 

 

自分を顧みた時、あなたは完璧ですか?

 

きっと完璧ではないはずですよ。

 

それと同じように、親も完璧ではないのです。

 

そして、私たちは完璧でなくていいのです。

 

 

 

 

 

 

クライアントさん達と、親のことお話していると、

 

「母もまだ若く、どう子育てしていいのか悩んでいたんでしょうね・・」

 

そう理解していかれる方が多く、

 

中には、「自分が親になってみて初めて、親の気持ちにも愛されていたことにも気づけました」

 

そう話される方もあります。

 

 

覚えていないけれど、

その時の親を想像することで理解ができ、感情が和らいでいかれるのです。

 

 

 

 

 

 

 

星の王子様の言葉に、

 

「じゃあ秘密を教えるよ。

 とてもかんたんなことだ。

 ものごとはね、心で見なくてはよく見えない。

 いちばんたいせつなことは、目に見えない」とあるのだけど、

 

 

心でみようとする人がたいせつなこと、幸せに気づけるのだと思います。

 

 

 

 

 

不満を言ってもいいのです。

親子ですから。

 

 

喧嘩をしてもいいのです。

親子ですから。

 

 

でも、大切なこと、ちゃんと受け取っていたいものだと思います。

 

 

素直に受け取れるようになると幸せの波に乗れるようになりますしね。

 

 

 

 

 

こちらもどうぞ。

幸せのヒント集

 

 

 

セッションはこちらを。

グレースセッション

 

 

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

 

0 コメント

2017年

3月

20日

春分、新しいエネルギーに変わりました

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。
いかがお過ごしですか?

 

 

今日は春分の日です。
新しいエネルギーに大きく変わりました。

 

 

これからは、どんどん行動していってくださいね。
行動してこそ、望む現実を創造できますから。

 

 

そして、望む現実を創造したいと思う時の行動は、
心の在り方がとても大事になります。

 

 

 

 

ブログでもよく比較でお話する、

「欠乏マインド」と「満たされマインド」。

 

 

 

欠乏マインドで行動すると、不幸せを創造します。

 

満たされマインドで行動すると、幸せを創造します。

 

 

 

 

行動が現実を変えるのだとがむしゃらに行動をする人がいますが、

 

望む現実は幸せのはず。

 

 

 

なので、行動する前に、

 

「欠乏マインド」と「満たされマインド」

 

どちらのマインドでいるか確かめてくださいね。

 

 

 

 

春分前は、心の奥深くに抑えてきた感情が出て来ていた人が多かったと思います。

 

それは、満たされマインドになっていくための自然なプロセスだったのです。

 

この世界は、いつも幸せになっていけるように応援のエネルギーが降り注いでいるのです。

 

 

昨年末には、感情解放をテーマに4つのお話を掲載していますが、

あの時は、” 書かされている感” が凄かったのですが、

今になって、この春分を軽やかにスタートしていくためのものだったのだとわかります。

 

 

 

 

いかがでしょう?

軽やかな心でスタートできましたか?

 

 

今年は「明暗を分ける年」になるともお話していましたが、

人生を創り出しているのは自分だと思えるようになっていますか?

 

 

人生を自分で創造する!と決めた人に神様(宇宙)のサポートが入ります。

 

また、自分の中にある潜在能力も開いていきます。

 

 

 

 

どうぞ、自分らしく花ひらき軽やかに春の一歩を始めてくださいね。

 

あなたの花は、この世界で唯一の素敵な花です。

 

ぜひ、この世界の幸せを体中で体験していっていただければと思います。

 

 

 

 

 

こちらもどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

セッションはこちらを。

グレースセッション

 

 

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

  

0 コメント

2017年

3月

14日

【ご感想】すごく自由になりました。きっとますます自由になっていくんですね。

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

今日は、セッションを終えられた方よりご感想をいただいたのでご紹介させていただきますね。

Yさん、掲載を快諾くださってありがとうございます。

 

 

 

********

 

 

直子さんに会って、

たった1ヶ月で、どれだけの変化が起こるのだろう、と初めは半信半疑でした。

 

きっと幸せになるんだろうな〜と思ってはいるものの、

特に具体的ななりたいイメージはないままにセッション・一ヶ月のメールフォローと進みました。

 

 

セッション始まってすぐに

「ひとでなしになりなさい。」と言われ、はじめは目が点でした。

 

「ひとでなし?!そんなのできない。

ひとでなしなんて、なっちゃダメでしょ?なんで?」という気持ちでいっぱいでした。

 

でも直子さんとのメールを続けてるうちに、

心から「ひとでなし」が私にとって大切なことなんだと思いました。

 

 

 

今までのように「自分の心が望んでること」を後まわしにしたり

我慢してしまいそうになると心で自分につぶやいてます。

 

「ひとでなし」、「自分接待」、「それは心からの望み?本当に?」と。

 

 

 

子どもの頃からずっと「人のため」とか「普通はこう」とか、

社会や他人からどう見られるかとか、

人がどう思うか、

をすごく気にかけて生きてきた私にとっては難しい部分もありました。

 

 

でも、そんな問いを自分に繰り返すうちに

「ありのままの私」を大切にできるようになりました。

 

 

いままで小さい頃から、たくさんたくさん頑張ってきたから

「頑張らなきゃいけない」とどこかで自分に押し付けていたように、

他人にも押し付けてる部分がありました。

 

 

「尊敬される人でありたい」という価値観は、

ときに「尊敬できる人じゃなきゃいけない」と自分と他人を制限しているとも、教えてもらいました。

 

 

価値観は、時に人をジャッジし、自分を制限していること。

 

私がジャッジをしていると、外の世界からもジャッジされる。

 

そのエネルギーがあると、目の前に現実として現れる。

 

 

苦手だった上司や同僚に対しても、

自分のありのままを認めてあげよう!と自分をまるごと抱きしめて、

子どもの頃の私もまるごと抱きしめてあげたら、

嫌な上司(目の奥が笑わない感じがして、冷徹な人だと思ってた)が、

本当はとても繊細で優しい人だと気付きました。

 

臆病だから、私が彼に向ける「嫌だ!」というエネルギーを感じていたんだと思いました。

 

 

きついことを言われても、

「彼もありのままでいいんだ。同じようにありのままで愛されてるんだ。」と思って、

上司を心で抱きしめたからか、嫌だと思わなくなりました。

 

 

むしろ彼の純粋な部分に気づき、人として好きになりました。

自分でも思ってもみなかった変化が、たった2週間くらいで起きちゃいました。

 

 

 

わたしと母の関係も、さらに進化しました。

心からの「いつもありがとう」の愛たっぷりのハグをして、それぞれを癒しています。

 

もともと仲は良かったんですが、セッションの前とは何倍も進化した関係になり、

ますますハッピーでお家のエネルギーもクリアで強くなりました。(今では毎朝・毎晩ハグをします。)

 

 

母とは親子として存在してるけど、

本当はすごく深い意味のある大切な存在同士ね、と2人で話しながら未来に向けてわくわくしています。

 

 

妹にも、毎晩寝る前にハグをするようになりました。

 

今まで以上に、とてもとても愛おしく、

わたしと同じようにがんばり屋さんの妹にハグすることで、

言葉にせずとも「ありのままで愛されてるよ」とエネルギーレベルで私から伝わっているようです。

とても幸せな関係に更に進歩しました。

 

 

 

そして、父のこと。

直子さんに父について聞かれた時「父はいないです。」と言ってしまいましたが、

そんな時に直子さんは「お父さんはあなたをしっかり愛しているわ。

ただ大人の事情でお母様と別れなければならなかっただけよ。

産まれた時、お父さま、男泣きする程喜んだわよ」と言われて、涙がこぼれました。

 

思いがけない涙でした。

お父さんに対して「会いたい」と思ったことは今まで一度もありませんでしたが、

本当はずっと寂しくて、

寂しい気持ちがあることに気づかないように、蓋をしていたことに気付きました。

 

 

大好きな母のために、子どもながらに無意識のうちに封印していたようです。

 

「ありのままの私でいいんだよ。」と心から思えるようになると、

ある時、お父さんのこともまるごと抱きしめて許すことごできました。

 

 

「お父さんもまだ若かったし、突然離れ離れで寂しかったはず。」

と思えて心でお父さんを抱きしめたら、はじめて「会いたい」と感じました。

 

連絡先もすんなりわかり、今月末、25年ぶりにお父さんと2人きりで会うことになりました。

「お父さんとまずは2人で会いたい」と、心で感じたことをもうすぐ実行できそうです。

 

 

 

セッションを受けてから約一ヶ月で、本当に世界がすごく大きく変わりました。

 

いまは、世界は「愛」でしかなくて、生きてるだけですごく幸せだと感じます。

 

空を見あげて月を見ると、なんだかとても近くに感じたり、

愛を感じて、こんなに揺るぎない愛がいつも降り注いでいること。

いつも見てくれてることを感じるようになりました。

 

 

なにかを必死に頑張ったり、

社会的に立派になったりすることではなく、

ただ本当の自分とつながって、自分になっていくことが大切なことなんだと

心から感じられるようになりました。

 

すごく自由になりました。

幸せな波にのり、加速してるのを感じます。

 

きっとますます自由になっていくんですね。

本当に一ヶ月間、丁寧なサポートと愛をありがとうございました。

 

 

 

 

********

 

 

 

Yさん、こちらこそ幸せなサポートをさせていただきました。
ありがとうございます。

 

Yさんの、素直にワークを実践され気づかれ受け取っていかれる姿から、
素直であることが幸せへの早道だとつくづく感じていました。

 

 

お会いした時に「日向ぼっこのようなあたたかさの光を持つ女性」

そう感じていましたが、一ヶ月という短い期間の中で大きく光を発せられるようになられましたね。

 

世界が愛だったと受け取れたからですね。

 

そして、それはご自分に向き合われたからです。

 

自分に向き合うことは自分を愛することですから、

自分の愛に自分が満たされ、気づかなかった愛や幸せに気づけていけるのです。

 

 

あれほど苦手だとおっしゃっていた上司の方の見方が変わったら、
上司から優しい言葉をかけられるようになり、

出張先には驚くほどの応援メールが届くようにもなって、ミラクルでしたね。

 

 

そして、そのミラクルを素直に受け取っていかれたから、
その後もミラクルが続いているんです。

 

 

25年ぶりのお父様との再会も決まり、奇跡のような流れを起こされました。

これからもどうぞお幸せに。

お父様との夢、叶いますから安心していてくださいね。

 

 

 

 

********

 

 

 

愛を受け取ることに素直になればなるほど、私たちはほんとうの世界に気づいていけます。

 

 

そして、気づけなかった愛に、

取りこぼしてしまっていた幸せに気づき、

ちゃんと受け取っていけるようになるのです。

 

 

Yさんを見ていて、私たちは幸せにしかならないように出来ている、
改めて感じました。

 

 

 

 

あなたはどうでしょう?

 

素直に愛に気づき受けとれていますか?

 

抵抗したり、反抗したりしていたら、

そろそろ降参していきましょうね。

 

 

あなたはすでに幸せの流れの中にいます。

気づいていきましょう。

 

 

 

 

 

こちらもどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

 

セッションはこちらを。

グレースセッション

 

 

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

 

0 コメント

2017年

3月

13日

月のリズム、自然のリズム、命のリズム

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。

いかがお過ごしですか?

 

 

昨夜は乙女座の満月でしたね。
心と身体の深い所に静かに染みわたるようなエネルギーが来ていました。

 

ですから、何かしらご自分のほんとうの思いに気づかれることもあったのではないかと思います。

 

 

私自身も、実は先日の美容院でなんですが、
自分が緊張して身体を固くしていることに気づきました。

 

 

シャンプーをしていただく時に椅子の背もたれを倒しますよね。

あの時に、気づいたんです。「まだ緊張している・・」って。

 

 

身体が緊張していることはグラウンディングを学んでいる時に気づいて、
感情解放と身体へのアプローチで解放してきています。

 

 

以前は、腰が反り腰になっていたんですが、

(怖れが原因でした)
今ではすっかり治っていたので、もう大丈夫って思っていたんです。

 

 

でも、美容院で背もたれを倒していく時に、
まだまだ怖がっている小さな私がいると感じて、

心の中で「大丈夫だよ。この世界は安心な場所だから。もし何かあっても私があなたを守るよ。」

そう自分の中に話したのでした。

 

 

 

美容院で起こった解放。

それもシャンプーの時!


もちろん、心の中で解放したので美容師さんは気づいてはいませんけど。

 

 

 

そして昨日は、天からメッセージがいっぱい降りて来て、

その中に、

 

「世界や宇宙は、外にあるのではない。宇宙も見上げるものではない。

自分の中に世界も宇宙もある。外にあるものと思い込んでいるから外を見て、

自分と世界は違うもの(分離しているもの)と思っているだけ。

全ては、自分の中にあり、全てと繋がり、全てと仲間であり家族なのだ。」と。

 

 

 

このメッセージを受け取り、自分の中に全てがあると感じてみると、

なんともいえない安堵と嬉しい涙が溢れてきました。

 

「私はあなた。あなたは私。」をほんとうに実感しました。

 

 

 

私にとって、分離の世界という認識が終わりました。

 

そして、今までのあらゆる体験と出会いが全て至福のギフトでしかないと実感もできました。

 

また、この世界で『私に還りました』

 

※変容は、こういったプロセスが何度も起こり本来の自分に還っていきます。

 

 

 

 

 

今日も、乙女座満月のエネルギーは私たちに降り注ぎ、
心と身体の奥深くに染みわたってくれています。

 

 

私たちは、人間です。

ロボットではありません。

 

 

柔らかな肌とあたたかな血が流れる身体を持ち、

繊細で純粋な心を持つ存在です。

 

 

それは、いつも月のリズム、自然のリズム、命のリズムに共鳴し、
いつも幸せの流れの中にいるということなんです。

 

 

 

あなたがあなたを優しく見つめれば、

そこに怖がっているあなたがいるかもしれません。

 

一生懸命にあなたに何かを伝えようとするあなたがいるかもしれません。

 

 

 

月の、自然の、命のエネルギーは、

いつも私たちに必要なものを与えてくれます。

 

 

どうぞ、この乙女座の満月エネルギーのなか、

自分の内側に起こっていること丁寧に感じとってあげてくださいね。

 

 

あなたを愛するのはあなたしかできないことなのですから。

 

 

 

 

 

こちらもどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

セッションはこちらを。

グレースセッション

 

 

 

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

0 コメント

2017年

3月

11日

日常を魔法の世界にする秘密

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。
いかがお過ごしですか?


ずいぶんと日差しが春らしくなってきました。

明日は満月ですし、
エネルギーも相変わらずパワフルですよ。

 

 

 

そのせいもあって、髪を切りたくなって美容院に行ってきました。
いつも感じるんですが、髪を切ると心はもちろんですが身体も軽くなりますね。

髪を切るの、邪気払いになるからなんですけど。

 

 

 

 

そして、今回はいつもと違う選択をしてみました。

それが面白い流れになったのと、
やっぱり!と実感することがいくつかあったのでシェアしたいと思います。

 

 

 

このブログを読まれている方の中にも、
新たらしい選択に迷っている方がみえるのではないかな?

よかったら参考にしてくださいね。

 

 

 

 

美容院は、この3年ほど男性の方が担当してくださってたんです。
でも、エネルギーが変わってきたこともあって新しい方もいいかな、

久しぶりに女性もいいなって。

 

 

でも、ずっと担当していただいた安心もあるし、

違う方で望みのスタイルが伝わるかな・・、

担当を変えてもらうのは申し訳ないしって迷ってもいたんです。

 

 

そんな感じのまま予約の電話をしたら担当の方がお休みとのこと。

いつもなら予約し直していたんですが、

今回はなんとなく流れのままにと感じてそのまま伺うことにしたんです。

 

 

宇宙は幸せしか運んでこないんだから♪って委ねたら、どんなことが起こるかしら?と、

少し不安で少しワクワクが混じった気持ちのままで。

 

 

 

 

すると、女性の方が担当に!なり、

(男性が多くて女性スタッフは2人だけなんです)

その方がとっても丁寧にカットしてくれる方で、
「ここはこんなふうにするといいですよ」なんて悩んでいたことを聞く前にアドバイスいただいて。

 

さらにお化粧の話題で盛り上がりとってもウキウキしたんです。

(男性だと、お化粧の話題はできないですしね)

 

 

そして、サポートで入ってくださった男性もとても落ち着いたエネルギーで、

以前から丁寧なお仕事ぶりが心地いいと思っていた人だったんです。

 

 

なんだかそんな流れが楽しくて、

ふと「ヘッドスパもしたい!」と思いお願いしてみたら、

これも、いつもは予約がいるのにすんなりやっていただけて。

 

 

 

流れのままにと宇宙に委ねていったら、

望んでいたことがすんなり叶い、

ふと思ったヘッドスパで髪はふんわりすっきり。

 

そして最後には、

なぜ?かお値引きのサービスまで特別にあって、

とっても楽しくて心地いい時間を過ごしたのです。

 

 

 

今回のことで改めて、

 

・自分の些細な望みを大切にする

 

・ふと湧き上がる「ふと」を素直に行動してみる

 

・宇宙は幸せしか運んでこないと委ねることが大切 そう思いました。

 

 

 

 

新しい人がいいな、女性がいいなって望みを抑えていたら、
今回の女性に出会うこともカットしてもらうことも、
悩みのアドバイスも、お化粧の話題で盛り上がる楽しい時間もなかったわけです。

 

 

「ヘッドスパしたい♡」っていうふと湧き上がってきた思いも、
予約していないし・・迷惑かな・・って言葉にしなかったら、
髪がふんわりすることもなく幸せ感はこんなに大きくならなかったでしょう。

 

 

そして、担当の方がお休みでも『宇宙は幸せしか運んでこない』と委ねたから、

新しい出会いが生まれ、すんなり望みが叶っていった のです。

 

 

 

 

 

 

そして、私はこの「ふと(なんとなく)」で動くことがよくあるのですが、
以前は、これをすると周りからブーイングが来ることもありました。

 

 

「ふと」で動くって計画通りに動かないこと。
だから、計画通りに動きたい人にはすごくストレスなんです。

 

 

なので、計画通りに動きたい人がいる時には「ふと」を抑えていました。

でも、これが私には結構なストレス。

だって、「ふと」で動いた方がスムーズにいけることを知っているから。

 

 

 

以前の私は計画通りに動きたい人達と気まずくなりたくなかったんです。

だから、相手を立てて衝突が起こらないように自分を抑えていました。

 

 

でも、ありのままの自分を大切に出していこう、

ブーイングが来てもいい!罪悪感もなし!でふとで動き始めたら、

ブーイング、起こりませんでした。(笑)

 

 

計画通りに動きたい人達、初めはびっくりしていました。

でも、正直な私の気持ちを話していったら、

自然に理解されていきました。

 

 

 

 

 

自分の些細な望みを大切にするから、世界から大切にされる のです。

 

自分の些細な望みを大切にしないで、ブーイングが来るって思っていたからブーイングが来たわけです。

見事に、世界は私の心を映していたわけです。

 

 

 

 

 

 

このところしみじみ感じるのは、

 

今、肉体にいて、この世界で生きていることだけで愛されているということ。

 

愛されているのだから、宇宙は幸せしか運んでこなくて当たり前って。

 

 

 

 

何か大きなチャレンジをしなくても、
今回の私が選んだような小さなことからでも、
ミラクルは体験できます。

 

 

 

ミラクルが起こるこの3つのマインド試してみてください。

 

 

・自分の些細な望みを大切にする

 

・ふと湧き上がる「ふと」を素直に行動してみる

 

・宇宙は幸せしか運んでこないと委ねることを大切に

 

 

 

きっと日常にミラクルが起こります。

 

そして、日常のミラクルを何度も体験していくうちに、
ミラクルは起こって当たり前って思えるようになっていきます。

 

 

 

 

どうぞ、すでに愛されているあなたです。
この世界のミラクルで遊んでくださいね。

 

日常が魔法の世界に変わっていきますから。

 

 

 

そういえば、こんなミラクルもお話していましたね。
*自分を大切に心地よくいると起こること

 

 

 

 

こちらもどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

ミラクルが起こるセッションはこちら。

グレースセッション

 

 

 

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

 

 

0 コメント

2017年

3月

09日

新しいエネルギーに乗って

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。
いかがお過ごしですか?

 

 

気づけば ブログがご無沙汰に。。
待ってくださっている皆さん、ごめんなさい。

 

 

このところの波動アップの影響で、
毎日、天からのメッセージが降り続けていて、
クライアントさん達のサポートとメッセージでいっぱいでした。

 

 

メッセージは、おいおいこちらやお話会などでお伝えしていきますね。
どうぞ楽しみにしていてください。

 

 

 

 

さて、3月もずいぶんと過ぎてきました。
あと10日ほどで春分を迎え、
エネルギーが大きく切り替わっていきます。

 

春分までが、自分の中にある不要なものを浄化手放す時間ですとお伝えしていましたが、
どうですか?進んでいますか?

 

 

自分の中にある不要なものは、

自分を不必要に小さくしてしまうものだったり、

笑顔や輝きを奪ってしまうもの。

 

それは、

思い込みだったり、
心の奥にある罪悪感や自己否定などですから目には見えません。

 

 

なので、知らず知らずに罪悪感を感じたり、

自分をダメだと否定してしまっているもの。

 


意識して自分を客観的に観たり、俯瞰して観ないと気づけないことも多いものです。

 

(私たちは、それほど主観で見ているということなのです)

 

 

 

特に悩みを抱えている時は、主観で見ているもの。

 

なので、人に相談することで、その人の目から観えているものを伝えてもらうことで気づく、
ということが起こるのです。

セッションの良い点のひとつに、このことがとても効果的に気づけるということだと思います。





なので、自分を外から客観的に観てみたり、

空の上から自分を見下ろして観てみたりして、

主観から出て観ることも、悩み解決になっていきます。

 

 

 

人間関係の悩みであれば、

自分の気持ちを深く感じてみたり、

相手の立場に立ってみたり、

周りの人からどんなふうに観えているのかみてみたり、

人生の中の1つの出来事としてどんな意味があるんだろうと観てみたりと、

これらを知ることで、新しい気づきはもちろん、最善の選択が観えてくるのです。

 

 

 

以前、相手の立場になるワークもお話しています。
とても深い癒しが起こるワークです。
よかったらしてみてくださいね。

 

 

 

 

そして、私たちの命の流れは、すでに生まれた時から幸せの流れに乗っています。

 

 

悩むことが生まれるというのは、
本来の幸せなあなたらしくないですよ というサインであり、
本来の輝くあなたに戻っていきましょうと促されていることでもあるのです。

 

 

 

私たちは幸せが当たり前の存在です。

愛と光を持つひとりひとりですから。

(命は愛と光ですからね)

 

 

幸せを感じられない・・ということなら、

ちょっと視点を変えてみることしてみましょう。

 

 

 

昨日、facebookに載せたもの こちらにも。

 

 

 

********

 

 

ゆっくり

ゆったり

の〜んびり

ふぅ〜と深呼吸して緩みましょう♡

 

がんばり屋さん、完璧にしたいさんは特にね。

 

 

 

頑張れば頑張るほど、

完璧にしたくなればなるほど、

幸せの流れに気づけず逆らうことにもなってしまいます。

 

 

 

幸せの流れは頑張って作らなくていいんです。

あなたが生まれた時からすでに流れていますから。

命の流れは幸せでしかありません。

 

 

 

だから、

ゆっくり

ゆったり

の〜んびり

ふぅ〜と深呼吸して緩んでください。

 

 

緩むと足下の幸せに気づきます。

すでにあった幸せに気づけます。

 

その時、幸せの流れの中にいたんだとわかります。

 

 

 

********

 

 

 

どうぞ、すでにある幸せにも気づいていってください。

 

生まれてきたことが既に愛されていることでしかないのですから。

 

 

 

 

 

こちらもどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

セッションはこちらを。

グレースセッション

 

 

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

 

 

0 コメント

2017年

2月

28日

女性性が開くということ

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

facebookに書いたこと こちらにも。



・・・・・・・・

 

 

女性性が開くということ。

 

女性性が開いている方は、自分を感じてほんとうの気持ちに繋がっています。

セックスが開放的とか愛情があることが女性性が開いていることではないのです。

 

 

性的に奔放なことが女性性が開いていると思っている方も多いのだけど、

深く自分に繋がり、そこにある気持ちに気づいたなら、

ほんとうに愛する人とだけ契りを結ぶことを選択します。

 

 

存在だけで愛の存在なので、

あえてセック スしなくても相手を癒しますし、

繋がることができます。

 

※契りを結ぶ、セック スと言葉も変えました。

 

 

また、女性性が開いていくと男性性も開きます。

なので、中にはとても凛々しくなられる方もあるのです。

 

宝塚の男性役の方のように。

それは素敵な魅力です。

 

 

女性性が開花するということは男性性も開花した統合された人となることです。

 

そして、女性性男性性が開き成熟するにつれ、世界の本質が観えてきます。

 

全ては繋がっている感覚が生まれ、

「あなたは私。私はあなた。」ということをリアルに実感していきます。

 

 

ですから、不倫など奪う行為、

誰かを傷つけるようなことは考えにも及びません。

 

 

なぜなら、誰かを傷つけることは自分を傷つけることで、

相手が感じる痛みを自分にも感じるため出来ないのです。

 

 

女性性を開くとは男性性も開いていくということで、人として成熟していくことです。

 

性的に奔放であることや、女性らしい振舞や服装、

女性的なことを楽しんでいるという表面的なことではないのです。

 

 

このあたりのこと、なかなかコアにお話することがないため、

私も反省すべきことですが。。

 

 

じっくりコアなワークショップ必要かな。考えますね。

 

クライアントさんとのやり取りから、こちらに綴りました。

 

 

・・・・・・・・

 

 

 

女性性、女性性開花がこの数年、いろいろなところで語られています。

そして、言葉だけが独り歩きしている感も否めません。

 

女性性を語る時、どうしてもセクシャリティにもお話が及ぶため、
個人セッションぐらいでないと私も多くをお話してきていません。

 

今年からは、安心な場でコアなお話もできたらと思います。

 

 

 

 

 

女性性のことはこちらにも。

しあわせのヒント集

 

 

 

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

2017年

2月

27日

いつも2つの選択から選ぶだけ

 

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

見事にエネルギー変わりました!

新月の夜が過ぎ、朝になったら なんと軽いエネルギー。



軽いといってもふわふわしたものではなく、
しっかりグラウンディングできるものでありながら、
スキップするような軽やかさ。

 

宇宙が私たちのスタートを応援しているのを感じてウキウキしています。

 

 

 

とはいえ、人によってはまだまだカオス(スタート前の混乱)の中にいる方もあるかと思います。

大丈夫、春分までは準備期間です。

 

 

そして、カオスは変われるから起こること。

ちゃんと流れに乗っていますから安心してカオスのネガティブエネルギーを感じ尽していきましょう。

 

感じ尽せば、ちゃんと抜けていきますからね。

 

 

 

そして、抜けたら「ほんとうは私どうしたいの?」と心の奥に蓋をしてきた本音、

取り出してあげてくださいね。

 

 

何をするにしても、許可をするのは自分。

誰かに許可を求める必要はないのです。

 

なぜなら、あなたがあなたの人生の創造主だから です。

 

 

 

 

 

親の意見が気になる人もいると思います。

 

でも、もういいのではないかしら?

 

もう十分頑張ってきたのでしょう?

 

 

親の人生ではないのです、あなたの人生なのですから。

 

親から自立して、大人同士でどんな関係も築けるのです。

 

それに、親の願いは子供の幸せなのですしね。

 

 

 

 

パートナーの意見が気になる人もいると思います。

 

でも、もういいのではないかしら?

 

もう十分頑張ってきたのでしょう?

 

 

パートナーの人生ではないのです、あなたの人生なのですから。

 

パートナーから自立して、自立したお互いで望む関係も築けるのです。

 

それに、あなたの幸せを受け入れないようなパートナーだったと気づけたら手放すこともありなのです。

 

 

 

 

 

 

私たちの人生は、いつも2つの選択のみ。

 

 

アンハッピーか、

 

ハッピーか。

 

 

不満を持ちながら今のところに居続けるか、

 

ドキドキしながらハッピーに踏み出すか。

 

 

このシンプルな2択のみなのです。

 

 

 

 

今まで自分に向き合ったきた人は、このことがよくわかると思います。

 

よく頑張りましたね。

自分の頑張ったこといっぱい労わってあげましょう。

(自分を労われると、世界からも労わられますよ)

 

 

 

そして今、向き合い中の人は、

自分の心の奥にしまい蓋をしてしまったほんとうの本音に耳を澄ませていきましょう。

 

 

どんな本音が出て来ても大丈夫。

それがあなたのもっとも繊細な魂の目的なのです。

どうぞ、抱きしめて愛してくださいね。

 

 

 

そして、本音を叶える行動していくのか、

やっぱり無理と再度 蓋をしてしまいこむのも あなたの自由です。

知っておいてくださいね。

 

 

 

どちらでもいいのです。

 

幸せでも。

不幸せでも。

 

どんな経験も選んでいいのです。

(魂にとっては、どちらもワクワクする体験なのです。)

 

 

 

来世にやり直しもできますからね♡

 

今生の人生をどうするのか、それは全てあなたが選びデザインできるのですから。

 

 

 

楽しんできましょうね♪

 

 

 

 

お勧め動画です。
卒業パーティでドレスを汚され「家に帰る」と言う彼女。
仲間が言います。

「ふたつの選択がある。家に帰るのと、綺麗にしてパーティに戻るのと。」

 

 

 

 

こちらもどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

 

セッションはこちらもどうぞ。

グレースセッション

 

 

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

2017年

2月

26日

2月新月によせて

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。

いかがお過ごしですか?

 

 

今夜遅くに新月になりますね。

今朝、空を見上げながら、なんて優しくて慈愛あふれるエネルギー!ってウキウキしていました。

 

そして、この慈愛のエネルギーは全ての人にも注がれているのだと思うと、
なんて豊かな世界なんだろうと幸せになりました。

 

 

 

昨日、Facebookにこんなふうに書いたのだけど、

 

・・・・・・・・

 

サポート中のクライアントさん達とメールしながら、

どの方も可愛くて可愛くて♡

 

妹のような姪っ子のような感じで、

ここまで気づけたね!すごい!すごい!って応援してるハート全開な姉です。

(男性は弟や同志かな。でも可愛い。ごめんね)

 

今生で出会い一緒に幸せの創造をしていることが楽しくてしかたがない。

私も大きな気づきを得たこの数日。

まったくあり方が変わってしまいました。すごく軽やかです。

ますますパワフルサポートしますね。お楽しみに。

 

 

明日の新月エネルギー、すでに降り注いでいます。

完了したと思っていたことに再度向き合うよう導かれていると思います。

すでに向き合ってきたあなたです。心の力はついています。

乗り越えられますから自分を信じて安心して取り組んでくださいね。

 

 

過去にサポートさせていただいた方も、変化への方法はちゃんとお渡ししています。

大丈夫ですから実践してくださいね。

 

私に出逢う方は皆さん幸せの光を持っています。

それは綺麗な光です。だから、大丈夫。

皆さんのお顔を浮かべながら応援していますからね。

 

 

 

明日の満月、その先の春分を機に本格的な新しい時が始まります。

2017年は数秘術で1の年。始まりの年です。

 

今は、スタート前の浄化手放し時間であり、

本来のぴかぴかな自分で準備万端スタートできるようにのギフトタイム。

 

 

日差しもあたたかくなって芽吹きの時です。

新たな自分で何をしていこうかワクワクしてくださいね~♪

(ワクワク出来ない場合は、怒りの感情が蓋をしています。解放していきましょう。)

 

パートナーシップもお仕事のキャリアも新たなステージに進むことになりますよ。

皆さんをホールドしてます。自分を信じて進まれてください。

 

 

・・・・・・・・

 

 

 

この数日、クライアントさん達のサポートをしながら、
私自身も深い気づきがあり、大きくて深い愛を再び受け取るということが起こりました。

 

 

満月の後から、過去に終了したことに再び向き合うことになる人が多そうだなとは感じつつも、

自分は「去年、前世レベルの解放したし もう無いな・・」なんて思っていたら、

来ました。それもサラっと。(笑)

 

 

 

何気なく読んだ本から、深い気づきが起こり1日泣いていました。。

 

それは、改めて両親の愛に気づき受け取るということ。

 

 

あぁ、あれも父の愛情だったんだ・・

あぁ、これも母の愛情だったんだ・・と。

 

ありとあらゆる物に宿っていた愛情に気づき、

忘れていた些細なことも思い出し、
赤ん坊の頃に両親にだっこされたぬくもりまで思い出したのです。

 

以前の気づきよりさらに深く大きく愛が広がりました。

 

 

そして、世界は愛で出来ている。

愛以外のものは実は無いのだとハッキリ体感したのです。

 

 

ほんとうに実感です。

 

私の魂は愛を深く深く実感したくて楽しみたくて笑い合いたくて生まれてきたと。

ほんとうによくよくわかる体験でした。

 

 

 

 

だからこそ、

多くの人が見失ってしまった愛、

取りこぼしてしまった愛を、

ここにありますよ、これもそうですよ、とお教えできるのでしょう。

 

 

 

そして、両親やパートナーからの愛以前に、
私たち全ての人に絶え間なく降り注がれている愛もある。

 

 

この身体に生まれ、

この世界であらゆる体験をしていて、

このことを思うと、なんという深遠で大きな源からすでに愛されているのだと感じるのです。

 

(源というのか宇宙というのか・・とにかく大きな流れの中から愛されて生まれてきたと感じずにはいられないのです)

 

 

 

 

すでに愛されているあなたなのです。

 

 

愛されているあなたで、人生を歩んでくださいね。

大丈夫ですから。

 

 

 

 

 

 

今年は、多くの方にお逢いしていきたいと思っています。

魂のメッセージもお伝えしたいし、

気づいていない愛や豊かさもお教えしたいし、

亡くなった大切な方からのメッセージもお渡ししたいし、
皆さんの心が安心して愛であふれるようにお手伝いしていきたいと思っています。

 

 

今、いろいろ考えていますので、決まり次第ご案内していきますね。

 

 

 

 

では、新月のエネルギーをいっぱい受け取ってくださいね。
しばらくはこのパワフルエネルギーが続きますよ。

 

 

 

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

 

 

2017年

2月

22日

不安な気持ちで行動しない

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

今日は、昨日のお仕事のお話をもう少ししますね。

 

お仕事を辞めたくなったり、他のお仕事に変わりたいと思う時というのは、

何かに悩んでいて、その悩みを解消したくてという場合と、

この仕事は十分にやり尽した卒業だと感じてという場合があります。

 

 

 

後者の、やり尽した卒業だと感じる時、充実感や達成感などの満たされた感覚があります。

この時は、新たな場所に動いていいんです。

 

それは、充実感や達成感などの満たされた感覚だから。

 

 

 

見えない世界の法則で、

『同じ波動が共振して引き寄せられる』を思い出してもらうとわかると思いますが、

 

 

充実感や達成感などの満たされた感覚であれば、

充実感や達成感などの満たされた現実を引き寄せるのです。

 

 

 

でも、前者の何かに悩んでいて、その悩みを解消したくてという場合は、

悩みですから、怒りや悲しみ、焦燥感や不安などの感覚があるはず。

この感覚がある時に動いても、怒りや悲しみ、焦燥感や不安などの現実を引き寄せる。

 

 

見えないだけでエネルギーの世界ではこういったことが働いているんです。

 

 

 

 

そして、昨日もお話しましたが、

悩むというのは幸せのステップアップだということ。

 

 

ちゃんと乗り越えられることしか起こらないですから、

悩みに向き合っていくことが大事なのです。

 

 

 

悩むというのは、本来の自分でない自分でいるから起こることでもあるので、

悩みに向き合うというのは、自分の枠を外し、心を自由にしてあげること。

 

 

必ず悩みのもとになっている心の枠があるので、

それに気づいていけばいいのです。

 

 

そして、枠を外せたら、

もう同じ悩みは起こってこないのですから。

 

このことを知ったら、向き合ってみよう!って思えるのではと思います。

 

 

 

 

 

赤ちゃんや小さな子が悩むことはありません。

 

それは、自由な心のまま、ありのままの自分でいるからです。

 

 

泣いていたかと思っていたら、次の瞬間笑ってて、

喧嘩していたかと思えば、もう仲直り。

 

あれが、枠を持っていない、ありのままの生き方です。

 

子供達は、私たちの先生です♡

 

 

 

 

 

そして、私たちも本来はあの姿。

 

ただ、成長する中で枠を取り込んでしまっただけ。

 

このお話「調子に乗りましょうね」がそうでしたね。

 

 

 

悩みは、この取り込んでしまった枠に気づくために起こるギフト。

 

自由なありのままの自分に戻っていきましょう。

 

悩みが、「あれ?何に悩んでたっけ??」ってことになりますから。

 

 

 

 

 

 

お仕事を例にお話しましたが、それ以外も全て同じです。

 

怒りや悲しみ、焦燥感焦燥感や不安な時は、

そのままで自分に寄り添い心の中を観ていきましょうね。

 

 

 

観るというのは、観察ということ。

心の中にある思いに気づいていくこと。

ノートに思いを書き出してみるといいですよ。

自分の心を文字にすることで、より自分をわかってあげることができますから。

 

 

 

そして、悩むというのは素敵な自分になろうとするからでもあるので、

そんな頑張り屋な自分に「よく頑張ってるね」とよしよしヾ(・ω・`) してあげてくださいね。

 

 

友人が、お風呂の中で自分を抱きしめてるって教えてくれました。

私もよくやっていますよ♡

 

 

自分に優しくすることも大事

覚えておいてくださいね。

 

 

あなたは大丈夫ですから。

 

 

 

 

こちらもどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

 

セッションはこちらをどうぞ。

グレースセッション

 

  

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

 

 

2017年

2月

21日

お仕事、やめた方がいい?続けた方がいい?

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

今日は、お仕事のお話を。

 

「今の仕事が楽しくないので辞めようと思うのですがどうでしょう?」というご相談、よく頂きます。

 

 

その時、私はその方の魂を観ながら、

現実の世界の中でどのようにお仕事をしているのかも観ています。

 

 

魂と現実。

この2つのステージ。

 

そのうえで、今のお仕事でするべきことがある方にはお仕事を続けることをお勧めしますし、

今のお仕事は卒業、次に行くタイミングの方には辞めることをお勧めしています。

 

 

 

でも、正直なところ、

辞めることをお勧めすることは少ないのです。

 

 

多くの方が、その職場・お仕事で向き合わないといけないことが観えるから。

 

そして、そういう方も辞めて新しいお仕事をされてもいいんです。

 

ただ、新しいお仕事でも必ず同じ悩み事が起こってくるので、
それを知っていて欲しいなと思います。

 

 

 

そして、お仕事を続けたうえで向き合うことを選んだ人には、

辞めたい原因だったことが無くなることが必ず起こります。

 

そして、望んでいたお仕事がそこでできるようになります。

 

これは、ほんとうに不思議なんですが、

 

望んでいた部署に異動になる、

ある大きな研究所に推薦され移籍する、

やりたいと思っていたことが、新規事業で始まる等々、ミラクルが普通に起こるのです

 

 

・悩みの原因がなくなる

 

・望んでいた仕事がその場所でできるようになる

 

 

こう聞くと、まさかって思うかもしれませんが、

ほんとうに起こるのです。

皆さん、唖然とされるのだけど。

 

 

 

 

私は、こういったミラクルを多くの方で見てきているので、

お仕事を辞めるという選択ではなく、

その場所で自分の課題に向き合うことをお勧めするのです。

 

※ブラック企業、モラハラ、健康を害している場合は即辞めることお勧めです。

その場所で向き合うのは自分を犠牲にすること。即辞めて自分を休ませましょう。

 

 

 

 

現実は自分の心が創り出しています。

 

悩みが生まれるのは幸せへのステップアップの時だから。

 

しっかり観た後には望む現実が起こります。

 

 

 

 

 

悩んでいると、悩みの重いエネルギーを発し、悩む現実を創るのです。

 

自分を観ようとした瞬間、エネルギーは軽くなります。

 

自分を観ると決めることは、自分を信頼できたから。

 

信頼のエネルギーは軽いんです。

 

エネルギーが軽くなれば、悩みの現実は消え、幸せな現実が起こるということなのです。

 

 

 

 

 

どんなことも、ちゃんの乗り越えられる私たちです。

 

自分を見限ってはいけません。

 

自分を信頼してあげてくださいね。

 

 

 

 

 

こちらもどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

 

セッションはこちらになります。

グレースセッション

 

 

 

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

 

 

2017年

2月

20日

調子に乗りましょうね

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

皆さん、こんにちは。
いかがお過ごしですか?

 

 

 

さて今日は、幸せの流れに乗れなくなる理由をお話したいと思います。 

 

幸せの流れは、誰にでもちゃんとあります。

そして、

ある心でいると幸せの流れにスムーズに乗れるのだけど、

ある心になると幸せの波からズレたり落ちてしまうんです。

 

 

気づいていますか?

これは、幸せの流れに乗っていける心だ、これはズレていく心だなって。

 

 

 

先日、セッションで

「調子に乗っていいですよ~♡」って

クライアントさんにお伝えすることがあったのだけど、

 

 

調子に乗るって、幸せの波に乗れる心なんです。

でも、調子に乗っちゃいけないって無意識に思って自分を抑えている人多いんです。
(私もそのひとりだったんですけどね 笑)

 

 

 

子供の頃に

 

「お行儀よくしなさい」

「調子に乗りすぎるな」

「ちゃんとしなさい」

 

なんて親から怒られた経験があると、

怒られないようにとはしゃいだリウキウキする自分を抑えてしまう癖ができてしまうんです。

 

 

良い子、頑張る子をしてきた人ほど、

親が喜ぶようにと本来の自分を抑えてきています。

 

ありのままの自分ではダメだから、

親が望むような自分になろうとしてきていることが多いのです。

 

 

 

「調子に乗らないように」と自分を抑えている人の中には、

お友達から「あの子、調子に乗ってるよね」なんて言われたことから、

いじめられないようにと、自分を抑えてきた人もいると思います。

 

 

 

実は、私にもこの経験があって、

それは従妹のお姉ちゃんだったのだけど、

大好きなお姉ちゃんたちと久しぶりに遊んでもらって大はしゃぎしたら言われました。

世界が一瞬止まったようなショックだったこと覚えています。

 

 

まだ幼稚園だったのだけど、

この時のことは鮮明に記憶に残っていて、

大好きだったお姉ちゃんに言われたからショックも大きく心に入ってしまったのです。

 

 

※親自身も「調子に乗ってはいけない」と思っていると子供にも制限します。

また、子供でもすでに制限を持っていると、他の子に同じように制限するようになるのです。 

 

 

 

そして、誰もが似た経験を一度はしているのではないかと思います。

 

 

どうでしょう?

思い当たることありますか?

 

 

 

もし、調子に乗っている人を見てイライラするのなら、

似たような経験があり「調子に乗ってはダメ」と自分を抑えているはず。

 

人に思うことは自分にも思っていますから。

(投影という心ですね)

 

 

 

 

自分を抑えてるな、

ありのままの自分ではダメだと思っているな と感じたら、

「調子に乗っていいよ~♡」って自分に言ってあげましょう。

 

 

そして、「でもやっぱり調子に乗るなんて・・」って思いが出てきたら、

「そう思う自分もかわいい♡」ってヨシヨシしてあげてくださいね。

 

 

 

 

自分を解き放ってあげるのは自分。

だけど、すぐに解き放つことは難しいこともあります。

 

そんな時は、ゆっくり少しずつでいいので、

自分が楽で心地いいと感じることを実践してみてください。

 

 

 

 

幸せの波になかなか乗れないなら、

ありのままの自分を抑える心がどこかにあるはずです。

 

気づいて、「もういいよね♪」ってゆっくり優しく緩めていってくださいね。

 

 

緩めていくにつれ、幸せの流れに乗っていけるようになっていますから。

 

 

 

 

 

世界は自分の鏡。

「調子に乗っていい」って自分に許可がおりると、

不思議なぐらいに「調子に乗るな!」って批判する人がいなくなります。

そして、「いい感じだね~♪」なんて褒めてくれる人が現れます。

 

自分の心の中でしていることが、外の世界で起っているのですから。

 

 

自分が世界の創造主。

気づいていきましょうね。

 

 

 

 

こちらもどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

個人セッションご希望の方はこちらを

グレースセッション

 

 

 

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

 

 

2017年

2月

19日

本当の愛ほど気づきにくいもの

 

 

花ひらき
今ここを天国に。

 

 

皆さん、いかがお過ごしですか?

2月も後半になりました。

今週末には魚座で新月があり金環日食でもあるので

とてもパワフルなエネルギーで溢れています。

 

 

魚座での金環日食は次回が19年後だそうで、

しっかりエネルギーを受け取ろうと思っています。

 

 

 

 

さて、今日は愛についてお話したいと思います。

 

ご相談くださるのが女性が多いこともあり、
愛のご相談が多いのですが、

 

その中で思うことで、

 

「本当の愛」

「愛にみえるけれどそうでないもの」に気づけること がとても大切だと感じます。

 

 

 

 

悩んでいる時というのは、

悩みの渦でおぼれている状態なため、

 

冷静に観ること、

霊性で観ること、

純粋な愛で観ること、

俯瞰(天の視点)で観ること、 できないものです。

 

 

なので、

「愛にみえるけれどそうでないもの」を「本当の愛」と思い込んでいることも多く、

また、

「本当の愛」が側にあるのに気づけていないことも多いのです。

 

 

 

 

ある方が、壊れた恋(秘密の)を「”本当の愛”だと思ってた。」 と嘆かれたのですが、

私には、恋を知りつつ黙って待っているご主人が観え、

 

本当の愛でこの方を包んでいるのは、

恋のお相手ではなく、

気づきながらも黙って待っているご主人だとわかったことがありました。

 

 

 

 

 

パートナーとの愛はもちろん、

親子の愛もまた、それが愛だと気づけていないことがとても多く、

 

愛されていない、

ありのままの自分を受け入れてもらっていないと悩まれることがありますが、

 

悩むという体験がなければ、

側にある愛に気づくことも、

「ほんとうの愛」がどういうものか気づけるようにもならないのではないか とも思うのです。

 

 

悩んでいる最中は苦しいものですが、

過去の悩んでいたことを思い出してみると、

その悩みを経験したから見えたもの気づいたものがあったのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

愛は見えません。

 

言葉で愛を伝えることも、ほんとうの愛の場合、とても難しいもの。

 

 

あなたの中に生まれる愛を伝えることに向き合ってみてください。

その愛に合う言葉を探してみてください。

とても難しいことだと実感できるはずですから。

 

 

 

愛情表現が苦手な方だと、

(男性は殆どの方が苦手だと思います)

言葉で愛を伝えることはとてもとても難しいことになります。

なので、言葉ではなく 一緒にいる ということで愛を表している方も多いのです。

(先ほどのご主人もそうでした)

 

 

 

 

 

このように、

 

「本当の愛」

「愛にみえるけれどそうでないもの」に気づけるようになるには、

 

悩み傷つく経験が必要でもあるのです。

 

 

 

 

先日の天からのメッセージも、

 

***

 

愛で傷ついたのかい。

 

それはよかった。

 

誰かを愛する体験が出来たのだから。

 

あなたの中に愛があると知ることが出来たのだから。

 

 

***

 

 

このように、「愛で傷つく体験は愛することができたこと」だと伝えてくれています。

 

 

悩みには悲しみなど苦しい感情が伴うものですが、

感情エネルギーを解放できたならば、

 

愛することができた自分だと、

愛する体験をさせてくれた相手だったと、受け取り祝福できるといいですね。

 

 

その時、

愛は無くなるものではないこと、

相手から与えてもらうものではないこと、

自分の中からいつでも生まれてくるものだと実感できると思います。

 

 

 

 

ちょうど今、魚座のエネルギーが溢れるほど降り注いでいます。

魚座は癒しと許しのエネルギー。

 

 

どうぞ、このエネルギーを活かし、

愛の傷を癒し許し手放し、

いつも愛が自分の中から生まれていること気づいていただければと思います。

 

 

その時、満たされた世界の住人にもなっていますよ。

 

そして、誰もが愛に悩んだことがあると気づくと、

出会う人みなに優しい気持ちを向けられるようにもなるものです。

 

 

 

 

 

こちらもどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

個人セッションご希望の方はこちらを

グレースセッション

 

 

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

2017年

2月

19日

【ご質問】これはハイヤーセルフの声でしょうか?

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

以前の記事に加筆して再アップいたします。

 

このところの急激な波動上昇でサイキックな能力に目覚めてきている方が多くチャネリングが出来る方が増えてきています。

 

ですが、繋がってはいけない低い存在からの言葉を高い存在からのメッセージと間違えているかたも多く、危惧しております。


私自身、何繋がっているのか非常に精査します。

高い存在と繋がる自分であるよう心身・波動のケアし最善の状態にすることを日々しています。

 

このようなこともあり、この波動上昇を光あふれるギフトにしていただく再アップいたします。

 

 

 

 

********

 

 

 

みなさん、こんにちは。

いかがお過ごしですか?

 

 

さて今日は、

ご質問をいただきましたのでお答えしていきたいと思います。

 

 

いただいたご質問は、

「頭の上から言葉が降りてくるのですが、

 これは、ハイヤーセルフの言葉でしょうか?」というもの。

 

 

 

この数年のエネルギー上昇に加え、

私たちの心もスピリチュアルなことを受け入れられるようになってきています。

 

 

 

この2つのことがあいまって、

あちらのメッセージを特異なものと心を閉じるのではなく、

恩恵として心開けることができる人がとても増えています。

 

その結果、ご質問された方のような体験も増えてきています。

 

 

また、その一方で、

エゴの声を霊的な声と勘違いされていたり、

低い存在の声を高い存在の導きだと勘違いされている場合もあり非常に危険だと感じています。

 (低い存在がからかってくることもあるのです)

 

 

 

ご質問をくださった方も、

こういった心配もありお聞きになられたのがわかりましたので、

「言葉を受け取った時に、大きな安心感や純粋な愛を感じたのであれば安心されていいと思います。」

そうお答えさせていただきました。

 

 

 

 

ハイヤーセルフの言葉であれ、

ガイドからの言葉であれ、

ほんとうに導いてくれる愛と光の存在からの言葉であるとき、

畏敬の念を感じるほどの安心や愛、信頼といった感覚が必ずあります。

 

時には、言葉にすることも難しく、

ただただ涙が溢れるような無条件の愛で包まれエンパワーメントされることも多いのです。

 

 

・畏敬の念を感じる

・大きな安心感や全てを許されるような無条件の愛や信頼を感じる

・ただただ涙が溢れ深い浄化が起こる

・無条件の愛で包まれエンパワーメントされるのを感じる

 

 

これらを基準に感じてみてください。

 

感じるというのは、思考での判断ではありません。

ハートの奥の純粋な部分で丁寧に感じるということ。

 

ハートの奥は純粋な愛が生まれる場所です。

その場所で感じる感覚で判断することが最高善なのです。

 

 

もし、こういった感覚でないなら、

受け取らなくてもいいもの、受け取ってはいけないもの なのです。

 

 

そしてさらに、

「ご自身のほんとうの思いを聴くこと。これを1番大事にされることをお勧めします。」

ともこの方にはお伝えしました。

 

 

 

なぜなら、 

自分の中にあるほんとうの思いが人生を進めるものだからです。

それは魂の声です。

 

 

ハイヤーセルフの言葉や、

ガイドの言葉は、

その ほんとうの思い(魂の目的)を実現させるためのサポートです。

 

彼らは、応援団。

私たちが決めて来た魂の目的を実現するためのサポートをしてくれる存在であり、人生の主役ではないのです。

 

 

 

人生の主役は『私』であること、

彼らはよく知っています。

 

 

ですから、サポートに徹し、

主役を奪うようなことはしません。

ですから、答を与えてくれることはないのです。

 

「選択するのはあなたです。あなたにはその力があります。」と信頼してサポートしてくれる存在なのです。

 

 

 

 

私たちは、自分の幸せ(魂の目的・魂がしたい体験)を体験したくて生まれてきています。

それが、魂の歓びだからです。

 

その楽しく歓びを奪うようなことを彼らはしません。

私たちを愛しているから。

 

 

・ガイドや光の存在は自分をサポートする存在

・人生の主人公は自分。自分が人生を創造する創造主。

 

 

このことをちゃんと理解していると、

ガイドや光の存在に依存し答をもらうことは自分を信頼していないことだと気づけるのではないでしょうか?

 

 

そしてまた、こんなにも信頼されサポートされているとわかれば、

 

内なるパワーが不思議なほど湧いてくるはずです。

 

 

 

なぜなら、

いつも自分を信じ見守ってくれている存在がいてくれる。

 

目には見えないだけで彼らが、

「あなたには力があるよ。大丈夫。」とサポートし続けてくれているのですから。

 

 

そして、仮に悩み迷うことがあっても、

乗り越えていくためのサポートをしてくれるのです。

 

残念ながら答はくれませんけれど、

(答をもらっていては魂が決めて来た体験ではなくなりますしね)

魂が決めて来た目的を達成できるようにあらゆるミラクルシンクロを現しサポートしてくれます。

 

 

 

 

 

私は、ほんとうによく泣くのですが、

それは、この愛と信頼を身体中で感じるからなのです。

 

それはそれは純粋であふれるほどの愛です。

 

セッションでもよく泣くので恥ずかしいのですが、

「あなたは、ほんとうに愛されています。」

彼らからの愛を私の涙でお伝えできているとも思っているのです。

 

 

 

 

すでに愛されていること、

あなたには力があること、

気づいてくださいね。

 

 

 

あなたがあなたの人生の創造主です。

あなたの中すでにある愛と光に繋がり、歓びの人生を創造してください。

 

 

愛をこめて。

 

 

 

********

 

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

 

2017年

2月

15日

目覚め前後の人間関係

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

皆さん、こんにちは。

昨日はバレンタインでしたね。

 

素敵な時間、作れましたか?

 

 

ここ数年、チョコの祭典のようになっているデパートですね。

デパートで有名チョコを買おうとなが~~~~い列に並んでいる人を見ながら、

「なぜそこまで欲しいの?」と全く分からず (?_?) になりました。(笑)

 

 

 

 

さて、昨日は愛について天から降りてきた言葉をお贈りしました。

 

このところ、

欠けているあなたではないのですよ、

ありのままのあなた方でお互いを輝かせるのですよ と天から言われています。

 

そして、無意識にしてしまっている習慣に気づきなさいとも。

 

 

 

今、世界の波動が一気に上がってきていることもあり、

これらが「目覚め」のサポートだということがわかります。

 

 

そんなこともあり、今日は目覚めによって人間関係がどう変わっていくのかお話していこうと思います。

 

 

 

 

まず、目覚めによって気づくことは、

「すでにあった(愛や豊かさ望んでいたこと)」ということ。

 

 

それは、

『欠乏の世界』から『すでに満たされた世界』になるということ。

 

心の世界が『欠乏の世界』から『すでに満たされた世界』に引っ越す感じでしょうか。

 

 

 

 

人間関係で見てみると、

 

『欠乏の世界』は

 

愛が足りない、愛がない、愛をもらえない、大切にされない、認めらえない。。。

愚痴や不平不満が会話になります。

 

 

それは、

愛が自分の所に来ることを待っている。

愛は頑張らないと与えられないと思っている。

愛は持っている人から奪わないと得られないと思っている状態。

 

コントロール、執着、欲。

愛の体験は、奪い奪われ傷つく体験。

幼い女性性、男性性の世界です。

 

 

 

 

『すでに満たされた世界』は、

 

愛は満ちるほどある、だから、自然に与えたくなる、お互いを大切に認め合っている。

お互いの幸せや歓びを分かち合って歓び合う会話になります。

 

 

それは、

愛は自分の中からいつも生み出せることを知っている。
世界はいつも愛で満たされていて、その愛を見つけることができると知っている。

愛は溢れるほどあるからみんなで分かち合い歓び合うことができると知っている状態。

 

自由、解放、分かち合い。

愛の体験は、愛が自分の中にあると知る歓びの体験。

成熟した女性性、男性性の世界です。

 

 

 

 

感情解放を終えたクライアントさんとお話していると、

 

「世界が全く違ってみえます。」

「周りの人が優しい人に変わりました。」

「愛や豊かさがすでにあったと気づきました。」

「愛と愛でないものがハッキリわかるようになりました。」

「頑張らなくても愛されているとわかりました。」

 

 

こう話され、

皆さんが『すでに満たされた世界』の住人になられたとわかる感想を言われます。

 

 

そして、

『欠乏の世界』に居る方が不平不満を言うのを聞いて、

「どうして気づかないのだろう?(もう持っているのに)」と言われるのです。

(目覚めると気づくのです。)

 

 

 

 

 

感情解放は目覚めのひとつの方法です。

でも根本から強力な癒しが起こる変容の方法です。

 

22の感情層のネガティブ感情を何十年分と大掃除するのですから変わって当然。

解放後はミラクルシンクロが起こる感情層で居られるようになります。

 

なので、一気に目覚め『すでに満たされた世界』の住人になりたい方にはお勧めです。

 

 

 

 

セッションで、不倫や略奪婚などのご相談も受けるのですが、

それらは顕著な『欠乏の世界』で始まった恋愛。

なので、幸せになることはなかなか難しいのが現実なのです。

 

 

そしてまた、『欠乏の世界』の恋愛をきっかけに、

『すでに満たされた世界』にお引っ越しすることはできます。

 

人生の創造主は自分ですから。

 

 

 

 

 

 

 

昨年は、年の初めから不倫のニュースで世間が大騒ぎでしたが、

あれは、幼い女性性、男性性が作り出した『欠乏の世界』の愛をよく現していました。

 

 

そして、今年はトランプ大統領による「アメリカファースト」が世間を騒がせていますが、

個人の置き換えてみれば「私が1番大事」という本音の現れだとわかります。

誰もがほんとうは自分を1番大事にしたいのではないでしょうか?

 

 

 

自分を犠牲にして相手を優先するのではなく、

自分を大切にすることを取り戻していく。

幸せの純度を上げていく。

 

そうのうえで満たされた自分で分かち合う在り方へ促されているのです。

 

 

 

 

誰かに満たしてもらうのを待っていてはいつまでも幸せにはなれません。

 

自分のハートの奥から聴こえている本音に耳を澄ませ、

自分を自分で満たすことを最優先しましょう。

 

 

 

自分で自分を満たせていると誰かに満たしてもらおうとは思いません。

 

自分で満たせることを知っているので自分を信頼することも出来ていきます。

 

その時、愛が自分の中から溢れてくることを体験します。

 

その溢れた愛を周りと分かち合うから愛の循環が生まれ、愛も幸せも大きくなるのです。

 

 

 

 

ちょうど私がお伝えしたいことをあらわしている動画を紹介頂いたので、

皆さんにもシェアしますね。

7分ほどの動画ですのでお時間ある時にどうぞ。

 

 

「目覚め前後の人間関係」 

 

 

 

では、心地いい人間関係&パートナーシップを創造していきましょう。

 

 

 

 

こちらもどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

 

個人セッションはこちらを。

2月のご予約は、新規の方あと1名様になりました。

グレースセッション

 

 

 

 

花ひらき

 

今ここを天国に。

 

 

2017年

2月

14日

【天から降りてきた言葉】愛はあなたの中から生まれるもの

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

今日はバレンタイン。

愛を伝える日です。

 

 

なので、今日は愛について天から降りてきた言葉をお贈りします。

 

 

 

********

 

 

愛で傷ついたのかい。

 

それはよかった。

 

誰かを愛する体験が出来たのだから。

 

あなたの中に愛があると知ることが出来たのだから。

 

 

愛はいつもあなたの中から生まれる。

 

だから無くなることも傷つくこともないんだ。

 

愛はあなたのなかにいつもある。

 

あなたが生み出すものだから。

 

愛はもらうものでも、ましてや奪うものではないのだから。

 

 

 

********

 

 

 

バレンタイン、素敵な一日になりますように。

 

 

 

 

 こちらもどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

 

個人セッションご希望の方はこちらを。

グレースセッション 

 

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

 

2017年

2月

13日

幸せ純度を上げる方法

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

今朝は、「人は幸せにも不幸にも慣れてしまう」

そう天からメッセージが降りてきました。

 

それ以外にも溢れるほど降りてきたのですが、
それはまたおいおいお伝えしますね。

 

 

 

 

週の初めに、

「人は幸せにも不幸にも慣れてしまう」メッセージ。

 

 

どうやら、

慣れてしまっているものがないか疑ってみなさいということのようです。

 

慣れは、停滞を作り出しますから。

 

 

 

停滞は、

現状に慣れてしまって、

感謝と改善をしなくなるのが原因。

 

 

感謝はプラスのエネルギー。

改善はマイナスをプラスエネルギーに変換すること。

 

このふたつをしないとエネルギーは滞るのです。

(滞りはいずれ淀んできます)

 

 

 

 

以前、友人が言った言葉に「なるほど!!!」と気づいたことがあります。

 

それは、

「こんなハイテクなトイレを無料で使える日本って凄い!」という一言。

 

 

言われて、目から鱗が数枚落ちました。

 

最近は、公共の施設でも気持ちのいいおトイレばかり。

なので、それが当たり前だと慣れて、

凄い!とも嬉しい!とも感謝もしなくなっていたな・・と。

 

 

それからというもの、

おトイレに行くたびに彼女の言葉が思い出され、

「ハイテク凄いな~有難いな~」とニコニコしてしまいます。

 

 

 

 

 

日常を丁寧に見回してみると、

凄いことや嬉しいことや感謝なことがいっぱいあります。

 

知らないうちにいっぱい恩恵を受けています。

 

 

そして、目に見える恩恵はもちろんだけど、

人とのご縁や友情、家族の愛情といった目に見えないものは特に、

あって当たり前になり感謝を忘れてしまっていることも多いもの。

 

 

 

 

 

また、何か不満があって「こうだったら」と望んでいても、

「まあ、今のところ支障はないし、まっいいか」

「大変そうだな」なんて先延ばししたり妥協したりもあるものです。

 

 

ほんとうはおしゃれなお洋服が着たいけど・・と思いながら、

今の服でまっいいか なんて。

(子育て中の私です。男の子の子育てだから動きやすいのが1番って言い訳してました。。)

 

 

また、人間関係の悩みがあるけど不満を言うだけで改善の行動はしていなかったり。

健康の為に、食習慣を変えた方がいいとわかりながらもしていない なんてことも多いものです。

 

 

不幸(不平不満)もまた、

日常の中で慣れてしまうもの。

嘆いたり不満は言うけど、変える行動を実際にはしないのです。

 

 

 

 

 

幸せも慣れてしまって「嬉しいな」「感謝だな」を忘れがち。

 

また、

不幸も慣れてしまって「こんなもんだ」「いまさら」になりがち。

 

それが、停滞の原因になっているのです。

 

 

※エネルギーが多い人は、停滞を退屈に感じドラマチックな問題を作り出す傾向があります。

 

幸せが退屈になるのです。

 

 

 

 

「人は幸せにも不幸にも慣れてしまう」

 

慣れてしまっていることないか疑ってみましょう。

 

 

側にある幸せに慣れて嬉しいや感謝を忘れていないか、

 

こうなったらいいなと思いながら先延ばしや妥協していないか、疑う。

 

 

しっかり現実を見ることは、

幸せ純度を上げていくことになりますよ。

 

 

 

 

 

メッセージは皆さんへであり、私にもです。

今週は、現実をしっかり見て、疑って、

変える行動をして幸せ純度を上げていきます。

 

 

なんだかワクワクしてきました。

どんな変化が来るのかな。

 

 

 

ご一緒に幸せ純度アップの一週間にしましょう。

 

 

 

 

こちらもどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

 

個人セッションご希望の方はこちらを。

グレースセッション 

 

 

 

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

 

2017年

2月

12日

【 天から降りてきた言葉】お互いが輝く法則

 

 

花ひらき

今ここを天国に。

 

 

天から降りてきた言葉、お贈りします。

 

 

 

********

 

 

『お互いが輝く法則』

 

 

あなたの得意なところは誰かの役に立つところ。

 

あなたの苦手なところは誰かに助けてもらうところ。

 

お互いが輝くために、得意なところ苦手なところがある。

 

 

なんでもひとりで出来てしまうパーフェクトなあなただと、

 

誰かの役に立つことも、

 

誰かに助けてもらうこともできなくなる。

 

繋がれなくなる。

 

友情も愛情も生まれなくなる。

 

パーフェクトでないあなただから、友情も愛情も体験できる。

 

 

お互いがお互いを輝かせるために、

 

それぞれが得意なこと苦手なこと持って生まれてきている。

 

 

 

 

********

 

 

 

天から、『お互いが輝く法則』と言われました。

 

このところ、欠けているところなど無いんだ

あなたはそのままでいいんだよ と

いくつものメッセージが降りてきています。

 

 

このパワフルなエネルギーですから、

「欠けている」という考えが間違った思い込みだと気づき、

ありのままの自分を現わそうとしている人が多くなっているのでしょう。

 

 

 

 

親戚に赤ちゃんがいるのですが、

どの子もそのままで完璧な存在だといつも感じさせてくれます。

 

そして、泣いても癇癪を起しても愛しくなるのです。

 

 

 

赤ちゃんたちを見ながら、

誰もが愛されているし、どこにも欠けたところなど無いと。

 

 

そして、ひとりひとりすでに個性があって、

だからこそ、ひとりひとりが固有の可愛らしさがあるのです。

 

 

 

そしてまた、これは大人になった私たちも同じ。

 

ひとりひとりに個性があって、
それがひとりひとりの素敵さだったり可愛らしさだったりカッコよさだったり天然さだったり・・。

 

 

 

それは、得意なこと苦手なことも固有の個性になっていて、

天が言うように、

得意なことは、それを苦手にしている人に役にたつことだし、

苦手なことは、それを得意にしている人が役にたてるようにすること。

 

 

お互いがお互いのありのままで、お互いを輝かせているのだと気づきます。

 

『お互いが輝く法則』ですね。

 

 

何もかも出来てしまったら、自分ひとりで完結してしまいます。

人と繋がることは無くなってしまいます。

友情も愛情も体験することが無くなってしまいますね。

 

 

 

 

あなたはあなたのままでいいんだよ。

 

得意なことを必要な人に与えなさい。

 

苦手なことは助けてもらいなさい。

 

そのままのあなたで愛されることを体験しなさい。

 

そう伝えてくれているのです。

 

 

 

 

あなたの得意なことはなんでしょう?

 

あなたの苦手なことなんでしょう?

 

自分をありのまま見て、得意なことは誰かに与え、苦手なことは受け取りましょう。

 

 

 

 

私は、サイキック&ミディアムを世界に提供していきますよ。

天然でボケボケなことがいっぱいなので、それはお手伝いしてもらっています。

 

 

 

 

こちらもどうぞ。

しあわせのヒント集

 

 

 

個人セッションご希望の方はこちらを。

グレースセッション

 

 

 

 

 

花ひらき今

ここを天国に。